恋愛で、その人間に対しての唯一性(この人じゃなきゃやだ的な)みたいなものって存在するんでしょうか?
例えば、今の彼Aよりも更なる魅力(容姿とか)を兼ね備え、必要とする全ての条件に合致し求愛してきたBが現れた場合、彼女はAに求めるもの+αがBより得られるわけですから、Bになびくのが大半な気がします。
それでもAに固執するとしたら、どういった理由が挙げられるのだろう?と思っての質問です。
未婚、子無しの場合を想定してお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

恋愛するときの要素ってのは、容姿・能力・性格・状況の四つに分けられると思うんですよね。



で、このうち容姿と能力ってのは、単純に良い悪いであらわすことのできるもので、良ければ良いほどいい。
だから美人やイケメンや仕事ができる人はモテる。

ただ大人になるにしたがって、多くの人は性格ってものを重要になってくるんですよね。
この性格っていうのは、良いとか悪いとかで判断しているものではなくて、相性とかこだわりとか好みといったものだと思うのですよね。
例えば物事をズバズバ言う人を、裏表がなくて気持ちいいと評価する人もいれば、無神経で嫌いと評価する人もいる。
例えば活発な女の子が好きって人もいれば、おとなしい女の子が好きって人もいる。
例えば、ある人は優しい人がいいと考えるけれど、ある人は優しいにこしたことはないけどそれより笑いのツボが合うことの方が重要と考えたりもする。
ようは相性とかこだわりとか好みとか、そういうものであって、単純に良い悪いで判断しているものではないでしょう。
活発な女性が好きな男性がいたとして、美人だけどおとなしい女性、美人ではないけど活発な女性がいたとしたら、それは後者を選ぶ確率の方が高いでしょうね。
そりゃとんでもない天使のような美人だったら分かりませんけれどね。
活発な女性が二人いて、片方のが美人って状態でも、美人の方をとるかもしれません。

これは友達つくりでもそうですよね。小学校のころなんて、暗い子活発な子勉強のできる子不良っぽい子、誰でも友達になれて一緒に遊べましたよね。
で、クラスで一番可愛い!とかクラスで一番運動ができる!っていう子に異性人気が集中して。
でも中学生になったころから、ある程度似たような仲間だけで集まるようになり、好きになる子も次第にバラけてきて。
それは大人になるにしたがって「こういう人じゃないと友達になれない」とか「こういう人じゃないと好きになれない」なんて、人付き合いが下手になっていくからなのでしょうね。
だから案外容姿や能力だけで恋ができる人の方が、本当はいいのかもしれないですね。

で、最後の状況。
これは例えば、もう10年一緒にいたとして、10年の間に相手と作り上げてきたものが多くあるわけで、じゃあそのときもっといい条件の人が現れてもそうやすやすとなびくことはないし
例えば自分の好みの異性が、自分と敵対する組織に属していたため恋に落ちないこともあるだろうし
例えばあまり好みではなかったけれど、とてもロマンチックな場所で出会ったために恋に落ちることのあるだろうし
例えばあまり好みではなかったけれど、弱っているときに助けてもらって恋に落ちてしまうこともあるでしょう

で、この四つが複雑に絡み合って、恋をしたり憎しみあったりが起こるわけです。
だから他の人からはどうみたって、Bのほうが良い条件に見える人がいるにも関わらず、Aに固執することなんて日常茶飯事でしょう。
なんでAなんだ?ってのは本人しか、いや本人も分かってないかもしれませんね。
とにかく色々な要素が複雑に絡まりあって、Aが好きになった。
そしてAの代わりはそうそうにはいない。
それは紛れもない事実です。
    • good
    • 0

Aとの思い出もあるなぁ。


あのとき、あんなことしてくれた、という感謝もだし
いなくなったときを考えると、Bがいたって
埋めれない何かがある。
どんなにAよりカッコ良くても、金あっても
でもAの代わりにはなれないんだよね。
同じ人間がいないと同じで
性格も、なんだかんだ
自分と一緒にいて
同じ雰囲気、関係を作れるのってないからさ。
Aの大切さ、とBなんて比べ物にならないなぁ。
    • good
    • 0

恋愛って一緒に作っていくものだと私は思っているので、皆さんおっしゃっているように、「二人で作り上げてきたものがあるかないか」という違いがでてきます。


この場合AにはあってBにはありません。
    • good
    • 0

情とか信頼感とかそれまで過ごした時間で得たものが大きいのではないでしょうか?



あと、実際Bさんが現れたところでAさんよりも魅力的に見えても
私は疑い深いので、「表面上は魅力的だけど実際付き合ったら変わりそう」と思ってしまいます。
    • good
    • 0

>Bにたなびくのが大半



AやBがモノであればそうでしょうが、

AやBはヒトですから、そうはいえないでしょう。

愛情・情といったものがヒトにはあります。

ある意味、先着順なのです。AとBが同時に現れた場合、Bにより強くひかれるかもしれませんが、Bが現れた時点で、すでにAに対する情をもっていますから、Bにたなびくとは限りません。
簡単にBにたなびく人を浮気性と言ったりします。
    • good
    • 0

思い出、とかじゃないでしょうか。



自分が辛いときに支えてくれた、とか。
長い間片思いしていて、ようやく両思いになれた相手だった、とか。

そういう思い出は自分のアイデンティティにも関わってくるので、Aよりも見た目がいいとかお金持ちだからとか優しいからって、すぐにBになびくことはできません。

反対に、AがAとの思い出を打ち消すようなひどい仕打ちをしてきたり、Bとよりよい思い出をつくることができれば、Bに心変わりするかもしれません。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報