フランス料理の雑学を教えてください。
できれば魚料理についてなんかだとうれしいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

こちらのサイトはどうでしょう?


http://www.felicimme.net/recipe/index.html
「基本のテクニック」「高度なテクニック」あたりに雑学的なテクニックが紹介されています。

http://lepain.main.jp/
「シェフのためのkitchen study」「料理のお役立ちkitchen study」あたりが面白いかと思います。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qリンゴの雑学・豆知識

リンゴの雑学・豆知識なんでもいいので知っているかたがいたら教えて下さい。

Aベストアンサー

雑学、豆知識とも呼べないかもしれませんが、長野では古くなったリンゴの事を「ぼけたリンゴ」とか「リンゴがぼける」と言います。

それと「蜜がタップリ入っているリンゴは、実は注射器で蜜を注入している」との説(?)を言う人が居ますが、あれは嘘です。 あの蜜は本当にリンゴが溜め込んだモノです。

Qイタリア、中華料理、ロシア料理、日本料理にもフランス料理のようなコース料理の順番名はあるのですか?

私はフランス料理が好きで、よく食べに行くのですが、これからはイタリア料理、中華、ロシア料理、日本料理も勉強して、食べに行こうと思ってます。
そこで、フランス料理のコース料理には、(1)アミューズ、(2)オードブル、(3)スープ、(4)魚、(5)お口直しのシャーベット、(6)肉、(7)パン又はライス、(8)デザート、(9)コーヒーという順番名がありますが、イタリア料理、中華料理、ロシア料理、日本料理にもフランス料理のコース料理の順番名があるのでしょうか?もしあるのならば、それぞれの料理ごとに教えてもらえませんでしょうか。

Aベストアンサー

イタリア料理の場合、
アンティパスト 前菜。
プリモ・ピアット(第一の皿) ズッパ(スープ)、パスタ、リゾットなど。ピザやニョッキのことも。
セコンド・ピアット(第二の皿) メインディッシュ。肉料理か魚料理。
ヴェルドゥ・ラ 野菜料理。
フォルマッジョ チーズ。
ドルチェ デザート。
カフェ コーヒー     の順です。

中華では、地方でいろいろ差があるみたいですけど、日本での中華料理ならばということでは
前菜
スープ
主菜 魚介、肉、野菜などの料理が3,4品
麺・ごはんもの
点心
デザート
という順が一般的でしょうか。

日本料理のなかでも、会席料理ならば、
前菜
吸い物
刺身
焼き物
煮物
揚げ物
蒸し物
酢の物
ご飯・留め椀・香の物
果物

という流れになります。

ロシア料理はよくわかりません…何度か食べに行ったことはありますが、やはり前菜→スープ→主菜×2→デザート、という流れでした。

中華や日本料理は多種多様のようなので、これが絶対、というものはないかも…と思います。

イタリア料理の場合、
アンティパスト 前菜。
プリモ・ピアット(第一の皿) ズッパ(スープ)、パスタ、リゾットなど。ピザやニョッキのことも。
セコンド・ピアット(第二の皿) メインディッシュ。肉料理か魚料理。
ヴェルドゥ・ラ 野菜料理。
フォルマッジョ チーズ。
ドルチェ デザート。
カフェ コーヒー     の順です。

中華では、地方でいろいろ差があるみたいですけど、日本での中華料理ならばということでは
前菜
スープ
主菜 魚介、肉、野菜などの料理が3,4品
麺・ごは...続きを読む

Q夏に関する豆知識、雑学、トリビアをご存知でしたら教えて下さい

夏に関する豆知識、雑学、トリビアをご存知でしたら教えて下さい

Aベストアンサー

旧暦では456月が夏
24節気では立夏(5月6日ごろ)から立秋(8月7日ごろ)までが夏

昔の暦の上では、今の8月とかはもう秋なんですね

Q日本のフランス料理と本場フランス料理の違い

日本のフランス料理と本場フランスのフランス料理はどういった違いがあるとおもいますか?

難しい質問というか漠然とした回答をしないといけない事に回答者様はなるかもしれないですが教えてください お願いします

Aベストアンサー

他の回答者さんと一部重複していますが、私の思う回答

1.量
圧倒的に量が違います。フランスでもヌーヴェルキュイジーヌならさほど多くないですが、
日本の自称フランス料理のレストランの量はそれ以下です(笑)
添えられるポテトの量や食べ放題のパンも多いですが、メインの料理もデザートもかなりの量です

2.味付け
フランスで食べる和食が何か物足りないよう、味付けが違います。
日本人に合うようにというのもありますが、本場仕様にすると重く(しつこく)
感じるのかも知れないです。あの味を再現するためにレシピ通りにすると、
日本では相当高価な原材料をふんだんに使うことになり恐ろしい料金になるからかも。

一般的に日本人に評判の悪いガス有りのミネラルウォーターが、
フランスではボトルで何種類もあるのは、一般的に気候が乾燥してるからと言われますが、
濃い目の味付けに合うようにかも知れません

3.日本のレストランに無いメニューが沢山あります
上述原材料代や日本人の味覚の問題かもしれませんが、
フランスにはあんな沢山見かけるのに日本であまり見ない料理が沢山あります。
うさぎや鴨を使った料理はさほど地域色が濃く感じないですが少なく感じます。

4.アラカルトとコース
フランスのレストランにも日本でいうコースはありますが、あれ観光客や急いでいる人向けです。
不景気や、米国風ダイエット志向でフランス人がオーダー数を減らしているという
裏事情もあるかも知れませんが、基本アラカルトで頼むのがフランス風です。
日本のフランス料理レストランは何でコース料理がメインの店が多いのか不思議です

5.チーズ
メインの肉や(+)魚の後、日本のレストランだとデザートを勧められます。
フランスだとその前にチーズを勧められます。
日本のレストランでもチーズがメニューに無くはないですが、
種類が圧倒的に違うのと、前菜扱いされていることが多い気もします。
一般に日本人はフランス人より少食なので、頼む人が少ないのでしょうか

他の回答者さんと一部重複していますが、私の思う回答

1.量
圧倒的に量が違います。フランスでもヌーヴェルキュイジーヌならさほど多くないですが、
日本の自称フランス料理のレストランの量はそれ以下です(笑)
添えられるポテトの量や食べ放題のパンも多いですが、メインの料理もデザートもかなりの量です

2.味付け
フランスで食べる和食が何か物足りないよう、味付けが違います。
日本人に合うようにというのもありますが、本場仕様にすると重く(しつこく)
感じるのかも知れないです。あの味を再現するため...続きを読む

Q豆知識 雑学 教えて下さい

「これは面白い」
「知らなかった」などの雑学や豆知識はありますか?
ジャンルは問いません

Aベストアンサー

 こんばんは。

 『道』という文字ですが、木に動物や人間の首を吊るして目印にしたという言い伝えがあります。それでしんにゅう+首という文字の作りとなっています。

Q魚焼きグリルでグリルパンを使って料理してみようと思っているのですが、うちの魚焼きグリルは片面焼きしか

魚焼きグリルでグリルパンを使って料理してみようと思っているのですが、うちの魚焼きグリルは片面焼きしかできません。
それでもグリルパンを使って調理できますか?
出来るならグリルパンを買いたいのですが、おすすめのグリルパンはありますか?

Aベストアンサー

直火OK 
「ガスコンロの魚焼きグリルでご使用の場合、庫内に入れて熱源とグリラーの間に1センチ以上のすき間が必要です。」

これしか書かれていないので片面でいいと思います。使った方のコメントにも、片面や両面の記載はありませんでした。また、直火OKなので上から熱するということでしょう。

【サイズ】約25.5×18 高さ5 内寸:約21.5×15(cm)
サイズが合えば問題ないはずです。高さ5cmとありますので、深さ6cmあればOKです。

Q自慢できる雑学・豆知識

みなさんが知っている雑学や豆知識、うんちくなどを教えて下さい。



・・・学校で自慢したいなぁ  なんて思ってます^^;

Aベストアンサー

なるほど、じゃあひとつだけ・・・
「加齢臭」ってありますね!
あの、中年おじさんが発する匂い。
実はオスの本能で出している匂いなんです。
どういうことかと言うと、年令が進むと生殖能力が劣ります。必然的に精子の動きもヨボくなります。
なので、加齢臭は、「若い娘さん、私みたいなおじさんに近付かないで、もっと若い男性に近付いて子孫繁栄に努力しなさい」という信号なんですね。
ですから、加齢臭は若い女性が嫌う匂いとなっているんです。
何と悲しい、中年おじさん・・・
自ら若い女性を避けるように仕組まれているとは・・・

Qフランス料理店で働いています。勉強不足なんですが、フランス語でメニューを書ときの文法などが今ひとつ分

フランス料理店で働いています。勉強不足なんですが、フランス語でメニューを書ときの文法などが今ひとつ分からず苦労しています、どおしたらいいのでしょう?

Aベストアンサー

こんばんは。ボクは、パティシィエなので専門が違いますが
知っている範囲でお答えします。

料理名のフランス語は、ある一定のパターンがあるように感じられます。

例えばサラッド・ニソワーズみたいに ○○の何々風。
この場合だとニースの語尾が変化するのでニソワーズ(ニース風)

後 ○○のソース添え

avec sauce ○○みたいな表記になると思います。

後、調理名をそのまま名前にするパターン。
サーモンのムニエルみたいな。

このように料理名には、一定のパターンがあるので色々な料理本を眺められて
その名前を呼んでいると 自然と身につくように感じられます。
少しでも多くの料理名を眺めてみるのが近道かもしれません。

後 かなり昔ですが伊勢志摩観光ホテルの高橋料理長が「詩的な名前」を料理につけて話題になりました。
伊勢エビの料理に「抱きつ抱かれつつ天上へ」みたいな。
そんなイメージを先行させたネーミングの方法もあると思います。

こんな所ですがもしご参考になったなら幸せです。
ジルより

Q何か面白い豆知識、雑学を知っていれば教えてください。

何か面白い豆知識、雑学を知っていれば教えてください。
会社の朝礼のネタに使わせて頂きたいと思います
カテゴリーは問いません

Aベストアンサー

刑務所に文庫本など差し入れる時は
しおりのヒモは切らなければいけない。

今の季節は襟の汗ジミがひどい。
これを多少でも回避するには、服の襟元にベビーパウダーを塗りたくる。
実践してみたら、1日で茶色くなる私の服の襟元が、ちょっと茶色なだけだった。

Qロシア料理はフランス料理の元?

先日TVで、某タレントが、
「ロシア料理はフランス料理の元になったもの」
と発言しておりました。
意外におもったので記憶しているのですが、
本当にそうなのでしょうか?
そのような歴史があるのでしょうか。
逆のような気がしてならないのですが。
ロシア文化はヨーロッパ文化の影響を強く受けて
育ってきたという印象があります。
料理だけは別だったとはおもえないのですが。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

発言は逆のようです。ピョートル時代以後、ロシアの上流階級や貴族は、西欧の料理の伝統を取り入れ始め、西欧の国々を訪れた際にドイツやスウェーデン、特にフランスが多かったが、そこからコックを連れて帰り、彼らに料理を作らせていたようです。
http://www-h.yamagata-u.ac.jp/~aizawa/ryu/sato.html


人気Q&Aランキング

おすすめ情報