本日付の朝日新聞の1面をはじめ各メディアでは、都内の女子高生が外国での会議からの帰国後検疫を「すり抜け」という見出しを大きく掲げていました。わたしはその見出しをみててっきり「検疫網をかいくぐって、いわゆるズルをして、本来すべき義務を果たさないで」空港を出たと思いました。ところが内容を読んでみるとそうではなく、女子高生たちは空港の検査を受け陰性と判断され、「本来陽性と診断されるべきところを陰性と判断した。それが<すり抜け>だ」ということでした。
しかし私のように、見出しの単語から、女子高生たちがズルをした、と解す人も結構いるのでは?「すり抜け」という単語の選択を、本文ならいいですが見出しに選択するのは、配慮に欠くことではないのでしょうか?見出しだけ見て内容を読まない場合もありえます。それともOKなのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

なんの問題もないでしょう。


たんなる「すり抜け」です。
それ以上でもそれ以下でもないように思います。
    • good
    • 0

OK。

問題なし。

【検査をすり抜ける】は一般的に使う用語です。

常識で判断するなら「検疫すり抜け」と言われれば、「ウイルスが検疫をすり抜けてきた」と考えるのが妥当です。
    • good
    • 0

現に簡易検査では検出されず「検査を擦り抜けた」わけですから悪意も問題もないように思います。


読み手と朝日新聞に対する悪意を感じます。
    • good
    • 0

みだしに悪意がありますね

    • good
    • 0

記事を読まずに「ズルした」と解釈するような人は、


思慮に欠けます。影響力はないしあまり問題ないですよ。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング