先日交通事故を起こし、車が全損となってしまいました。
さっそく相手側の保険屋さんから車両の補償額の提案がありました。補償額は市場流通価格と法定償却を考慮して算出したとの説明がありましたが、結局のところは新車購入時価格の10%とのことでした。
全損となりましたが、ナビゲーションやETCなどの付属品は壊れておりませんでした。新たに購入する車両に乗せ買えようと考えていますが、そうすると、それに費用が発生します(取付け/取外し、アンテナ台、ETCセットアップ費用など)。
これらの補償されないものなのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

通常保険会社の査定は事故時の現車の状態での金額です。


ナビやETCも含めた価格ですので、それをはずすと
その分差し引かれます。

全損の保険金をもらうと、その車は通常保険会社に所有権が
移行しますので、勝手に外すことはできません。
保険会社がOKすれば別ですが・・・・・
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q類語辞典アプリについて

最近出先で類語辞典を使うことが増えました。
今までは講談社の類語辞典とオンラインのシソーラスを使っていましたが、講談社の類語辞典は語彙少なく、通信環境必須でした。
しかし必ずしも作業する環境が通信環境がいい状況でなかったりするのでオフラインで使える類語辞典を探しています。

角川類語新辞典と三省堂類語新辞典のどちらかの購入を考えています。
この2つのアプリはオフラインで使用できますか?
アプリ評価のサイトを色々探ったのですがオフラインについて記述が見当たりませんでした。
価格が価格だけに試しに買ってみるのはちょっとためらってしまいます(書籍の類語辞典買うよりは安いんですが…)

それと角川の方は2200円のものと1500円のものがあるので、どちらを使っているかも書いていただけると助かります。

ちなみに角川は大辞林との連携が売りですが、私はあまりそこは用途として必要としていません。

Aベストアンサー

角川の2種類と三省堂のものを持っています。
以下に挙げる辞書はすべてオフライン利用が可能です。
角川の1500円のほうは、説明文の単語をキーに再検索しようとすると、それを再入力しなければならず、UI的にダメです。

角川2500円のものと三省堂では個人的には三省堂のものが好みです。
理由は幾つかあって、角川2500円のほうで見つからなかった単語が幾つかあったこと(例えば「順手」)、三省堂のほうでは対義語も表示されること、三省堂のは他の辞書との連携が特定の辞書に限定されていないことなどです。

それから私がよく使う類語辞書を紹介します。
ネット上に存在するデータを使いローカルに持っているアプリですが、Word ouenというところが出している類義語辞書です。
この辞書では単語のみが表示されて用例や意味は表示されませんが、関連語というカテゴリがあって、類語からは外れる近い単語を表示してくれます。
また類語と共に英和・和英ができ、英語の類語と関連語も捜せるのが魅力的です。
意味や用例については外部辞書連携が利用できます。
広告は入りますが無料版もあります。

角川の2種類と三省堂のものを持っています。
以下に挙げる辞書はすべてオフライン利用が可能です。
角川の1500円のほうは、説明文の単語をキーに再検索しようとすると、それを再入力しなければならず、UI的にダメです。

角川2500円のものと三省堂では個人的には三省堂のものが好みです。
理由は幾つかあって、角川2500円のほうで見つからなかった単語が幾つかあったこと(例えば「順手」)、三省堂のほうでは対義語も表示されること、三省堂のは他の辞書との連携が特定の辞書に限定されていないことなどです。

そ...続きを読む

Q車両全損 現状回復の損害補償額について

0対100の事故です
全損になりました、同じ車で同じ年式走行距離なとを考慮して探しますと保険会社が提示する金額より20万くらい高くなります。レッドブックなどで金額を決定するそうですが
その価格で一般の人が買えるわけもなく納得いきません。

(1)どうにか原状回復できる金額を提示させることはできるのでしょうか
(2)このまま 提示j額になっとくいかないと平行線にままだとどうなるのでしょうか
 現在レンタカーはかりっぱなしです

(3)弁護士または裁判などである程度補填できるのでしょうかその方法はお勧めでしょうか

(4)また全損になった車両は保険屋に引き取られるのですか
その売却額は保険屋の儲けですか

Aベストアンサー

こんばんは。専門家ではありませんが。

1について
なかなか難しいとおもいます。あなたは車両保険に入っていましたか?入っていたなら自分の保険会社に相談してみてください。

2について
レンタカー代は向こうの保険会社が出しているんですよね?
そのうちレンタカーがひきあげられて、不服なら裁判でもしてくださいといわれて放置されると思います。

3について
20万くらいの違いなら弁護士に頼んでもプラスにはならないでしょう。
自動車事故に関する本を5冊くらい熟読して裁判すればある程度増えるかもしれませんが、時間も労力もかかります。

4について
そんなもん買ってくれるところはあるんですか?
お金を払って処理してもらうものだと思いますが。
まあ、それもふくめての交渉になるとおもいます。

こういう時のために車両保険に入っている人は多いです。
自分の車両保険で払ってもらって、あとは保険会社同士の交渉になりますから。
次回の契約は高くなったりしますけど。

参考になれば幸いです。

Q文書作成ソフトと連動した類語辞典は?

文書作成(日本語)ソフトと連動した類語辞典(日本語)を探しています。

もしくは、文書作成ソフトが類語辞典の内容を取り込めるようなものがいいです。

たとえば、メモ帳でもWordでもよろしいが、「青空」という語句を別の言葉に
置き換えたいなと思ったときに、「青空」の文字をマウスで選択して、特定の
キーを押すと、類語の候補がズラッと表示されるようなものを探しています。

類語辞典を別に起動して、「青空」と打ち込むようなものは避けたいです。
当たり前のように存在すると思っていたら、見つからないので驚いています。

言語は日本語で、文書作成ソフトと連動しているもの(連動できるもの)を
探しているのですが、ご存知の方はおりませんでしょうか?

よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

> たとえば、メモ帳でもWordでもよろしいが、「青空」という語句を別の言葉に
> 置き換えたいなと思ったときに、「青空」の文字をマウスで選択して、特定の
> キーを押すと、類語の候補がズラッと表示されるようなものを探しています。

ATOK用の類語辞書はあるようです。
下記URLのページをご参照下さい。

「角川類語新辞典 for ATOKの使い方」
http://support.justsystems.com/faq/1032/app/servlet/qadoc?QID=025546

「角川類語新辞典 for ATOK(NW2)」
http://www.amazon.co.jp/%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%82%B9%E3%83%88%E3%82%B7%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%A0-%E8%A7%92%E5%B7%9D%E9%A1%9E%E8%AA%9E%E6%96%B0%E8%BE%9E%E5%85%B8-for-ATOK-NW2/dp/B000LV61RY

Q全損車両の補償について保険会社の対応( 長文)

お世話になります。
7月末、1(当方):9の事故でしたが、こちらの車は全損扱いでした。
レッドブックとやらで、査定額が出されました。そこにオーディオ1万円をプラスした金額が提示されました。
こちらとしては、なっとくのいく金額ではなかったので、保険会社に金額の上乗せを要求しましたが、拒否されました。
具体的には、オーディオはチェンジャー付で購入当初12万。(車両の購入は14年9月でした)去年取り付けした荷台3万相当。
さらに、車両にはAキットという6万弱高で購入しているので、レッドブックの車両購入価格と違っていました。
時価額に消費税を足す(5万相当)で、100万査定を110万に引き上げさせる要求でした。
こちらとしては、車両のレポートが2ヶ月たってやっと出てきたことなどで、対応が遅い分も合わせて何とかしてもらいたいことを伝えました。
時価額に多少プラスできる枠があるようなことを聞いたのですが、しいていえば5000円プラスくらいですと、担当者に言われました。たとえば5万UPで、というなら、こちらとしても考える余地が出てくると思いますが、5000円プラスでは馬鹿にされたとしかいいようがないです。 こちらは車両保険をかけていないので、素人対保険会社です。
どうしたらよいでしょうか? 増額はできないものでしょうか?

お世話になります。
7月末、1(当方):9の事故でしたが、こちらの車は全損扱いでした。
レッドブックとやらで、査定額が出されました。そこにオーディオ1万円をプラスした金額が提示されました。
こちらとしては、なっとくのいく金額ではなかったので、保険会社に金額の上乗せを要求しましたが、拒否されました。
具体的には、オーディオはチェンジャー付で購入当初12万。(車両の購入は14年9月でした)去年取り付けした荷台3万相当。
さらに、車両にはAキットという6万弱高で購入しているので、...続きを読む

Aベストアンサー

事実に基づかないいい加減な情報には惑わされないようにしましょう。

物の賠償については時価が上限になります。もちろん時価評価については見解の相違があるのかもしれません。それを承服できないのであれば、やはり司法行きという事ですね。

車両保険があれば通常は「保険金額>時価」となっていると思われるので、その差額を保険金で埋めることは可能です。ただ質問者さんは車両保険は未付保とのことです。車両保険を契約しないということは、自車の損害については最終的に自分で責任を持つということです。要は最悪の場合は一切の補償が必要ない、としていることになります。今回はまだ「時価+α」が回収できるということでらっきいーだったのかもしれません。これが自損事故だったり当て逃げにあっていたりしたら何も無いですから。

Q英英辞典や類語辞典の使い方

最近、英語の勉強をやり直そうと思い立ち
英語の本を読んだり、英語で日記を書いたり
しています。

それに伴い電子辞書を購入しました。
英和・和英はもちろん英英・類語辞典も
入っています。

しかし、今までの勉強で英英・類語を
使った経験がなく、どのように活用したら
いいものか良くわかりません。

英英類語は勉強に役立つというような
コメントを見たことがあるのですが
どのように使っているのでしょうか?

使っている方で、こんな風に勉強してます、とか
こんな時に使うと便利です、とかアドバイスなど
あったらお願いします。

Aベストアンサー

私は英英辞典はよく使いますが、類語辞典はあまり使いません。

英英辞典を使うなら最初は知らない単語ではなく、知っている単語を調べてください。英英辞典だと英単語を日本語に置き換えているだけですが、英英辞典は
語義の説明を読むこと自体が英語の勉強にもなり、英語を英語で理解できるようになります。

参考URL:http://plus.hangame.co.jp/browse/db_detail.php?dir_id=110301&docid=40030

Q車両全損時修理費用特約について

先日 車両対車両の事故を起こしてしました。
過失割合はこちらが2で先方が8くらいになるだろうとのことです。
修理見積を概算でもらったのですが車両価値、入っている車両保険でも全然足りず廃車手続きを
取り、新たに車を購入することにしました。
そして今日、損害保険について調べて「車両全損時修理費用特約」(車両価値+50万)を知り、当方の保険屋に先方が加入しているか調べてもらい、結果は加入しているとのことでした。
しかしこちらはもう廃車手続きを取り、車も購入してしまっています。

ここから質問なのですが修理見積が出た時点で当方保険屋もしくは先方の保険屋から
この特約があることを教えてもらっていればおそらくその中で修理可能だった可能性が高いのですが
この特約を被害者に知らせる義務というのは誰にも無いのでしょうか?
もし義務が無いとしたら道義的には誰が教えるべきだったのでしょうか?
また、修理するという選択肢が奪われたので、その分を新車購入ように保障してもらうことは出来ないものでしょうか?

分かりずらい文章で申し訳ありませんが、お知恵をお貸し頂けませんでしょうか?
宜しくお願い致します。

先日 車両対車両の事故を起こしてしました。
過失割合はこちらが2で先方が8くらいになるだろうとのことです。
修理見積を概算でもらったのですが車両価値、入っている車両保険でも全然足りず廃車手続きを
取り、新たに車を購入することにしました。
そして今日、損害保険について調べて「車両全損時修理費用特約」(車両価値+50万)を知り、当方の保険屋に先方が加入しているか調べてもらい、結果は加入しているとのことでした。
しかしこちらはもう廃車手続きを取り、車も購入してしまっています。

ここか...続きを読む

Aベストアンサー

>この特約を被害者に知らせる義務というのは誰にも無いのでしょうか?

まったくありません。
これは加害者が契約している特約なので、被害者には何の関係もないのです。
特約がついていても、契約者が使わないと言ったら機能しない特約です。

全損時の時価額で揉めて、保険会社が契約者にこいう特約があって、それで解決することも可能ですが?と打診して契約者の了承が得られれば使える特約なので、今更どうこうできるものではないです。

道義的な責任でいえば、あなたが加入の保険会社が相手の保険会社にそのような特約がないか確認して使用を打診するというのが示談交渉サービスでしょう。

Q角川の「類語国語辞典」を素早く引きたい。

角川の『類語国語辞典』(http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4040120000/qid=1141472311/sr=8-2/ref=sr_8_xs_ap_i2_xgl14/249-1334781-2808320)を気に入って使っているのですが、文章を書いている途中に気になった言葉があり調べてもピッタリした言葉を探し出すまでに時間がかかってしまい、結局何を書こうとしていたのか忘れてしまうことがあります。
自分なりに見出しに付箋をつけたり、目次に色分けしたりしてみたのですが、まだまだ引くのが遅いです。。

そこで質問です。

辞書を良く引かれる方。
早く辞書を引くコツ(?)みたいなのはありますか?

主にPCで書いている為、CD-ROM版の類語辞典も考えたことがあるのですが、やっぱり「角川書店」の類語辞典じゃなきゃダメなんです・・・。

ここで調べたら角川の『類語辞典』が入っている電子辞書を見つけたのですが、調べたところ角川の『類語'新'事典』で私の気に入っているほうではありませんでした。。

角川の「類語国語辞典」が収録されている電子辞書、またはソフト等ありましたらどうぞ教えてくださいm(__)m

よろしくお願いします。

角川の『類語国語辞典』(http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4040120000/qid=1141472311/sr=8-2/ref=sr_8_xs_ap_i2_xgl14/249-1334781-2808320)を気に入って使っているのですが、文章を書いている途中に気になった言葉があり調べてもピッタリした言葉を探し出すまでに時間がかかってしまい、結局何を書こうとしていたのか忘れてしまうことがあります。
自分なりに見出しに付箋をつけたり、目次に色分けしたりしてみたのですが、まだまだ引くのが遅いです。。

そこで質問です。

辞書を良く引かれる...続きを読む

Aベストアンサー

んー? あれは牽きやすい辞書だと思いますがね。もう一冊べつのを使ってご覧になれば同感していただけるかもしれません。今はもっぱら『日本語大シソーラス』に当たりますが、これ引きにくい。総索引じゃないから空振りが多くて。

あれ? 「目次」ですか? それはなんのことだろう。色分けってことは、語彙分類体系表のことですか? 見出しと併せてお使いになるようなので、これか! もしそうなら、そりゃ信じられないような使い方ですな。

しかしほんとかなあ。私はそんな引き方をしたことは一度としてありませんが。必ず索引で引きます。これは総索引なのでまず空振りはしません。いま書いている文章にぴったり嵌まるわけじゃないけど近似している語で引いて、その語の近辺にを眺め渡すわけです。って当たり前のことくだくだ説明してるようで戸惑います。いや、念のためですからどうぞお叱りなきよう願います。

お詫びがわりに私が見つけた索引の誤りを二三あげておきます。「崇敬454」は「崇敬474」、「長老441」は「長老551」、「取り込む340b」は「取り込む230b」がそれぞれ正しいはずです。手元のは平成五年の七版です。

んー? あれは牽きやすい辞書だと思いますがね。もう一冊べつのを使ってご覧になれば同感していただけるかもしれません。今はもっぱら『日本語大シソーラス』に当たりますが、これ引きにくい。総索引じゃないから空振りが多くて。

あれ? 「目次」ですか? それはなんのことだろう。色分けってことは、語彙分類体系表のことですか? 見出しと併せてお使いになるようなので、これか! もしそうなら、そりゃ信じられないような使い方ですな。

しかしほんとかなあ。私はそんな引き方をしたことは一度とし...続きを読む

Q全損だとETCの積み替え費用は出ないのですか?

車両保険に入っています
先日交通事故で車が大破し全損となりました
車を買い換えたところ、なぜか自動車会社から
後日、ETCの積み替え費用は別途ですと請求がありました。
わざわざ、別途請求だったので、保険でも出るのかなと思って保険会社に相談したら
女性の担当者だったのですが「全損の費用を出していますし、レッカー代も払っていますから、他の請求は出来ません」と言われました

車両保険も入っていたし事故時のレッカーサービスにも加入していたので・・・当たり前のサービスの様な
気もしますが、言い方からして怪しかったので
タイトルのご相談をお願いします

Aベストアンサー

自分の車両保険ということですね。

車両保険は車そのものに対する保険、つまり「物保険」です。車が全損になったことに対して払われる保険であり、新しい車に乗り始めるための費用を出すものではありません。

車両保険に「全損時諸費用特約」等の特約があれば「積み替え費用」という名目でなくても、それなりの費用(実費ではなく車両保険金額の○%といった具合)に、車両保険金額以上のものが保険金として払われたと思われます。

Qやはり類語辞典は……

オンライン上に無料の類語辞典はないだろうか?と探しているのですが見つかりません。やはり無料で見つけようとしているのが間違いでしょうか。
言語工学研究所のがとても良さそうに見えるんですけど、もうサービスをやめてしまったのですよね?(T_T)。
もし万が一「ここに類語辞典があるよ!」ということをご存知の方は教えていただけませんか?

Aベストアンサー

英語のThesaurusだったら...

参考URL:http://www.m-w.com/

Q全損に準ずる状態なのですが、適正な補償額は?

全損に準ずる状態なのですが、適正な補償額は?


3週間ほど前に、当方自転車、相手方バイクによる接触事故に遭いました。

ご相談したいのは、当方の自転車のことなのですが、
フランス製で4年ほど前に約150,000円にて購入しました。
自転車とすればかなり高価なものです。
さらにメーカーが撤退していることから、現在では新品は入手できず、中古でも100,000円程度で販売されてる人気車種です。

破損した部分を自転車店にて修理してもらい、その際の修理代金が約3,000円ほどではあったのですが、
問題はアルミ製のフレームに亀裂が入っている可能性が高く、将来乗ってる最中に折れてしまう可能性があるとのこと、
またその亀裂があるかどうかは調べようがないとのことなのです。

保険会社にその点を伝え、保険会社のほうでも調査したらしく、問題は認めて頂けたのですが、提示された金額が修理費込みで15,000円とのこと、
私としてはこれはあまりにも安すぎると思うのですが、いかがなものでしょうか?

ご意見頂けましたら助かります。

Aベストアンサー

事故のお見舞い申し上げます。

自転車の買取査定をして、修復の有無で買取額に差があるなら、
その差額が損失※(A)という事になります。

※(A)と15000円を比較して、(A)の方が大きければ安い(少ない)という事になります。
(質問者さんの過失分も考慮します)

自動車の場合ですが、
修理費は時価を限度として、評価損は修理費の3割(判例において最も多い)ですから、安いという事は無いと思います。

※時価や評価損の解釈の仕方はバイク、自転車であってもさほど変わらないのではと思います。


人気Q&Aランキング