本日付の朝日新聞の1面をはじめ各メディアでは、都内の女子高生が外国での会議からの帰国後検疫を「すり抜け」という見出しを大きく掲げていました。わたしはその見出しをみててっきり「検疫網をかいくぐって、いわゆるズルをして、本来すべき義務を果たさないで」空港を出たと思いました。ところが内容を読んでみるとそうではなく、女子高生たちは空港の検査を受け陰性と判断され、「本来陽性と診断されるべきところを陰性と判断した。それが<すり抜け>だ」ということでした。
しかし私のように、見出しの単語から、女子高生たちがズルをした、と解す人も結構いるのでは?「すり抜け」という単語の選択を、本文ならいいですが見出しに選択するのは、配慮に欠くことではないのでしょうか?見出しだけ見て内容を読まない場合もありえます。それともOKなのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

なんの問題もないでしょう。


たんなる「すり抜け」です。
それ以上でもそれ以下でもないように思います。
    • good
    • 0

OK。

問題なし。

【検査をすり抜ける】は一般的に使う用語です。

常識で判断するなら「検疫すり抜け」と言われれば、「ウイルスが検疫をすり抜けてきた」と考えるのが妥当です。
    • good
    • 0

現に簡易検査では検出されず「検査を擦り抜けた」わけですから悪意も問題もないように思います。


読み手と朝日新聞に対する悪意を感じます。
    • good
    • 0

みだしに悪意がありますね

    • good
    • 0

記事を読まずに「ズルした」と解釈するような人は、


思慮に欠けます。影響力はないしあまり問題ないですよ。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q過去3年分の医療費をまとめて確定申告できますか

友人から過去3年分の医療費は確定申告で控除できるとお聞きしました。
去年、平成22年度の確定申告では平成22年1月~12月31日までの医療費(150,000円)は申告できました。
本年度、平成23年度の医療費確定申告では去年の医療費を除く、平成20年、21年度、23年度の医療費も合わせて申告したいと思っているのですが可能でしょうか?
ちなみに20年度の医療費は450,000円、21年度の医療費は85,000円、23年度の医療費は175,000円です。

Aベストアンサー

友人から過去3年分の...]
3年ではなく5年です。

平成20年、21年度、23年度の医療費も合わせて申告したいと思っているのですが可能でしょうか?」
合わせてというのが「全部合算して23年分として控除を受けるという意味なら不可能です。
例えば23年1月1日から12月31日に支払った額が、23年分の医療費控除の対象額になります。
21年に支払った額を23年分の申告に「合わせる」ことはできません。

20年度の医療費は450,000円、21年度の医療費は85,000円、23年度の医療費は175,000円です。
それぞれの年の確定申告書を作成します。
21年分については、貴方の総所得額の5%と10万円のいずれか低い額を85,000円から引いた額が「医療費控除額」です。
逆算すると「貴方の総所得金額が200万円以上」なら、10万円以上の医療費額がないと控除対象額は発生しないということです。

Q世界の教育を受けられない子どもたちについて

今、学校で「世界の教育を受けられない子どもたち」について調べています。
それについてですが、いろいろ調べインタビューなどをしました。そこであるところで詰まってしまいました。それは「身近にできる支援、貢献」です。今私が知っているところだと募金、フェアトレードなどといったところです。
より何か世界の子供たちに向けて身近支援できるようなことを少しでもいいです何かアドバイスをお願いします!

Aベストアンサー

ユニセフの協力する方法というページをまず見てください。
http://www.unicef.or.jp/cooperate/index.html

この中でも、学校でご協力をお考えの場合 > といところはいかがですか。
http://www.unicef.or.jp/cooperate/coop_school.html

「多くの人たちがまず現状を知ること」に協力することはまちがいなく「身近にできる支援、貢献」です。

Q確定申告で医療費控除を行おうとしております。昨年秋に家人が大病にかかま

確定申告で医療費控除を行おうとしております。昨年秋に家人が大病にかかましたが、幸い手術もうまくいき、予後も順調に回復しており、年末に無事退院を致しました。さて確定申告で医療費控除を申請する際、医療保険からの給付金、さらには健康組合からの高額医療費還付をどうあつかったらよいかお教え頂きたく。両者が、昨年中にあれば、確定申告する際、医療費から差し引くべきであることは理解出来るのですが、それぞれ年があけて今年の一月(医療保険と高額医療費還付の第一陣)、多分二月に高額医療費の還付の本隊があるはずです。
この場合、昨年の医療費から、今年うけた諸給付を(多分三月にも高額医療費還付はあるはず)削除するのか、それとも税金とは昨年だけで完結すべきものであるため昨年の医療費に今年給付を受けたものは関係ないので、削除する必要がない(そのかわり諸給付は今年の雑収入として20万円をこえれば確定申告する)のいずれが正しいのでしょうか。
健康保険組合の高額医療費控除の最終部隊は3月末の予定なので、どちらにしろ確定申告に反映させることはできません。来年どうしたらよいのでしょうか。

確定申告で医療費控除を行おうとしております。昨年秋に家人が大病にかかましたが、幸い手術もうまくいき、予後も順調に回復しており、年末に無事退院を致しました。さて確定申告で医療費控除を申請する際、医療保険からの給付金、さらには健康組合からの高額医療費還付をどうあつかったらよいかお教え頂きたく。両者が、昨年中にあれば、確定申告する際、医療費から差し引くべきであることは理解出来るのですが、それぞれ年があけて今年の一月(医療保険と高額医療費還付の第一陣)、多分二月に高額医療費の還付...続きを読む

Aベストアンサー

>昨年の医療費から、今年うけた諸給付を(多分三月にも高額医療費還付はあるはず)削除するのか…

こちらです。

>最終部隊は3月末の予定なので、どちらにしろ確定申告に反映させることはできません…

補填される金額が申告時までに分からない場合は、皮算用で引き算し、確定した段階で皮算用と違ったら、確定申告の訂正をすることと定められています。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1120_qa.htm#q2

>それとも税金とは昨年だけで完結すべきものであるため昨年の医療費に…

そうではありません。
もちろん、大晦日で完結すべきなのは間違いありませんが、補填を受ける権利も大晦日までに確定しているわけで、ただその額が定まらないだけです。
確定申告が 1/1 からではなく 2/16からと定められているのはこのためです。

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm

Q日本の在日と言われる人たちがかわいそう

日本の在日と言われる人たちがかわいそうじゃない
ですか?


私は仕事仲間で、数人のいわゆる在日と言われる人たちと
ここ5~10年付き合いがあり、公私とも仲良くさせて頂いて
います。
彼ら、彼女らの特徴、生活はしがらみがないからか、実
にあっさりしていて、多少お金にシビアな面もありますが、そのほ
かは普通です。


たしか、たった数年前まで、日本人(私も含めて)
反韓のような人は全くと言ってういいほど
居ませんでした。一部団体等では反韓団体のような
ものがありましたが一般人とは一線を隔してましたし
またむしろ日本は韓流ブームでむしろ大歓迎でした。
あまり韓国人、外国人だからと言って差別したりする
人はいませんでした。

しかし、ここに来て、状況は一気に変わりました。
彼らは昔からのしがらみがないため、また料金が安い
所を探せるため、ネットをむしろかなり見ています。
それで、やっぱりネット場で最近急激に増えている
嫌韓的な言動、が多すぎて、多少気になっていたり
結構傷ついている人がいるみたいなんです。

日本は、イジメとかありますが、人種的な国籍的な
差別はほとんどありませんでしたよね?なんていうか
閉鎖的な日本人って、他の人にはむしろ気を使うって
いうか・・・。(まあそれも差別って言えば差別でしょうが。)

所詮、同モンゴロイド^^、人生も一瞬で終わり~
 小さい事にはこだわらず仲良くしたいものです。
そう思いませんか?









嫌韓とか反日の話はお互い一切しませんが、

日本の在日と言われる人たちがかわいそうじゃない
ですか?


私は仕事仲間で、数人のいわゆる在日と言われる人たちと
ここ5~10年付き合いがあり、公私とも仲良くさせて頂いて
います。
彼ら、彼女らの特徴、生活はしがらみがないからか、実
にあっさりしていて、多少お金にシビアな面もありますが、そのほ
かは普通です。


たしか、たった数年前まで、日本人(私も含めて)
反韓のような人は全くと言ってういいほど
居ませんでした。一部団体等では反韓団体のような
ものがありましたが一般人とは一線を隔し...続きを読む

Aベストアンサー

>日本の在日と言われる人たちがかわいそうじゃないですか?
同感ですね。そう思います。

>人種的な国籍的な差別はほとんどありませんでしたよね?
いや、そうでもないと思いますよ。
昔から「外国人お断り」なんていう大家がいましたし、そういう札がかかっている店や公共施設があるんですってね。
私の意見では、日本人ってのは基本的に閉鎖的で、排外的なんじゃないかなとおもっています。
自分と違う者は、理解しようとするより、排除しようとするのが日本流ですよ。

在日については、たぶん、竹島の領土問題が浮き上がってきたあたりから、話題になってきたんじゃないでしょうか。
きちんと時系列で調べていませんが、私はそんな印象をもっています。
あっちでも反日運動がもりあがって、気に入らないなぁと思っていたところへ、「在日特権」などということを言い出す連中が現れ、少なくない人たちがそれに乗った、という感じで私は理解しています。

在日特権なんて、つまらないものばかりですよ。ほとんどがたんに因縁をつけてるだけのレベル。
地方自治体によっては、住民税を減額しているところがあるそうですけどね。
いわゆる"日教組教育"の時代は、太平洋戦争のことはすべて「日本人が悪いんです」で理解されていましたから、なんかそういう変な負い目から、おかしなことになったのかもしれません。

とにかく、国籍はどうであろうと、先祖代々(もうたぶん代々の世代でしょう?)日本に住んでいて、日本に生活の基盤があるものを、「オメェラ、日本から出てけ」というのは、現実的でもないし、理不尽であり、人間的でもない話だと思います。

>小さい事にはこだわらず仲良くしたいものです。
まったく同感ですね。
世界は一家、人類はみな兄弟、ですよ。

>日本の在日と言われる人たちがかわいそうじゃないですか?
同感ですね。そう思います。

>人種的な国籍的な差別はほとんどありませんでしたよね?
いや、そうでもないと思いますよ。
昔から「外国人お断り」なんていう大家がいましたし、そういう札がかかっている店や公共施設があるんですってね。
私の意見では、日本人ってのは基本的に閉鎖的で、排外的なんじゃないかなとおもっています。
自分と違う者は、理解しようとするより、排除しようとするのが日本流ですよ。

在日については、たぶん、竹島の領土問題...続きを読む

Q確定申告と医療費控除の関係について

少し複雑な質問ですがよろしくお願いします。
サラリーマンです。
両親と妻・子供一人を扶養しており、毎年医療費が15万円くらいなっています。
1昨年は、給与以外の収入があったため確定申告を行い、合わせて医療費控除の申請を行いました。
昨年は、給与だけの収入です。
今年、給与以外の雑収入があるため来年確定申告が必要と担当から説明がありました。
このため、今年の医療費控除の申請を行わず、来年の確定申告に合わせて、確定申告は17年、医療費控除の申請は16年分と17年分(約30万円)を一緒に申請できるでしょうか?

Aベストアンサー

確定申告も医療費控除も確年ごとの申告となっています。

従って、16年の医療費控除は16年分の確定申告で、17年分の医療費は1年7分の確定申告で控除を受ける事となります。

又、確定申告は、一度も確定申告をしていない年について、還付のための確定申告をする場合は、5年間まで遡ることが可能です。

従って、来年に、17年と16年分について、それぞれ医療費控除の為に確定申告をすることは可能です。

なお、給与所得者の場合、給与以外の所得が20万円以下の場合は、申告をする必要がありません。
ただし、医療費控除などのために確定申告をする場合は、20万円以下の給与以外の所得も申告をする必要があります。

20万円以下の所得を申告して所得税が増えるのと、医療費控除で所得税が減る金額を比較して、確定申告をするかどうか判断しましょう。

Qチベット人たちの統一ゲリラ組織「チュシガントク」

米国CIAが1960年代後半までチベット人たちの統一ゲリラ組織「チュシガントク」を支援して、中国のアジア赤化拡大を止める為に
ゲリラ組織に支援をしてましたが、中国国内の反乱分子に密かに今、支援を行っている勢力、国家、可能性があるのはどこだと思いますか???
日本が対外諜報工作組織を本格的に持っていたら、本来はチベットやウイグルを支援するのは日本もやるべき役割なのですが、支援してやれないのが悔しいですね。
世界の敵、中国悪魔共産党。

Aベストアンサー

>>◇中国国内の反乱分子に密かに今、支援を行っている勢力、国家、可能性が
   あるのはどこだと思いますか???

それは、イスラム圏の組織でしょうね。
東トルキスタン(中国名:新疆ウイグル自治区)の反中勢力に支援を行っている・・・。
そう、言われています。
多分、事実でしょう。
「同胞」ですからね。

Q確定申告時の医療費控除について

こんにちは。

確定申告の医療費控除について教えてください。

確定申告をすると、医療費のなんのお金が戻ってくるのですか?いっぱい病院行くと戻ってくるのですか?

確定申告についてなにもわからないので、教えてください

Aベストアンサー

所得金額から税を計算する時に、「控除」があります。簡単に言えば医療費がかかったら其の分のなん%かをおまけしてくれます。領収書を全て取っておいて確定申告の際に提示すれば良いです。ざっくりですが年間に10万円くらいの医療費が対象になります。

Q韓国大嫌いで北朝鮮大好きな一部の日本人たちとは?

一体、どういう部類の日本人なのでしょうか?

Aベストアンサー

1.朝鮮総連から仕事をもらってるパチンコ経営者
2.住吉会傘下の右翼組織『日本青年社』構成員
  ※上部団体である住吉会と北朝鮮は密輸などで交流がある為
  

Q医療費控除・確定申告について

医療費控除・確定申告についてです。
現在、夫が1~7月までアルバイト、8月から派遣社員で就職しました。私は出産のため8月まで働いて退職しました。
出産にかかった費用から出産一時金を差し引いて13万円ほどの医療費を使いました。来年の確定申告時に医療費控除を申請しようと思うのですが、次のことが心配です。
1.夫の1~7月までのアルバイト分は毎月2~3万円くらいですが確定申告の必要はあるのでしょうか?
2.医療費控除申請は夫と私の所得を足したものから計算されるのでしょうか?もし片方だけの所得で申請できるならどちらをしたほうがいいのでしょうか?
3.私は確定申告したほうが良いのでしょうか?
4.どこで確定申告をおこなえばいいのでしょうか?税務署だけですか?

また、昨年度の医療費控除はもうできないのでしょうか?

Aベストアンサー

アルバイトにせよ、正社員にせよ、1月~12月の所得が103万円(所得控除65万円・基礎控除38万円)以上になると確定申告をする必要があります。
医療費控除は、同居家族全員分の医療費を、家族の中で一番所得の多い方で申告すると還元率がよいです。
医療費控除は、納めた(算出した)税額の中から控除されるので、控除される以上の税額が出ないと、まったく意味がありません。
税金は、個々別々ですので、夫婦の所得を合算することはありません。
申告は、確定申告の時期(2月16日~3月15日)ですと、近くの公民館や市役所、公の場所などへ税務署員の方が出張してきてくださいます。
国税庁のHPから、申告書を作成しプリントアウトし、必要なもの(源泉徴収票・領収書など)を添付や同封をして税務署へ郵送すればご自分でご家庭ですませることができます。この場合、納税は郵便局や銀行へ行って、窓口にある納付書に記入して納めればよいのです。医療費の還付などは、後日銀行口座などへ入金されます。
税金は、時効が5年ですからそれまで遡って申告や還付を受けることができます。

Q韓国の司法が日韓基本条約が無効と判断した以上・・・

住金の判決でも分かるように、
韓国の司法が日韓基本条約が無効と判断した事に成る
日本の理屈から言えば、裁判(司法)とは司法省(法務省)
で国の管轄下にある機関が、その国際条約を違法とした
以上、韓国は日韓基本条約を一方的に破棄を宣言した
事に繋がると思いますが、あなたはどう感じますか?

条約違反に伴う日本の姿勢は国際司法裁判所への提訴
とされていますが、韓国の同意が無ければ開かれない。

国際条約を破る国、一方的に破棄を宣言した国とは正常な
国際外交は望めないと、判断すべきかと思います。
日韓基本条約の国家的、違反に対して国際司法裁判、
国際の場で話し合う事が出来ないとすれば、国交断絶は
已む無し・避けられないと思いますが、どう思いますか?

これから先、日本は大韓民国と何十年・何百年と付合って
日本の国益に損害を与えず、有益な関係国として存在する
国と認識できますか?

Aベストアンサー

問題の根っこはどこか?、、、、
日韓基本条約によって、日本は慰安婦に対する賠償金も含めて支払った。
その際に、日本は「慰安婦への賠償金は直接支払いたい」と申し出たが、韓国政府はこれを断った。韓国政府は日本から受け取った賠償金を慰安婦に支払わなかった。
それでは、と人の良い日本は、国家間の賠償金問題は解決済みだからと民間に基金団体を設立し、そこを経由して支払ってきたが、韓国の慰安婦の中には「日本政府が賠償すべき」と受け取り拒否した人達が多数いた。この人達が今更声を上げてきた。

住金の判決には、韓国政府はダブルスタンダードの立場を取っている。
基本的には、民事事案について政府が裁判所に圧力をかけることは御法度。これは日本だって一緒。
頭が悪いのはあくまでも韓国の裁判官および裁判長。
日本とすれば日韓基本条約を無視されるわけだから、「国際条約を無効にするのか!」と怒るのは当然。
繰り返すが、
民事訴訟に政府が口を出したり圧力をかけては絶対にダメ。
過去に韓国政府は口を出した例はあるのに、この件だけは立場を守っている。そして利用しようとしている。だから、ダブルスタンダード。

日本政府が危惧するのは、住金の例が基準になると、今後訴えられる日本企業が続出するだろう、ということ。
つまり、「こんな隣国とは付き合えない」になる。


なお、日韓基本条約には「今後新たな問題が発生した場合は、、」というような「但し書き条項」があり、こんな但し書きを認めた当時の日本側担当者や政府もバカとしか言いようがない。
つまり、韓国側に立てば、当時知らなかった(問題にならなかった)「慰安婦の強制連行」になり、
民間では、住金を例とした「給料未払い」になる。

韓国側からすれば、「完全に条約破棄」ではなく「隙を突いてきた」とも言える。

まぁ、重ねて言うが、「法治国家としての体を成さない国」とは付き合えないし、国民の税金が無駄になるだけだ。
政府援助のもと、韓国へ進出している企業の完全撤退をしても良い。
すでに人件費もマーケットとしても魅力のある国じゃないのだから。

問題の根っこはどこか?、、、、
日韓基本条約によって、日本は慰安婦に対する賠償金も含めて支払った。
その際に、日本は「慰安婦への賠償金は直接支払いたい」と申し出たが、韓国政府はこれを断った。韓国政府は日本から受け取った賠償金を慰安婦に支払わなかった。
それでは、と人の良い日本は、国家間の賠償金問題は解決済みだからと民間に基金団体を設立し、そこを経由して支払ってきたが、韓国の慰安婦の中には「日本政府が賠償すべき」と受け取り拒否した人達が多数いた。この人達が今更声を上げてきた。

...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報