看護師を目指している高校生の女子です。

専門学校よりも大学の方が視野が広くなるかと
思って最近大学に興味を持ち始めました。
どちらかというと今はキャンパスライフを経験したいので
大学を志望したいと考えています。

しかし成績の悪い私は国公立大なんかとんでもなくいけません。
経済的に厳しいですが、私立大に行くことになります。
そしてその私立大というのも新設の大学で
まだ卒業生など出してないので実績がわかりません。

大学進学だと経済的に不安があり、しかも新設で大丈夫か、
専門学校進学だと将来ものの見方が狭くなるんではないか、
大卒が期待されてしまって立場がないんではないか、
大卒と比べてしまいまた勉強したいと思うのではないか、など
いろいろ本気で悩んでいるのですが、、
やっぱり今は新設でも大学に行くべきでしょうか?

ちなみに将来は大学病院などの
比較的大きな病院に勤めたいと思っています。

アドバイスよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

こんにちは



これから看護師を目指そうとして
>キャンパスライフを経験したいので
ということであれば大学でいいと思いますが

選択肢となる学校は、通える範囲の国公立、私立、専門に
限られているのでしょうか?

お話を読む限り

No1の方の回答通り
大きな病院の付属看護学校が良いかと思います
そして大抵奨学金とかもらえまして、そのまま系列の病院に
3年とか5年勤務すると返済免除という仕組みになってます

で、そこからなんですが
大学の看護学部に編入を目指すというルートがあります
http://www.kango-hennyu.com/index.html
千葉大学看護学部3年次編入
http://www.n.chiba-u.jp/b_kangogakubu/b2_nyushin …

もちろん大学でのキャンパスライフ、大学病院なんかを同時に満たす
近畿大学附属看護専門学校
http://www.med.kindai.ac.jp/kangosen/
なんかもあります

新設でも病院附属、大学病院附属とかなら問題ないかと思いますけどね

補足あればさらに調べてみます

この回答への補足

ご回答ありがとうございます。
いろいろ考えた結果、やっぱり大学に行くことにきめました。
保健師も興味があるし、
専門学校からわざわざ大学編入や、
働いてから大学に行くんだったら最初から大学に行こうと思いまして。


>>新設でも病院附属、大学病院附属とかなら問題ないかと思いますけどね

私の考えている新設の学校はほとんど附属ではありません。
しかも偏差値が低くあまりいい噂はない感じです^^;

そこで大学進学を決めたのはいいですが、
学校をどうしようかという悩みが新に出てきました。。

まず、
(1)私の考えている新設の大学で、その中ではましな大学を選んで余裕(指定校推薦なので)で合格する。
すごく妥協しないといけなくなりますが・・・

(2)新設でも偏差値がそれなりに高く、国公立を受験する人が併願で受験するような大学を選んで、浪人する覚悟で受ける。(落ちる可能性大)

とても迷ってます;;


新設で偏差値が低い私立大学を受けるより(附属病院がついていても、なくても)、浪人してでも偏差値がそれなりの新設の私立大学(附属病院ついているところ)の方がいいんでしょうか??

補足日時:2009/05/22 19:37
    • good
    • 0

看護学校、看護大学は、進学と就職が直結するところの難易度が高く、関係性の薄いところが易しくなっています。


ですので、

>> ちなみに将来は大学病院などの
>> 比較的大きな病院に勤めたいと思っています。

下手なできたばかりのような公立大学、私立大学よりも、はるかに難しい専門学校が多くあります。
看護系の学校は、学力があっても家庭環境など大学よりもで就職に直結する方を選ぶ受験生も多くいます。

その意味で、一部の私立大はかなり易しいところも多いのですが、大学が就職に有利という関係は全くないので、その辺は把握して志望校を決めることが良いかと思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

>>看護学校、看護大学は、進学と就職が直結するところの難易度が高く、関係性の薄いところが易しくなっています。

確かに私の考えている大学はほとんど附属ではないので
たしかに実習病院との就職の関係性は薄いですね。

頑張って把握して決めたいと思います。

お礼日時:2009/05/22 19:37

>ちなみに将来は大学病院などの比較的大きな病院に勤めたいと思っています。


 だったら、大きな病院の付属看護学校を狙い事です、労災病院とか医師会が作る看護専門学校とか。
 私立の看護コースは保健師養成・助産師養成も入るので4年間は結構大変です。
 看護師以外を狙う意味なら4年の大学生活は無駄では無いけど、看護師一本なら3年で即働く方が即戦力にはなります。http://www.tokyo-ac.co.jp/nur/index.htmlこのサイトが参考になると思いますけど・・・・

 大学と言うけど、看護師は専門卒が多い世界です、結構な年齢で入学される方も多いからその点も全員10代とは言えませんから・・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

そうですよね、専門学校卒の方が多いですよね。
そういう意味でも迷っておりました・・・

しかし看護師以外に保健師の勉強にも興味があるので
大学にいくことに決めました。

ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/22 19:33

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qほう葉みその食べ方

過日、飛騨地方へ旅行に行った方から「ほう葉みそ」をお土産にいただきました。
中には、「みそ」と「ほう葉」が入っているだけで、料理方法等の説明がなくどのようにして食べたらよいのかさっぱり解りません。
「食べ方」「料理方法」等お教えください。

Aベストアンサー

まず味噌に長ネギのみじん切り(小口切りでもいいです)やしいたけの薄切りなどを混ぜます。
その味噌をほう葉の上に乗せ、空焚きが大丈夫なフライパンや、餅焼き網などの下から加熱するもので葉の下側から加熱します。
味噌がグツグツいい始めしいたけに火が通ったら出来上がり。
味噌にほう葉の香りが移り、味噌が焦げた風味はなんともいえずおいしいです。私は白いゴハンにこれがあれば他になにもいりません。
味噌は市販のものでも出来ます。多分セットになっているなら味噌に味をつける必要はないと思います。味噌の味をみてみりんや砂糖などで甘みを足してもいいですよ。
参考URLではホットプレートでの作り方が紹介してあります。ポイントはほう葉の下から加熱。それが出来れば何でもOKですよ。

参考URL:http://www.koujiyamiso.co.jp/houba/hot.htm

Q大学の編入試験を勧められない理由は何ですか?私は大学(地方私立大)の経済学部に通っています。

大学の編入試験を勧められない理由は何ですか?私は大学(地方私立大)の経済学部に通っています。経済学は好きですが、地理学に強い興味を持ちました。
私が通っている大学では地理学が学べないので、地理学を学ぶには独学して大学院へ進学するか、別の大学に通うしかありません。そのことを相談すると、前者の回答(大学院へ進学する)が返ってくることが多いです。後者(別の大学に編入)の回答をくださる人はごく少数です。この理由は何ですか?独学はできないことはないですが、大学院に進学してやっていけるのか不安です。(大学院入試に合格するかどうかも怪しいですが)
学部で基礎的な知識を詰め込んでから、大学院に進学したいと考えているのですがおかしいでしょうか? 元々私は、現在の大学に不満でした。浪人したにもかかわらず、現役のときに合格していたところに通っているからです。入学当初から編入を考えていました。そのときは経済学に興味があったので、違う大学の経済学部に編入を考えていました。ところが、地理学に興味を持つようになったので、違う大学(志望大学は某有名国立大文学部地理学専攻です)に編入しようとしたわけです。

大学の編入試験を勧められない理由は何ですか?私は大学(地方私立大)の経済学部に通っています。経済学は好きですが、地理学に強い興味を持ちました。
私が通っている大学では地理学が学べないので、地理学を学ぶには独学して大学院へ進学するか、別の大学に通うしかありません。そのことを相談すると、前者の回答(大学院へ進学する)が返ってくることが多いです。後者(別の大学に編入)の回答をくださる人はごく少数です。この理由は何ですか?独学はできないことはないですが、大学院に進学してやっていける...続きを読む

Aベストアンサー

その全ての質問に、経済学→地理学、一浪、私立→有名国立(どう受け取られても知らんぞ)、等々の条件が書かれていましたか?
条件が抜けた質問に対する回答は、違う条件、もっと一般的な条件での回答になっていた可能性があります。
果たしてデータに入れて良いのかどうか。
「きちんとデータを取らないと」「あなたも混乱します」。

合格難易度:大学院>>>編入
やっていけるかどうか:大学院<編入
成果が出なかった場合の安全性:大学院<編入
就職時の評価:大学院?編入<現状維持 (編入した場合、ストレートで出られないのでは)
「しまった!」の場合の安全性:大学院<編入<現状維持 (同上)

かなぁと思いました。正しいかどうかは自信ありませんが。
必ずしもどっちがどうだということでは無いでしょう。
男女、家の経済状態、でも話が変わるでしょう。
勿論、あなたの力量がどれほどかでも話が大きく変わります。

Q異性を無視する方と無視される方どちらのほうが辛い?

職場の人間関係で質問です。

同じ職場で毎日会う異性を無視する方と無視される方どちらのほうが辛いでしょうか?

どっちもどっちという回答ではなく、具体的にどっちのほうがどういう風に辛いのか、どっちの方がどのように傷つくのかというようにご回答をお願いします。

とても悩んでいます。

Aベストアンサー

なぜそういう関係?
そういう悩みになるのか
状況がわからなくて
意見が言えません・・・・


なぜ無視するほう
されるほうという問題がでてきたのですか?

よければ教えてください。

Q海外大学進学 将来オーストラリアなどに住みたいと思っています。 大学は海外大学に通いたく、日本で働く

海外大学進学
将来オーストラリアなどに住みたいと思っています。
大学は海外大学に通いたく、日本で働く気はありません。
親には日本の大学に行けと言われるのですが、私はどうしても海外大学に進学したいです。
こういう時は日本と海外、どちらの大学がいいのでしょうか。

Aベストアンサー

どちらがいいか悩む前に、それを悩む資格が自分にあるかどうか調べてみることをおすすめします。つまり、オーストラリアの大学に行くにはどんな手続きが必要か、どんな書類やテストが必要か、費用がいくらか、御自分で調べてみてください。

十中八九、そりゃ無理だと諦めることになると思います。もし、能力的には十分可能だが費用の問題や親の反対で諦めざるを得なかったとしたら、そのような人は日本の大学を出てからでも十分オーストラリアで仕事を探すことが可能です。

Q<ほう>の使い方 

会社の事務が電話の対応で<営業のほうへ行っております>と対応しています。営業で出ていることに対し、ほうの使い方が正しいか教えて下さい。

Aベストアンサー

「~のほう」は、ぼかし表現(下記(4)の用法)として正しい使い方ですが、
特にぼかす必要がない場面でむやみに使うことが問題になっているのだと思います。
----------------------------
『広辞苑』
ほう【方】
[1] (1) 向き。かた。「東の―に煙があがる」「方面・方位・前方ぜんぽう」
  (2) ある地域。「方言・地方」
  (3) ある部面・分野。「酒の―では引けを取らない」
  (4) 話題のものをぼかして、その部面であることをいう語。「設計の―をやっている」
  (5) 並べて幾つか考えられるものの、一つ。「酒より菓子の―がいい」
  (6) どちらかといえばこれだという部類をいう語。「勇気のある―だ」
----------------------------

余談ですが、「営業に出ています」という言い方も、ちょっと違和感があります。
意味は分かるし、ふつうに使われている言い回しなので、いちいち指摘はしませんが、
正しくは「営業活動に出かけています」ではないかと。

Q国際経済学、経済学を学べて留学制度が整っている大学ってどこがありますか?私立でも国公立でも構いません

国際経済学、経済学を学べて留学制度が整っている大学ってどこがありますか?私立でも国公立でも構いません!

Aベストアンサー

①兵庫県立大学の場合
http://www.u-hyogo.ac.jp/academics/try/past/2015/try01.html
http://www.u-hyogo.ac.jp/international/

②一橋大学の場合
http://international.hit-u.ac.jp/jp/abroad/pdf/H29/H29-1HakenGuide.pdf

③青学の場合
http://web.iec.aoyama.ac.jp/approved/

その他、「国際経済・経済 留学」 等で検索すると良いと思います。
http://www.bing.com/search?q=%E5%9B%BD%E9%9A%9B%E7%B5%8C%E6%B8%88%E3%83%BB%E7%B5%8C%E6%B8%88%E3%80%80%E7%95%99%E5%AD%A6&form=PRJPJA&refig=5b822d3101104f43a5fa311de7134669&pq=%E5%9B%BD%E9%9A%9B%E7%B5%8C%E6%B8%88%E3%83%BB%E7%B5%8C%E6%B8%88+%E7%95%99%E5%AD%A6&sc=0-0&sp=-1&qs=n&sk=

①兵庫県立大学の場合
http://www.u-hyogo.ac.jp/academics/try/past/2015/try01.html
http://www.u-hyogo.ac.jp/international/

②一橋大学の場合
http://international.hit-u.ac.jp/jp/abroad/pdf/H29/H29-1HakenGuide.pdf

③青学の場合
http://web.iec.aoyama.ac.jp/approved/

その他、「国際経済・経済 留学」 等で検索すると良いと思います。
http://www.bing.com/search?q=%E5%9B%BD%E9%9A%9B%E7%B5%8C%E6%B8%88%E3%83%BB%E7%B5%8C%E6%B8%88%E3%80%80%E7%95%99%E5%AD%A6&form=PRJPJA&refig=5b822d3101104f...続きを読む

Q「~ほうがよかった」の使い方を教えてください

 日本語を勉強中の中国人です。

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=2095116
 
 上記質問の#7の方のご回答の中で言及された「~ほうがよかった<後悔>」はどのように使うのか、教えていただけないでしょうか。「~ほうがよかった」を使う例文を書いていただければとても嬉しいです。

 自然な日本語で文章を書きたいと思っていますので、よろしければ質問文の添削もしていただけないでしょうか。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

#8です。
しつこくて申し訳ありませんが、自分の説明がどうも不満足なのでまたおじゃまします。
また皆さん方のご意見も参考にさせていただきながら述べてみたいと思いますので、ご了承くださるようお願いしておきます。

最初に、既に述べましたが、私は「た」を過去形と解釈しておいたほうが理解し易いのではないかと思います。

まずご質問者当初の疑問点をもう一度確認しておきます。
先のご質問は、
【「~したほうが」の「た」は何でしょうか。「~したほうが」と「~するほうが」は使い分けておられるでしょうか。】でした。
「カードを使って引き出すほうがかんたんです」という例文が挙げられています。
「ほうが」=「方が」で【選択】の意味を持つことは納得されたと思います。
そして、「引き出す」という現在形で表現するのは、その動詞の「一般的性質(あるいは効果)」に基づいて選択が行なわれたということでしょう。
つまり、『「カードを使って引き出す」という行為が「簡単」という結果をもたらします』という一般的判断を述べているわけです。

これに対して「引き出したほうが」と言う場合は、
『「引き出した」という既成事実を作り上げたとしても、決して後悔はしないほど間違いなく簡単ですよ。』
という意味で、それほど自信を持って簡単であることを強調していることになるのだと思います。
このような意味で「た」を「過去形」と解釈しておくとわかりやすいのではないかと述べているわけです。
無論、わかりやすくするためだけに言うわけではありません。
「現在」という時制を認識すること自体が不可能(あるいは難しい)という本質があるからです。
なぜなら、例えば「今 ! 」と言った瞬間に「今」という言葉、及び「言ったという事実」は過去になっているからです。
それで現在完了形というものを「発明」したりしているわけでしょうが、紛らわしいものにならざるを得ません。
端的に言うと、人間には厳密な意味で(あくまで厳密な意味で、です)主観的に把握できる「現在」は無い、と思われます。


今回のご質問は、
【「~ほうがよかった<後悔>」はどのように使うのか】という内容です。
様々な観点からの回答がなされていますが、それに対するお礼や補足を見て感じたことを述べてみたいと思います。

1、「ほう」が選択の意味であることは既に述べました。
選択である以上、必ず「~」以外の事柄と比較していることになります。
すでに過ぎた過去の選択について「あの時~しておけばよかった」ということですから、結果として後悔と同義になるわけです。

2、「のに」は、後に続く「実際はそうではなかった」という言葉が省略されていると考えてよいでしょう。
そうでなかった事実を再認識することで、結果として【強い後悔の念】を表現することになります。

「天ぷらのほうがよかった」は、まずいトンカツと比較して「天ぷらという選択をしたほうがよかった」という意味ですし、
「天ぷらのほうがよかったのに」は、後に省略されている「実際は違ってトンカツだった」という「よくなかった事柄」を改めて再認識することによって「より強い後悔の念」を表現していることになります。
「贈り物にするのなら,包装は豪華なほうがよかったのに ! 」は、「贈り物にするのなら,包装は豪華なほうがよかった ! 」よりも相手(店員など)に対する強い非難のニュアンスが含まれることになります。

ただ、これは他人に対してだけではなく自分で深く後悔する場合でも使えます。
上記の例文は包装をしたのが他人であることが前提になっているので、他者への非難ということになっているだけです。
「映画に行けばよかったのに。」あるいは「映画に行ったほうがよかったのに」は、通常は他者に対して用いられる表現です。
ただ、「今日は時間がたっぷりあったのだから、前から見たかった映画に行けばよかったのに ! また一日家の中でボ~っと過ごしてしまった。本当に私は出不精だなあ。」などという【自身に対する強い後悔】のニュアンスを込めて独り言を言っているような場面では自分自身の行為にも使えるということです。

ですが、たとえば花子さんが牛乳を間違って買ったことでとても後悔するような性質であれば、「あれ? まだ牛乳残ってたんだ。買わなければよかったのに、どうして買ってしまったんだろう。私の記憶力は大丈夫かしら。我ながら本当~に心配 ! 」と言う場面もあるでしょうが、牛乳一つでそこまで自分を責める人は少ないでしょうから、【強く(深く)後悔する】意味を持つ「のに」を使うと不自然な印象を与えます。

もう少し一般的な例では、『「あんなこと言わなければよかったのに」と思い出しては悔やむことがあります。』
という自省の文が挙げられるでしょう。

3、『「ほうが+過去形」で後悔、遺憾などの気持ちを表せることはちょっと理解不能です。』とおっしゃっていますが、このお気持ちは良くわかります。
「あの店のほうがおいしかった」という場合、単に以前行った他の店と比較して【おいしかったという評価】(支持)をしているだけだという解釈のほうが自然だからです。
「走るより泳ぐほうが速かった」
「僕より君のほうが頑張った」
など『比較する事柄(速い・頑張る)が明確になっている場合』も同様です。

ただ、「~ほうが【よかった】」という漠然とした言葉を使う場合、「~」ということの内容を評価しているわけではないのです。
「走るより泳ぐほうがよかった」は、「泳ぐことがよかった」のではなく、「泳ぐという【選択をしたほうが】よかった」ということです。
「僕より君のほうがよかった」は、「君がよかった」のではなく、(意味は同じですが)「君というという【選択をしたほうが】よかった」という意味になります。

つまり、「~ほうが+過去形」ではなく、「~ほうが+よかった」という表現が後悔を表わしている場合が殆んどではないかということです。
【過去に実際にしてしまった選択】と比較して、【そうではない選択】をしたほうが「よかった」と言っていることになるわけですから。

「~ほうがよかった」は、
『~を選択したほうがよかった』
という一連の意味と考えれば良いのではないかと思います。

4、「そのスカートよりこっちのズボンの方が似合ってたな~」は、少し意味合いが違います。
「そのスカートよりこっちのズボンの方が似合ってた」とすれば、3で述べたように【単なる比較】にすぎません。
後悔の念が含まれているとすれば文末の「てたな~」という、過去に対する詠嘆による効果ということになるでしょう。

「そのスカートよりこっちのズボンの方が似合ってるな~」は、「てるな~」と現在形ですから普遍的な認識としての感想です。
買う前の感想でもよいですし、または、今日はいているのはスカートですが他にズボンも持っていて、そちらのほうが似合うと思う、と相手の人が言っているわけです。

「白の(スカートの)ほうがよかった」は後悔を表わしますから、黒を買ってきた場合でしょう。
自分にものすごく怒る時に「黒のほうがよかったのに!!!」と言うことはできると私は思いますが、やはり、文末が「のに」で終わるのは自然とは言えません。
「ちょっと考えてみればわかりそうなものなのに、どうして気がつかなかったのだろうか ! 黒のほうがよかったのに !!! 本当に私って馬鹿ね !!! 」ぐらいの迫力(または注釈)がないと文章としては不自然に受け取られると思います。

また逆の意味で「~ほうがよかった」という表現を他者に対して使うこともできます。
「もっと大きいほうがよかったのに」というのは通常は相手への非難になります。
これを、やや独り言に近い印象になってしまいますが、「もっと大きいほうがよかった・・・」のような感じで使うと【あまり強くない非難】のニュアンスを出すことができるということです。

#8です。
しつこくて申し訳ありませんが、自分の説明がどうも不満足なのでまたおじゃまします。
また皆さん方のご意見も参考にさせていただきながら述べてみたいと思いますので、ご了承くださるようお願いしておきます。

最初に、既に述べましたが、私は「た」を過去形と解釈しておいたほうが理解し易いのではないかと思います。

まずご質問者当初の疑問点をもう一度確認しておきます。
先のご質問は、
【「~したほうが」の「た」は何でしょうか。「~したほうが」と「~するほうが」は使い分けてお...続きを読む

Q大阪在住の高2です。大学進学において私立大学を希望しているのですが、関西外大、獨協大学、神田外語大

大阪在住の高2です。
大学進学において私立大学を希望しているのですが、関西外大、獨協大学、神田外語大学で迷っています。
独学で今まで勉強していたこともあり、英語+韓国語もしくは中国語 を勉強したいと思っています。
2020年のオリンピックボランティアに参加したいという思いや、東京オリンピックに向けてのボランティアなど、大阪よりも首都圏のほうが語学に携わることのできる機会が多いのではないかと思いから関東の大学を希望しています。

私の通う学校の方針で外国語を希望するのであれば関西外大は必ず受験しなければならないのですが、獨協大学と神田外語大学ではどちらが良いでしょうか。
この2つの大学についてあまり知識が無いので、些細なことでも教えていただけると有難いです。
その他の関東の私立大学でもおすすめがあれば教えてください。
回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは!
私は首都圏の某私立大学の外国語学部に通う大学1年生です。
私の友人が獨協大学に通っていますが、あそこは英語、ドイツ語、フランス語学科しかないため、韓国語、中国語を重点的に勉強したいのなら向いていないそうです。
第二外国語として中国語や韓国語を選択することは可能のようですが、その程度の勉強でいいなら、外国語学部に進学しなくても、第二外国語選択のある大学ならどこでもいいと思います。
獨協大学はドイツ語、英語の教育カリキュラムは充実していますが、その他の学部、学科はあまりお勧めできないと友人が言っていました。
質問者様がやりたいことができる道を選べますように!
頑張ってください(^_^)!

Q精神疾患の方に質問。しんだほうがましですか?

精神疾患の方に質問。しんだほうがましですか?

Aベストアンサー

自分は、精神疾患ですが、精神疾患を克服して起業して一代で財を築き世に名を残したいです。

なぜかというと、その方が死ぬより難しいと思うからです。

Q昭和48年~50年頃、新設の私立大医学部のレベル

確かこの頃、医師不足を解消すべく医師養成のために国が全国の各県すべてに医学部を設置したように記憶しています。当然、国公立ですので難関には違いありません。

また、時同じくして私大も全国的に新設認可ラッシュで多くの私立医学部や歯学部が開学しました。

今でこそ私立医学部は最低でも理科大レベル位の学力がないと入れませんが、当時は寄付金を積めば多少、学力が劣っていても比較的楽に入れたようなことを聞いています。

まあ、卒業後は国家試験があるので入ってからの大変さは今と比べても変わりないでしょうが、当時の新設私立大医学部の入試レベル(偏差値)はどの位だったのでしょうか?

Aベストアンサー

>当時は寄付金を積めば多少、学力が劣っていても比較的楽に入れたようなことを聞いています。

まず、偏差値や最低ラインのレベルの話の前に、現在との違いを指摘しておきます。

当時は、寄付金を払うのは、いわば、常識でした。裏口でもお金で成績を買うのでもないのです。システムとしてそうなっていたと言うことです。
当時の私立の医学部の学費は、公表する金額が実際にかかるものより、極端に低く出していました。初年度、300万とかそういう金額だったのです。その金額で入学切符を手にできる人はほんの少数です。多くの「正規合格者」も寄付金を要求されました。500万もあれば、800万もあったでしょう。そのあたりまでは、いわば、常識です。
問題は、それ以上の場合です。新設医大を中心に、2000万なり3000万なりと言う噂が飛び交っていました。某大学は5000万もあったようです。人数にして何人かはわかりませんが、最後の10名程度はそういう人が混じっていたことはかなり広く知れ渡ってました。
こういう人の学力はどうしても低いわけです。

それで、本題に戻りますが、現在でも、最底辺はマーチの法政工学部、理科大工学部レベルです。偏差値60いかない訳です。
当時も普通の最低ラインは同じくらいですが、その特別多く払う人は当然もっと下です。
現在では入れなかったレベルの人が混じっていたことは否めません。

ところで、そういう不透明なことが裏口入学の噂や、寄付金をめぐって、トラブルや憶測が入り混じり、学費の透明化、寄付金の強制の廃止を促され、ある時から、一斉に変わりました。
初年度がどこも1000万と出すようになりました。始めからそうして置けばよかったのです。300万と公表して、700万寄付を強要するよりも。
以後、裏口の噂は急速になくなりました。極端に学力が落ちる学生もいなくなりました。

それと、もう一点。
政治力と言いますか、昔は有力者、本当の有力者のコネはありましたよ。
今はそんなことをすると、内部告発もあるし、マスコミに叩かれますからないです。

ということで、
概ね、当時も今も、最底辺は変わりません。
変わったのは、そのもう少し上です。
もう少し上も、それほどではなかったのですが、必要な学費が透明化されて、サラリーマン家庭でも恐れることなく受験ができるようになりました。初年度の1000万さえ用意すれば、進学させれる家庭は結構あります。特に女子が増えてから偏差値が上がってます。

>当時は寄付金を積めば多少、学力が劣っていても比較的楽に入れたようなことを聞いています。

まず、偏差値や最低ラインのレベルの話の前に、現在との違いを指摘しておきます。

当時は、寄付金を払うのは、いわば、常識でした。裏口でもお金で成績を買うのでもないのです。システムとしてそうなっていたと言うことです。
当時の私立の医学部の学費は、公表する金額が実際にかかるものより、極端に低く出していました。初年度、300万とかそういう金額だったのです。その金額で入学切符を手にできる人はほんの...続きを読む


人気Q&Aランキング