例えば、400万円で購入した住宅を40年間所有し、それを8000万円で売却した場合は、
1) 3000万円の特別控除の特例を利用・・・3000万円まで無税
     ▼
2)特別控除の特例に加え、住宅の軽減税率の特例を利用
   ・・・5000万円までは税率10%に軽減
     ▼
500万円の税金がかかってくると言うことですか?

と言うことになるのですか?
教えてください。宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

特例を受けるための適用要件を備えていれば


所得税は概ねその通りですね。

マイホームを売ったときの特例
 居住用財産を譲渡した場合の3,000万円の特別控除
 http://www.nta.go.jp/taxanswer/joto/3302.htm

 マイホームを売ったときの軽減税率の特例
 http://www.nta.go.jp/taxanswer/joto/3305.htm

そのほか取得費や譲渡費用が控除できるので多少安くなります。
 http://www.nta.go.jp/taxanswer/joto/jouto304.htm
今回のケースの場合、取得費は譲渡価額の5%ですね。

またこの他に住民税が課税されます。
 http://www.nta.go.jp/taxanswer/joto/3208.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/24 10:35

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報