私の依頼した弁護士とのトラブルなのですが、このトラブルについて又弁護士が必要なのでしょうか、弁護士協会に行ってみてはと聞きますが、同じ仲間といっては何なんですが、信用できません、どうすればいいのか困っています教えてくださいよろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

つけたしですが、ご本人と弁護士事務所の契約事ですから、あと介入出来そうなのは、弁護士協会かと。



ご不安はおありかと思いますが、同じ弁護士仲間だとは勘ぐりすぎだと思います。対応する事務員は、ちゃんと身元がしっかりした人が多いと思います。

私は弁護士協会にも行きますが、事務員はいいかたも多いですよ。

それに基本的に弁護士協会は、弁護士を管理している事務局ですから、弁護士は他に事務所を構えて、そこで仕事をしています。

Tnaiとは、どこの国ですか?

ぼったくられているとは、言いがたいし、難しい案件なのでしょうか?

動いている金額がわかれば、証拠になるので検討がつきやすいです。遺産はお金のみですか?不動産も?

長男も弁護士をつけているのかな?

弁護士に払った着手金などの総額と遺産金額がどれくらいなのか。

遺産金額が少ないと書いてあったので、一千万以下、五百万以下とかそういう金額ですか?

弁護士を入れるには、一般的に仲が悪いとされてますが、最初の取り分に不服があったのですか?兄弟なので法律上は半分ずつですが、親の世話役をしていたとして、日本では長男がガボッともっていったりは、昔からありますよね。

妹さんですか?

この回答への補足

返事が遅れましてすみません、いまTHAILANDは雨期に入っています停電が起き大変です、  
その後ですが弁護士協会の方に相談しました、私の弁護士に伝えてみますとの事 少し不安ですが、がんばってみます 大変ありがとうございました。

補足日時:2009/05/30 04:08
    • good
    • 0

日本では、どの県の弁護士に頼まれましたか?



県に一つは、弁護士協会があり、そこから弁護士紹介を依頼して、切り替えたほうが良かったと思いました。そこでの弁護士は当番制みたいなものですから、誰に当たるかわかりませんが。弁護士協会は中立ですから、今回のケースみたいなのが起こるのはレアかなと。信頼できない時点で解約したほうが、よかったかもですね。
また、電話帳からでも弁護士は依頼できます。

信頼できる弁護士を見つけるには、自身も見極めが必要かと思います。

一般的に依頼したら、経過報告は当然ですよね。もし、弁護士の対応に御不満があれば、県の弁護士協会に相談して、話だけでも聞いてもらったほうがいいですよ。全ての弁護士は所在地の弁護士協会に登録され、管理されてますので、そこの職員に不満はぶつけて下さい!

費用は高くなかったですか?最初払ったのは、30万程度ですか?

なんだか、その弁護士さん何にもやってなかったのでは?

額は少ないとは、どの程度なのか…
    • good
    • 1

こんにちは。

弁護士との信頼関係が築けないまま、事が通過してしまっていたということですね。

まず、その弁護士をどういう経緯で知ったのですか?紹介、電話帳、ネットからなど。

依頼したからには、この弁護士でよいと思ったんですよね?

きちんと事務所に出向いて弁護士と話してますか?なんとなく、遠距離な関係に聞こえます。

相続となると、あなたが納得出来ないから原告1人と相手かたが親戚複数名?ですか?

9年前なので、一度終結されたのですか?

弁護士は基本的に同時に何件も抱えていて、すぐに連絡が取れるとは限らないですが、緊急であれば返答はくれるはずです。

お若い感じを受けますが、1人なんですか?普段から相談できる人はいないのですか?

この回答への補足

ありがとうございます。

知り合いの紹介でお頼みしました、 はい、よいと思い信頼してお頼みしました

そうでございます私はTnaiに今居ます

遺産相続でお頼みしました兄弟でもめるのは嫌ですから
相手方は長男一人でございます

いいえ終結はしてません

連絡はこの9年間で一度途絶えて今回で2回目です前回は陳謝してもらいまして続けてもらいました、もうすぐ時効だと聞いております ので 今までの経過を私自身、もう一度理解したく、しょるいのほうをおくってもらうことに2月の末に日本で会いおたのみしましたが、いまだ送ってもらっていません先週の水曜日、木曜日、金曜日とに電話をしましたが事務の方は指示がないので解りませんとのこと、送り方とかは事務の方に指示をしましたこれも2月の末です、今回我慢できず投稿しました、これでは解りにくい点がたくさんありますがおおざっぱですいません

補足日時:2009/05/25 19:41
    • good
    • 0

営業日に事務所へ出向いて書類を返して頂いた早いと思います。


弁護士の電話は記憶に無いよ、。紙で交わさないね。

この回答への補足

返信ありがとうございます、ファックスで送ろうと思います。
今海外にいますもんで、書類を送るように2月に約束したのです、そしてその書類ですが今までの経過が知りたいのです、全部返してもらってもいいのですが、その次の弁護士に頼むにあたって恐怖があります、 こんな深夜にひつこくてすいません ありがとうございました。

補足日時:2009/05/22 02:20
    • good
    • 0

どういう理由でどんなトラブルになっているのか、さっぱりわからないので、どうにも回答のしようがありません。



残念ながら、頑張ってくださいとしか言えません。

この回答への補足

ありがとうございます、トラブルというのは遺産相続で依頼しました、その弁護士とのもんだいですが、今から9年前に依頼しまして、その間に弁護士の方に連絡がつかない状態がつづき困った事があります、その後しばらくして弁護士のほうから弁解 謝りがあり一時は解決したのですが又今回 今までの経過を知りたいので、書類関係を下さいと言いましたが3カ月たっても未だにもらえず、電話をしますと事務の方が愛想悪く応対しまして弁護士にも連絡がつきません、たびたびでこの問題だけではありませんが、大変困っております、言い訳ばかりの弁護士で信頼して裁判にも行ってもらっていると思いますが定かでありません、遺産の金額はあまり問題ではなく、弁護士に対しての問題でこれでいいのか、また他の方にも問題が発生するのではないかと思い、投稿しました。

補足日時:2009/05/22 01:07
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q不満の原因がわかりません

ずっと長年、片思いしている女性がいます。
私も裕福なほうですが、彼女は裕福なのはもちろん高貴で艶やかで、
とってもとっても美しいです。
むろん私が何度も告白しても、彼女はそっぽを向いたままです。。。

ですがここ数年は、彼女が時おりみせてくれる
かわいらしい笑顔に出会えるだけでうれしくて・・・・・
「このまま想い続けたほうが幸せなのかもしれない」
と思いなおしています。


さて、みなさんに相談したいのは・・・
いつものように彼女に「愛してるよ」といっただけなのに、
ある日突然、なぜか彼女が不機嫌になってしまい、それから何ヶ月も
クチを聞いてくれなくなってしまったことです (´。・ω・。`)

これまでと比べて変わったことをしたつもりはありません。
女心もわからず、まったく原因がわかりません。

いったい彼女はなにを不満に思っているのでしょうか?
どうすれば彼女の機嫌がなおるのでしょうか?
 

Aベストアンサー

本当のとこ、彼女はあなたのことが好きなのかもしれないよ。
つい好きな人にツンツンした態度になってしまう人はいるから。

だから・・・・・・・・頭をなでてあげればいいと思うよ。

Q債務整理の依頼で司法書士と弁護士への依頼の違い

質問のとおりなのですが債務整理(自己破産や個人再生、任意整理)で司法書士さんに依頼する場合と弁護士さんに依頼する場合どのような違いがあるのでしょうか?
詳しい方いろいろメリットやデメリットについてもご解答よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

>司法書士と弁護士との違いは、単に依頼費用の違いだけだと思います

 というような意見もありますが、全然、違います。なぜなら、司法書士には、たとえ簡易裁判所での代理行為の出来る認定司法書士であっても、「示談交渉の権限はない」からです。簡易裁判所の事物管轄である140万円までの訴訟を代理できるとして、それを根拠に前提となる負債について債権者とする交渉も出来るという解釈をとるとしても、やはり140万までです。基本は示談交渉は非弁行為となるからです。
 その結果、債権者側が嫌がるのです。司法書士の方と示談して、後で弁護士が無効であると主張した場合、それを認めざるを得ない、とすれば、最初から司法書士相手の示談交渉に二の足を踏むことになります。真正面から、額の如何を問わず、司法書士に負債整理の示談交渉の権限があると、言い切っている方や、サイトがあるとしたら、それは政策的に範囲を広げていこうとしてあえてしている「確信犯」なのです。

 よって、結論は、費用の違いだけではありません。

Q現状に不満な人、何が原因だと思いますか?

私の場合はきっと行動力の不足です

Aベストアンサー

不満だと言いながら、恵まれてる部分がある。

それを捨てられない。

要は安定が捨てられないんだ。

Q土地境界上のトラブル、弁護士に依頼すべきですか?長文です

土地の境界線上で隣家ともめています。

亡父が十数年前に隣家から土地を購入しました。
当時、購入地の一部に隣家がはみ出していることを承知の上で「早い時期(具体的期日はなし)に明け渡す」
との契約書を交わし、購入しました。
購入から数年後、この契約書に署名・捺印した本人二人は
死去していて、両家に相続がありました。
また、現在隣家は借家(現在空家)になっています。
父の死直後、測量を行ない新たに境界標も設け、『土地境界確認書』を作成しています。

これまで立ち話程度に「境界どおりにしてほしい」と伝えただけで、明け渡しを強く求めてきませんでしたが
時効取得のことを知り、また唯一道路に面する場所で今のままだと建築申請に必要な間口が確保できないため
是非明け渡してもらいたいところです。

昨年末、現在の隣家の持ち主に「協議を始めたいので意見を聞かせてほしい」と
手紙に返信用封筒を同封しましたが、期日までに返事がなかったため「訪問したい」と改めて伝えたら
「弁護士と話がまとまるまで待ってくれ」と言ってきました。
相手が初回の協議を弁護士にさせようとしているのかと思い、こちらも弁護士に依頼するべきか悩んでいます。
無料の法律相談には何度か行き「不安要素は時効取得」と聞いています。

この状況は、やはり弁護士に依頼すべきでしょうか?

私の人脈は乏しい上に、過去の質問集を見ると土地に関するトラブルが多いのに、こういった件に詳しい弁護士が少ない状態が感じられ不安です。
同様のトラブルに見舞われた方の体験談等も伺えたら助かります。

なんらかのアドバイスをどうかよろしくお願いいたします。

土地の境界線上で隣家ともめています。

亡父が十数年前に隣家から土地を購入しました。
当時、購入地の一部に隣家がはみ出していることを承知の上で「早い時期(具体的期日はなし)に明け渡す」
との契約書を交わし、購入しました。
購入から数年後、この契約書に署名・捺印した本人二人は
死去していて、両家に相続がありました。
また、現在隣家は借家(現在空家)になっています。
父の死直後、測量を行ない新たに境界標も設け、『土地境界確認書』を作成しています。

これまで立ち話程度に「境界...続きを読む

Aベストアンサー

>今回の私の場合、境界どおりに明け渡してもらうと隣家では玄関へのアプローチがほとんど無くなる上に扉を全開することもできなくなるので簡単には応じないだろうと予想してはいましたが・・・単なる脅しならいいのですが。

法律的には、
1.土地の境界が不確定なので争う
2.土地の境界ははっきりしていて、その境界を相手が侵害しているので争う
の2つの問題は性質が違う争いになります。

「父の死直後、測量を行ない新たに境界標も設け、『土地境界確認書』を作成しています。」ということなので、2の問題にはなりますが、法律的には土地境界確認書だけでは境界の確定にはならず、境界確定の裁判を起こさないと解決しないようです。

こういう境界問題の複雑さから、相手の弁護士は、1の可能性を考え1を争点に争うことを考えての慎重な行動と、私は推定しました。

それはともかく、相手としては何もしないのが好都合、絶対有利です。時効取得があるからです。

そこで、質問者から行動を起こす必要があるでしょう。境界確認書があり、相手も境界侵害を認めている事実があれば、上手に立ち振る舞うと、裁判にならず、弁護士への依頼も不要になるでしょう。

相手が本人であっても弁護士であっても、問題の本質は変わりませんから、相手が弁護士になってもまず質問者が応対し、その上で質問者が弁護士を立てるかどうか決めても遅くはないでしょう。

境界石と境界を示す写真と、境界の侵害状況を示す写真を沢山撮影しましょう。この他この境界が正しいことを示すありとあらゆる書類を整理して写しを取りましょう。土地の公図も法務局に出かけて写しをもらってきましょう。

そうしておいて、2,3日に一度とか1週間に1度位で相手に電話して質問者の主張に同意するよう促します。1ヶ月もすると質問者も相手もくたびれるでしょうから、そうなれば内容証明便を相手に送りつけることになります。心理的に相手を追い込んでいますから、相手の動揺も少ないでしょう。

内容は質問者の主張をそのまま書き、「いついつまでにご回答下さい。本期限内にご回答の無い場合には、法的手段をとることになりますのでお含み置きください」と加えておけばよいでしょう。


相手または、弁護士が話し合いに応じてくれた場合には、上記の写真や書類を持参して、話し合いをすれば、相手は折れざるをえないでしょう。

折れないとすれば、1の争いか2の争いがはっきりしますから、解決しなければ裁判を起こすと相手または弁護士に宣言すればよいでしょう。

裁判としては、お書きになっている状況では、必ず勝つ裁判ですから、弁護士は必ずしも必要ないと思いますが、裁判のやり方を勉強するヒマ、裁判所にでかけるヒマが無いというのであれば弁護士を依頼すればよいでしょう。裁判の訴状とかを作る勉強と手間だけを省きたければ司法書士さんに書類作成だけを依頼する方法もあります。

私でしたら「境界については争うつもり無い。境界を侵害しているので、即この侵害を解消して欲しい」の終始一貫姿勢を貫く作戦で、証拠を集め、「所有権妨害排除請求権」という権利を行使することを裁判所に求めることを最終目標にします。

訴状としては「請求の趣旨 被告は本判決の日より1ヶ月以内に○○を収去せよ。被告が本期限内に収去しないときは、原告は被告の費用負担で収去することができる との判決および仮執行の宣言を求める」
というような感じになるでしょう。「請求の原因」で質問者の主張を書き、疎明書類で、写真や文書をつければ裁判準備は完了です。前もって土地登記謄本、自分と相手の分、法務局に行ってもらってきます。

こういう準備をしておくと、弁護士さんも何を依頼されているのか、証拠は充分か、裁判で何を争えば良いか、はっきりしますから、土地問題に詳しかろうと無かろうと無関係になりますから、どの弁護士でも引き受けてくれるでしょうと私は思います。

ただし、繰り返しになりますが、境界確定が問題になる場合、相手がそこを突いてくる場合は、話は簡単ではなくなります。(「土地境界確認書は、あくまで当事者の合意に過ぎず、法的には不十分」というのが法律専門家特に裁判所の見解です)境界確定は大変な作業なので、最近、特別の法律が作られています。裁判所に電話したりホームページで調べ、作戦を立てて、その上で弁護士さんに依頼すれば、この場合でも、同じ事ですむでしょう。

私の経験で言えば、境界確定の裁判が大変なことは相手も同じで、境界確認書を疎明書類に添付したら、相手弁護士も認めてくれました。境界を侵害しているかどうかだけの争いになって、証拠写真は動かしがたく・・・で相手方降参になりました。

>今回の私の場合、境界どおりに明け渡してもらうと隣家では玄関へのアプローチがほとんど無くなる上に扉を全開することもできなくなるので簡単には応じないだろうと予想してはいましたが・・・単なる脅しならいいのですが。

法律的には、
1.土地の境界が不確定なので争う
2.土地の境界ははっきりしていて、その境界を相手が侵害しているので争う
の2つの問題は性質が違う争いになります。

「父の死直後、測量を行ない新たに境界標も設け、『土地境界確認書』を作成しています。」ということなので...続きを読む

Q不平不満という言葉

さきほど、テレビで松山千春が「不平不満を買った」と言っていて違和感を感じました
不興を買う
なら気にならなかったとおもいます
たしかに不平も不満も買うものではないような。
この違和感の原因はなんでしょうか?

Aベストアンサー

そりゃそんな言い方がないからでしょう。で、なんでそんな言い方がないかったら、不平不満は人の肚の中でぶすぶすとくすぶって炎を上げるにいたらない、必ずしもおおっぴらにできない、と言うか、立場の弱さなどから表に出しえないがゆえにさらに内攻を重ねるからでしょう。

表に出ないものは買えますまい。買うのは顰蹙とか憾みとか反感とか喧嘩とか、表出的なものでしかありえません。

さらに想像をめぐらせば、松山という人は偉そうで上からおっかぶせるようにものを言うのを好む人ゆえ、下々の連中は俺が怖くてはっきりものが言えない、異を立てるにもなんだか煮え切らないことばかり言いやがる、楯突くなら正面切って楯突くがいい、と言いたい気持ちがあってこんな変な言い方になったということもあるのかもしれません。

Q依頼料の安い弁護士団体や弁護士知りませんか

給料の未払い、パワハラ、クレジットカードの使い込みについて
150万円程度の簡易裁判を行う場合
会社から脅迫等があるため代理人として弁護士に依頼したいのですが
依頼料の安い弁護士団体や弁護士知りませんか。

Aベストアンサー

地域の役所に無料法律相談窓口が有るでしょう、 こちらの都合で日時を合わせてもらえませんが問い合わせて見てはいかがでしょうか?

又は地域の弁護士会に相談を。

費用は一般的に内容により決まっていますのでまずは公的機関でご相談をしては。

Q北の国から:純の母親の浮気の原因は?

純くんの両親は母親の浮気が原因で離婚
と聞きました・・・(連ドラの頃?)

どうして母親は浮気に走ったのですか?
五郎のどんな事に不満があったのですか?
ただのデキゴゴロだったのですか?

五郎と蛍は母親の浮気現場を目撃したそうですが
どんなシーンを目撃したのですか?

「北の国から」フリークの方
お願いしますm(__)m

Aベストアンサー

こんにちは。「北の国から」いいドラマですよね。
純がだんだん父親に似てくるのが(不器用だけどひたむきな生き方)うれしいな~と思っております。

さて、ご質問の件ですが母親の令子さんと不倫相手の吉野氏は高校の同級生で、高校時代に吉野氏から便箋16枚に及ぶラブレターをもらっています。この時は付き合うにはいたりませんでしたが、五郎と結婚してから(純が5歳くらい時)吉野氏と偶然再会。急速に接近します。五郎さんのなにが不満だったかはわかりませんが当時五郎さんは事故を起こしたり会社をクビになったりしているので生活は苦しかったでしょう。そんなところから不満が生まれ不倫に走ったのでしょうね。ここらへんドラマにはでません。「北の国から公式ガイドブック」によります。

さてこの不倫を五郎さんと蛍が目撃するシーンは連ドラの回想シーンでも流れます。美容師だった令子さんを五郎さんと蛍は迎えに行きます。閉店した店に入るとそこには下着姿の令子さんが! 令子さんと目が合うも五郎さんは何も言わずその10ケ月後離婚した五郎さんは純と蛍を連れ富良野に帰り、ドラマが始まります。

また、この吉野氏、子供が2人いまして奥さんは病死してます。この方も決して悪い人ではないので余計にドラマに重みがありました。

ビデオ見てくださいね~

こんにちは。「北の国から」いいドラマですよね。
純がだんだん父親に似てくるのが(不器用だけどひたむきな生き方)うれしいな~と思っております。

さて、ご質問の件ですが母親の令子さんと不倫相手の吉野氏は高校の同級生で、高校時代に吉野氏から便箋16枚に及ぶラブレターをもらっています。この時は付き合うにはいたりませんでしたが、五郎と結婚してから(純が5歳くらい時)吉野氏と偶然再会。急速に接近します。五郎さんのなにが不満だったかはわかりませんが当時五郎さんは事故を起こしたり会社をクビ...続きを読む

Q起訴前に依頼された弁護士は私選弁護士が必要な事件かどうか見極めて受任断ったりしないのですか??

刑事事件で弁護士依頼しましたが、弁護士は事件の内容を聞いた時点で起訴前の弁護が特に必要もなさそう(罰金で終わりそう)な案件だとか自分でわからないのですか??分かったら受任すべきではないのでは??わかっていて受任しては着手金目当てと思われるのですが。

公務執行妨害→勾留10日間→略式起訴→罰金 となりました。
どうなるのか何も分からず弁護士を頼みました。実は執行猶予中(残り数か月)でした。

勾留8日目に被害者に謝罪文を送りたい、と言ったら「今は何もしなくていいよ、やらなくていい」と言う弁護士。

9日目には、「あと10日の勾留延長決定ね、それから起訴かどうかが決まったら2か月は出られないから」という弁護士。

しかしその日の夜に刑事から家族に電話で、「明日罰金で出られそうですからお金持ってきてください」と。

刑事はこの弁護士と一度も会ったことがないそうです(それは通常そうなのですか?)

(1)受任の必要がないのに着手金目当てに引き受ける人いるんでしょうか?
(2)この弁護士のしていることは普通のことですか??謝罪はしなくていい(起訴前だから?でもこちらはとにかく謝りたいと言っているのに)、罰金刑になって釈放されて数日して電話してきて「あのさ・・・示談(謝罪)の件どうする??」ですって。釈放されたし何も自分が動いて示談交渉しなくていいか、てことですか?
(3)罰金→釈放のときに弁護士は居ないのは普通ですか?その後も釈放されたら事務員に電話しといて、ボク居ないから、と言っていただけ。
(4)契約書には刑事事件弁護;起訴前、一審、とあり、執行猶予なら報酬30万、罰金なら報酬21万などど書かれていますが、結局略式で、罰金
これは成功報酬払う必要あるんでしょうか?彼の手柄とは思えません。
刑事も弁護士を頼んでしまってからですが、「要らないのに、」と言っていました。

刑事事件で弁護士依頼しましたが、弁護士は事件の内容を聞いた時点で起訴前の弁護が特に必要もなさそう(罰金で終わりそう)な案件だとか自分でわからないのですか??分かったら受任すべきではないのでは??わかっていて受任しては着手金目当てと思われるのですが。

公務執行妨害→勾留10日間→略式起訴→罰金 となりました。
どうなるのか何も分からず弁護士を頼みました。実は執行猶予中(残り数か月)でした。

勾留8日目に被害者に謝罪文を送りたい、と言ったら「今は何もしなくていいよ、やらなくてい...続きを読む

Aベストアンサー

全てがご質問者様の早合点より事が起こってます。
当然弁護士依頼=私選弁護士 なので着手金・成功報酬は支払わないと駄目です。
今回の件は支払うためにお願いしたみたいですね。
お金持ちと言うか何というか 余りにも焦りすぎです。
起訴されてからでも遅くないのに・・・・

なので支払う物は支払いましょう。
支払い拒否すると 民事訴訟で請求されますよ。

でも その弁護士 濡れ手に泡ですね!
無茶苦茶 美味しい仕事です。その様な仕事をお願いしたのはご質問者様!
ある意味 ご愁傷様です。

Q浮気の原因について納得いかないことがあります。

浮気の原因について納得いかないことがあります。
浮気の原因は相手にあると言われがちですが本当にそうでしょうか?
浮気をするとかしないの最終判断は自分自身にあると思います。相手がいくら悪くても浮気をしない人は絶対にしません。相手に不満を持っていて誰かに誘われても断る人は断るのです。逆に、なんの不満もないような相手がいても浮気をする人は必ずするのです。
結局のところは浮気をする人はする、しない人はしないのではないでしょうか?
どうして人は浮気の原因を相手にあると言うのですか?
また、相手に浮気をされるとイヤなのに、自分は浮気をしている人もたくさんいます。自分がされるとイヤなことを、どうして自分はするのか分かりません。
相手がどうであれ、浮気をしない人はしない、浮気をする人は相手が良くてもする。自分は浮気をされるのがイヤだけど、自分は浮気をしている。自分がされてイヤなことを相手にもしない。
こういう簡単なことがどうして人は守れないのかが不思議でなりません。

Aベストアンサー

NO.5 再びです。

そうですね、法律相談番組を見ていると過去に事例があったというだけでさもそれが普通の判決と思わせるような演出がされていますよね。

私は個人的にどんな状況にしろ浮気はいけないし、逆にもししてしまったらどんな事情があったにしろ浮気した方に責任があると思っています。
だって向こうが強引だったから・・・
だって寂しかったから・・・
だってあなたがシテくれないから・・・
それらを理由に挙げるのであれば、まずはその気持ちのモヤモヤを解決する努力はしたのか、と問いたくなりますね。
解決の糸口を見つけられないのなら、別れてから他の人と堂々と付き合えばいいだけの話じゃないのでしょうか。

世間一般に大きな影響力を持つ弁護士の発言が『浮気も原因によってはしかたない』なんて思わせるものだなんて残念でしかたないですね。
そんな誤った情報が流れるから浮気を責任転嫁する人が多いのでしょう。

自分の意思に反する行為なのであればそれはレイプですよ。
レイプじゃない限り浮気は本人の意思で行われているのだと思います。

Q弁護士に依頼しますか?元貸金業の人に依頼しますか?

友達に、1000万円ほど貸金をしています。貸金回収を、弁護士に依頼しようか、元金融業をしていた65歳の年輩の人に依頼しようか、悩んでいます。友達としばらく一緒に会社を運営していましたが、友達は、会社の口座からちびちびとお金を引き出していました。

借用書はあるのですが、もう3年前に交わしたものなので、あれからだと内容が変わっています。
私としては、毎月、少しずつでも返済してもらいたいので、あたらしい借用書に署名捺印をしてもらいたいのです。

弁護士に依頼すると、着手金3万円 報酬20%です。元金融業の人に依頼すると、2万円で交渉をしてくれます。
1、弁護士は、内容証明を送り、返事が来たらあたらしい借用書もしくは公正証書に署名捺印をしてもらうための交渉を行い、返事がなければ訴訟にする。
2、元金融業の人は、「会社の口座からちびちびと下ろした金銭は、横領には当たらない」が、刑事告訴をしますよ、と伝えた方が、相手から返事が来る可能性がある、相手から返事がなければ、弁護士に相談に行きましょう。と言っています。

どちらに依頼しようか、ほんと 悩んでいます。弁護士名で内容証明を送達した方が、いいのか?
とも思いますが、報酬が高いし、、、皆さまなら どうしますか?弁護士に依頼しますか?元貸金業の年輩の人に依頼しますか?(元貸金業の人は、訴訟の経験も数多くあります。)
皆さまのご意見をお聞かせください。宜しくお願い致します。

友達に、1000万円ほど貸金をしています。貸金回収を、弁護士に依頼しようか、元金融業をしていた65歳の年輩の人に依頼しようか、悩んでいます。友達としばらく一緒に会社を運営していましたが、友達は、会社の口座からちびちびとお金を引き出していました。

借用書はあるのですが、もう3年前に交わしたものなので、あれからだと内容が変わっています。
私としては、毎月、少しずつでも返済してもらいたいので、あたらしい借用書に署名捺印をしてもらいたいのです。

弁護士に依頼すると、着手金3万円 報酬20%で...続きを読む

Aベストアンサー

弁護士は怠け者が多いですよ。
私だったら
元金融業の人に依頼します。
ただ、弁護士法に違反しないか
注意して下さい。

それと、金融業関係のひとは、
ヤクザみたいな人もいますから
それも要注意です。
持ち逃げされないようにね。

それでダメだったら、弁護士に依頼
します。
始めから二者択一と考える必要は
ないでしょう。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報