先日車を運転しており渋滞で停止したところ後ろから追突されたのですが
その際すぐに警察に通報せず後日通報しました。
一応被害者なのですが、警察の方が言うには
事故の不申告ということで処罰されるらしいのです

ここで質問なのですが事故の不申告はどのような処罰になるのでしょうか?
よろしくお願いします。

A 回答 (1件)

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答いただきましてありがとうございます。
被害者であっても同じ処罰になるのでしょうか?

お礼日時:2009/05/22 02:14

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q【新名神高速道路で橋桁が落下し10人が死傷した事故で】工事元請は三井住友建設なのに、なぜニュースで責

【新名神高速道路で橋桁が落下し10人が死傷した事故で】工事元請は三井住友建設なのに、なぜニュースで責任になってるのは施工会社の下請け会社の汐義建設工事が責任になってるんですか?

責任問題が起きたら、大元の元請の三井住友建設がケツを拭うから中抜きされても文句言ってなかったのに、問題が起きても雲隠れするようなら元請の意味なくないですか?

ただ単に中抜きして問題も下請けに投げるんですか?

いつ三井住友建設はケツ拭きしてくれるんですか?

汐義建設工事は施工会社の下請けですよ。

ニュースで名前を出すなら大元の元請の三井住友建設では?

施工会社の下請けの汐義建設工事は、施工会社の横河ブリッジに中抜きされて元請会社の三井住友建設に中抜きされて、さらに自社で中抜きして協力会社に投げて、協力会社は職人に中抜きして給料を渡す。

どんだけ中抜きしてんねんって話ですよ。

なぜニュースに三井住友建設の大元の元請会社の名前が出ずに下請けの下請けの名前を全面に出すの?

三井財閥がケツ拭きするのが筋では?

Aベストアンサー

とりあえず、お前が世間知らずなのはわかった。
(それにしては、随分わかったような質問をしているようだが)


A:>責任問題が起きたら、大元の元請の三井住友建設がケツを拭うから中抜きされても文句言ってなかったのに、問題が起きても雲隠れするようなら元請の意味なくないですか?

雲隠れしているという根拠は?
それから「責任問題」というのは、「誰がどこにどのような責任を負うかと言う事」だというのを理解しているか?

お前がどう思っているかしらないが、この件で三井住友建設は発注主(横河ブリッジ?)に責任を負う筈。
そして「施工会社の下請け会社の汐義建設工事」は「三井住友建設」に責任を負う。
(下請けの契約内容が不明なので、どこまでの責任になるかは不明)



B:>施工会社の下請けの汐義建設工事は、施工会社の横河ブリッジに中抜きされて元請会社の三井住友建設に中抜きされて、さらに自社で中抜きして協力会社に投げて、協力会社は職人に中抜きして給料を渡す。

何を言いたいのかわかりません。
Bからは、「汐義建設工事」が「横河ブリッジ」と「三井住友建設」の両社から中抜きされていると読解できてしまいます。

もしかして、↓の事を仰りたいのでしょうか。

元請会社の三井住友建設は中抜きして横河ブリッジに下請けさせて、
横河ブリッジは汐義建設工事に下請けに出して、
汐義建設工事は更に協力会社に下請けさせて、
協力会社は職人に給料を渡す。

「協力会社は職人に中抜きして給料を渡す」という文章はピンハネの意味になります。
誤った文章表現なので注意して下さい。

そもそも、利益(中抜き)がなかったら下請けには出しません。
それで受けるかどうかは下請けの問題です。



だいたいなあ・・・

>新名神高速道路で橋桁が落下し10人が死傷した事故で】工事元請は三井住友建設なのに、なぜニュースで責任になってるのは施工会社の下請け会社の汐義建設工事が責任になってるんですか?

ソースを要求する。(責任と明言しているニュースはあったのか?)
ヒント:事故を起こした = 責任がある ではない。

社会に対する責任が「汐義建設工事」にあるのは事実だとは思うが。

とりあえず、お前が世間知らずなのはわかった。
(それにしては、随分わかったような質問をしているようだが)


A:>責任問題が起きたら、大元の元請の三井住友建設がケツを拭うから中抜きされても文句言ってなかったのに、問題が起きても雲隠れするようなら元請の意味なくないですか?

雲隠れしているという根拠は?
それから「責任問題」というのは、「誰がどこにどのような責任を負うかと言う事」だというのを理解しているか?

お前がどう思っているかしらないが、この件で三井住友建設は発注主(横河ブリ...続きを読む

Q携帯電話で通話しながら運転している人を目撃し、後日警察へ通報して、彼を

携帯電話で通話しながら運転している人を目撃し、後日警察へ通報して、彼を処分してもらえるでしょうか?

Aベストアンサー

現行犯以外は無理です。

Q建設現場(公共工事)で下請け作業員の死亡事故が起こった場合

建設現場(公共工事)で下請け作業員の死亡事故が起こった場合
当然、現場代理人は責任を問われるのですが、主任(監理)技術者はどうなのでしょうか。
やはり同等の責任を問われるのでしょうか。

Aベストアンサー

現場代理人=統括安全衛生責任者
現場=事業所には責任者は一人しかいない。
直接の原因を作って加害責任がある場合を除けば
事業所の責任は統責者にある。
主任技術者は統責者のスタッフであり現場責任者ではない。
統責者の上は任命した人=社長或いは支店長であり
課長、部長は社長或いは支店長のスタッフで責任者ではない。

Q旅行先で追突事故を起こし、後日警察から出頭要請がありました。

知人がレンタカーで旅行中、追突事故(信号待ちでブレーキから足が離れクリープ現象で前車に追突)を起こし、当日警察へ届出をしたのですが 相手は怪我はなく物損事故だったのですが、後日首が痛いと病院に行き 全治3週間の診断書がでたそうです。
帰宅後に 警察から人身事故へ切り替えるという事で出頭要請があったそうです。
遠方なので出頭には会社を休んだりする必要があります。被害者も旅行中でご自宅は事故現場からは200キロ程離れているそうです。
この場合 やはり出頭義務はあるのでしょうか?他の方法は無いのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

出頭義務はあります。
正当な理由無く拒むと、難しいことになりますので要注意(自動車運転過失致傷等で逮捕状を取られることも有り得る)。
ただどうしてもあなたに、出頭要請に応じられない事情があるならば、それが正当な理由になるか否かは自分で判断せず、事故担当警察署に電話で相談してみては如何でしょう(無理だとは思いますが・・・)。
これが人身事故として扱われると、書類は検察庁に送られ、検事からの事情聴取を受け、簡易裁判所に略式起訴となり、多分罰金刑となるでしょう。
しかしそのいずれにも出頭しなければなりませんので大変です。
ただ管轄裁判所については変更してもらえたような気はするのですが、ごめんなさい。不確かです。
あなたの県の弁護士会にお尋ねになってみてください。
こちらは無料です。

Q建設労働災害で死亡事故の相談を受けました! 加害者は無免許でバックホー

建設労働災害で死亡事故の相談を受けました! 加害者は無免許でバックホーを運転していてヘルメットを着用していない作業員と接触し事故を起こしました! わざととかではなく起こりました      遺族側との示談は誠意でついておりますがバックホー運転者に実刑はくるものでしょうか
  教えてください友達なんです  詳しい方お願いします

Aベストアンサー

業務上過失致死ですが、被害者もヘルメットを被らない等安全義務を怠っていたということで恐らく執行猶予、但し・・・
加害者は無免許ということですが、雇い主側にそのことを隠していたならばもっと罪が重くなる可能性があります。
一方本人は無免許ということを申告していたにも関わらず、雇い主から運転を強制されたならば情状酌量ということもあり得ると思います。

Q追突事故の後日警察呼び出しについて

追突、人身事故を起こしてしまいました。
私のよそ見の一方的な追突で、前の方は脛椎捻挫されました。
詳しい診断書の内容、日数は不明です。

事故後、警察立ち会いで検分し、書類?にサインと捺印しました。
それでも後日また呼び出しってあるのでしょうか?
年内、出張など不在があるので…。

教えて下さい!

Aベストアンサー

次回は、警察ではなく検察庁からの呼び出しが続きます、数回以上。
出頭出来ない場合には、更に、質問者自身側が不利な立場になります。出張などでは正当な理由とはみなされません。

Q気難しい韓国の建設現場の事故について内情を深読みする

韓国の建設現場は、雇い主(財閥)へのいやがらせで傾かせたりグシャらせたり、後々のために落とし穴を仕組んだりと、いろいろご苦労が多いようなのですが、このことは、あちらでは労働者は、強制労働を強いられていて、劣悪な環境で働かされている不満へのはけ口としての事故が多発していると見て間違いないものなのでしょうか?

Aベストアンサー

深読みも面白いですけど、「そのまま」でも充分に面白く、もっと面白いかも?

すなわち、OECD加入を機に、「先進国の仲間入り!」とうそぶいている大韓民国様の建設,建築の技術が、実際の実力は「発展途上国並み」か、「それ以下?」ってコトですから。

建築,建設の技術のみの話ではなく・・。
そもそも受注能力や施工能力があるのか?とか、それらの検証能力があるのか?も疑わしいです。
仮に労働者の質やレベルの問題であるとしても、それなら受注能力が無いってコトです。

それ以前に、西側先進国では当たり前の「売買契約」に関わる法令規則の知識とか、契約上のルール,マナー(商道徳),常識などの存在まで疑われます。

F1ーGPやらUAEの原発など、違約金騒動がある中、更に国際社会に「新幹線を敷く!」とウソを言って、五輪を受注した国なので、それらも「疑い」と言うよりは、「明らかな事実」だし。
これらの規模になれば、国家レベルであることも間違いありません。

それとモチロン質問者さんの深読みの要素などもあると思うのですが、日系企業でも欧米企業でも、海外での建設などでは、現地人を多く使ってるワケでしょ?
同じ現地人を使っても、日系や欧米では問題は無く、韓国企業だけは問題を引き起こします。

やはり企業レベルの問題なのか?
それとも「朱に交われば赤」で、韓国企業の下で働けば、それだけで労働者の質やレベルが下がるのか?
あるいは現地労働者も、韓国企業に対しては、いやがらせ?(^^;)

実際も、中国企業や韓国企業が海外進出すると、現地スタッフとのトラブルが絶えないと言う話は、良く聞きますが。
現地スタッフなど奴隷扱いに近く、強制労働などを要求する結果、中国や韓国の経営者などが、銃で撃たれたりするそうです。

深読みも面白いですけど、「そのまま」でも充分に面白く、もっと面白いかも?

すなわち、OECD加入を機に、「先進国の仲間入り!」とうそぶいている大韓民国様の建設,建築の技術が、実際の実力は「発展途上国並み」か、「それ以下?」ってコトですから。

建築,建設の技術のみの話ではなく・・。
そもそも受注能力や施工能力があるのか?とか、それらの検証能力があるのか?も疑わしいです。
仮に労働者の質やレベルの問題であるとしても、それなら受注能力が無いってコトです。

それ以前に、西側...続きを読む

Q追突事故で、警察を呼ばなかった為に・・・

7月末か8月始め、追突事故に遭いました。
相手が携帯の話しに気を取られていて、
私が一時停止場所で止まったのに気付かない為の追突でした。
(バックミラーでチラッと見た時、携帯電話を助手席に置いたのが見えました)

そのまま路肩に車を寄せ、
主人と相手が話した結果、警察は呼ばないで欲しいと頼まれ、
それに応じた様です。(主人の話ではお酒を飲んでたような感じだったとのこと。)
その際、相手の名前・携帯電話の電話番号・住所を聞き出しました。
いい人そうだったので、私もそのままその方を信じていました。
事故の際にいろいろなところに電話をかけ、
修理の手配をお願いしたが、代車がないから後日連絡しますとの事だったのです。

しかし、今でも何の連絡もありません。
携帯にかけても、圏外アナウンスやコール音のみで全く出てくれません。
幸い家族に怪我はなく、
ま、そのせいもあって主人はこのままでもいいかというような感じになっています。

でも、私はなんか悔しいのです。
こういう場合、警察に今更届けても泣き寝入りでしょうか?
住所はわかっているので訪ねようかとも思っているのですが、
その場合、注意する点はありますか?

携帯が繋がらないわけではないので、かけてみるのですが、
それよりも直接会いに行った方がいいのでしょうか?

過去にも同じような投稿を見つけましたが、
他の人のお答えも聞きたく、新しく投稿しなおしました。
よろしくお願いします。

7月末か8月始め、追突事故に遭いました。
相手が携帯の話しに気を取られていて、
私が一時停止場所で止まったのに気付かない為の追突でした。
(バックミラーでチラッと見た時、携帯電話を助手席に置いたのが見えました)

そのまま路肩に車を寄せ、
主人と相手が話した結果、警察は呼ばないで欲しいと頼まれ、
それに応じた様です。(主人の話ではお酒を飲んでたような感じだったとのこと。)
その際、相手の名前・携帯電話の電話番号・住所を聞き出しました。
いい人そうだったので、私もそのままそ...続きを読む

Aベストアンサー

被害が大きくなければ諦めるのがベターでしょう。問題をこじらせて解決するかどうか分からないまま長い間不愉快な思いをします。事故解決に大きな手落ちがあった御主人と口論に発展しかねません。

今後も事故の可能性(加害者、被害者)はありますので今回のことを教訓として事故対策を復習しておく方がいいでしょう。

1)事故発生日時、場所
2)警察への連絡  人身か物損事故か  
3)保険会社への連絡

以上のためには相手についての確認が必要です。
1)まず行うのは免許証の提示です。
  住所氏名、免教番号、有効期限  電話番号〔自宅)
2)車種、プレートNo.
3)任意保険会社名(あなたの保険会社が必要です)

警察の証明がなければあまり意味がありませんが、忘れない内に事故発生の模様を
出来るだけ客観的に正確に記録しておく。人身事故の場合は病院の診察をすぐ受けることが後々の紛争防止になります。

今回のように事故発生日がはっきりしていなく、警察への届けもなし(事故後交番へ届けるだけでもすべきでした。)では、相手が悪質な場合勝ち目はないでしょうね。腹がたつ、くやしい思いは分かりますのでダメ元で手紙を送りつけてはどうでしょうか。同じ状況なら私はやりませんが・・

被害が大きくなければ諦めるのがベターでしょう。問題をこじらせて解決するかどうか分からないまま長い間不愉快な思いをします。事故解決に大きな手落ちがあった御主人と口論に発展しかねません。

今後も事故の可能性(加害者、被害者)はありますので今回のことを教訓として事故対策を復習しておく方がいいでしょう。

1)事故発生日時、場所
2)警察への連絡  人身か物損事故か  
3)保険会社への連絡

以上のためには相手についての確認が必要です。
1)まず行うのは免許証の提示です。
 ...続きを読む

Q私は建設業をしております。 会社の置き場で、上からパイプが多数降ってきて事故に遭い、現在車椅子生活を

私は建設業をしております。
会社の置き場で、上からパイプが多数降ってきて事故に遭い、現在車椅子生活を余儀なくされています。
現在、労災の手当てを受けています。
会社の専務が友人なので、今まで会社に慰謝料の請求などをしなかったのですが、私には子供がおり、子供の将来や私の今後の人生などを考えると、不安になり慰謝料の請求などを視野に入れ考えています。
その際もし会社に慰謝料などを請求した場合、友人に負担はかかりますか?
また、慰謝料を請求した場合に会社はどのようになりますか?具体的に教えて下さい。
他のサイトで質問したら、被告になって応訴するでしょうと答えが返ってきました。
そんな当たり前な答えは求めておらず、もっと具体的な答えが欲しいです。
また、慰謝料を払うことになった場合、支払うのは保険会社でしょうか?
会社が負担することになるんでしょうか?
その辺も教えて下さい。

Aベストアンサー

社員として会社に籍を置いている。
 会社はケガを負った現在のあなたを雇用してる事になるんですよね?
 貴方を雇用しておくと国から助成金制度等が、あなたの会社に優遇されている等聞いた事はありませんか?

この身体で仕事への復帰は不可能です。
 雑用でも事務でも他にも役に立てれば良いと考えています。

休業補償もなく会社からの保証は現在、無給。
 無給では不安で当然です。
 
子供の将来や自分の今後の人生を考えると、慰謝料の請求をした方が良いのかと考えがグラつきます。
 本気で子供の将来や自分の今後の人生を考えて下さい。
 会社があなたに譲歩(示談金交渉)したとします。
 良くても数百万の示談で終わる可能性があります。
 友人(専務)の顔は立つでしょうが、あなたは納得できませんよね?

友人(専務)も社員として頑張ってて当たり前なんです。
 「それはそれ」「これはこれ」でなければ子供が可哀想ですよ。
 
 ① 真っ先に弁護士に相談(友人に泣きつかれると厄介です)
 ② 弁護士との話で労働基準の再確認・概算金等の確認
 ③ あなたがある程度、法律や知識を持った上で専務に一報
 ④ 友達(専務)に理解を求めるのではなく子供やあなたの未来のために決定した事項を告げる
 ⑤ 弁護士に正式依頼

友人も大切ですが子供と貴方が苦しんでいるのでは話になりません。

上記を全て理解してくれるのが本当の「親友」と私は思います。

全てを選ぶのは貴方ですが行動しなければ結果は出ません。

弁護士(先生)さんは意外と親切なので相談だけでも、するべきです。
更に選択肢も増えるかも知れません。

頑張って下さい。

お子様に誇れるパパでいて下さい。

社員として会社に籍を置いている。
 会社はケガを負った現在のあなたを雇用してる事になるんですよね?
 貴方を雇用しておくと国から助成金制度等が、あなたの会社に優遇されている等聞いた事はありませんか?

この身体で仕事への復帰は不可能です。
 雑用でも事務でも他にも役に立てれば良いと考えています。

休業補償もなく会社からの保証は現在、無給。
 無給では不安で当然です。
 
子供の将来や自分の今後の人生を考えると、慰謝料の請求をした方が良いのかと考えがグラつきます。
 本気で子供の将来...続きを読む

Q追突事故の物損事故から人身事故への切り替えについて

以前、明らかに10対0の追突事故を起こした事があります。

その時は考えなかったのてすが、事故当時は追突箇所が良かったのか被害者が物損事故扱いにしてくれて車両の修理のみで示談が成立しました。

ですが、もし何日か経過してから「人身事故扱いにしたい」とか「診断書を提出したい」とか言われたらと思い想像してしまいました。

そこで質問なんですが、物損事故から人身事故への切り替えはいつまで可能でしょうか?

その場合、後々からの診断書の提出でも可能なのか知っておきたいと思います。勿論自分なら事故の軽微関係なく人身事故扱いにしますけど。

それと、この場合行政処分(減点)は事故を起こした時点で計算されるんでしょうね。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

>物損事故から人身事故への切り替えはいつまで可能でしょうか?

人身事故扱いとするためには、警察提出用診断書が必要ですが、この診断書の作成日が事故後1週間程度までのものであれば、1カ月以上経過していても受理されます。

しかし、1カ月以上経過後に受理すると、被害者の容態は「重傷」(全治30日以上)ということになりますから、「加害者の刑事処罰、行政処分が重くなりますよ」とやんわり拒否しようとします。これはもちろん、統計上、重傷事故が増えるのを避けるためと、不起訴処分となる可能性の高い案件で刑事記録作成のための膨大な手間が惜しいからなのですが。

初診日が事故の2週間以上後である場合も、軽微な事故であれば、「事故との因果関係がはっきりしないから」と受理を拒もうとします。

また、人身への切り替えを示談交渉の材料に使う輩がいるということは警察もよくわかっていますから、診断書の提出が遅延するケースではなにかと理由を付けて受理を拒もうとします。

しかし、いずれにしても「交通事故により受傷」と医師が記載した診断書を被害者が提出すれば、警察はそれを拒むことはできません。「事故との因果関係がはっきりしない」のであれば、「嫌疑不十分」で不起訴とすればよいだけの話なのです。そしてそれは、警察の仕事ではなく、検察官の仕事なのですから。

>行政処分(減点)は事故を起こした時点で計算されるんでしょうね

例え、警察提出用診断書に「全治2週間」と書かれていても、それを1カ月後に提出すればまだ治っていないわけですから、全治1カ月以上と読み替えられます。
行政処分の付加点数は、15日、30日が一つの節目です。http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/menkyo/menkyo/gyousei/gyousei21.htm
診断書の提出が遅れると、加害運転者には不利になります。

ただ、被害者が意図的に遅らせた場合などでは、診断書通りの付加点数で処理してくれます。

>物損事故から人身事故への切り替えはいつまで可能でしょうか?

人身事故扱いとするためには、警察提出用診断書が必要ですが、この診断書の作成日が事故後1週間程度までのものであれば、1カ月以上経過していても受理されます。

しかし、1カ月以上経過後に受理すると、被害者の容態は「重傷」(全治30日以上)ということになりますから、「加害者の刑事処罰、行政処分が重くなりますよ」とやんわり拒否しようとします。これはもちろん、統計上、重傷事故が増えるのを避けるためと、不起訴処分となる可能性の高い...続きを読む


人気Q&Aランキング