今話題の新型プリウスの購入を検討しております。
こちらは、燃費とかにはあまり興味もないのですが
205万L型と220万S型の差が、
カタログではいまいち分かりません、
どなたかよろしくお願いします。

ディラーでカタログをもらって
販売の方にも聞いてはいるのですが
まだ出たばかりの新車ということで、
説明がいまいち分かりません、
おくわしいかた、
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

ちょっとした装備品の違いですね。



シートのアジャスター機能がないということはリクライニングと前後の調整しかできないということなので細かなドライビングポジションの設定ができない。

フォグランプがない・・・これはまあ別にいいのかな。

タイヤサイズ・・・これもあとで替えることもできますが普通に走るだけなら関係ないかな。タイヤの幅が狭いので安定感には欠けますが。

オーディオレス・・・ラジオすら聞けないのですがナビつけるなら関係なしですね。

Lグレードだけ燃費がいいというのは車の重さも関係してくると思いますが、タイヤの幅が狭い=転がり抵抗が低い=燃費がいい・・・と考えることもできますね。(実際にどうだかはわからないですが・・・)

憶測ですが38km/lという数値をたたき出すために車重が軽く、安定性を欠いてでも幅の狭いタイヤをチョイスした・・・なんてことかもしれませんね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

関西人ですので、
安くても、高くても損はしたくないのですが、
せいぜい、Sクラスでも
スタンダードしか考えていないもので、
回答参考になりました、
ただ、タイヤの幅の違いは
少々気にはなりますが・・
普通に走る分にはだいじょうぶなもんでしょうか???

お礼日時:2009/05/21 14:41

カタログの装備欄を熟読されるのが宜しいかと。


ザッと見たところタイヤサイズ、フォグランプ、リヤワイパー、シートアジャスター、シートバックポケット、大型コンソール、リヤセンターアームレスト、CDチューナー等が違って差額が15万で、Sグレードをオーディーレスにして-¥19,000ですから実質13万程度の差ですね。

上記の装備が必要無くてLグレードのボディカラー(3色)で問題ないのであればLグレードでも良いかと思いますが、リヤワイパー、アジャスター、シートバックポケット、リヤアームレスト等の便利な装備は後付け出来ませんからSグレードを購入された方が宜しいかと思いますが・・・

タイヤサイズに関しては問題無いと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます、
もう一度
ディーラーで見てきます、
参考にさせていただきます。

お礼日時:2009/05/28 22:34

 単に、インサイト対策車種でしょう。


 最低価格を205万円にするため、あらゆる箇所を切り詰めたカタログ用のモデルと思います。

 トヨタさんが出すのですから、このモデルでも間違いはないでしょうが、私なら敬遠します。

 あの機能、この装備、と言ってるうちに、上のグレードになってしまうことを見越しているのではないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます、
もう一度
ディーラーで見てきます、
参考にさせていただきます。

お礼日時:2009/05/28 22:35

プリウス好きな方の集まる掲示板では、電動パワーステアリングのモーターが違うという説もありましたが、真偽の程は不明です。


Lは38km/Lという燃費を稼ぐために軽量化しているということです。

SはCDラジオが標準で付いています。これをオーディオレスで注文すると19,000円安くなります。この場合、スピーカーだけは装着されてくるのですが、Lの4スピーカー(ダッシュボード左右とフロントドア)に対しSは6スピーカー(Lに加え、リアドア)となります。

・リアワイパーは、Lには付きませんが、Sは標準です。
 雪の降る地方では意外に必要な装備です。

・Lはボディーカラーが3色からしか選べません。

・トランク下の収納スペース(アンダートレー)も違います。材質から違うようです。

個人的な好みでは、15万円の差であれば、Sの方がお得な気がします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます、
もう一度
ディーラーで見てきます、
スミマセンでした。

お礼日時:2009/05/21 19:58

参考URLを参照してください、


装備表が載っています、
「フォグランプ」、「タイヤサイズ」「シートアジャスター」とか細かいところが色々違ってます。

参考URL:http://toyota.jp/prius/spec/equipment/index.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございます、
小生sのスタンダードとのひかくですので

違いは
5 / 65R15 88S+15×6Jアルミホイール


運転席シート上下アジャスター
(シート一体可動リフター)

大型コンソールボックス
(スライドオープン式・カップホルダー付)

トノカバー

フロントフォグランプ

くらいかと、分かりました、
有難うございます。

お礼日時:2009/05/21 14:37

どこが分からないのかが分からないですが、カタログには装備品の違いなど(タイヤその他)が記されています。


この違いにより車重が代わり、カタログ燃費の(38km/l)をたたき出しているわけです。
従って実際に走行すれば他のグレードの燃費(35.5km/l)と変わりません。
燃費テスト時の等価慣性質量が1.6tを越えるかどうかだけのマジックですから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速に有難うございます、
参考にさせていただきます。

お礼日時:2009/05/21 14:42

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング