海外で買ってきたブランドのアウトレット品(洋服やバッグ、お財布など)をショップとして売る場合(オンライン、実店舗ともに)、なんらかの資格や許可などが必要になるのでしょうか。また、アウトレットではなく正規品の場合はどうなのでしょうか。正規代理店ではないので並行輸入品ということになるのだと思いますが、何か許可など必要でしょうか。わかる方いらっしゃいましたら、どうぞよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

衣類は成分表示義務があると思いますが


http://www.meti.go.jp/policy/consumer/seian/hinp …
そういう法律を守れば別に問題はないと思います。
ただ、そのブランド品、本物って言う保証貴方はできますか?
全て輸入した貴方に責任があります。
知らなかったではすまされません。
それに勿論、国内の正規代理店などは一切サポートしません。
目利きがかなりしっかりできないとかなりリスク高いと思いますよ
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答をありがとうございました。
本当にそうですね。
本物かどうかの保証は素人の個人には難しいことですね。
私が考えていたのは、日本国内のアウトレットショップのように、
海外でも、ブランドの看板を掲げた有名なアウトレットショップで購入すれば、本物のアウトレット品だと思っていました。
実際には、そういう店舗の商品も信用できないものなのでしょうか?
・・・だとしたら、思っているほど簡単にはできないものですね。

お礼日時:2009/05/22 20:29

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q出会い喫茶を利用す女性の目的を知りたい

 モモカフェ、キララカフェ、はなこ、アイアイ、これらの出会い喫茶を利用する女性(在籍している女性)はどんな目的で利用しているのでしょうか?援助交際目的でしょうか?セックスフレンドを捜しているのでしょうか?恋人を作るためでしょうか?単なるおしゃべり目的でしょうか?
 出会い喫茶を利用している女性がどんな目的で利用していて、その目的の人はどのぐらいの割合いるかが大体でも分かる方いらっしゃいましたら教えてください。質問者の私は男性です。

Aベストアンサー

出会い系喫茶というのは昔のデートクラブと内容は一緒です。
売春の温床となっている事から警察にもマークされており
経営者の逮捕もよく報道されています。

恋人・おしゃべり・暇つぶしなど、言い訳は沢山あるでしょうが
基本的には援交・売春などのお金目的です。

割合に関しては調べようが無いので解りませんが
風俗と違って女性にも選ぶ権利がある場なので
あなたを売春相手とみなされなければ当然断られるでしょうから
比率も男性次第で変化する事になります。

イケメン男性の感想なら恋人探し・セックスフレンド目的の女性が多いと感じる場合もあるでしょうし
イケメンでは無いけど清潔感があってお金がある身なりをしているという男性なら
援交目的の女性が多いと感じる事になるでしょう。

というように男性次第で感想が変わると思いますが、
基本は援交で間違いないでしょう。

Q不用品回収の許可

家電などの不用品回収を始めようと考えています。
不用品回収は近隣の住民と会社から行うつもりです。
どのような許可をどこに申請すれば良いのでしょうか?

Aベストアンサー

不用品回収ってその回収した物品を最終的にどのような処分をするかによって営業許可は異なって来ます。

回収した物品を第三者に売却する場合には、古物商許可です。

こちらはお近くの警察署で手続してください。

回収した物品をゴミ(廃棄物)として処理するなら、産業廃棄物収集運搬業許可です。

こちらは、都道府県で手続してください。但しこちらは、財務状況や事業計画の提出を求められますので、かなり許可を取るのは厳しいです。

Q個人情報保護法の利用目的の「変更」と「範囲を超えた取り扱い」の違いについて教えてください

行政書士試験の勉強をしているものです。

利用目的の「変更」は、変更前の利用目的と相当の関連性を有すると合理的に認められる範囲内なら行ってもよく、本人への通知・公表も変更後でよい、とあります。(16条1項)

利用目的の「範囲を超えた取り扱い」はあらかじめ本人の同意を得ていた場合は行ってもよい、とあります。(15条2項)

この、利用目的の「変更」と「範囲を超えた取り扱い」の違いがつかめていません。
具体例などで教えていただけないでしょうか。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

経産省のガイドラインに明記されていますよ。

法第15条第2項(利用目的の変更)
事例) 「当社の行う○○事業における新商品・サービスに関する情報のお知らせ」とした利用目的において「既存の商品・サービスに関する情報のお知らせ」を追加すること。

法第16条第1項(利用目的による制限)
事例)就職のための履歴書情報をもとに、自社の商品の販売促進のために自社取扱商品のカタログと商品購入申込書を送る場合

参考URLを見てください。
知ったかぶりした回答を読むより確実です。

参考URL:http://www.meti.go.jp/policy/it_policy/privacy/kaisei-guideline.pdf

Q食料品を通販する為の許可の取り方

食料品の通販を始めようと考えていますが、今は会社員の為何も許可等はありません。通販を始めたいのですが許可や申請は必要ですか?教えて下さい。

Aベストアンサー

食料品の通販ということですが、どのような食料品でしょうか?
次のもの以外でしたら、何ら許可は必要ありません。
(ただし、電子商取引などの法律にのっとった方法が必要です。)

(1)牛乳などの乳類(牛乳、乳飲料)
(2)魚介類(生きているものは除く)
(3)肉類
(4)氷(袋詰めになっているものを除く)

これらについては、それぞれ、乳類販売業、魚介類販売業、食肉販売業、氷雪販売業の許可が必要です。

 ただし、これらの食品を施設を設けて保管しなければ(冷蔵庫や冷凍庫を設けて、そこに保管し、注文があったら、そこから発送する)、許可は不要です。具体的には、伝票操作をするだけでモノを自分で取り扱わない場合は許可は不要です。

 詳しいことは、ご住所を管轄する保健所までお尋ねください。

Q個人情報の利用目的を教えてくれない

初めて質問します。
ある団体が主催するイベントに参加しようと思ったところ、イベント自体には関係ない個人情報が必須項目になっていました。
具体的に言うと学歴(学校名)です。

利用目的について問い合わせをしたら、
「名簿を作って参加者に配るために使う。
公表できないならイベントへの参加は認めない。
なぜそんなに学歴を公表したくないのか逆に聞きたい。」
との返事をいただきました。

1、「名簿を作って参加者に配る」というのは利用目的になるのでしょうか。
2、これがもし利用目的にあたらないならば、利用目的を示さずに個人情報を集めることは個人情報保護法違反にはならないのでしょうか。
イベントの規模から考えると、この団体は5000人以上の個人情報を保持していると思われます。

Aベストアンサー

1.なります。
2.違反にはなりません。利用目的を表明しているのですから。

それを受け入れられないのであれば、貴方には参加しない自由が保証されています。

Q化粧品を販売するのに、何か許可とか資格はいりますか?

卸しから化粧品を買ってそれをディスカウントショップなどのお店で売ってもらおうと思っているのですが、化粧品を売るのに何か免許(飲食店の保健所の許可みたいな)はいりますか?
もし知ってらっしゃる方がいらっしゃいましたらよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

再登場です。
まず,個人事業は有限会社や株式会社と違って,登記の必要がないものだったと思いますヨ。
有限会社化された場合には登記簿への記載が必要になりますけどネ。

化粧品や医薬部外品には「表示義務」があります。
その中に「製造者または輸入者の名称と住所」があります。
yuka1155さんが卸業者から仕入れされるときには,すでに表示されているはずですが,この表示されている業者が直接のクレーム窓口となります。
これは,薬事法ではなくPL法の範疇となるのですが,消費者が直接製造元の海外業者にクレームを入れるのが困難なため,日本の輸入者が全責任を負って対応しなければならないためなんですネ。
こんなところで。
以上kawakawaでした

Q個人情報の目的外利用の範囲

個人情報の目的外利用の範囲、それを逸脱した場合の罰則
個人情報を『企業の会員カードの作成・送付以外での利用はしない』旨を謳って収集している場合、例えばその個人情報をその企業からの年賀状を送付する為に利用した場合は、個人情報の保護に関する法律第16条の「利用目的による制限」に抵触するでしょうか?

それが法律違反とされた場合の罰則はいわゆる親告罪のように、個人情報提供者から主務大臣に申し立てがなされ、企業に勧告が来るといった流れになるのでしょうか?

それとも、いわゆる親告罪とは違い、法律違反を見つけた者が誰でも主務大臣に申し立てが出来るのでしょうか?

また、過去にこのような目的外利用で罰せられた前例はあるのでしょうか?


宜しくお願いします。

Aベストアンサー

その規定しか謳ってない場合は年賀状は目的外利用でしょうね。まぁ、年賀状を送るような会社は別に「当社・及び関連(提携)会社からの宣伝物・印刷物等送付の為」みたいな利用目的を入れてくるでしょうけど。

まずは、同法37条規定の「認定個人情報保護団体」に相談という形でしょう。個人情報における消費者センターみたいな存在なので。

前例に関しては知りません。

Q露店商に必要な許可について

お世話になります。

表題通り露店商に必要な許可を教えていただきたいです。
 縁日の出店とかではなく、漬物の販売を行いたいと思っております。

Aベストアンサー

たしか.露天商の新規免許取得は停止されているはず。
免許証の相続が必要です。

Q金券ショップの賢い利用法

皆さんは金券ショップをよく利用されますか?どのようなときに利用されますか?賢い利用法などがあれば教えてください。

Aベストアンサー

新宿などで映画を見る時。まず金券ショップに寄ってから映画館です。金券ショップには近くの映画館の上映スケジュールも置いてあるので便利ですよ。そこでチケットを購入して、映画が始まるまで時間を潰してから映画館へ行きます。

通常料金は1800円ですが、金券ショップだと1300円以下です。映画の日の1000円より高いですが、十分お得だと思います。

Q花とお菓子の抱き合わせ販売で、許可必要?

母の日商戦で、よく花束やアレンジと一緒にお菓子をセットにして販売してますが、ネットショップでもよく見かけますけれども、花屋さんが保健所の許可をとってるとは思えないのですが、お菓子の製造元がしっかりしていれば、花屋さんは許可なしでも大丈夫ですか?

Aベストアンサー

別にお花屋さんに限らず、お菓子の方の製造元や原料表示等がなされていて包装されていれば仕入れですから問題ありません。
お花屋さんが勝手に(無許可で)お菓子を製造して売るのはダメです。


人気Q&Aランキング