今年九州大学に入学したものです。
実は2年次での転部を考えているのですが、具体的にどのようなことをすれば転部が認められるのでしょうか。やはり成績が最重要視なのでしょうか。

九州大学HPや他のサイトを調べてみてもいまいち分りません。
誰かわかる方お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

21年度のものでよければ。



http://www.law.kyushu-u.ac.jp/general/pages/nyus …
    • good
    • 1

その手のことは、通常、学生便覧などに書かれています。


また、一般論として、入試の成績が転部先の合格最低点を下回っていれば転部は認められません。すべての大学でそうとは限りませんが、九大クラスの大学ではそうなっているでしょう。これは、入りやすい学部に入っておいて転部を狙うなどという姑息な輩への対策でしょうかね。
また、転部先に欠員が無ければ認められないことが多いです。
さらに、通常は、面接などの試験があります。学部での成績が不振であったり、動機を明確に説明できないのであればそこで蹴られる可能性もあります。
あっ、そうそう、医学部への転部は認めない大学が多いです。点数に係わり無くね。

手続き的にはだいたい上記のようになっています。ただし、これが絶対に正しいとは限りません。正確な情報は事務で聞くしかないでしょう。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q九州大学はどれぐらいの…

地元の大学ではないのでよくわからないのですが、
九州大学はどれぐらいのレベルですか?
ネットでもいろいろ調べてみたのですが、
いまいち実感がわきません。

高2の学研模試の偏差値は44でした…。
センターまであと一年もないのに
これでは無謀すぎますか?

どれぐらい頑張ればいいのでしょうか?
どうか私に、アドバイスや渇を入れてください。

Aベストアンサー

質問者の方は九州の方でしょうね。私も九州の出身です。九州大学は、九州では大変なネームバリューがあります。九州地域で就職するのであれば、最高の大学でしょう。現在、高2であれば、頑張り次第では不可能ではないと思います。しかし、現実的なところで、お話させていただくなら、熊本大学などを目標に努力するのも良いかと思います。
小生、現在関東に住んでおりますが、関東からすると九州大学と熊本大学の違いが殆どありません。学生時代には、九大の難易度の高さが高値の峰の様に小生の前に聳えていたように感じておりました。日本の経済の中心が関東であるため、人口も多く関東に位置する大学が当然、偏差値が高くなります。
前の回答者の方が東工大より九大が良いと言われてましたが、某週刊誌のデータでは東工大の合格者の早稲田・慶応の合格率が夫々、80%、75%。九州大の場合、25%、6%です。
また、大手予備校の偏差値データでも、東工大>>九大 です。難易度は、卒業した後の超一流企業就職率などが反映されたものです。主観ではなく、数値に裏打ちされたデータを提供すべきではないでしょうか。

質問者の方は九州の方でしょうね。私も九州の出身です。九州大学は、九州では大変なネームバリューがあります。九州地域で就職するのであれば、最高の大学でしょう。現在、高2であれば、頑張り次第では不可能ではないと思います。しかし、現実的なところで、お話させていただくなら、熊本大学などを目標に努力するのも良いかと思います。
小生、現在関東に住んでおりますが、関東からすると九州大学と熊本大学の違いが殆どありません。学生時代には、九大の難易度の高さが高値の峰の様に小生の前に聳えていたよ...続きを読む

Q国立大学の願書の志望学科と繰り上げ合格

国立大学の願書を書いていて、志望学科という欄があるんですが、国立だから受けれる学科は一つなのに第三志望まであります。 行きたい学科が、その大学の学部内で偏差値が高かったので別の学科にしたのですが、第一志望学科と受験する学科が違うのは印象が悪くなりませんか?
また、少し調べたところ第一志望を落ちても、第二志望の合格点を超えていれば合格となる(これが繰り上げ合格?)らしいのですが、、、
そうならば、第一志望はもともと僕が志望していた学科にしたほうがよいのでしょうか?
このことは入試要項にのっていなかったので、とても不安です。ご存知の方はよろしくお願いします。

Aベストアンサー

私が知り得ている情報の範囲内でお答えします。

九州大学理学部(第二志望まで)・工学部(第三志望まで)がそのような形式を取っています。
あらかじめ学部が定めた合格候補者総数を、第一志望の学科へ成績順に定員まで振り分けて行き、
第一志望者だけで埋まらない学科が出てきた場合には第二志望としている合格候補者の中で成績順に埋めて行きます。
それでも埋まらなかったら第三志望の候補者の中から、となります。
つまり、志望順位によっては、合格候補者総数に入っていながら不合格、という場合も出てきます。
(第三志望としている合格候補者の中でも定員が埋まらない学科が出た場合、
合格候補者以外の総得点上位者の第一志望から順に決定します)


>第一志望を落ちても、第二志望の合格点を超えていれば合格となる(これが繰り上げ合格?)らしいのですが


いえ、第一志望に落ちた場合、もし第二志望の学科が第一志望者で埋まってしまっていた場合、
たとえ第二志望学科の合格最低点よりもあなたの得点が高かったとしても、不合格ということになります。


>そうならば、第一志望はもともと僕が志望していた学科にしたほうがよいのでしょうか?



基本的にはご自身が一番行きたい学科を第一志望にするべきですが、
どの学科でもいいから合格することを優先する場合は、
過去の人気度や合格最低点などのデータを見ながら志望順位を決定した方がいいですよ。


また、長崎大工学部など、系入試を実施している大学は成績順に一括合格なので、
この場合は志望学科やコースを好きなように選択していて構わないのですけれど。

尚、こういった合格判定基準は普通、募集要項に載っています。

私が知り得ている情報の範囲内でお答えします。

九州大学理学部(第二志望まで)・工学部(第三志望まで)がそのような形式を取っています。
あらかじめ学部が定めた合格候補者総数を、第一志望の学科へ成績順に定員まで振り分けて行き、
第一志望者だけで埋まらない学科が出てきた場合には第二志望としている合格候補者の中で成績順に埋めて行きます。
それでも埋まらなかったら第三志望の候補者の中から、となります。
つまり、志望順位によっては、合格候補者総数に入っていながら不合格、という場合も出てき...続きを読む

Q大学の転部試験とは

大学の転部試験というのがどのようなものか、
いまいち分かりません。
分かる方、ご教授ください。

(1)まったく異なる分野の学部(理工→文学など)の転部も可能なのでしょうか。
(2)試験範囲は入学試験と同範囲ですか。もしくは、大学一年次の履修範囲も含まれるのでしょうか。

Aベストアンサー

そういうのは普通にあるし、大学はポジティブに見てるよ。
友人等でもそういう経緯で他大や他学部に移った奴は多くいるし。

僕の周囲ではそんな話はまったく聞いたことありませんよ。



そもそもそれを不可にしてしまえば、「転部したい」と言う奴が減ってやる意味がなくなってしまう。
入試成績など調べられませんし、どうでもいいことです。
転部や編入でもっとも見られるのが
「学部平均点」、そして英語(TOEIC,TOEFL)です。
あまり小論や面接は重視されず、例えば経済学部を受けるのに
「やる気があります」と言ってもあまり効果は無く、経済学部系の講義を複数取っておくことが有効です。
よくも悪くも数値主義です。
専攻の分野の試験もありますが、おおむねゆるいです。
留学やTOEICをメインにやっておくといいですね。

過去問題を解いたり、編入、転部者に話を聞くといいですね。
僕の周囲では、何事もまんべんなく頑張るタイプに成功者が多かったです。
(授業に出る、サークルに入る、TOEICも何回か受けている)。その上で「薦められて」「何となく」編入や転部を受けて受かったって人が多いですね。

主観的、言動的であることより、
客観的、行動的である方がいいようです。

そういうのは普通にあるし、大学はポジティブに見てるよ。
友人等でもそういう経緯で他大や他学部に移った奴は多くいるし。

僕の周囲ではそんな話はまったく聞いたことありませんよ。



そもそもそれを不可にしてしまえば、「転部したい」と言う奴が減ってやる意味がなくなってしまう。
入試成績など調べられませんし、どうでもいいことです。
転部や編入でもっとも見られるのが
「学部平均点」、そして英語(TOEIC,TOEFL)です。
あまり小論や面接は重視されず、例えば経済学部を受ける...続きを読む

Qアセチルサリチル酸の合成について

サリチル酸と無水酢酸でアセチリルサリチル酸を作る時に、用いる濃硫酸は脱水のためですか?でも水が生成されてないのでわかりません。

Aベストアンサー

 酸触媒のH+が無水酢酸のC=OのOに付き、Oに正電荷を生じさせることでサリチル酸と無水酢酸のエステル化反応(Fischerエステル化の一種)を開始させます。
 Fischerエステル化という有機化学の中で有名な反応なので、大抵の有機化学の教科書(大学生用)に載っていると思うので、詳しくは書店などで本を見つけて読んでみてください。

 濃硫酸以外でもできると思いますが、例えば塩酸は「水溶液」であるから平衡が不利だし、硝酸は有機物をニトロ化してしまい爆発物ができる危険性があるので濃硫酸を用いるのが妥当とされるのではないでしょうか。

Qなぜ酢酸ナトリウム?

この前化学の実験で、アニリン塩酸塩と無水酢酸との反応によりアセトアニリドの合成実験を行ったのですが、そのときに酢酸ナトリウムも加えることになっていました。なぜ酢酸ナトリウムも加える必要があるのでしょうか。入れても意味がないようにしか僕には思えません。どうか回答お願いします。

Aベストアンサー

なぜといわれるとかなり難しい話になります。
大学で習うのですがこの反応は求核置換反応でアニリンNHのNにある非共有電子対が無水酢酸のカルボニル基のCを攻撃し、電子移動で無水酢酸の一部分が酢酸イオンとして脱落する事で進行します。ただし、反応開始時にアニリンが塩酸塩になっています。このままでは反応しませんので塩酸塩をとってアニリンに戻さないといけません。そのアニリンに戻すために酢酸ナトリウムが加えられているのです。酢酸ナトリウムであるのは酢酸ナトリウムから生じる酢酸イオンが無水酢酸側を攻撃しても影響がないからです。塩化ナトリウムや硝酸ナトリウムなどなら発生する塩化物イオンや硝酸イオンが無水酢酸を攻撃した時、無水酢酸の構造が変わってしまって反応が正常に進行しなくなる恐れがあります。
反応開始にアニリン塩酸塩ではなくアニリンを使用した場合は酢酸ナトリウムは不要です。

Q理学部→工学部への転学部

現在理学部の一年ですが、工学部に転学部しようか迷っています。
物理に興味があり研究していきたいと考え、また、純粋に学問を探求できそうなイメージにあこがれて理学部に進学しました。
しかし、最近将来の自分の姿を考えると、いまいち具体的なイメージがわきません。また、理学部での研究は工学部に比べて理論的で自分が果たしてやっていけるのかという不安もあります。
将来はいずれにせよ研究者になりたいと考えています。工学部にいけば民間企業の研究者という選択肢の幅も広がるように思います。
いまいち文章がまとまりませんが、転学部すべきかどうか悩んでいます。皆さんの意見をお聞かせください。

Aベストアンサー

理学部出身,理学修士で,博士課程のみ工学系で工学博士をとったものですが...
私は化学ですが,物理でも大差ないと思います.

今の段階での転学部はほとんど意味がないと思います.
就職先については,学部レベルであれば,理学部だと中学,高校の教員になる人がそれなりにいる以外は,理学部も工学部も大差ありません.理学系の大学院で修士をとっても,大半の人はメーカーなどの技術者や研究員として就職します.どういう系統の会社に行くかは,自分の興味とか,卒研等で所属した研究室の分野に依存してくるので,理学部だから,工学部だからということもとくにないでしょう.

たしかに実用とかはあまり考えずに広い範囲の物理を理論の立場を重視して学ぶ理学部と,応用のために必要な部分を,常に何に使えるかを前提に学ぶ工学部とでは,たとえば同じ電磁気学でもスタンスはずいぶん違うと思います.
理学部はなんだか理論ばかりのような気がするかもしれませんが,実際の研究室レベルになればかなり応用的なことを視野に入れているところもたくさんあります.というか,今や象牙の塔にこもっていては研究自体ができないのが現実ですから,理学部といえども応用を無視していられる時代ではないのです.
逆に工学部は,応用が見えている分,物理として学ぶ範囲は狭くなり,現実的な実例を学ぶことに時間をかけなくてはならないという面はあるものの,当面の応用はともかくとして基礎現象を研究することにかなりの力を入れる研究室も数多くあるのです.また工学でも先端領域では理論自体が未成熟で,使えそうな結果だけが先にあり,理論的解明が必要になっているようなものもたくさんあります.こういう場合は理学部的な理論研究を並行してやらざるを得ないこともあるのです.

理学部出身,理学修士で,博士課程のみ工学系で工学博士をとったものですが...
私は化学ですが,物理でも大差ないと思います.

今の段階での転学部はほとんど意味がないと思います.
就職先については,学部レベルであれば,理学部だと中学,高校の教員になる人がそれなりにいる以外は,理学部も工学部も大差ありません.理学系の大学院で修士をとっても,大半の人はメーカーなどの技術者や研究員として就職します.どういう系統の会社に行くかは,自分の興味とか,卒研等で所属した研究室の分野に依存し...続きを読む

Qエステル化反応に用いる触媒について

無水酢酸とフェノールから酢酸フェニルを合成する際に触媒として、

酢酸ナトリウム
ピリジン
硫酸
リン酸

を用いることで、それぞれどのような原理で酢酸フェニルを合成できるのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

1.ピリジン(Py)の場合、無水酢酸と反応し:
CH3-CO-O-CO-CH3 + Py → CH3-CO-Py^+ + -O-CO-CH3
と解離させ非常に強いアシル化剤CH3-CO-Py^+ を作るとともに、フェノールの解離を促してフェノラーとイオンとし、反応を非常に強く促進する。
2.硫酸の場合
CH3-CO-O-CO-CH3 + H2SO4 → CH3-C≡O+ + HO-CO-CH3 + HSO4^(-1)
で強いアシル化剤を作る。フェノールの方はプロトン化して親核攻撃力が下がるが、プロトン化していないフェノールが専らアシル化剤と反応する。
3.酢酸ナトリウム:
フェノールの解離を弱く促進する。無水酢酸の能力は下がる。
4.リン酸:
弱いアシル化剤CH3-CO-O-(C=O^+-H)-CH3を生ずる。フェノールの方は弱くプロトン化されるため反応性が下がる。

Q転学部について(経済学部→理系)

高3の者です。回答よろしくお願いします。
タイトルの通り、経済学部から理系学部(具体的には理学部が希望です)への転部について知りたいです。


元々は理学部志望で勉強していましたが、夏休み前になって、経済学部を志望するようになりました。
調べてみると京大経済学部には理系受験枠があったので、そこを受験することにしました。(受験科目は、センター試験は他の理系学部と同じで、2次試験は英語、国語、数学(IIICまで)です。)

ところが今になって再び理系に戻りたくなってしまいました。経済学にも興味のある分野はあるのですがやはり自分の気持ちに妥協はしたくないです。
ですが、今から理学部受験に切り替える事はできません。(2次に理科があるので)

そこで考えられる方法としては、
・浪人
・転部
の2つが浮かんだのですが、浪人は可能な限り避けたいです(経済的に)。
転部について調べてみた所、理系→文系は見かけるのですが逆は全く…

やはり文系から理系への転部というのは厳しいのでしょうか。
数学は理系の範囲までしていますし、理科をしていない分数学には時間をかけたので自信はあります。理科の勉強は大学生になってからしようと考えていますが…現実は甘くないですよね。

どうしても厳しいというのであれば、親に頼み込めば仮面浪人も無理ではないですが…

転部についての情報や、何か意見があればお願いします。



受かってもないのに、というつっこみは無しでお願いします、きっと合格してみせますから!(笑)

長々とすみません。

高3の者です。回答よろしくお願いします。
タイトルの通り、経済学部から理系学部(具体的には理学部が希望です)への転部について知りたいです。


元々は理学部志望で勉強していましたが、夏休み前になって、経済学部を志望するようになりました。
調べてみると京大経済学部には理系受験枠があったので、そこを受験することにしました。(受験科目は、センター試験は他の理系学部と同じで、2次試験は英語、国語、数学(IIICまで)です。)

ところが今になって再び理系に戻りたくなってしまいました。経済学...続きを読む

Aベストアンサー

個人的には、学問は受かりやすい物ではなく、好きな事をやるのが鉄則だと思います。
ですから、転部は良い選択でしょう。

京大については詳しくないため、以下一般論だと思って見て下さい。

> そこで考えられる方法としては、
> ・浪人
> ・転部

まず、受かったなら、浪人は個人的には勧めません。
受験勉強なんて言うのは、学問の中では「ポリープ」の様な物だと思います。
受験用の学問は入学希望者を定員まで振り落とす目的もあるために少し特殊で、必ずしも全てが大学に入った後に役に立つものでは有りません。
よってそんな物に、1年の時間を費やすのはもったいないと思います。しかも理科だけのためならなおさらです。
また浪人したからと言って、次に受かる保証も有りませんし。
極端な話、浪人する位なら転部後に留年した方がましだと思います。
もし受からなかった時には(失礼!)、迷わずに浪人すれば良いでしょう。

転部は、大学がその制度を認めている以上、最大限に利用すれば良いと思います。(私も利用しました)

> やはり文系から理系への転部というのは厳しいのでしょうか。

厳しいか厳しくないかで言えば、厳しいでしょう。
ただ数学が理系と同程度にできているのが救いだと思います。
また転部先が、物理学科等だと難しかったかもしれません。

後は、大学に入ってしまえば意外と何とかなる物です。
入学後に、転部先の先生に全て話して、何を勉強しておくべきか聞けば良いでしょう。
後は入学後に転部に備えて、頑張って勉強するだけです。 受験勉強と違って、楽しいと思います。
ただもちろん、ストレートで卒業したければ、アルバイトやサークルをやる時間なんて無いと思った方が良いでしょう。
頭脳には自信が有るようなので、何とかなると思います。

ちなみに、私だったら大学のランクを下げる事も考慮に入れると思います。

以上、一般論なので参考程度に…。

個人的には、学問は受かりやすい物ではなく、好きな事をやるのが鉄則だと思います。
ですから、転部は良い選択でしょう。

京大については詳しくないため、以下一般論だと思って見て下さい。

> そこで考えられる方法としては、
> ・浪人
> ・転部

まず、受かったなら、浪人は個人的には勧めません。
受験勉強なんて言うのは、学問の中では「ポリープ」の様な物だと思います。
受験用の学問は入学希望者を定員まで振り落とす目的もあるために少し特殊で、必ずしも全てが大学に入った後に役に立つものでは有りませ...続きを読む

Q慶應大医学部か九州大医学部か

私は今年高校を卒業した男です。
前期で阪大医学部に落ち、慶應医学部に合格し、後期の九州大学の発表待ちです。
もう浪人は考えていないので、慶應か九州に進学することになりますが、この二つはどちらがいいのでしょうか?
・卒業後に勤めることになる関連病院は慶應が充実している
・九州は旧帝大なので国立大と連携できる
など聞くのですが、ほんとうはどうなのでしょうか?
また、学生の質も気になります。
慶應の学生もまじめですよね?

まだ後期の結果がわからない状態で聞くのは拙速ですが、選ぶのに残された時間は少ないのでよろしくお願いします。

Aベストアンサー

医療関係者です。

お金の話は、先の回答者様が書かれていますので別の視点から。

特に医学部に顕著ですが、
歴然とした学閥が存在します。


質問者様が、臨床系に進まれるのか、基礎系に進まれるのかに
よっても多少異なるとは思いますが、挙げられている二校を
比較するのであれば、間違いなく九州大学の医学部に進学すべきです。

追伸>前期の大阪大学は残念な結果だったということですが、
もし合格していたとしても、将来のことを考えると、なぜもうひとがんばりして
もう一つある関西の旧帝大の医学部に行かなかったのか、
医者になってから後悔する可能性が高かったと思われます。

Qどうしても九大に。理系です。

どうか僕を受からせて下さい。
九州大学工学部の機械航空工学科
に真剣にいきたいです。

先程、駿台マーク模試の自己採点をしました。
結果は、

現 60
古 12
漢 28
英 筆記 137
リス 30
地 58
IA 70
IIB 61
化 75
物 58

計 556/900
得点率 61.8%

でした。
悪いです。

ですが、僕は夏前までずっと部活に明け暮れていて
夏からは真剣に勉強しました
夏休みの間は塾が開いている
9:30~22:00(ご飯等1時間マイナス)

自宅で
23:00~25:00
の13.5時間はオープンキャンパスなど
特に事情がない限り継続しました
土日では今もこのようにしていますし、
平日は授業が終わったら40分後には塾の自習室に入り
そこからは夏と同じようにやっています

言いたいのは、
こここら本番までで伸びる自信あります!

現役生は11月に伸びる
を信じて毎日励んでます。

けれども、
基本がなってないという自覚は大変あります
ですが模試ごとに40点ずつぐらい伸びています
(元がひどすぎました。)

センター本番では8割必要なので
あと162点ほど必要という計算になります

夏のオープンキャンパスで
あの広大な研究施設に
大変あこがれました
どうしてもいきたいです

ここからもどれだけ苦しくても
努力も無理もしますので
どうかアドバイスお願いします

英語は普段は8割とれます
それも考慮に入れてアドバイスお願いします
(今日の模試で取れなかったのも大問題ですが。)

やる気は負けません
熱いアドバイスお願いします!
辛口の方もお願いします!

"今年はあきらめろ"
"春から予備校の良いクラス入れるように基本からやりなおしなさい"
などの否定的なアドバイスはしないで下さい。
そのような方はまたいつかよろしくお願いします

あくまでも、今年度の入試に向けてアドバイス下さる方
今年度の合格にお力を貸してくださる方、
どんなことでもするのでお願いします。


それから、僕は関西に住んでいて
九大合格に有利な情報は全くと言えるほど
飛んできません。
九州に住んでいる人には情報戦でも
負けている状況です。
その点に関しても、情報をくださったり、
サイトを教えてくだされば
大変ありがたいです!
よろしくお願いします!


模試の見直しします!
回答お待ちしております!

どうか僕を受からせて下さい。
九州大学工学部の機械航空工学科
に真剣にいきたいです。

先程、駿台マーク模試の自己採点をしました。
結果は、

現 60
古 12
漢 28
英 筆記 137
リス 30
地 58
IA 70
IIB 61
化 75
物 58

計 556/900
得点率 61.8%

でした。
悪いです。

ですが、僕は夏前までずっと部活に明け暮れていて
夏からは真剣に勉強しました
夏休みの間は塾が開いている
9:30~22:00(ご飯等1時間マイナス)

自宅で
23:00~25:00
の13.5時間はオープンキャンパスなど
特に事情がない限り継続しまし...続きを読む

Aベストアンサー

計 556/900
得点率 61.8%
でした。
悪いです。

と、言いながらも心のどこかでこのまま、あと約2カ月死にもの狂いで頑張れば憧れの九大に入れるかも・・・?

などと期待しておられる感じが文章からひしひしと伝わってきます。

今回はあと162点、で8割なんでしょうが、仮に何とかギリギリでセンターをクリアしてもそのあとが大変なのでは・・・?

つまり、はっきり申しまして旧帝大は普通の学力の者が努力して入れるような大学ではないのでは?と思います。
言い換えれば、そのような人は入ってからも大学のレベルに付いて行くのが大変でいずれは無理が来るかと。
地頭というのでしょうか、持って生まれた頭の良さが無ければ到底無理なレベルの大学かと。
最初からすんなりと入学~卒業できるような者でなければ、もとより優秀な人材を欲しがっているメーカーとしても到底採用はしないでしょうし。

参考までに、私の友人にかつて九大の工学部に現役で入った者がいます(二人)。
そのどちらもが小中高とほぼオール5で、特に高校(県立の高偏差値進学校)では学年で常にトップクラス。
一人は担任が地方国立大医学部の受験を奨める程でしたが、本人は特に数学や物理、英語が好きで将来はメーカーの研究職を強く希望していたため、あえて工学部(電気・電子)に入り、同じく九大の院(修士)を経て、就職は東京の外資系コンピュータ会社(アルファベット三文字の・・・ご存知ですよね?)に入りました。もう一人も日本を代表する一流メーカーに入りました。入社後一時期、アメリカの研究所にも行ってました。共に話を聴くと、それぞれ同期入社の同僚の出身大学は東大・京大を筆頭に旧帝大と私立では早・慶だということです。尚、旧帝大でも東大出身の人は自分達(九大・阪大・北大など)とは何か根本的に考え方や発想の視点が違う(ぶっ飛んでいる!別次元?)と言っていましたね。京大出身は生真面目が服を着ているとか・・・笑

この二人に共通しているのは、先にも述べた持って生まれた頭の良さです。私は小・中・高と彼らと一緒でしたが、小学校の時から授業中はさほど集中していないのですが出された問題はスラスラと解けるし、中・高でも特に塾とかには行ってなかったようです。がむしゃらに時間をかけてガリ勉するようなタイプでは全然なくて至ってノンビリ・おっとりした性格で爽やかさも。一人は高校で趣味でヴァイオリンを始め、週一回先生について習い発表会・演奏会に出るほどかなり本格的に弾けてたようです。大学~社会人になっても続けているとか。このあたりはマルチな才能があるようです。

つまり、旧帝大に現役で入るような人間はあえて努力しなくても(但し、基本的な学力の積み重ね~応用に発展させる力=応用力等はしっかり押さえていましたね。記憶力も良かったし。いろいろな物事を体系的に冷静・客観的に判断する力や先を見通せる力は優れてました)スラスラとどの教科もまんべんなくテスト問題が解ける、ということですね。

九州大学工学部の機械航空工学科に入ってから先、将来どういった分野の具体的にどういう仕事をしたいのか?といった明確なビジョンを持つことと、我が国の明治時代からの官学の最高学府である旧7帝大=工学系であれば日本のモノ作りの技術・産業界のリーダーである大学の1つに進むという確固たる信念とそれに伴う揺るぎない安定した学力を有してこそ道は開けるかと思います。

以上、辛口になってしまいましたがお許しください。

計 556/900
得点率 61.8%
でした。
悪いです。

と、言いながらも心のどこかでこのまま、あと約2カ月死にもの狂いで頑張れば憧れの九大に入れるかも・・・?

などと期待しておられる感じが文章からひしひしと伝わってきます。

今回はあと162点、で8割なんでしょうが、仮に何とかギリギリでセンターをクリアしてもそのあとが大変なのでは・・・?

つまり、はっきり申しまして旧帝大は普通の学力の者が努力して入れるような大学ではないのでは?と思います。
言い換えれば、そのような人は入ってからも大学の...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報