=vinelinux PPC 4.2でlogwatchを利用したい=
初めて投稿させていただきます。

現在、PPC G3 400 B&W +vinelinux 4.2の環境で運用しております。
自宅でsyslogの管理をする時間がなかなか取れないため、
logwatchを導入することにいたしました。

logwatchのインストール先がi386版と異なるため、
logwatch.confを一部書き換えて動作させたところ、
メールの内容が「no mail」という記述のみで受信してしまいます。

ダウンロード先ttp://www.logwatch.org/tabs/download/
ダウンロードファイルBinary RPM (noarch, 7.3.6)

ファイルそのものはnoarchなのでCPUには依存しないと思うのですが、
先入観で誤りに気づいていない可能性もあります。
また、confファイル同様にperlの記述も書き換える必要があるのでしょうか?一通り眺めてみましたが今ひとつ理解できません。

現状設定としてはサーバ利用としてインストール後、postfixの設定で管理者宛メールを自分のISPで利用しているメールアドレスへ転送の設定をしております。その他の設定はインストール時のままです。

かなりまれな環境で利用しておりますのでお使いになられている方が限られてしまうと思います。どなたかお分かりの方がおられましたらご指示いただけますでしょうか。

足りない・必要な情報がありましたら追記させていただきます。
宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

vinelinuxは使ったことありませんが…


# PPC版ももちろんありません。

logwatch --print --debug Low
等で動作状況が出力されるかと。
どこで問題になっているか確認されてはどうでしょう?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答いただきましてありがとうございます。
上記のコマンドでは画面に出力されるようです。
また、キャッシュも作成されておりましたのでlogwatchのデータ自体は作成できているものと思われます。
ひとつ分かったのが、plファイルを処理している最中にどの段階で出ているかまでは分かりませんが、「パイプが切断されました」と言うコメントの後終了することが分かりました。
キャッシュファイルも削除されずに残ってしまう状態です。
改めてperlの内容を確認してみます。

ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/24 02:45

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報