お世話になります。

OS : Windows XP-SP3
回線接続 : 無線LAN
セキュリティソフト : ESET Smart Security
を使用しています。

先日、Smart Security のパーソナルファイアウォールログを確認したところ、
1日に3・4回くらいの割合で

・『IPパケットのチェックサムが不正です』
・プロトコル : 0

という内容のイベントログが記録されていることがわかりました。

ソフトの HELPファイル や サイトのサポート情報を見ても上記のログに関する説明が載っておらず、自分の PC に何が起きているんだろう…?と気にかかっています。

そこでお訊ねしたいのですが、
このイベントログは何か重大な問題があることを意味しているのでしょうか?
もし、特に気にするようなログではない場合、パーソナルファイアウォールが検出しないように除外設定することは可能でしょうか?

とても初歩的な質問で申し訳ありません。
お分かりになる方がいらっしゃいましたら、アドバイス・ご回答をいただければ幸いです。よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

接続環境に関する補足どうもです。

ただ、『今回の件ではさほど影響しませんが』と既に申し上げており、補足いただいたことでより詳細な回答が今回出来るということではありません。申し訳ありません。

というか…私自身もいろいろ見落としてると思われ、今になってついこういうことを思いつきました。

>・『IPパケットのチェックサムが不正です』
>・プロトコル : 0

ESET Smart Securityの通信ログには、通信の『方向』については記されていませんでしょうか?仮に外部からの不正な通信の疑いがあるとすれば、通信の方向は外部から内部に向けて、いわゆるインバウンドとなる筈です。(私はユーザーではないので、ESSでどのような書かれ方になるのかは見当付きませんが)

もしかすると通信の方向は内部から外部に向けて、つまりアウトバウンドだったのではないでしょうか?だとすると…次のURLに書かれている内容が関係するかも知れません。

ネットワーク モニタで TCP ヘッダーのチェックサムが無効と表示される
http://support.microsoft.com/kb/243294

おそらく、『プロトコル : 0』とは通信ポートが0、ということではないかと。つまり、一般的な通信に使われるポートとは別のポートを利用する変な通信に対して、ポート0を使うような表現の仕方をすることがあったりしますが…。

今回の場合でも、ESSのファイアウォールが自前で持っているNDISドライバがチェックサム計算前のパケットを捕捉した場合に、チェックサムが不正と判断する可能性があるような気がします。

この場合、あくまでもWindowsの仕様上の問題と言えるかも知れません。キャノンITソリューションズにメールで確認されるとのことなので、その結果待ちになるでしょうが…今のところ当方の見立てでは『気にするな』との返事が返ってくるのでは、と思います。

いずれにしても、そちらの環境が強力にアタックされて危機に瀕しているというような状況にあるとは、今のところはあまり考えられません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再度のご回答、誠にありがとうございました。

ESS のサポートに問い合わせてみたところ、以下のようなお返事を頂きました。

例えばどこかのWebサイトを開こうとした時、本来であれば問題なく表示されるべきところ、ファイアウォールが自動的に「チェックサム不正」の判断をしてログを残している

…といった感じの内容です。
(ryu-fizさんの回答にあった ↓この部分 と同じようなお話でした。)

>今回の場合でも、ESSのファイアウォールが自前で持っているNDISドライバがチェックサム計算前のパケットを捕捉した場合に、チェックサムが不正と判断する可能性があるような気がします。

イベントログは残っていますが、ネット接続が切れる等の問題はありませんし、PC が外部から攻撃されているようなイベントではない――ということもわかり、とても安心しています。

お伝えした情報が少ない中、正確な助言を頂きましたこと、心からお礼申し上げます。このたびは大変お世話になりました!

お礼日時:2009/05/26 12:41

当方の見解は、1番さんと全く逆です。

参考URLです。

Invalid IP Checksum
http://service1.symantec.com/support/inter/entse …

ここで説明されているのと同様なものだと考えられます。外部からの不正な通信による攻撃の可能性についての示唆もありますが…それよりも、ルーターの設定や機能上の問題からこのような現象が発生する可能性の方が高いように私には読み取れます。

>回線接続 : 無線LAN
と書かれてますので、十中八九無線ブロードバンドルーターをご利用だと思います。そのルーターの機能上の問題ではなかろうかと。

メーカーサイトのサポートページに、この問題に関係しそうなFAQがないかどうかを探す一方で、ネットワークドライバやファームウェアの更新版が出ていればアップデートして様子を見てください。それでもダメなら、ルーターのメーカーサポートに詳細を報告して相談した方が良いだろうと思います。

ここまで説明したような内容に当てはまりそうなら、特別セキュリティ上の懸念はないと思われます。ファイアウォールのログがクリーンでないことが気になる、と言われればそうでしょうが…現状としては気にしないようにするのが最善の手ではないでしょうか。

なお、『回線接続 : 無線LAN』と書いておられますが…本来は、例えば公衆LANにしか接続しないモバイルPCであるとか、さもなくばFONを使っているとかでない限り、接続する回線を付記する際には、光とかADSLのようなものを記した上で、無線LANを介している旨も書いておくというのが妥当だと思います。

今回の件ではさほど影響しませんが…質問の内容によってはその辺の記し方次第で原因の所在が分かりにくくなる可能性もありますので、今後は注意された方がよろしいように思われます。

この回答への補足

丁寧なアドバイス、大変参考になりました。
参照URLも拝見致しました。

他社セキュリティソフトの情報 + 攻撃の検出対象にWinXPが含まれていませんでしたが、自PC に起きている事例ととてもよく似ているので、ルータの設定に何らかの問題があるのかもしれません。

先ほどルータのサポートページ(NTT東日本内)をチェック、使用機器が最新バージョンにアップデートされていることを確認しました。
また、ESSに記録されるログ内容については情報が見当たらなかったため、電話による問い合わせをおこないました。
担当の方からは、
「セキュリティソフトの設定によるものだと思うので、ソフト会社から指示を仰いでください」
と言われました。
ESSは土日の電話サポートをおこなっていないため、これからメールで問い合わせするつもりです。

それから、接続環境の記述が足りなくて申し訳ございませんでした…!
接続設定を組む作業は家族に任せっきりだったため、どこまで説明したらよいのかわからず……お手数をおかけして本当にすみません。
No.1さんの回答補足欄に詳細を記載しましたので、よろしければご確認いただければ幸いです。

補足日時:2009/05/23 13:50
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

お礼日時:2009/05/23 13:50

マルウェアを集めてテストなどをしている者です。



私はESSのユーザーではありません。

おそらく、ステートフルなパケットではないということだと思います。たぶん、外部からの攻撃でしょうね。細工されたパケットを送るとか。もし、ルータを使用していないなら導入して下さい。

この回答への補足

ご意見参考になりました。
「外部攻撃の可能性がある」ということでヒヤリとしました(>_<)
ただ、ネット接続に使っている機器にはルータ設定を導入しているので、攻撃の可能性は低いかも…?という気持ち(願望)もあります。

No.2さんからもご指摘を受けましたので、当方の接続環境についてあらためて記載させていただきます。

●無線LAN の詳細
・NTT東日本の光フレッツ
・接続機器 : VDSL RV-230SE
・WinXP-SP3 のデスクトップPC にて使用

※補足
家にデスクトップPC が 2台 あり、一方は有線接続。
(セキュリティソフト : カスペルスキー)
当方が使用しているPC は 無線LAN 接続 + セキュリティソフト : ESS です。

セキュリティソフトは、ESS を使用しているほかに、
・Ad-Aware 2008
・Spybot(最新ver.)
・SpywareBlaster(使用時にアップデート)
を導入しています。
週1 ~ 2週間に1度くらいの割合でPCチェックをしていますが、ウイルスに感染しているとか、スパイウェアやマルウェアが入り込んでいるというような結果は出ていません。

……ということは、
ESSのイベントログには記録されるものの、攻撃(?)を防いでいると考えていても大丈夫でしょうか…?

補足日時:2009/05/23 13:28
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

お礼日時:2009/05/23 13:28

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q柔道整復師の不正請求 交通事故

6月に交通事故(追突事故)に遭いました。

整形外科と整骨院で治療をしていました。
6ヶ月の治療を終え、後遺障害に認定を得るべく、診断書(医師)、施術証明書(柔道整復師)を取り寄せたところ、整骨院からの自賠責保険の請求に不正なものを発見しました。
実際は行っていないものを行ったかのように虚偽の請求をしていました。
当方、治療内容は毎回記録しておりましたので、間違いはありません。

自賠責の管轄である国土交通省に連絡しても、厚生労働省へ連絡して・・・
厚生労働省へ連絡しても県で相談して・・・
と全く興味を示しません。

自賠責保険は我々が納めたお金で運営されています。
柔道整復師の行為は絶対に許せません。

どうすれば懲らしめてやることができるでしょうか?

Aベストアンサー

>どうすれば懲らしめてやることができるでしょうか?

自賠責保険ですから、各保険会社に相談されて見てください。


>自賠責の管轄である国土交通省に連絡しても、厚生労働省へ連絡して・・・
厚生労働省へ連絡しても県で相談して・・・
と全く興味を示しません。

これが柔整師を突けあがらせている原因になっています。役所も国も貴方でさえ直接の被害者ではないので、国や公的機関は動きませんし、弁護士も動きません。そもそも柔整師会の政治力が強大なので、国との蜜月があるようです。

さらにこれは自賠責に限らず健康保険でも同じことが行われております。今回貴方のような “施術日数の水増し” の他に “施術部位数の水増し” も常套手段です。

柔道整復師という国家資格者は、整骨院、接骨院、骨接ぎと呼ばれる施設の長です。ここは肩コリや腰痛など治療する所だと勘違いされている方もいますが、実は 捻挫、挫傷、打撲、(脱臼、骨折) などのいわゆるケガを治療する施設です。しかも国からは 「急性期に限る」とお達しがあります。一週間以上経ったものは、整骨院・接骨院の治療はできません。ですから腰痛や肩コリ、慢性疾患の治療は一切出来ません。これらの治療は例えば 「歯医者で眼の治療」 をするようなものです。

しかし、全国の整骨院はこれを平気で犯し、慢性腰痛を「腰のねんざ」など嘘の受傷理由を添付して、健康保険を偽装請求し荒稼ぎしています。不正は業界ぐるみで行われており、全国に約三万件と整骨院はあります。政府管掌系の社会保険から約400億円、老人保険系から約800億円、保険はさらに数種類あり、2007年度で約3000億円かかっています。ここ数年では4000億円という試算も出ており、その急増ぶりは尋常ではありません。言うまでもなく、保険料は我々の毎月のお給料から払われているものです。しかしそのほとんどが、不正請求ですから、医療費、消費税が上がるのも妙に納得です。ちなみに病院から患者を追い出し、自宅で介護する制度にして浮いたお金が3000億円です。


>どうすれば懲らしめてやることができるでしょうか?

今回の貴方のケースは個別の治療院のことではないと思います。体質は業界全体のものです。ですから、この事実を広く流布し、国民に周知徹底するしかないと思います。


長文、乱文失礼しました。ご参考になれば幸いです。

>どうすれば懲らしめてやることができるでしょうか?

自賠責保険ですから、各保険会社に相談されて見てください。


>自賠責の管轄である国土交通省に連絡しても、厚生労働省へ連絡して・・・
厚生労働省へ連絡しても県で相談して・・・
と全く興味を示しません。

これが柔整師を突けあがらせている原因になっています。役所も国も貴方でさえ直接の被害者ではないので、国や公的機関は動きませんし、弁護士も動きません。そもそも柔整師会の政治力が強大なので、国との蜜月があるようです。

さらにこれは自賠...続きを読む

QESET Smart Securityのファイアウォール機能

5年以上使っているDELLのデスクトップPC(Windows sp2)が、どうしようもなく重たくなってしまいました。
おそらく、古さに加えて、ノートン2006(重いと評判)を使っていることも、一因のような気がします。

そこで、ノートンに変えて、軽いという噂を聞いたESET Smart Securityを試してみようかと思っています。

ですが、1つ気になった評判は、ファイアウォール機能が弱いということです。
実際、ESET Smart Securityを使っている方に質問なのですが、セキュリティという点で、何か不都合が発生したことはありますか?
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

5年以上もPCを使っているとウイルス対策ソフトで軽快性がなくなってきてることでしょう。
要は、あなたにとって一番使いやすいものを選ばれたら良いと思います。
DOS時代から様々なのソフトを使ってみて、それぞれに特徴がありますが、どのソフトもどんぐりの背比べです。

>ですが、1つ気になった評判は、ファイアウォール機能が弱いということです。
ハードのルータと併用すれば、破られることは少ないのではないかと思います。現に個人的にも、会社使用でも破られたことはありませんし、不具合もありません。
試作版で使ってみて、ご自分のPC環境に合うかどうか試してみて下さい。
どんな軽快なソフトでも、あなたのPC環境に合わないかもしれないからです。

Q柔道整復師について

柔道整復師について教えてください。
柔道整復師しかできない、医者もできない事って何かありますか。
柔道整復師と医者しかできない事は何かありますか。

柔道整復師は毎年、5,000人近くが受験するのはなぜだと思いますか。

Aベストアンサー

>柔道整復師しかできない、医者もできない事って何かありますか。

逆ならありますがないです。


>柔道整復師と医者しかできない事は何かありますか。

打撲、捻挫、肉離れの施術(治療)、骨折・脱臼の応急処置(医者の場合は治療)でお金をもらうことです。


>柔道整復師は毎年、5,000人近くが受験するのはなぜだと思いますか。

不景気ですから資格が欲しいのでしょう。手に職つけてと思うのだと思います。

QESET Smart Securityのファイアーウォールは?

ESET Smart Securityの
ファイアーウォール機能の質問なんですが
関係ないかも知れませんが
OSはノートのビスタです

それで現在、ウィルス用ソフトとして
ESET Smart Securityを入れてるんですが
ネットでもESET Smart Securityの場合
ファイアーウォール機能が弱いとの指摘が、ありました

しかし、これは賛否量意見で
話に、ならないとの意見も、あれば
設定次第だとの意見も、ありました

従って、現在は
NOD32の時から使用してる関係で
ESET Smart Securityにファイアーウォールソフトの
『PC Tools Firewall Plus』を使用です
つまり、ESET Smart Securityの
ファイアーウォール機能を停止して
『PC Tools Firewall Plus』を使用と言う事です

ただ、一応私の使用頻度等を紹介すると
私の場合、よく無料のア○ルトHPから動画をDLします
要するにア○ルトHPのネットサーフィン
と言う事に、なると思います

ただ、詳細は省きますが
その事でセキュリティ面も考え
ブラウザはIEではなくFirefox3で
セキュリティ系のアドオンも複数入れてます
更には、定期的にウィルス&スパイ用ソフトで
パソコン内全体の検査も実行してます

それと、プロバイダはケーブルテレビですが
私の場合、ネット接続は無線ランで
バッファロー社のルーターに
パソコン搭載の無線ラン使用です

従って、ルーター自体にも
ファイアーウォール機能が付いてると
メーカーにも確認してますから
神経質に、なる必要は無いかも知れませんが

ただ、先日ESET Smart Securityで
この質問を、すると
---------------------------------------------------

尚、停止して頂いた状態でも他社のファイアウォールと併用して
ご利用頂くことは、PCの動作やインターネット接続に影響を
及ぼす可能性があるため、お勧めいたしません。

『PC Tools Firewall Plus』とNOD32アンチウイルスの組み合わせ
か、ESET Smart Securityのみでご利用頂くことをご検討ください。

また、「機能的に弱い」とのご意見があるとのことですが、
パーソナルファイアウォールを「自動フィルタリングモード」に
して頂ければ、外部からの一方的な通信は全てブロックいたします。

---------------------------------------------------
と反論して来ました
勿論メーカーとしては、機能を悪く言われて
面白くない…とも考えられますが…

しかし、ファイアウォールの場合
外部からの通信を全てブロックで
果たして良かっただろうか?…

それと、内部からのも対応出来ないと
意味が無かった様な気もしたんですが…
これが『PC Tools Firewall Plus』なら
それも出来るし、外部からでも内部からでも
両方、許可と拒否の設定を個別設定出来たと思いました

そこで聞きたいんですが
皆さんは、この使用方法を
どう思いますか?

それと、皆さんが私の立場なら
どういう使用方法で実行されますか?

ESET Smart Securityの
ファイアーウォール機能の質問なんですが
関係ないかも知れませんが
OSはノートのビスタです

それで現在、ウィルス用ソフトとして
ESET Smart Securityを入れてるんですが
ネットでもESET Smart Securityの場合
ファイアーウォール機能が弱いとの指摘が、ありました

しかし、これは賛否量意見で
話に、ならないとの意見も、あれば
設定次第だとの意見も、ありました

従って、現在は
NOD32の時から使用してる関係で
ESET Smart Securityにファイアーウォールソフ...続きを読む

Aベストアンサー

#4です。

>自分がDLしたソフト等でも・・・これと似た様な解釈と考えて良いんでしょうか?

彼らにしてみれば対策ソフト回避や妨害などは当たり前だと思いますけど。そういったことがわからないんですよねここの他の回答者連中は。雑誌のPC JAPANなんかではそういった実情を考慮した多角的テストになってます。私も同様にやってます。

>同じ様に、外からは全てガードでも
果たして、それで何も差し障りが無いのか?

基本的にFWの考え方というのは、最初すべてブロックで必要な通信のみ許可を与えるということです。で、インバウンドというのはWAN側起点の通信ですのですべてブロックで構いません。ただ、サーバ動作をするソフトを動かしてる人なんかはこの限りではないです。

>この設定では、どうですか?

PC Tools FWを使いたいならESSはやめる。先に書いたように単に機能OFFだけでは干渉が起きる可能性があります。


最後のフリーソフトやランチャーに関しては使ったことないのでわかりません。

なお、先に示した画像ではCode Injection型と言われる他のプロセスへの介入を行うものですが、このパターンの攻撃は高性能と言われるG-DATA Internet Securityでもまったく防げないようです。

難読化によるスキャン回避とかRootkit、Fierewall Bypassなども含めた防御をするなら総合対策ソフト系なら間違いなくKaspersky Internet Security 2009がベストです。私なんかは実際の手法を知ってるので、PC JAPANでカスペがRecommended取ったのも納得できますね。

参考までに、GDIS(G-DATA) 2009でのFWバイパス例を紹介します。Firefoxにインジェクションするようにしています。既知のMalwareであるためGDISのリアルタイムスキャン機能はOFFにしてあります。つまり、AV以外の防御機能を見ていることになります。

#4です。

>自分がDLしたソフト等でも・・・これと似た様な解釈と考えて良いんでしょうか?

彼らにしてみれば対策ソフト回避や妨害などは当たり前だと思いますけど。そういったことがわからないんですよねここの他の回答者連中は。雑誌のPC JAPANなんかではそういった実情を考慮した多角的テストになってます。私も同様にやってます。

>同じ様に、外からは全てガードでも
果たして、それで何も差し障りが無いのか?

基本的にFWの考え方というのは、最初すべてブロックで必要な通信のみ許可を与える...続きを読む

Q法律が変わって柔道整復師の年収が下がる可能性があり(人それぞれだと思いますが一般的に)、将来が厳しく

法律が変わって柔道整復師の年収が下がる可能性があり(人それぞれだと思いますが一般的に)、将来が厳しくなるって本当ですか?

また、私は理学療法士になるか柔道整復師になるか迷っています。
そのような事をうけると、柔道整復師より理学療法士のほうが将来は安定するのでしょうか?

Aベストアンサー

>法律が変わって

不正請求ばっかりやってるから、保険の適用が厳しくなるんじゃないの?


>理学療法士になるか柔道整復師になるか

理学療法士でしょう。
雨後の竹の子のように、粗製濫造の柔道整復師に未来はあるの?

QEset smart security

Eset smart securityでトロイの木馬が検知されたので隔離という場所に置かれました。
あるだけで嫌なので隔離フォルダからの削除をしましたが、これでトロイの木馬は無くなりましたか...?


あとトロイの木馬に感染したときの対処法を教えてください。

Aベストアンサー

なんだか変なケチが付いたようなのでもう少し詳しく書きますね。

まず、「マルウェア」というのは悪意あるソフトウェア全般を指す言葉です。
そして、「トロイの木馬」というのはマルウェアの中でも特に一見有用なソフトウェアであるかのように偽装するマルウェアを指す言葉です。
これらはどちらも特定の悪意あるソフトウェアを指す言葉ではない点に注意してください。
「病原体」に対する「ウイルス」や「細菌」の様な物で、O157:H7やH3N2インフルエンザウイルス程度にも具体的な種類を特定しません。
実際には、それぞれのマルウェアに合わせた対応が必要です。

>>これでトロイの木馬は無くなりましたか...?
この問いに対する答えは「わからない」とするのが正しい判断です。
ESETが排除したトロイの木馬"A"とは別のトロイの木馬"B"があるかもしれませんし、
隔離や削除を回避する優秀なトロイの木馬だったかもしれません。

>>トロイの木馬に感染したときの対処法
特定の方法で全ての場合に対応出来るわけではありません。
駆除ツールで充分でロールバックは不要かもしれませんし、
OSの再インストール後に特別な対策を講じなければ再度感染するかもしれません。
No.2の「もうOSの再インストール以外無い」は正しくないですし、再インストールで解決するとも限りません。
単純なロールフォワードや再インストールでは脆弱性が残ったままである点に注意してください。
人間も腹を出したまま寝ていれば何度でも風邪を引くでしょう。一度完治すればもう2度と罹らないだなんて馬鹿な話がありますか。

なんだか変なケチが付いたようなのでもう少し詳しく書きますね。

まず、「マルウェア」というのは悪意あるソフトウェア全般を指す言葉です。
そして、「トロイの木馬」というのはマルウェアの中でも特に一見有用なソフトウェアであるかのように偽装するマルウェアを指す言葉です。
これらはどちらも特定の悪意あるソフトウェアを指す言葉ではない点に注意してください。
「病原体」に対する「ウイルス」や「細菌」の様な物で、O157:H7やH3N2インフルエンザウイルス程度にも具体的な種類を特定しません。
実際には...続きを読む

Q柔道整復師は逮捕されないの?

柔道整復師が医療保険を水増し請求することは犯罪であり懲役刑が課せられる聞きました
しかし、実際には柔道整復師が逮捕されるのはわいせつ行為が原因のものばかりで、保険料水増し請求はほとんどニュースとして見ません(極端に悪質なものが1~2件あっただけです)
どうして、柔道整復師は水増し請求で逮捕されないのですか?それとも逮捕されててもニュース性がないのでニュースにならないだけなのでしょうか?

Aベストアンサー

今のところ、明確な違法性や悪質性が確認できないだけじゃないですか。
テレビなどでがんがん叩かれたら、警察も重い腰を動かすのではないでしょうか。

Qパーソナルファイアウォールログについて

ファイアウォールログでプロトコルがICMP、送信元・先ポートがN/A
説明にEcho Requestと書いてあるのがあるんですけど
これはどういう意味なんですか?ブロックされていないとか?

Aベストアンサー

ヘルプにはこう書いてあります。
「[パーソナルファイアウォールログ] 画面には、パーソナルファイアウォールによってブロックされたアクセスと、例外設定で許可されたアクセスのログ (履歴) が表示されます。」

ログの先頭部分に、何とかいてありますか?「ファイアウォール」と書いてあれば、それは遮断されたというように理解していいと思いますよ。
No.1の方のおっしゃるように「もしもし」と外部から問いかけがあったけれど、それを遮断したよ、安心していいよ、ということです。

そしてヘルプには、
「 「ICMP~」という名称で記録されるログは、攻撃ではなくパケットの種類を示しています。不正アクセスの心配はありません。」
ともかいてありました。トレンドマイクロがそう書いているのだから、やっぱり安心していいと思います。

Q柔道整復師・鍼灸師・あん摩マッサージ指圧師について。

私は今鍼灸師を目指して専門学校に通っていてさらに柔道整復師とあん摩マッサージ指圧師の資格を取ろうと考えているんですが、最近柔道整復師はあと2~3年で保険が取り扱えなくなるとか10~15年もすれば柔道整復師の資格は持っていても意味が無くなる資格などとあまり良い噂を聞かないのですがこのような噂はほんとうなんでしょうか?

将来は開業を目指しているのですごく心配です。

また鍼灸師と一緒に持つと開業に役立つ資格があったら教えていただきたいです。(自分の腕が一番大事だとは思いますが・・・。)

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

かなり偏った意見ですので、ご気分を害されたゴメンナサイ。


>最近柔道整復師はあと2~3年で保険が取り扱えなくなるとか10~15年もすれば柔道整復師の資格は持っていても意味が無くなる資格などとあまり良い噂を聞かないのですが

柔整師が保険を扱えるのは打撲、捻挫、挫傷、(脱臼、骨折)です。脱
臼と骨折の治療は医師の同意が必要です。なので比較的治療数の多い、
肩コリや腰痛は保険対象外です。柔整師は慢性の腰痛を「階段から転落
し腰を強打」と“打撲”というような虚偽の受傷理由をつけて保険を請
求します。要するに“ウソ”をついて商売をしています。

健康保険は皆さんから預かっている大事なお金です。適切に運用されな
ければいずれ破綻してしまいます。消費税など税金が上がる一因ににも
なっています。

そもそも、診断とは医師にしかできません。打撲、捻挫などの診断名は
本来柔整師には出来ないはずです。それなのに独断で保険が使えるの
は、凄く矛盾しています。こういった理由からも、どんどん規模は縮小
されるべきですね。

実際に大企業の保険組合は、整骨院の保険を通さなくなってきていま
す。こういった怪我は整形外科に行きましょうということなんですね。
国も取締りの強化をしていってほしいです。私個人的には保険の偽装請
求、あはき法違反を日常的に行っている、社会のお荷物“柔整師”はな
くなれば良いと思っています。


>また鍼灸師と一緒に持つと開業に役立つ資格があったら教えていただきたいです。

やはり、マッサージ師でしょうか。
鍼に対して抵抗のある患者さんは必ずいますので、マッサージは必須か
とおもいます。

かなり偏った意見ですので、ご気分を害されたゴメンナサイ。


>最近柔道整復師はあと2~3年で保険が取り扱えなくなるとか10~15年もすれば柔道整復師の資格は持っていても意味が無くなる資格などとあまり良い噂を聞かないのですが

柔整師が保険を扱えるのは打撲、捻挫、挫傷、(脱臼、骨折)です。脱
臼と骨折の治療は医師の同意が必要です。なので比較的治療数の多い、
肩コリや腰痛は保険対象外です。柔整師は慢性の腰痛を「階段から転落
し腰を強打」と“打撲”というような虚偽の受傷理由をつ...続きを読む

QESET Smart Security

 現在、ウイルス対策ソフトとしてNOD32を使っているのですが、更新期限が
近づいており、ESET Smart Securityにアップグレードするか、NOD32を使い続けるか迷っています。
 そこで実際にESETにアップグレードした方にお聞きしたいのですが、NOD32
と比べて、使い心地はどうでしょうか?
 特にパソコンの動作速度への影響についてお聞きしたいです。自分はNODの
「軽さ」が気に入って使っているので…

Aベストアンサー

一番は自分で使ってみることではないでしょうか?
速度はNOD32とあまり変わりませんし、私にとって使いやすいと思います。

私は約1年前から、ESET Smart Securityに移行しました。
理由は
1、ファイアールなど一括管理できるからです。
2、更新料が安いからです。
3、NOD32のバージョンが Ver2.7から3.0に強化されていたからです。
No..1さんが言われているように、今は3.0になっているようです。
しかし、時代の流れから見ると総合ソフトの方が早くバージョンUPするように見えます。

このソフト、いろんな面で特にファイアールが弱いと人もおられますが、
ルーターを導入しているなら気にする必要はないと思います。
ウイルス対策にしても、十分だと思います。
2、3月に一度、カスペルスキーとバスターのオンラインスキャンをしていますが、
NOD32ですり抜けられたことは一度もありません。

ようは使われる人がご自分のPC環境にあって、使いやすいかどうかではないでしょうか。


人気Q&Aランキング