Access2003からAccess2007へバージョンアップしました。

2003では、テーブルを開いて、数値型のフィールドに、
1
2
と入力してから、下矢印キーを押しっぱなしにすると、
連番をダーッと入力できたのですが、
2007にアップしてから出来なくなりました。

この機能を使うには何か設定を変える必要があるのでしょうか?
それとも、この機能自体がなくなってしまったのでしょうか?

ご教授お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

AutoFill と呼ばれる機能ですが、リンク先によると、あまりにも不評だったため 2007 で機能自体が削除されたとのことです。



参考URL:http://accessjunkie.com/faq_27.aspx
    • good
    • 0
この回答へのお礼

yu_tangさん、ご回答ありがとうございました。
初めて正しい名前を知りました。AutoFillって言う機能だったんですね。

そして、機能そのものが無くなっちゃったんですね。
設定でON・OFF出来るようにすれば良かったのに…もったいない。
便利だったので、残念です。

ありがとうございました!

お礼日時:2009/05/24 13:09

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

関連するカテゴリからQ&Aを探す

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q動画ファイル名に連番付与

こんにちは いつもお世話になっています。

 動画ファイル名に連番を付ける方法、ソフトを教えてください。
エクセルのA列に連番、B列に動画ファイル名があります。
実際に連番を付けたい動画ファイルのファイル名には、上記のB列の動画ファイル名が入っています。この動画ファイル名にエクセル上での連番に対応させて、連番を頭に付け加えたいのです。
 わかりにくい表現ですみません、つまり、単に連番にするのではなく、エクセル上で設定した各ファイル名の連番を、実際のファイル名に反映させたいのです。

 よろしくお願いします。

Windows7、エクセル2010

Aベストアンサー

マクロは、Book1.xlsxをマクロ御用達ブックに変更し、ソコにセットアップ
Renameしたファイル名は、単純にモディファイヤ(プリフィックス)+元のファイル名
Book1.xls?をネタがあるフォルダに移動
以上、デス、、、

QAccess2003での入力済のフィールドに対しての連番について。

Access2003での連番について。

T_商品
ID:オート
CODE:数値型6桁
その他何項目かのフィールドがありCODEの部分に000001~003000くらいまで入力がされています。
003001番から自動で+1していくにはフォームでどのように指定したらいいでしょうか??

既に003000まで入力されているので最大値を求めてやってみたりしているのですが
中々うまくいきません。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

すでに入力されているものに続けて連番を振っていくということでいいいのですね

>CODE:数値型6桁
>その他何項目かのフィールドがありCODEの部分に000001~003000くらいまで入力がされ>ています。
前に0が付いていますが数値型で間違いないですね?
(前0は書式でつけているだけですね)

いろんな方法がありますが
規定値に次の番号を自動的に表示するようにしましょうか

フォームの開くとき、レコード挿入時、削除後確認に下のようなコードを書きます

Private Sub Form_AfterDelConfirm(Status As Integer)
Me.CODE.DefaultValue = DMax("CODE", "テーブル名") + 1
End Sub

Private Sub Form_AfterInsert()
Me.CODE.DefaultValue = DMax("CODE", "テーブル名") + 1
End Sub

Private Sub Form_Open(Cancel As Integer)
Me.CODE.DefaultValue = DMax("CODE", "テーブル名")+ 1
End Sub

すでに入力されているものに続けて連番を振っていくということでいいいのですね

>CODE:数値型6桁
>その他何項目かのフィールドがありCODEの部分に000001~003000くらいまで入力がされ>ています。
前に0が付いていますが数値型で間違いないですね?
(前0は書式でつけているだけですね)

いろんな方法がありますが
規定値に次の番号を自動的に表示するようにしましょうか

フォームの開くとき、レコード挿入時、削除後確認に下のようなコードを書きます

Private Sub Form_AfterDelConfirm(Status As I...続きを読む

Q特定条件での連番の振り方を教えて下さい

以下のようなテーブルがあります。

納品データ
注文番号 売上番号 連番 商品名
11111    2      1   さしすせそ
11111    2      2   たちつてと 
11111    3      1   なにぬねの
11111    4      1   はひふへほ

売上データ(既存データ)
注文番号 売上番号 連番 商品名
11111    1       1   あいうえお
11111    1       2   かきくけこ

注文番号は注文毎に付与される番号
売上番号は発送毎に付与される番号
連番は売上番号毎に付与される連番

毎回 納品データを売上データに取り込みます。

連番に関しては、
納品データと売上データで連番は連動しておらず、
売上データに納品データと同等の注文番号があれば、
注文番号の最大連番数を+1した番号で取り込みます。


更新後、売上データは、
注文番号 売上番号 連番 商品名
11111    1       1   あいうえお(既存データ)
11111    1       2   かきくけこ(既存データ)
11111    2       3   さしすせそ
11111    2       4   たちつてと
11111    4       5   なにぬねの
11111    5       6   はひふへほ

としたいのです。


SELECT
(SELECT 納品データ.連番+(SELECT NVL(MAX(売上データ.連番),0) FROM 売上データ
WHERE 売上データ.注文番号 = 納品データ.注文番号) AS 連番)
FROM 納品データ

で売上データの連番+1はできたのですが、
売上番号が違う場合は、連番が1になるパターンとなり、

納品データ
注文番号 売上番号 連番 商品名
11111    2       1   さしすせそ
11111    2       2   たちつてと 
11111    3       1   なにぬねの ←
11111    4       1   はひふへほ ←

上記SQLですと、
更新後、売上データは、

注文番号 売上番号 連番 商品名
11111    1       1   あいうえお(既存データ)
11111    1       2   かきくけこ(既存データ)
11111    2       3   さしすせそ
11111    2       4   たちつてと
11111    4       3   なにぬねの ← 5にしたい
11111    5       3   はひふへほ ← 6にしたい

となり、連番となりません。

どのようにSQLを書けばよいのか、困っています。
どうか、ご教示お願い致します。

以下のようなテーブルがあります。

納品データ
注文番号 売上番号 連番 商品名
11111    2      1   さしすせそ
11111    2      2   たちつてと 
11111    3      1   なにぬねの
11111    4      1   はひふへほ

売上データ(既存データ)
注文番号 売上番号 連番 商品名
11111    1       1   あいうえお
11111    1       2   かきくけこ

注文番号は注文毎に付与される番号
売上番号は発送毎に付与される番号
連番は売上番号毎に...続きを読む

Aベストアンサー

こういうことでしょうか。

insert into 売上データ (
注文番号, 売上番号, 連番, 商品名
)
select
注文番号
, 売上番号
, ROW_NUMBER() over(partition by 注文番号 order by 売上番号, 連番) + (select COUNT(*) from 売上データ T2 where T1.注文番号 = T2.注文番号) 連番
, 商品名
from 納品データ t1;

ROW_NUMBER()で納品データ内での連番を振って、その連番に既存データの件数を足しています。
MAX(連番)だと、同一注文番号が既存データに存在しない時にNULLになってしまうので、COUNTで件数を取るようにしています。

QAccess2007のルックアップフィールドについて

Access2007のルックアップフィールドについて

以下の2点について教えてください。

テーブルにルックアップフィールドを作成したあと、

(1)自動的に作成されたリレーションシップを削除しても、
 ルックアップ列が表示されるのはなぜですか?

(2)ルックアップ列の表示を解除したいのですが、どうすればいいですか?

Aベストアンサー

> (2)ルックアップ列の表示を解除したい

1)Accessの画面左端に表示される『ナビゲーション ウィンドウ』で、
 当該テーブルの右クリックメニュー内の「デザイン ビュー(D)」を
 クリックするなどして、デザインビューを開く
2)ルックアップ列を設定したフィールドを選択
3)左下方(ナビゲーション ウィンドウよりは右)に表示される領域で
 『ルックアップ』タブを選択
4)一番上に『表示コントロール』の設定項目があるので、そこの
 値を「テキストボックス」に設定
 (→それより下の項目は全て非表示化(テーブル保存後は削除))
5)テーブルを保存して閉じる

・・・以上で、当該フィールドはテキストボックスでの表示になり、
同フィールドに保存された数値が表示されるようになります。


> リレーションシップを削除しても、ルックアップ列が表示されるのは
> なぜですか?

記録した数値に対応したテキストを表示させるだけなら、実は上記の
『ルックアップ』タブに表示される各項目の幾つかを設定するだけで
可能で、リレーションシップの設定自体は必須ではありません。

ただ、適切なリレーションシップを設定することで、
 ・未登録の項目を勝手に入力されるのを防いだり(=参照整合性)
 ・無用化したレコード(ルックアップで表示される選択項目)が発生
  した場合に、それを削除するだけで、関連する全てのレコードを
  一括で削除したり(=連鎖削除)
といったことが可能になるため、同ウィザードではそれらの設定を同時に
行うように設計された、ということだと思います。

> (2)ルックアップ列の表示を解除したい

1)Accessの画面左端に表示される『ナビゲーション ウィンドウ』で、
 当該テーブルの右クリックメニュー内の「デザイン ビュー(D)」を
 クリックするなどして、デザインビューを開く
2)ルックアップ列を設定したフィールドを選択
3)左下方(ナビゲーション ウィンドウよりは右)に表示される領域で
 『ルックアップ』タブを選択
4)一番上に『表示コントロール』の設定項目があるので、そこの
 値を「テキストボックス」に設定
 (→それより下の項目は全て非表示化(テー...続きを読む

QACCESSの自動連番について

ACCESS2000を使っています。
自動連番を通常すると1・2・3・・・と自動で連番を作成してくれますが、それを日付+連番というものに出来ますでしょうか?
例)1210001
  1210002
  |
  1210100
日付は月と日にちで、連番は3桁です。
数字の連番の方は、日付が変わるとまた1に戻るようにしたいです。
何か良い方法があったら教えてください。

Aベストアンサー

入力フォームのデザインで、メニューら[表示]-->[プロパティ]で「レコード移動時」欄を
クリックし、右端の ... をクリックして、「コードビルダ」で開いたウィンドウに下記
コードを貼り付けます。

レコードソースになっているテーブル名を「自動採番月日TBL」とし、自動採番する
フィールドは、数値型で名前を「ID」とした場合です。

これで、ご希望通りの動作になると思いますが、年が入っていないのが気になります。
このままでは、1年以上使っていると、昨年の番号の連番を取得します。
年を考慮することをお勧めします。

Private Sub Form_Current()
If Me.NewRecord = False Then Exit Sub
Dim AutoID As String
Dim MaxID As Variant
AutoID = Format(Date, "mmdd")
MaxID = DMax("ID", "自動採番月日TBL", "Left(ID,4)=" & AutoID)
If IsNull(MaxID) Then
  Me.ID.DefaultValue = AutoID & "001"
Else
  Me.ID.DefaultValue = AutoID & Format(Right(MaxID, 3) + 1, "000")
End If
End Sub

入力フォームのデザインで、メニューら[表示]-->[プロパティ]で「レコード移動時」欄を
クリックし、右端の ... をクリックして、「コードビルダ」で開いたウィンドウに下記
コードを貼り付けます。

レコードソースになっているテーブル名を「自動採番月日TBL」とし、自動採番する
フィールドは、数値型で名前を「ID」とした場合です。

これで、ご希望通りの動作になると思いますが、年が入っていないのが気になります。
このままでは、1年以上使っていると、昨年の番号の連番を取得します。
年を考慮...続きを読む

QAccess97からAccess2003にバージョンアップするには

お世話になります。

ネットでAccess97からAccess2003にバージョンアップを調べています。
簡単にバージョンアップできるのだと考えていましたが大間違いでした。

「Startup コマンド ライン オプション」で一括変換(97→2000)というサイトを見つけましたがどのように実行すればいいのでしょうか?
http://www.accessclub.jp/bbs2/0021/beginter07051.html

また「Microsoft Access Conversion Toolkit」というツールがある事を知りました。
試しにインストールしてチェックしてみたら、エラーがなかったのでAccess2003を起動してメニューバーの「ツール」→「データベースユーティリティ」→「データベース変換」→「Access2000 ファイル形式」を選択し、ダイアログでファイルを選択して[変換]ボタンを押下したら下記のメッセージが表示されました。

データベースの変換または復元をしているときにコンパイルエラーが発生しました。
これは、現在はサポートされていない、古いDAO構文によるものと思われます。
コードの修正方法の例を参照するためには[ヘルプ]をクリックしてください。

[OK]ボタンを押下したら、再度下記のメッセージが表示されました。

変換中にエラーが発生しました。エラーの詳細を見るには、[変換エラー]テーブルを開いてください。

再度、[OK]ボタンを押下したら、またメッセージが表示されましたので[OK]を押下しました。
変換されたAccessファイルを実行して[変換エラー]テーブルを開いたら下記の内容が追加されていました。

オブジェクトの種類|オブジェクト名|エラーの説明
モジュール    |       |"データベースの変換または復元をしているときにコンパイル エラーが発生しました。これは、現在はサポートされていない、古い DAO 構文によるものと思われます。コードの修正方法の例を参照するには [ヘルプ] をクリックしてください。"

どのようにAccess97からAccess2003にバージョンアップすればいいのでしょうか。
一般的にバージョンアップする手順はどれなのでしょうか。
似た質問をして申し訳ありませんがアドバイスいただけませんでしょうか。
宜しくお願いします。

お世話になります。

ネットでAccess97からAccess2003にバージョンアップを調べています。
簡単にバージョンアップできるのだと考えていましたが大間違いでした。

「Startup コマンド ライン オプション」で一括変換(97→2000)というサイトを見つけましたがどのように実行すればいいのでしょうか?
http://www.accessclub.jp/bbs2/0021/beginter07051.html

また「Microsoft Access Conversion Toolkit」というツールがある事を知りました。
試しにインストールしてチェックしてみたら、エラーがなかった...続きを読む

Aベストアンサー

> どのようにAccess97からAccess2003にバージョンアップすればいいのでしょうか。

> Access2003を起動してメニューバーの「ツール」→「データベースユーティリティ」→「データベース変換」→「Access2000 ファイル形式」を選択し、ダイアログでファイルを選択して[変換]ボタンを押下したら下記のメッセージが表示されました。

この方法で良いと思いますよ。
あとは、VBE の画面からコンパイルして
エラー箇所を特定して、つぶしていけば良いでしょう。

> コードの修正方法の例を参照するには [ヘルプ] をクリックしてください。
これは、やってみましたか?

経験的には、
97で「Miicrosoft DAO 2.5/3.5 Compatibility Library」を参照していた場合に
Recordset の Field の参照方法が 3.51以降で不可になるケースがあります。
例:
 ○ rst!フィールド1
 × rst.フィールド1

他にも、コンパイルエラーにはなりませんが、
Access 2000 以降はテキスト型はユニコードになりますので、
フィールドサイズはバイト数ではなく、文字数になります。
変換時にフィールドサイズは元のサイズと異なったものに
なっていますので、その点、注意が必要です。
 

> どのようにAccess97からAccess2003にバージョンアップすればいいのでしょうか。

> Access2003を起動してメニューバーの「ツール」→「データベースユーティリティ」→「データベース変換」→「Access2000 ファイル形式」を選択し、ダイアログでファイルを選択して[変換]ボタンを押下したら下記のメッセージが表示されました。

この方法で良いと思いますよ。
あとは、VBE の画面からコンパイルして
エラー箇所を特定して、つぶしていけば良いでしょう。

> コードの修正方法の例を参照するには [ヘルプ] ...続きを読む

Qirvineの連番機能とは

最近ダウンロード支援ソフトのirvineを利用し始めたのですが、連番でのDLの仕方が分からなく困っています。
irvineのヘルプにも連番でDLできるとは書いてあったのですが、詳しいことは書いておらず、どこをどう操作すれば連番でDLできるかがわかりません。
iria&irvine用の連番URLの作成ソフトなどがあると聞きましたが、irvine自体に連番機能があると聞くのでもしよろしければ教えていただけないでしょうか?

Aベストアンサー

こういうことでよろしいでしょうか。

以下のページから引用。
--------------------------------------------------
また、連番ファイル(例えばtest01.zip/test02.zip/・・・/test20.zip)をDLするときは
メモ帳などで「http://www.host.ne.jp/~your/test[01-20].zip」と連番部分を”[ ]”などで囲んで書き、
そのURLをコピーし、Iriaで「編集」-「URLを展開して貼り付け」を選ぶと
一気にDLするファイルが登録されます。
--------------------------------------------------

参考URL:http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-Cupertino/1635/download.html

Qアクセス2007 フォーム入力でフィールドジャンプ

添付画像参照願います。
アクセスのフォームで入力する際、社員番号のテキストボックスから資格コードまでジャンプ
させたいと思います、
やったのはプロパティで更新後処理の埋め込みマクロでアクションをコントロールの移動を使い
引数に資格コードを使いました。
すると画像のようなエラーが出てしまいます。
以前に作ったフォームではうまく動いていたのですが今回は動きません。
WEBなど、探したのですがいい回答が見つかりませんでした、作り直しも行いましたが
同じエラーが繰り返されます。
よろしくお願いします。
会社からなので画像の添付できませんでした、持ち出しができません。
フォームでテキスとボックスにAAAAと入力したらCCCCにカーソルを移動させたいです。
ラベル テキストボックス
aaaa AAAA
bbb  BBBB
ccc CCCC

説明が分かりにくく申し訳ないです、分かりましたら教えてください。
調べつくしましたが分かりませんでした、

Aベストアンサー

フォームのデザインビューで、テキストボックス「AAAA」
の上で右クリックし、プロパティシートを表示し、
更新後処理の右端をクリックし、「ビルダの選択」
のフォームを表示し、「コードビルダ」を選択し、
「OK]とします。

表示されたコード表を以下のように設定し、
保存します。



Private Sub AAAA_AfterUpdate()

Me!CCCC.SetFocus

End Sub



これで、「AAAA]の更新後に「CCCC]にフォーカスが
移動します。

Qエクセルでの連番のつけ方

エクセルで
各人の研修講座の受講歴を連番で登録していきます。
毎月、データを追加していきます。

初期値(=前月までの登録値)
日本さん No5
世界さん No8
東京さん No1
のときに

日本さん 「講座A」
日本さん 「講座B」
日本さん 「講座C」
日本さん 「講座D」

世界さん 「講座A」
世界さん 「講座D」

東京さん 「講座A」
東京さん 「講座B」
東京さん 「講座E」
東京さん 「講座F」
東京さん 「講座G」

を登録する場合、

日本さん 「講座A」連番No6 
日本さん 「講座B」連番No7
日本さん 「講座C」連番No8
日本さん 「講座D」連番No9

世界さん 「講座A」連番No9
世界さん 「講座D」連番No10

東京さん 「講座A」連番No2
東京さん 「講座B」連番No3
東京さん 「講座E」連番No4
東京さん 「講座F」連番No5

と連番を振りたいのですが、よい方法が浮かびません。

今月の最初の番号として、初期値+1を当てはめ、
名前順にソートして、
上下で「EXACT」で、
「FALSE」のときは、そのまま
「TRUE」のときは、手で修正
のようなことをやっていますが、
関数で、より簡単にできる方法は
ありませんか?
できれば、マクロは使用しないほうが良いですが、
やむを得ない場合は、構いません。
宜しくお願いします。

エクセルで
各人の研修講座の受講歴を連番で登録していきます。
毎月、データを追加していきます。

初期値(=前月までの登録値)
日本さん No5
世界さん No8
東京さん No1
のときに

日本さん 「講座A」
日本さん 「講座B」
日本さん 「講座C」
日本さん 「講座D」

世界さん 「講座A」
世界さん 「講座D」

東京さん 「講座A」
東京さん 「講座B」
東京さん 「講座E」
東京さん 「講座F」
東京さん 「講座G」

を登録する場合、

日本さん 「講座A」連番No6 
日本...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは!

やり方だけ・・・
↓のような配置だとします。
No○ のセルはセルの表示形式のユーザー定義から
"No"0
としておき、数値データだけの入力とします。
まず、E・F列に初期値を表示させておきます。

そしてC2セルに
=IF(A2="","",COUNTIF(A$2:A2,A2)+IF(COUNTIF(E:E,A2),VLOOKUP(A2,E:F,2,0)))
という数式を入れフィルハンドルで下へコピーすると
画像のような感じになります。m(_ _)m

Q【ACCESS2000】1フィールドを複数フィールドに分解する手段

1フィールド に 設定されている webアドレスを カウントする仕組みを作成しております。
HPのアドレスの上位 「  /*****/ 」ごとにカウントする仕様です。

これらを考慮するため、
 アドレスを「/」ごとに1フィールドを複数フィールドに分解することを実装し
カウントすればよいかという案です。


イメージ図として


フィールドには 以下のようにセットされております。
<<アドレス1>>
*====================
/aaa/vvv/ccc
/aaa/bbb/
/ababababa/bbbfb/
/ababababa/bbbfb/




これらを 
 <<アドレス1>> ・<<アドレス2>>
*==============*============
/aaa       */vvv/ccc
/aaa       */bbb/
/ababababa   */bbbfb/
/ababababa   */bbbfb/



の、イメージに細分できるようにしたく思います。
クエリでの実装がよいかとおもうのですが
手段を伝授いただきたく思います。

よろしくお願いします

1フィールド に 設定されている webアドレスを カウントする仕組みを作成しております。
HPのアドレスの上位 「  /*****/ 」ごとにカウントする仕様です。

これらを考慮するため、
 アドレスを「/」ごとに1フィールドを複数フィールドに分解することを実装し
カウントすればよいかという案です。


イメージ図として


フィールドには 以下のようにセットされております。
<<アドレス1>>
*====================
/aaa/vvv/ccc
/aaa/bbb/
/ababababa/bbbfb/
/ababababa/bbbfb...続きを読む

Aベストアンサー

t1テーブルのf1フィールドに
/aaa/vvv/ccc
/aaa/bbb/
/ababababa/bbbfb/
/ababababa/bbbfb/
と入っていた場合、以下のクエリ
SELECT Mid(f1,1,InStr(2,f1,"/")-1) AS c1, Mid(f1,InStr(2,f1,"/"),Len(f1)) AS c2
FROM t1;
を実行すると
c1        *c2
--------------
/aaa       */vvv/ccc
/aaa       */bbb/
/ababababa   */bbbfb/
/ababababa   */bbbfb/
が得られます。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報