こんにちは。

小説が好きで、よく読んでいるのですが、本って最初は単行本で
出版され、しばらくすれば文庫本が出ますよね?

この間の期間というのは、大体どの程度なのでしょうか?

本のジャンル、売り上げの推移にもよるとは思いますが、
おおよそ、どのくらいなのでしょう?

ご存知の方がいらっしゃいましたらご教授くださいませ。

よろしくお願いします。

A 回答 (2件)

北方謙三の三国志・水滸伝は、それぞれ13巻・19巻で、


単行本が完結後、月に1冊ずつ文庫本が刊行されました。

三国志単行本13巻:1998年10月、文庫本1巻:2001年6月
 →約2年半後

水滸伝単行本19巻:2005年10月、文庫本1巻:2006年10月
 →1年後

文庫本は単行本の半額なので、悩みますよね。
今、楊令伝の完結・文庫化を待っているところなもので・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

まったく同じものを購入予定でした^^

詳しい解説、ありがとうございました!

お礼日時:2009/06/05 10:23

文庫本になるのは三年後が決まりですが、


近頃はそれより早くなるケースもあるようです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

3年ですか!ありがとうございました。

お礼日時:2009/06/05 10:21

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「この文庫本が凄い2007!」のランキング

「この文庫本が凄い2007!」を探しているんですが
見つかりません。
予約は本屋でしたのですが、先にランキングだけ
知りたいのですが教えてくれませんか?

Aベストアンサー

とりあえず10位まで~

1.太陽の塔 森見登美彦
2.団十郎切腹事件 戸板康二
3.ワイルド・ソウル 垣根涼介
4.アラビアの夜の種族 古川日出男
5,崖の館 佐々木丸美
6.マルドゥック・ヴェロシティ 沖方丁
7.猟犬探偵 稲美一良
8.シンセミア 阿部和重
9.水滸伝 北方謙三
10.奇偶 山口雅也

かなりマニアックですね。

Q私は最近文庫本(小説)を読むようになったのですが、おすすめの文庫本って

私は最近文庫本(小説)を読むようになったのですが、おすすめの文庫本ってありますか。
おもしろいのとか感動するものなどがいいです。ジャンルはなんでもいいです。
ついでに最近読んでよかった本は重松清さんの「青い鳥」です。

Aベストアンサー

私もNo.1さん同様、新潮文庫の100冊を思い浮かべました。なかなかシブイのが入ってますよ。小説でないのも入ってます。エッセイなど。
100冊に入ってないのも、新潮文庫は良い本がたくさんあります。

あとは、夏休みシーズンになると講談社か何かも夏のキャンペーンで書店にコーナーが出来ますし、そういうものの中から気になった本を選んでみるのも良いでしょう。

個人的には海外文学がわりと好きです。これも新潮文庫にありますし、他には、角川文庫クラシックスなども良いかと思います。岩波文庫も物によっては印字が新しくなっていて読みやすい(古いと細かい)。

SFならハヤカワ文庫、創元社文庫。
ミステリもこのへんですが自分は推理小説を読まないので分かりません。

Q文庫本の新刊案内を効率よく見られる方法ないですか?

はじめまして。本屋に行くとたいてい、○月度の文庫本という新刊案内の表が本棚の横などに貼り付けてあると思うのですが、この表をネット上で見ることはできませんか?いろいろ検索したのですが、出版社ごとに調べたり、作家別だったりして、いちいち調べるのが面倒で時間がかかるのです。見つかったのは漫画の新刊案内だけです。本屋に行って調べるとしても、私の家の近くには、それほど本屋はないし、調べている最中は立ちっぱなしで、メモを取るのも疲れるし、家でゆっくり新刊案内を見たいのです。極端に言えば、本屋でこの表をコピーして、配布してくれたらこんな質問をする必要はないのですが。誰かこの表を見られるHPを知っている方は教えてください。

Aベストアンサー

こんばんは。
取り次ぎ(卸)の太洋社のHPに月別の文庫の案内が出ています。
こんなんで、よろしいですか?

参考URL:http://www.taiyosha.co.jp/bunko/

Q単行本と文庫本どちらを購入しますか?

タイトルのとおりです

文庫本の方が安くて持ち運びしやすいとは
思いますが、単行本の方がオリジナルのようで
良い感じがします^^

同じ内容とは思いますが、
みなさんは購入するならどちらにしますか?

どちらがお得感というか、満足感がありますか?

Aベストアンサー

読んだあともずっとおいておきたい本は単行本。
一度読んだだけで十分な本は文庫本。

……というか、まず図書館で借りて読み、気に入った本(手元に置いておきたい本)だけ単行本を買います。したがって、文庫本を買うことはほとんどありません。

Q文庫本の発売日、出版社について教えてください。

読書好きの一児の母です。

今まで本は単行本で購入して読んでいたのですが、割高なのと、場所をとるために最近は文庫本を読むようになりました。
主にブックオフなどで購入するのですが、なぜ同じタイトルの本がいろいろな出版社からでているのですか?

私としてはシリーズ物や、同じ作者の物は背表紙が揃っていないと嫌なんですが・・・

単行本の販売期間が終了したら文庫はどこの出版社でも同時に発売するのですか?それとも違う日でしょうか?

もしかしてすごいくだらない質問だったらすみません。
回答お待ちしております。

Aベストアンサー

なぜ同じタイトルの本がいろいろな出版社からでているのかというご質問に関連してですが、ここ数年文庫本出版社の間で話し合いによるトレードが目立ってきました。
今までA社でずっと出ていたものが、ある時からB社から出版されるようになったというものです。

その結果、同じ作者の同一タイトルの文庫本が違った文庫から出て、ある時期新旧の同一タイトルの本が書店に並ぶという結果になるケースがあります。もちろん内容は同一でも装丁その他は各社独自のもので全く異なります。ブックオフなどの古書店では特に作家別に一緒に並びますので、その現象が目立つと思います。

注意深く見ればB社の文庫の最終ページに「本書はA社から出ていたものの再文庫化です」と書かれている場合が多いです。

著作権のない古典の場合は全く別問題です。

Q宮部みゆきさんの模倣犯 文庫本と単行本

こんにちは。
宮部みゆきさんの模倣犯という作品は、単行本だと上下2巻。文庫本だと1~5だそうですが、

単行本の上=文庫本の1~3巻。
単行本の下=文庫本の4・5巻。

なのでしょうか。それともきっちり2巻の半分で上下に別れているのでしょうか。古本屋さんで1、2巻だけ買ってしまったものの・・・その後の購入で迷っています。本屋さんが遠く確認できないので、どなたかご存知でしたら教えてください。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

模倣犯、文庫本で読みました。

単行本との分け方の違いは分からないのですが・・。
文庫本の2巻・・第2部 1~12
文庫本の3巻・・第2部 13~26
文庫本の4巻・・第3部 1~14
となっていました。

Q3年後の東京オリンピックは7月24~8月8日まで開催されますが現在の体育の日は毎年10月10日祝日改

3年後の東京オリンピックは7月24~8月8日まで開催されますが現在の体育の日は毎年10月10日祝日改正法で制定されてますが夏季東京オリンピックが3年後の7月に開催されますが体育の日を10月10日~7月に移行してしまうと7月は17日が海の日になるため7月に祝日を2つも新たに改正するのは国としては難しいですね?

Aベストアンサー

日本で始めてのオリンピック開催と今回の招致結果を同列に考える時点で間違いだと思うけどね

オリンピックを祝日にしなければならない理由も意義もない
札幌や長野はどうするの?
あっちは無視?

Q単行本はどのぐらいの期間で発刊されるのでしょうか

単行本はどのぐらいの期間で発刊されるのでしょうか
発刊されない場合もあると思いますが
どのような条件で発刊されるのでしょうか
ベストセラ-だけとか? 出版社の意向でとか? 作者の意向でとか?

Aベストアンサー

 ひとりの作家さんの発刊ペース、という解釈でよいでしょうか?

 基本的に、執筆ペースにもよりますし、それまでの本の売れ行き・人気にもよります。

 執筆ペースが早く、本も売れていれば(あるいは賞を受賞したり、話題になった人等)、複数の出版社からのオファーがある為、次々と出版されると思います。
 逆に人気があっても、極端に執筆ペースが遅い人はどうしても数年に1冊とかになりますね。
 執筆ペースは早いのに、なかなか新刊が出ない場合は、作品の出来如何にかかわらず(内容の良い作品でも、出版社的には売れなければ意味がないので)出版社の方が乗り気ではないのでしょう。
 たとえば、わたしの好きな某作家さんは、執筆ペースはそれなりに早く、とても良い作品をかかれてますし、一部には人気があるのですが、流行の恋愛モノのように一般受けはしない所為か、シリーズの続きがなかなか出てくれません。同シリーズは文庫化の際にも部数を徐々に減らされ、続きの刊行も難しいらしい…と、ご本人がHPで書かれているのを目にしたことがことがあります。
 但し、短編等が雑誌掲載されたものが1冊分にまとまって発行……という場合には、タイミングによっては毎月(いろんな出版社から)のように刊行、ということになったりもします(前述の作家さんで、今年まさにそんな事がありました/笑)。

……そんな感じで(?)、多分『出版社の意向』が一番かもしれません。

 ひとりの作家さんの発刊ペース、という解釈でよいでしょうか?

 基本的に、執筆ペースにもよりますし、それまでの本の売れ行き・人気にもよります。

 執筆ペースが早く、本も売れていれば(あるいは賞を受賞したり、話題になった人等)、複数の出版社からのオファーがある為、次々と出版されると思います。
 逆に人気があっても、極端に執筆ペースが遅い人はどうしても数年に1冊とかになりますね。
 執筆ペースは早いのに、なかなか新刊が出ない場合は、作品の出来如何にかかわらず(内容の良い作品...続きを読む

Q普通のコミックと文庫本

クレヨンしんちゃんのマンガって
文庫本にもなってますよね

それで普通のコミックスと文庫本って
内容一緒ですか?

コミックスの一巻と文庫本の一巻は同じ内容なのでしょうか?

教えてください

Aベストアンサー

こんにちわ。urimaさんはコミックスと文庫本で悩んでらっしゃるんですよね。文庫は巻数が少なくなっていることが多いのでかさばらないところが良い点です。あと作者が表紙を新たに書くと思うんで絵がきれいな場合が多いですよ。また経済的です。良くない点としてはちょっと読みにくいんですよね。つるつるした紙なんで。でもこれは人それぞれだと思うんでurimaさんがそうじゃなければ文庫本のほうがお得じゃないでしょうか。

Q小説「マークスの山」 一冊の単行本にするか、改正版の上下巻の文庫版にするか?

初めて読もうと思うのですが(VHSを10年前くらいに見た)、どちらがいいですか?
文庫は長いな~と思うのですがマークスの心理描写がやわらかく描かれて人間味が出ているとamazonレビューで見ました。
でも単行本の方が殺人鬼らしくてすっきりしていて読みやすいとありました・・・
両方読めばいいんですけど、そこまでの心の余裕がありません・・・
まあ持ち歩くには文庫がいいですが。

やや神経が細い性格でちょっとメンへラーですが、それだったらどっちが感動しますか?
「カッコーの巣の上で」とか「めぐりあう時間たち」「海の上のピアニスト」などの暗い繊細な映画が好きなタイプの29歳男です。

Aベストアンサー

私は断然単行本派です。
文庫本ではマークスの病状が重く描かれており
とある登場人物との心の交流が本当にあったのか
その人を大事に思っていたのかがかなり微妙で
単に精神病の重い人の犯行?という印象になってしまいました。
感動という面では単行本だと思うんですけど・・・・。
私は、文庫より単行本の方が、マークスの人間味を感じましたよ。

他、名台詞?が文庫版ではなくなってたりしてます。
やっぱり単行本の方が臨場感があっておすすめです。
(持ち歩くなら文庫ですけど)


人気Q&Aランキング

おすすめ情報