U(ユニット)とは何の単位ですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

至適温度」に関するQ&A: 至適温度を超えると

A 回答 (4件)

訂正


定義は
至適条件下(各酵素ごとの)で毎分1マイクロモル(μmol)の基質を変化されることができる酵素量(1μmol/min)を1Uとする
です
    • good
    • 0
この回答へのお礼

定義を明確にしていただいてありがとうございます!!
助かりました。

お礼日時:2009/05/21 20:37

あるものが~U(ユニット)で調整してある場合、


必ずどこかに「1Uは~~~と定義します」と情報があるはずです。

よく書いてあるのは、データシート、取り扱い説明書、メーカーのカタログやホームページ等です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
調べが足りませんでした。
取説などみてみます!

お礼日時:2009/05/21 20:40

定義は


至適条件下(温度30℃で、最も化学反応が進む酸性度)で毎分1マイクロモル(μmol)の基質を変化されることができる酵素量(1μmol/min)を1Uとする
です
    • good
    • 0

一様ではありません。


抗生物質の場合、↓等をご覧下さい。
http://square.umin.ac.jp/jin/text/antibiotics.html
かなり恣意的に決まっています。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q引っ張り強度の単位はlbsですか?

引っ張り強度、単位はlbsですか?
英語の物性表を解読しています。
その中で、
「Tensile Strength, lbs, normal 410×355(warp × fill)」
と記述があります。
訳すと「引っ張り強度」の記述がされていることは分かるのですが、単位がlbs(ポンド)になってます。
この数値をkgに直すには単純に「1lbs=0.4536kg」で
「410lbs × 355lbs」=「185.976kg×161.028kg」
と解釈したので宜しいのでしょうか?
どなたか詳しい方、ご教示ください。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

lbs単位での引っ張り強度の単位は通常はlbs/in^2となります。

ご質問のケースでは複合材の補強布帛または布地の強度を指していませんか?
UKのHPで Tensile strength of Jacketing Composite, Warp: 410 lbs/in
(3664N/50mm), Fill:355 lbs/in(3137 N/mm) というのを見つけました。
これは布地の長さ当たりの力と解釈できます。
他に、単に lbs だけの引っ張り強さ表示も有りました。このケースではどこかに
サンプル形状が記載されていると思われます。

したがって
「Tensile Strength, lbs, normal 410×355(warp × fill)」は
引っ張り強度 lbs、(サンプルサイズ)通常、warp 410, fill 355 と
解釈できませんか?

QなぜDNAのT(チミン)に対応するRNAがU(ウラシル)なのか、すごくわかりません。

なぜDNAのT(チミン)に対応するRNAがU(ウラシル)なのか、すごくわかりません。なぜTでないの?わざわざ塩基を変える必要はないと思うのですが、TだけUになっているのはなにか理由があるのでしょうか?RNAもACGT 似ならない理由を教えてください。

Aベストアンサー

生物の遺伝情報はもともとRNAが担っており、後に安定性の高いDNAに移行したという説があります。つまり元々はウラシルを使用した遺伝子配列だったと考えられます。
ウラシルはシトシンと構造上よくにており、シトシンが脱アミノされるとウラシルとなります。これでは遺伝子配列にウラシルがあっても、それが元々ウラシルだったのか、それとも脱アミノされたシトシンなのかの判別ができません。チミンではそういった問題が起こらないため、より安定な遺伝情報の維持につながると考えられます。

参考URL:http://www.sc.fukuoka-u.ac.jp/~bc1/Biochem/repair.htm

Q米国では何故いまだにlb-ft系単位が主流?

このカテゴリーで良いか迷いました。
タイトル通りなのですが、米国では何故いまだにlb-ft系単位が主流なのか本当に理解できません。一般生活で使う分にはまだ良いと思いますが、工学分野等でまだまだlb, ft, inch・・・が幅をきかせています。
いい加減SI単位に移行しても良いと思うのですが、何か特別な事情でもあるのでしょうか?

Aベストアンサー

ディスカバリーチャンネルの科学ドキュメンタリ番組を見ていると、時たまメートル法で表現している場合もあることに気付きます。まあ徐々にではありますがメートル法を使おうという動きもあるようです。

先進国では英国・米国だけが最近まで「ヤード・ポンド法」を使ってましたが、英国は1995年にSI単位系に移行し旧単位系の使用を禁じました。
しかし米国は100年以上前にメートル条約には真っ先に加盟しているのに、旧単位系の使用を禁じる法律を作っていないので未だに常用されているのが実情のようです。

「何故いまだにlb-ft系単位が主流なのか」については、ANo.1さんの回答にあるように「不便を感じていない」からではないかと私も思います。

以下は推測なのですが、メートル法への移行には、メジャー類はもちろんのこと、小はネジ類から大はビルや橋まであらゆる工業製品の製造過程から規格変更しなければなりませんから、儲け第一の企業にとっては、商売が出来ている間は出来るだけ先送りしたいわけですよね。
そこを法律で禁じてメートル法に移行させるには、強い政治的指導力が必要でしょうが、今のように大企業の利益代弁者が次々と大統領に選び出されてくる間は、まず期待できないような気がします。

今は軍事力を後ろ盾に世界規格にあわない製品でも無理矢理各国に売りつけて威張っていますが、将来アメリカ合衆国の国力が落ちて強引な商売が出来なくなれば、おのずと世界標準に移行するのではないでしょうか。

ディスカバリーチャンネルの科学ドキュメンタリ番組を見ていると、時たまメートル法で表現している場合もあることに気付きます。まあ徐々にではありますがメートル法を使おうという動きもあるようです。

先進国では英国・米国だけが最近まで「ヤード・ポンド法」を使ってましたが、英国は1995年にSI単位系に移行し旧単位系の使用を禁じました。
しかし米国は100年以上前にメートル条約には真っ先に加盟しているのに、旧単位系の使用を禁じる法律を作っていないので未だに常用されているのが実情のよ...続きを読む

Q構成単位と機能単位の違い

タイトルそのままです。

生物の正誤問題で

ネフロンは、腎臓の構成単位である。
という問題があって

機能単位ではあるみたいなのですが、
同じと考えてよいのでしょうか?

Aベストアンサー

ネフロン:Nephron

構成単位:所謂、パ~ツの事であり、ネフロンは腎(臓)のパ~ツ名では在りません。腎は、御存知、腎小体(=ボウマン嚢 + 糸球体)、尿細管(近位 + 遠位)、集合管、ヘンレル~プ、腎杯、緻密班、等々のパ~ツ(=構成単位)から成って居ります。因みに、ネフロンは腎小体 + 尿細管から成る機能 & 構造上の単位と見做され、パ~ツ名では在りません。

機能単位:尿を産生し排出するとゆう腎(臓)としての機能を果たす最小の単位の事

結論:
○ネフロンは、腎臓の機能単位で在る
●ネフロンは、腎臓の構成単位で在る

参考URL:http://nsrinko2.blog64.fc2.com/blog-entry-396.html

Q単位「lbs」どれぐらい??

よく、赤ちゃんの服などにある表記なのですが「7lbs」などという表記があります。
これは日本でいうとどんな単位なのでしょう?
輸入物の服を買う時の参考にしたいので、ぜひ教えてください。
「Ozn」という単位も教えていただければと思います。

Aベストアンサー

lbsは、重さのポンド(パウンド)ですが、神話のライブラの秤が語源であるために、こんな略語になっています。
体重などなら、約500gと換算していいと思います。料理ならもっと細かい換算が必要ですねけど。パウンドケーキはこれが語源です。

後者はozでオンスではないのでしょうか?生地の厚みを表すために、洋服の表示でも使うとがあります。特にデニムなど。

QCFUとFDA(バクテリア数の単位)

CFU(Colony forming unit)とFDA(Fluorescein diacetate)の両方が、同じ実験でバクテリア数の確定に用いられている場合、どちらをどう解釈したらよいのでしょうか。どちらも生細胞用ですよね??ついでにFITC(Fluorescein isothiocyanate)も比較されているのですが、こちらは死細胞カウントですよね?特にCFUとFDAが同時に用いられていることの意味が分からないのですが、単に生細胞数のデータを2つのパラミターによって、より根拠あるものにするためなのでしょうか?考察部分では測定方法の違いについて触れていないので、いまいちよくわかりません。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

CFUは「コロニーとして検出された菌数」を表す単位ですが,厳密には必ずしもイコール生菌数とはなりません.「1コロニーは1細胞から成る」という概念がありますが,実際は1コロニーの起源は複数の細胞であると考えるのが妥当だからです(これは顕微鏡下でコロニー形成を観察すると良く分かります).しかしながら,培養で増えた細胞,つまり生細胞を表すのにはとても便利な単位です.これに対して,FDAは生細胞のみに取り込まれる色素を指し,つまり蛍光顕微鏡下で発光した細胞の数を表しています.この方法では正確に生細胞のみをカウントすることができます.しかし,正確とは言っても顕微鏡の1視野で捉えられる面積はわずかですから,一定数の視野を計数した値から計算によって全体の菌数を推定する形になります.つまり残念ながらCFUと生細胞のカウント値はどちらも推定の域を出ないわけです.しかし,推定とは言ってもこれ以外に簡便に生きた細菌の数を数える方法はないと思います.つまり,二つ(3つ?)のデータが示されたいたのはそれぞれがお互いの一長一短を補う意味合いではないでしょうか.ですからmontseさんの「より根拠あるものにするため」という解釈でOKだと思いますよ.う~ん,分かりにくい説明でスミマセン.

CFUは「コロニーとして検出された菌数」を表す単位ですが,厳密には必ずしもイコール生菌数とはなりません.「1コロニーは1細胞から成る」という概念がありますが,実際は1コロニーの起源は複数の細胞であると考えるのが妥当だからです(これは顕微鏡下でコロニー形成を観察すると良く分かります).しかしながら,培養で増えた細胞,つまり生細胞を表すのにはとても便利な単位です.これに対して,FDAは生細胞のみに取り込まれる色素を指し,つまり蛍光顕微鏡下で発光した細胞の数を表しています.この方法では正...続きを読む

Q5’11と175lbsをcmとkgの単位を変えたら、数値はどのくらいに

5’11と175lbsをcmとkgの単位を変えたら、数値はどのくらいになりますか?

きっかけは、wikipediaの英語版のサイトで、12年前に発売された某格闘ゲームの鉄拳キャラそっくりさんの裏プロフィール(おそらく、海外のファンが作りだしたもの)を見たからです。しかし、現在は既に削除されて見られなくなりましたが、この質問に対して、答えられる人がいましたら、ぜひ、回答をください。

Aベストアンサー

lbsはポンド。
その前はちょっとハッキリしませんが、流れから云えばフィートでしょう。
これらはアメリカで使われる単位です。
あとはご自分で計算してください。
※アメリカやイギリスは世界基準であるmやkgを未だに使いませんから。

Q脛骨(tibia)と腓骨(fibula)の違いはなんですか?

脛骨が太くて腓骨が細い、っていうのは本当ですか?
両者がどんな役割分担をしているのでしょうか?
どちらも人間の体にとって不可欠ですか?
この両者は人間だけ特有のものですか?

Aベストアンサー

こんにちは。
脛骨は、体重を支える、膝から下の太い方の骨です。
http://web.sc.itc.keio.ac.jp/anatomy/osteologia/A02506001-024.html
腓骨は、その横にある骨です。
http://web.sc.itc.keio.ac.jp/anatomy/osteologia/A02507001-017.html
どちらもないと、立てないはずです。

これは、人間だけのものではなく、他の動物にも持っているものがいます。

動物について、見やすい写真が載っているサイトを探したのですが、なかなか見つけられませんでした。

Qlb

lb/in2のLBとは重さの単位でしょうか?

Aベストアンサー

#4(=#1)です。

質問は「lb」が何の単位かですよね。
#5様は質問を勘違いなさっているようですが、lbは質量の単位です。
ただ、この場合はlbf(重さ)の意味で使っているというだけのこと。
「lbf/in^2」(=psi)で圧力の単位です。

確かに#6様の仰るとおり、「重さ(重量)」と言った場合はスカラー(重力の大きさ)と言えるかも知れません。
ただ、ここでは「質量」と「重さ」が違うということが重要なのです。
本来「lb」は重さの単位ではありません。
(物理において重さとは重力(の大きさ)であって、単位の次元はkgではなくN(=kg・m/s^2)と一致します。)

Q蜂(ハチ)と、蟻(アリ)は、関係があるのですか?

ハチとの関係 Wiki

>一般認識としてハチとアリは区別されている。これは日本のアリの多くが毒針を持たないこと、生殖目的以外では翅を持たずに地面で生活することから区別されたと考えられる。しかし、実際にはスズメバチやベッコウバチに近縁なグループで、アリ科の動物は全てハチそのものである。スズメバチ側から見ても、ミツバチよりアリ類の方が近縁である。実際に、アリバチなど翅を失ったハチはアリと良く似ており、羽アリはハチと区別が難しい。

→ というわけで、蜂(ハチ)と、蟻(アリ)は、関係があるのですか?

アリと、ハチは、同じ仲間なのですか?

Aベストアンサー

蜂はハチ目
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8F%E3%83%81
蟻はハチ目の中で更に分けられたアリ科
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%AA
となると、蟻は蜂の一部ですね。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報