プロが教えるわが家の防犯対策術!

新型インフルエンザには医療用マスクサージカルマスクで十分対応できると聞いていますが

細菌遮蔽率(BFE)96.0%以上 と細菌遮蔽率(BFE)9.0%以上 などと数種類ありますが

どちらでも大丈夫なのでしょうか
購入にあたってアドバイスを
是非よろしくお願い致します

教えて!goo グレード

A 回答 (3件)

個人的には、BFEよりPFEの数値を重視しています。



アメリカ食品衛生局のサージカルマスクの最低基準がN95です。
N(耐油性なし)、0.3μm(マイクロメートル)の試験粒子を95%以上除去するマスク。

BFE(細菌濾過効率)…細菌を含む粒子(平均粒子径4.0~5.0μmの除去割合
PFE(微粒子濾過効率)…試験粒子(0.1μmのポリスチレン製ラテックス球形粒子)の除去割合

花粉症用マスクは、杉花粉は25μmなのでN95でOK。
歯科医用マスクは、バクテリアやウィルスを含む気道からの飛沫物質は0.3μm以上なので、
N95やN99マスクが多く、飛沫感染予防だけならこれでOK。
ただ、飛沫が乾燥して、空気中に漂うインフルエンザウィルスは0.08~0.12μmなので、
空気感染予防にはPFE>99%以上が望ましいです。(100%に近づく程、高性能マスク)

PFE99%なら、当然BFE99%です。
BFE99%以上としか記載されていなくても、メーカーHPではPFE99%以上のマスクもあります。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

大変大変ご丁寧な説明 どうもありがとうございました。
すごく参考になりました

お礼日時:2009/05/24 07:46

新型に限らず、インフルエンザや風邪などでマスクをする主目的は、花粉症用のマスクをつける場合と違い、自分が感染者(可能性のある場合も)のときに、咳などによる飛沫が飛ぶことを防止し、よって人にうつさないようにすることです。



医療用のマスクでも、ウィルスの大きさより目の細かいものであれば、外からのウィルスが口や鼻から入ることの防止にはなるかもしれませんが、食事時に手などについたウィルスが口から入ることを防ぐ保証にはなりませんね。

通常のインフルエンザがはやっている季節とと、花粉症の季節と、どちらがマスクの人が多いか考えれば、自然と対応は決まるかと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます
大変さんこうになりました 

お礼日時:2009/05/23 10:01

基本的にウィルスと細菌はまったくの別ものです。


正直ウィルス自体には無意味です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます
そなんですか・・・知らない事ばかりで・・・
勉強になりました

お礼日時:2009/05/23 10:02

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

教えて!goo グレード

人気Q&Aランキング