サイン、コサイン、タンジェントはどういうときに使うのですか?

双曲線サイン、双曲線コサイン、双曲線タンジェントってなんですか?

指数はわかりますが、自然対数、基底10対数もわかりません。

簡単に各数学の使いどころ(どういうときに使うのか)を教えてください。

0.指数         わかる。
1.サイン        わからない
2.コサイン
3.タンジェント
4.双曲線サイン     以下まったくわからない
5.双曲線コサイン
6.双曲線タンジェント
7.自然対数
8.基底10対数

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

http://www.nhk.or.jp/kokokoza/library/2008/tv/su …
第26回放送分から、視聴、受講してください。
コサイン、サイン、タンジェント、セカント、コセカント、コタンジェントの6個で三角比がでそろいます。
三角関数のことを、円関数ともいいます。単位円の円周上を運動する点をコサインとサインでx座標、y座標にして表現できるからです。

自然対数と双曲線サイン、双曲線コサイン、双曲線タンジェントは、関係が深いので、慣れたら、全部自然対数でやっていきます。

常用対数で調べてみてください。昔は、測量には、メジャーとレベルと角度をはかる機械(セオドライト)を持っていき、詰め所にかえって、図面に数字を入れて、手計算していました。そろばんと、卓上式電子計算機(電卓の大きなもの)が1台ありました。対数表(三角比の値ものっていた)で計算していました。30数年昔のはなしでした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

すばらしい回答です。

お礼日時:2009/05/23 11:15

そういういのはやはり、ここで聞くのではなく自分で納得いくまで調べることです。


いろんな参考書がありますので、自分に合いそうな参考書でじっくり復習してください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

日常生活でというかプログラムでいつ使うのかなと疑問に思った次第です。

お礼日時:2009/05/22 15:21

分からなければ分かるところまで戻って復習しましょう


数学に限らずどのようなことも小さなことを積み上げなければなりません

サイン:直角三角形で 水辺:IMEは水辺が変換できない
サインは垂辺/斜辺です
分かりますか?
初めを省略してしまうと何がなんだか分からなくなるでしょう
学問に王道なしと言われるようにきそを理解しないと先には進めません
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

日常生活でというかプログラムでいつ使うのかなと疑問に思った次第です。

お礼日時:2009/05/22 15:21

数学で分からない事があれば、分かるところまで戻るのが一番です。


三角比や対数の基礎は中学校レベルです。基本的な土台を強固にすれば、
理解が進むでしょう。

寧ろ、分かりたくないという意識があるのであれば、それはアレルギーの
ようなもので、数学には向いていないという事になるかもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

日常生活でというかプログラムでいつ使うのかなと疑問に思った次第です。

お礼日時:2009/05/22 15:20

有名な数学の講師がここのサイトにいたとしても、ここで講義するわけにはいかないと思いますので


分からない場合はまず自分で最低でも基礎を勉強してみましょう。
そのほうがどこを質問すれば良いか、また相手の回答が何を言ってるのかが、より深くわかるようになると思います。

高校数学I 三角比
   数学II 指数対数関数、三角関数
   数学III 微分積分

双曲線関数などについては大学用以上での一般的な微分積分学or解析の参考書
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

日常生活でというかプログラムでいつ使うのかなと疑問に思った次第です。

お礼日時:2009/05/22 15:20

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QEXCEL コサインの計算

EXCEL コサインの計算のことで
伺います
A5に「90」を入力すると
=COS(RADIANS(A5))は
6.12574E-17
となるのですが
実際はcos90度は0なので
どういう意味でしょうか
実際は書式を標準→数値になおすと
0になります

Aベストアンサー

> 6.12574E-17

0.0000000000000000612574

という値の事です。
E-17は「×10の-17乗」と読み替えてください。

--
コンピュータ上では実数を正確に表すことができません。
COS()を0にしようとすると、()にはπ/2を入れなければなりませんが、これは
1.5707963267948966192313216916398…
と無限に続く数字です。
コンピュータが無限に計算してくれると、計算が終わるのを待っている人間は困りますので、普通に使う分には十分正確な値のところで切るようになっています。

その結果、
=COS(1.57079632679489)などを計算する事になるので、微妙な誤差が出てきます。

Q日常生活で放物線や双曲線の例を教えてください

つり橋は放物線かと思うのですが どうでしょう?
ホームランのボールの軌跡も放物線かな?
パラボラアンテナも。
ほかにはどんなのがあるでしょうか?
双曲線の例にはどんなのがあるでしょうか?

よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

双曲線は回転体となった双局面構造が塔やオーディトリアムの屋根などに使われています。

国内だと神戸のポートタワーがあります
また、発電所の冷却塔は双局面構造となっている場合が多いです。

世界の双局面構造建築物のリスト
http://en.wikipedia.org/wiki/List_of_hyperboloid_structures

Qコサイン値の計算

直角三角形の一つの角度が47度の場合、対角のコサインの値はいくらになるでしょうか。
4つの選択肢があって、
1).5556
2).6820
3).7314
4).7339
答えが分りません。どなたか教えて下さい。

Aベストアンサー

どうしても手計算するなら

cos47°=cos(45°+2°)=cos45°cos2°-sin45°sin2°

2°≒2/180*3.14=0.035 (rad)
cos0.035≒1
sin0.035≒0.035

よって

cos47°≒1/√2 *(1-0.035)≒0.682

Q【科学】科学は自然科学・人文科学・社会科学の3つに分類される。医学も物理学も化学は自然科学の一分野だ

【科学】科学は自然科学・人文科学・社会科学の3つに分類される。医学も物理学も化学は自然科学の一分野だ。

人文科学・社会科学って何ですか?

工学も自然科学の1つ?

どういう細分化されているのか教えてください。

Aベストアンサー

自然科学は、自然を観察する事により得られる科学分野で、通常は物理学・科学・生物学・地学(地球科学)・天文学です。
自然科学で無いのは、数学・哲学などの抽象的学問ですね。
人文科学は、広義には、人間が為した文化等を研究する分野なので、社会科学を含みますが、社会のみを研究分野とする場合は、社会科学は人文科学と分離されます。
その場合の人文科学は、哲学(倫理学・論理学・数理哲学)・歴史学(考古学)・文学・芸術学(美学)・宗教学・文化人類学(民族学)・教育学・心理学などです。
社会科学は、政治学(政策科学)・経済学(経営学)・法学・社会学などです。
上記を見ると、数学が入る場所がありませんが、便宜上は形式科学ですが、大学などでは自然科学分野との関わりが強いので、自然科学の分野に加えられています。

Qサイン、コサインの計算方法の基本、公式

2sin30°-cos30°sin60°=
答えは0,25です。サイン、コサインの解く基本方法、公式などがまったく分からないので、このような問題の解き方の基本などを教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

まず、三角定規を準備してください。
直角二等辺三角形のものAと30度60度90度の直角三角形ものBがありますね。
次に、Aの定規を左下に30度の角、右下に直角、右上に60度が来るように置いてください。
三辺の比は、底辺の位置が√3、斜辺が2、高さが1ですね。
この位置で60度の頂点をA、30度の頂点をB、90度の頂点をCとします。
筆記体でアルファベットの小文字のsを置いた定規に沿って書きます。
すると、CA/AB=sin30=1/2 となるのは、おわかりですか?

Qホログラム(?)って作......れる?

『http://www3.nhk.or.jp/kaigai/mentors/』
↑この番組を見て思ったんですが、
「3次元映像を映し出す(ホログラム?)コンピューターのシステム」を開発する事って可能ですか?
(確かどっかでそう言うの見た気がするのですが...)

もし可能なんであれば、勉強すれば中学生にも作れますか?
後、それに一番近くて簡単にできる物ってどうやったらできますかね?

Aベストアンサー

どもども.
その番組を見ていないのでなんとも言えませんが三次元のものを平面から知覚することは可能です.

一時期流行したステレオグラムって御存知でしょうか?寄り目にしたり遠くを見るようにすると飛び出して見えるというアレです.アレの原理はヒトの視覚の仕組みを利用しているのです.

ヒトの眼は左右に二つ離れた位置についています.そのことによってそれぞれの眼にはちょっとずつずれた画像が入力されています(両眼視差といいます).これを利用することで三角測量のようにして奥行きを知覚しているのです.

要するに同じものでも違う角度から見た二枚の画像を準備してそれぞれを左右別々の眼で見るようにすれば立体感のある画像が知覚されることになります.

これを作るためには
1,水平方向にずれた二枚の写真を撮る.
2,パソコンでプログラムを書く
などなどが考えられます.ちなみに視覚の実験では2の方法をとることが多いです.プログラム言語は色々ありますが,本を見ながら勉強すれば1ヶ月かからないぐらいで画像を描くことができるかと.

二枚のちょっとずれた画像が準備できたら,それを融像すればよいのですが,自分で寄り目にしたり遠い方を見るように見たりする方法と,ステレオスコープ(ハプロスコープ)という器械を使う方法などがあります.自分の眼で調節するのはちょっとした練習が必要かもしれません.またステレオスコープは本格的なものでなければ,どこかで売っているかと思います(詳しくはわかりません…すみません)

質問者さんの年齢がわからないのですが,ヒトの奥行き知覚に関して簡単に説明しているサイトをご紹介します.

参考URL:http://www.nhk.or.jp/daisuki/galileo/onair20030607.html

どもども.
その番組を見ていないのでなんとも言えませんが三次元のものを平面から知覚することは可能です.

一時期流行したステレオグラムって御存知でしょうか?寄り目にしたり遠くを見るようにすると飛び出して見えるというアレです.アレの原理はヒトの視覚の仕組みを利用しているのです.

ヒトの眼は左右に二つ離れた位置についています.そのことによってそれぞれの眼にはちょっとずつずれた画像が入力されています(両眼視差といいます).これを利用することで三角測量のようにして奥行きを知覚して...続きを読む

Qサイン、コサイン、タンジェントの計算方法

sin30°cos60°/tan45°=4分の1

自分が解くと上記の様には導き出せませんでした、
2分の1*√2分の1/1の式で計算したところ
答えが4分の√2になりました。
sin30=2分の1
cos60=√2分の1
tan45=1
で計算したつもりなのですが、そこからすでに間違っているのでしょうか?
ご助言ください。よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

cos60°=1/2ですよ ちなみに1/√2=cos45°です。

Q線形代数 基底

こんにちは。 線形代数の基底の問題がわからず教えていただきたいです。 問題は、「次の式は、x と y とが一つに結合している。 これを、基底変換をすることで分離した形( X と Y )で表しなさい。 xy=1」という問題なのですが、わかりません。 教えてください。 よろしくお願いします。

Aベストアンサー

このような問題が突然でてくることはないと思います。同じような問題あるいは解説が教科書等にあると思います。『線形代数マスター30題』の123ページにも同じような問題があります。
これは、2次形式です。[x,y]A([x,y]の縦行列)とすると、Aは、
A=(0, 1/2)
(1/2, 0)
の対称行列となります。これを基底の変換により、対角行列に変換すればXとYで分離した形になります。固有値を求めれば+-1/2となり、固有ベクトルを求めれば、変換行列は、
P=(1, 1)
(1,-1)
となり、N02の方のように、X=1/2(x+y)、Y=1/2(x-y)の変換でX^2-Y^2=1となる。グラフを書けば分かるように、x-y軸を45度回転したX-Y軸となります。

Qサインやコサインの計算ができなくて、困っています

cosθ/1-sinθ+1-sinθ/cosθ が解けません。。。(答えは2/cosθ)

sin2θとかcos2θだったら分かりそうな気もするのですが、解説も無く、何回解いても??って感じです。
こういう問題は思いつかないようなやり方が出てきたりするので、慣れるしかないのでしょうか?
sinやcosの積や和を求めるのは、なぜか楽しくて好きなところなので、今とても悔しい状況です笑

誰かよろしくお願いします。

Aベストアンサー

cosθ/(1-sinθ)+(1-sinθ)/cosθ のつもりだろう。
そうすれば、答えが合う。

単に、通分するだけ。
P=(cos^2θ+sin^2θ-2sinθ+1)/(cosθ)*(1-sinθ)。
分子=cos^2θ+sin^2θ-2sinθ+1=2(1-sinθ)から、P=2/cosθ。

Q対数の求め方

学校で順方向に抵抗、ダイオードを直列接合した際のダイオードにかかるVfと全体のlogのIf(ここではln(If)と置きました)について求める課題がでたのですが、公式にあてはめて計算しても最終的に先生の提示される解答と自分の結果が違うのですが、どこが違うのか自分では分かりません。
ご指摘頂けるとありがたいです。

If=Is[e^eVf/nkt]の式で0.6037Vと0.8Vの時のnとIsを求める問題です。
上の式を変形すると、
logIf=logIs[e^eVf/nkt]
ln(If)=logIs+loge^eVf/nkt
ln(If)=logIs+eVf/nkt
(e=1.6*10^-19,K=1.38*10^-23、T=296)
0.6037Vの時ln(If)=-2.967Aなので
-2.967=lngIs+1.6*10^-19*0.6037/(n*1.38*10^-23*296)
=lngIs+0.96592*10^4/(n*408.48)…(1)
0.8Vの時ln(If)=-1.340Aなので
-1.340=lngIs+1.6*10^-19*0.8/(n*1.38*10^-23*296)
=lngIs+1.28*10^4/(n*408.48)…(2)
(1)-(2)
-1.627=-0.31408*10^4/(n*408.48)
1/1.627=n*408.48/(0.31408*10^4)
n=0.31408*10^4/(1.627*408.48)
=4.725871752

ちなみにnは2の近似値に、IfはμAになるそうです。

学校で順方向に抵抗、ダイオードを直列接合した際のダイオードにかかるVfと全体のlogのIf(ここではln(If)と置きました)について求める課題がでたのですが、公式にあてはめて計算しても最終的に先生の提示される解答と自分の結果が違うのですが、どこが違うのか自分では分かりません。
ご指摘頂けるとありがたいです。

If=Is[e^eVf/nkt]の式で0.6037Vと0.8Vの時のnとIsを求める問題です。
上の式を変形すると、
logIf=logIs[e^eVf/nkt]
ln(If)=logIs+loge^eVf/nkt
ln(If)=logIs+eVf/nkt
(e=1.6...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。

私も計算してみましたが、n=4.73 になりました。
どっか数字か模範解答がおかしいのでは。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報