「派遣社員は現代の「蟹工船」並みの悲哀だ。道具の様な扱いだ。」や「派遣社員の方々は負のオーラで満ちている。」とマスコミが報じていましたが、実際それはオーバーなんじゃないでしょうか?

結構、難易度の高い仕事をされている方もいれば充実感で満たされている方もいたのではないでしょうか?

あなたが実際に派遣社員として体験されたことで何か教えて頂けませんでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

昔の話ですが、製造に、派遣の女性が来て、一週間も経たないうちに


お払い箱となりました、計画性の無い会社でしたね、要は
忙しい時だけしか需要はありません、技術系(IT)の方は
重宝がられてましたが。責任は重いと思います
色々ですね、参考まで
    • good
    • 0

たぶんあなたが見てるのは事務やらSEとかの派遣社員なのでは?


マスコミであげられてるのは工場派遣 日雇い派遣です

この回答への補足

いいえ、私がお聞きしているのは、主に製造業の工場派遣・日雇い派遣を指しております。

補足日時:2009/05/21 16:59
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q請負契約、業務委託契約、派遣契約それぞれの違い

請負、業務委託、派遣業務それぞれの違いがいまいちはっきりしません。
私の解釈では
例えばビル立てるとしましょう。

請負契約では発注者がビルの完成を目的に契約するため、仮に請負者がどんなに失敗しようが、どんな合理化をして簡単に建ててしまおうが、結果(成果物)が出来上がれば、契約が履行されたものと考えられる。また、発注者はいかなる場合でも請負者への指揮命令権を持たない。

業務委託ではビルの完成を目的とせず、ビルを建設する作業自体を目的に契約するため、ビルが完成しなくても建設作業をおこなっていれば、契約が履行されたものと考えられる。
また、発注者はいかなる場合でも請負者への指揮命令権を持たない。

派遣契約ではビルを建設する作業をおこなうために人材を確保するのが目的なため、完成はおろか,ビルを建設する作業自体を履行しなくても問題はない。ただし、発注者は派遣労働者に対して指揮命令権をもつため、作業をするよう指示することになるため、その結果、その指示に従わなかった場合、契約が履行されていないと考えられる。

さらに掻い摘むと
請負はビルさえできれば手法は問わない(問えない)
業務委託はビルはできなくてもいいが、ビルを建てる作業はしなければならない。
派遣は発注者がビルの建て方、などを指示し、それに従わなければならない。

こんな感じ解釈していますがもんだいないでしょうか?(ここでは建設業における派遣は認められないなどということは無視していただいて結構です。成果物ををわかりやすく考えたかったのでビルとしただけなので)

請負、業務委託、派遣業務それぞれの違いがいまいちはっきりしません。
私の解釈では
例えばビル立てるとしましょう。

請負契約では発注者がビルの完成を目的に契約するため、仮に請負者がどんなに失敗しようが、どんな合理化をして簡単に建ててしまおうが、結果(成果物)が出来上がれば、契約が履行されたものと考えられる。また、発注者はいかなる場合でも請負者への指揮命令権を持たない。

業務委託ではビルの完成を目的とせず、ビルを建設する作業自体を目的に契約するため、ビルが完成しなくても建...続きを読む

Aベストアンサー

まず、「請負」「派遣」は法律用語であるところ、「業務委託」は法律用語ではないため、同列に並べて比較できるものではありません。
業務委託は取引用語のひとつであって、請負や派遣をも含めて使われることすらある、定義の一定しない用語です。そのため、法律で定義付けされている定義請負・派遣と比較しても、あまり意味がないのです。

請負・派遣と比較して意味があるのは、「委任(または準委任)」です。

民法の予定する請負の場合には、請負人は仕事の完成義務を負い、仕事の目的物に瑕疵があれば注文者の請求により修補義務を負います。また、注文者の指図も可能です(636条参照)。
したがって、お書きの事例でいえば、基本的には瑕疵のないビルさえできれば良いが、注文者の指図があればその範囲で従わねばなりません。

民法の予定する委任(または準委任)の場合には、受任者は委任事務を処理する義務を負い、委任の本旨に従って善管注意義務を負います。また、委任の内容としての指図もありえます。もっとも、請負との区分上、仕事を完成させる義務は負いません。
したがって、善管注意義務を果たしつつビルを建てる作業をしていさえすれば良い、といえます。

派遣は、労働者派遣法によるものであって、「派遣元事業主が、自己の雇用する労働者を、派遣先の指揮命令を受けて、この派遣先のために労働に従事させること」になります。究極の目的は、人の確保ではなく、労働への従事です。
したがって、派遣先である発注者の指揮命令に従う必要があります。

まず、「請負」「派遣」は法律用語であるところ、「業務委託」は法律用語ではないため、同列に並べて比較できるものではありません。
業務委託は取引用語のひとつであって、請負や派遣をも含めて使われることすらある、定義の一定しない用語です。そのため、法律で定義付けされている定義請負・派遣と比較しても、あまり意味がないのです。

請負・派遣と比較して意味があるのは、「委任(または準委任)」です。

民法の予定する請負の場合には、請負人は仕事の完成義務を負い、仕事の目的物に瑕疵があれば...続きを読む

Q紹介予定派遣 派遣されて実際に正社員へ 高卒だけど

紹介予定派遣でいわゆる1部上場企業と言われる会社の
財産管理部門へ派遣されました。
入ってから分かったのですが実際に勤務されている職場の方は
皆さん4年生大学卒業の方しか居ません
でも自分は大学中退なので高卒です。
そこで疑問に思ったのですが
紹介予定派遣(募集内容は最短4ヶ月勤務態度を見て雇用先の正社員へ)
で募集してたので派遣として勤務しようと思いました。
でも
勤務先の方々は大卒、四季報やネットの情報を見ても大卒か院卒しか
採用実績が無い感じです。
という事はどう考えても4ヶ月真面目に勤務しても
正社員になれるとは考えられないんです・・・・・・
派遣会社へ問い合わせしたのですが
勤務先の会社との契約だと学歴不問との事だそうです
既に勤務して5ヶ月近くが経とうとしてるのですが
雇用先からは正社員への登用等の話はでてきてません。
歳も20後半なので無理なら違う会社にて正社員を目指そうか考えてます
自分のような悩みを持ってる、もしくは経験談、アドバイスありましたら
回答お願い致します。

Aベストアンサー

紹介予定派遣には詳しくないのですが、1年未満で契約期間が決まっていて
その終了時に直接雇用になるか双方で決めるものと思っています。
そして、どちらかが「終了」と言えば、そのまま派遣社員でその派遣先で
働くことはできないようです。
直接雇用になるか、辞めるかしかないと思います。

学歴や採用実績は、新卒のかたの情報ではないでしょうか?
中途採用のかたで、高卒のかたなど、いらっしゃらないでしょうか。
いないとしても、それが現在の採用基準とは限りませんので
学歴のことは気にしなくていいと思います。
それよりも契約期間を確認し、もし最初の期間を過ぎているようであれば
いつまでが派遣期間なのかを、派遣会社に確認したほうがいいと思います。

Q業務請負契約と、業務委託契約の違いは何でしょうか?

業務請負契約と、業務委託契約の違いは何でしょうか?

Aベストアンサー

過去の質問に全く同じモノがありますが、参考にならなかったのでしょうか?

業務委託と業務請負の違いとは?
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa1317066.html

Q派遣元正社員か、派遣先契約社員か

よろしくお願いします。
現在、派遣で勤務している会社から契約社員で直接雇用になってくれないかと打診されました。

正社員なら即OKだったのですが、色々迷っています。
当方35歳、女性、子供あり(6歳)です。

現状は、派遣会社の正社員です。
社会保険等の福利厚生は完備。交通費も満額出ますし、ボーナスも多少はあります。
待機に入ったとしても給料が減額されることはありません。
ただ、会社の経営方針の変更からボーナスがさらにカット、昇給も微々たるものになりそうです。
まだ正式発表はありませんが、昇給は恐らく500円ほど・・・

派遣先契約社員になったとしたら、今以上の待遇にしてくれるそうです。
具体的な交渉はまだですが、派遣部署の課長に言われています。
社内規定で派遣をいきなり正社員にする事は無理だか、契約社員になって一年立てば正社員登用試験を受ける資格が出来るので、頑張って欲しいとも言われました。
後は、もうすぐ子供が小学生になるのですが、通勤が無理そうなら在宅も考えていると言われました(これが一番でかいです)
でも、正社員になれる保証はないですし更新されなかった場合、次を探すのが年齢的にキツそうです。

その分、派遣元正社員でいれば派遣先がなくても営業さんが探してくれます。
年齢が上がると派遣先も少なくなると思いますが、一応技術職なので多分大丈夫かと。同じ派遣会社で4~50代の方もいらっしゃるので。

とりあえず、来週まで考えてみて欲しいと言われました。

とりとめのない文章になってしまいましたが、この様な状況でどちらを選択するのが正解だと思いますか?

よろしくお願いします。
現在、派遣で勤務している会社から契約社員で直接雇用になってくれないかと打診されました。

正社員なら即OKだったのですが、色々迷っています。
当方35歳、女性、子供あり(6歳)です。

現状は、派遣会社の正社員です。
社会保険等の福利厚生は完備。交通費も満額出ますし、ボーナスも多少はあります。
待機に入ったとしても給料が減額されることはありません。
ただ、会社の経営方針の変更からボーナスがさらにカット、昇給も微々たるものになりそうです。
まだ正式発表はあ...続きを読む

Aベストアンサー

直接雇用の契約社員の方がよいでしょう。昔は雇用期間が決まってましたが
直接雇用だと契約期間切りが無くなったことと派遣会社がこれからも雇用が安定する
保証はないでしょう。
勤められている会社は提案はすごくよいと思います、正社員への昇級は確かに保証できる
ものではないですが一般的に提案してくれませんし在宅でも考えてくれる会社は
数少ないですよ。 投稿者様のスキルが素晴らしい結果だと思いますが、これからの
ライフワークがうまくいくこと願っております。

Q業務委託と業務請負の違いとは?

業務委託と業務請負契約の違いが分かりませんので
教えて下さい。

Aベストアンサー

説明しづらいですが、概略以下の通りです。

○業務委託
 本来、自分で行う仕事の全部又は一部を、代わりにやってもらうこと。
 例えば、ビル内の清掃、車の運転、商品の販売とか。

○業務請負
 何か特定の物を完成させることを目的として、仕事をしてもらうこと。
 例えば、家の建築、設計図の作成とか。

変な例えかもしれませんが、フランスパンが欲しかったとします。
委託にすると、パン屋さんに行ったけどパンが無かったら、交通費以外のお金を返してそれでおしまいです。
でも請負だと、フランスパンが見つかるまで探しに行きます。探した結果、多額の交通費がかかっても余計にかかったお金はもらえません。

分かりづらいですか。
 

Q派遣社員から正社員になる場合、派遣会社に違約金を支払わないといけないのでしょうか?

現在、派遣社員としてある小規模企業でお世話になっています。
幸い、企業の上の方にとても気に入って頂き、社員になりなよ!と言って頂きました。
私も社員になりたいです。
現在派遣会社とは、3ヶ月更新で、最長3年と言う契約ですなのですが、3ヶ月で私が派遣会社と契約を打ち切り、社員になるという事は、
企業側に違約金などを支払ったりする義務などは発生するのでしょうか?
ちなみに、派遣会社の営業は、定期的に企業側に来ますし、同じ派遣会社からの派遣社員は他3名いて、その方たちは、派遣でいたいと言っていますので、勝手に私が社員になっていたら、派遣会社の営業と会う事があるので、バレてしまいます。。。
ちなみに派遣会社はpasonaです。

企業側に違約金などを払う制度があるのかを知りたいのです!
どなたか、ご経験などされている方がいらっしゃれば教えて下さい!

Aベストアンサー

派遣の紹介料は基本、年収の20%です。
企業側が派遣先企業に20%の粗利を請求することになります。

私も来月から紹介予定派遣に切り替え、4月から正社員雇用になります。
紹介料について不安だったので聞いてみれば、
「求人を出すのにおよそ40万の費用がかかる。その中で面接していい人を探す手間や、すぐ辞めてしまうかもしれないリスクを考えれば、紹介料も高くない値段だ。第一時給からして派遣会社にマージンをとられているのだから、それがなくなるのもメリット。」ということらしいです。


正社員になって年収が300万になったとすると、
20%の60万の紹介料を会社が支払います。
時間あたりだいたい時給×0.5%を派遣会社へマージン(保険料含む)として支払っているようですから、時給が1200円として、60万の紹介料は派遣社員のままで派遣会社に支払うマージンの約6ヶ月分に相当します(8時間労働の場合)。

もし会社側が貴方を気に入ってくださっているなら、社員にならなくても1年は契約更新が考えられるでしょう。だったら逆に紹介料を支払ったほうが安くつき、求人広告費用も浮くので悪い取引ではないと思われます。

貴方が紹介料を給料から天引きしてもらう必要は全くありません。
年収から20%も天引きされたら、逆に正社員になった意味がなくなりますよ。社長も正社員にと言ってくださっているのですよね??本当に会社が貴方を必要としてくれているなら、それくらいの費用は払ってしかるべきです。


しかし、目先のお金は確かに惜しいもの。
小さな会社であればなおさらです。
その場合、いったん期間満了で解約し、改めて正規雇用という方法をとる場合もあるようです。
私の会社の派遣社員はそういう方式で正規雇用された方が2人いらしゃいます。

派遣の営業さんに相談された方がいいですね。
それか会社側から派遣会社に正規雇用したい旨を伝えてもらうとか。
なんにしても、モメないためにはきっちり話を通しておくのが重要だと思います。

派遣の紹介料は基本、年収の20%です。
企業側が派遣先企業に20%の粗利を請求することになります。

私も来月から紹介予定派遣に切り替え、4月から正社員雇用になります。
紹介料について不安だったので聞いてみれば、
「求人を出すのにおよそ40万の費用がかかる。その中で面接していい人を探す手間や、すぐ辞めてしまうかもしれないリスクを考えれば、紹介料も高くない値段だ。第一時給からして派遣会社にマージンをとられているのだから、それがなくなるのもメリット。」ということらしいです。


正社員...続きを読む

Q業務委託と請負の違いについて

業務委託と請負の違いがわかりません。
法律的に「委託」と「請負」は別だと聞いたことがあるのですが
どうやって区別するのでしょうか?

例えば会社の事務システム構築を別の会社に依頼するときは
「委託」でしょうか?
「請負」でしょうか?

Aベストアンサー

契約の内容に拠りますが、基本的には委託契約も請負契約です。
法律上は委託契約という言葉はありません。

参考までに申し上げると、請負契約とは、定められた納期までに所定の成果物をなすことを契約するものです。
成果物や納期を契約の目的とせず、事務処理を任せると言う場合の委託契約は、法律上は委任契約となります。

Q派遣社員でずっと働いていたら派遣先で正社員になれるとか履歴書に書けると

派遣社員でずっと働いていたら派遣先で正社員になれるとか履歴書に書けるとか何かメリットはあるのでしょうか。どなたか教えて下さい。

Aベストアンサー

>>派遣社員でずっと働いていたら派遣先で正社員になれるとか履歴書に書けるとか何かメリットはあるのでしょうか。どなたか教えて下さい。

派遣先の企業からみて「派遣社員」とくくられるとしても、派遣元企業に雇われている本人からすれば、「一般派遣」と「特定派遣」という身分の差があります。

特定派遣の場合は、派遣先の企業から見て、派遣社員であっても、派遣元企業に正社員として雇用されているので、原則として社会保険などもちゃんとしていることになってます。当然ながら履歴書にも、半年とか数年おきに違う会社に派遣されていても、同じ会社に「勤続10年」などという形で書けます。

そして、特定派遣の場合は、ソフトウエア開発などスキルが要求される職種が多いと思います。10年以上も同じ会社に派遣されているって人もいます。そういう方の場合は、派遣先企業の正社員と同レベルに扱われているようですね。


一般派遣の場合は、企業としては”一時的に不足した労働力の穴を埋めてもらう”、”半年だけのつなぎで働いてもらう”ってスタンスが原則だと思います。その仕事を3年以上も、一般派遣の派遣社員で埋めようとすると「正社員になりますか?」と派遣社員に問いかける義務があるため、裏技というか灰色っぽい手法を使って、一般派遣の派遣社員を雇用し続けているようです。ちなみに、”3年以上”というのは、”同じ人”ではなく、”同じ仕事”ということですので、前任者が2年働いていたら、次に派遣された人は、1年目で「正社員になりますか?」と聞かれることになります。

この一般派遣でも、似たような業種で長く働いていてスキルがあると認められれば、正社員になれる可能性はあるでしょうし、それが無理としても、「派遣会社を通さずに、当社と直接に契約しないか?」って話を持ちかけられることもあるでしょう。この場合、派遣会社のピンハネ分が無くなるため、派遣先企業は、派遣元企業への支払いが安くなり、派遣社員は、受け取る時給が高くなるので、双方がWinWinの関係となります。(でも、派遣先企業は、その後もずっと派遣元企業のお世話になるつもりでいたら、こういう手法は使わないと思いますけどね。)

まあ、私もNo.1さんと同様に、一般派遣を長く続けるのは、デメリットが多いと思います。ただ、現在の雇用情勢を考えると、そうも言ってられないところかもしれませんが。

>>派遣社員でずっと働いていたら派遣先で正社員になれるとか履歴書に書けるとか何かメリットはあるのでしょうか。どなたか教えて下さい。

派遣先の企業からみて「派遣社員」とくくられるとしても、派遣元企業に雇われている本人からすれば、「一般派遣」と「特定派遣」という身分の差があります。

特定派遣の場合は、派遣先の企業から見て、派遣社員であっても、派遣元企業に正社員として雇用されているので、原則として社会保険などもちゃんとしていることになってます。当然ながら履歴書にも、半年とか数年お...続きを読む

Q業務委託と業務請負の違いって

業務委託は仕事の一部をやってもらうことで、
業務請負は仕事の全部をやってもらうこと
であってますか?

Aベストアンサー

業務請負、というのは結果を出さないと
お金をもらえない契約です。

業務委託は、結果を出さないとお金を
もらえない委託と、結果にかかわらず
労務を提供するだけでお金をもらえる
場合とに別れます。

前者は、請負との区別があいまいになり
名前の違いだけで、実際は請負という
場合もあります。

後者は雇用との区別があいまいになり、
これも名前の違いだけで、実際は雇用で
あり、労基法の適用を不当に逃れるために
やられる場合も少なくありません。

どう理解するかは、契約書の文言や業務の実体、
などによります。

Q派遣社員の解雇について 派遣社員です。 入社して半年くらい経ちますが、なかなかミスが減りません。自分

派遣社員の解雇について


派遣社員です。
入社して半年くらい経ちますが、なかなかミスが減りません。自分では物覚えが悪い方だという自覚はあり、周りよりも覚えるのが遅かったり効率が悪いのですが自分では精一杯間違えないように、メモなど沢山とったりしながらやってます。
初めよりは少しマシになってきて、なんとかギリギリを保っている(一応仕事にはなっている)と自分では思っているのですが、後から入ってきた人の方が仕事が出来、周りと比べると私は浮いています。
社員さんやベテランの人からどう思われているか考えると肩身が狭くて、心なしかあたりが強いような気がしてきて質問もしにくいです。
このまま使えない奴だと思われていくと、会社の方から解雇されることもあるのでしょうか。

Aベストアンサー

解雇されるかも。
そんなこと考えて仕事してては、そりゃミスしますよ。

メモを取ってるようですね。
良いことだと思います。
で、そのメモはまとめてます?

あと、質問しにくいって言ってますが、それをしないと後輩に抜かれますよ?
それに、後輩に抜かれてもいいじゃないですか。また抜き返してやればいいんです。

人の成長曲線は、みなそれぞれ違うんです。落ち込む必要はありませんよ。


人気Q&Aランキング