浪人生です。

文英堂の「理解しやすい日本史B 」という参考書をひたすら読み込み学習しようと考えています。

山川の教科書より図解が多く、タイトル通り理解しやすいと感じたからです。
ややマニアックな参考書のような気がするのですがこの1冊を信頼してもいいでしょうか?

学参に詳しい方や実際に使用した方
この参考書の特徴や学習方法のアドバイスおねがいします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

文英堂なら


「これでわかる日本史B」もあるが、これこそマニアック(^^)

「理解しやすい」は、つかったことありますが、なかなかよい本です。
教科書~入試基礎レベルですね。
 これで、基礎固めしたうえで、
センター対策(過去問、センター実況中継)
論述対策(赤本、青本)
すればいいんです。

 一橋は、論述中心で瑣末なマニアックな固有名詞より(山川教科書にも出てこないの、私大ではあるが)、
歴史の流れを自分の文章で書けるかが、大切です。

センターや二次の問題文読んだ時、見たこともないということなく、
回答作成つくれるように、するための本です。
※個人的には実況中継や山川教科書が、いいとは思いますが
英語とかもしなくてはいけないでしょうし、これを基本書と決めたら、
問題集やったら、必ず、これで再確認する。

一橋大学の日本史はすべて論述問題です。大問3問で構成されており、時間は120分です。 問題は大問ごとに問題文や資料があり、小問で、その文中の下線部の内容について記述(下線部の出来事が起きた背景を答えさせたり、下線部の出来事による影響や変更点を2,3点答えさせたり、下線部の内容を詳しく説明させたり・・・)する形になっています。大問ごとの問題傾向は次のとおりです。
☆第一問…近世まで
 社会経済史、文化史(特に学問・思想・教育について)や、農業・農民関係、商工業、貨幣経済などをテーマとした出題が多いです。
☆第二問…幕末〜明治・大正期
 特に『寄生地主制』や『産業革命』関連が頻出です。外交史では日朝・日中関係について、政治史では大日本帝国憲法について、文化史では思想・教育についての出題が多いです。近年では、グラフや史料を使った問題もしばしば見かけます。
☆第三問…昭和期
 十五年戦争期・戦後における経済史や外交史、政治史についての出題が多いです。
 社会経済分野はどの時代でも頻出です。
 問題のレベルは他大学と比べると高いと思われますが、教科書の内容をきちんと理解していれば合格点を取ることが可能ですから、誰もが正解できるような基本的な問題を間違えないように対策をしましょう。
 さらに、一橋大学の日本史では過去に出題された問題の類題が出題されることがしばしばあります。 (もう30年以上同じ傾向(^^)

 論述問題は、重要語句を覚えるだけでは太刀打ちできません。解答に、求められている要素をいかにもれなく盛り込むかがカギとなるため、“慣れ”が必要です。過去問を含め、多くの論述問題を解くとよいでしょう。 問題を解く際、まず、問題が何を聞いているのかをきちんと理解することが大切です。そして、書くべき内容をメモ程度に書き出していき、それを文章化します。最初のうちは、ある程度自分で考えても書くべきことが頭に浮かばないようなら、ちょくちょく「理解しやすい」や資料集を見ながらでもよいと思います。ただし、本番ではもちろん何も見ずに解答するわけですから、考えることをせずに最初から教科書等に頼るのはいけません。考える練習をしましょう。
 過去問の類題が出題されることがあるのが一橋の日本史の特徴です。過去問10年分くらいに一度目を通しておくことをお勧めします。

 このように、一橋の日本史は、「日本一難しい」と言う人も、いますが、傾向と対策立てやすいので、がんばってください(@^^)/~~~

http://www.ab.auone-net.jp/~tsuka21/



受験で日本史とる人は必見(^^)
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q日本史AとBの違いについて…

4月から高二になる者です。
僕の学校では、二年次の社会科目で選択があり
「日本史A」か「地理A」の選択となっています。
僕は、センター試験では日本史で挑もうと決めて「日本史A」を選択しました。
しかし、センター試験で実際出題されるのは「日本史B」という科目らしいです。

「日本史A」と「日本史B」では一体何が違うのでしょうか?
二年次に行う「日本史A」を勉強して意味はあるのでしょうか?
それでも自分で参考書を買って「日本史B」というのをやるべきでしょうか?
高三では多分、「日本史B」を講習などを中心に受験対策としてやるらしいですが…。

それと、僕の学校では「世界史A」というのは必修科目らしいです。
ですが、センター試験で世界史を使う気が無いので、やらなくてもいいのでしょうか?
それとも、日本史と同じ「歴史」の分野なので、合わせて取り組んだ方が良いのでしょうか?
個人的に日本史一本で勝負しようと決めたのですが…^^;

Aベストアンサー

元塾講師です。

 日本史A・Bの違いですがこれは「高校のカリキュラムによる違い」がそのままセンター試験にも反映されているものです。高校授業のカリキュラムは「週に○時間」という基本があり、BはAの倍の時間(確かAが2時間でBが4時間)になります。そのために「Bでは学習するがAではやらない」という内容もあります。昔理科もそのようだったので、理科では丸々やらない部分などがありました。
 受験対策という観点からA受験はお勧めしません。確かに範囲は少ないですが、「どこをやらなくていいのかわからない」ためにメリットを享受できなかったり、受験校が限られる場合が多いです(大学によってはB受験のみ出願可能など)

 上の内容を読まれれば分かりますが「Bで受験する人がAの内容を勉強しても一切害はない」ということです。高校がAとしているのはカリキュラム上によることがほとんどです。気にしないで学校ではAの授業を受け、入試対策にはBの参考書を使いましょう。
 日本史との併用は基本やらなくていいです。学校の成績のためにやるのはいいですが、東大受験でない限り日本史・世界史の両方をやるメリットはありません。
ご参考までに。

元塾講師です。

 日本史A・Bの違いですがこれは「高校のカリキュラムによる違い」がそのままセンター試験にも反映されているものです。高校授業のカリキュラムは「週に○時間」という基本があり、BはAの倍の時間(確かAが2時間でBが4時間)になります。そのために「Bでは学習するがAではやらない」という内容もあります。昔理科もそのようだったので、理科では丸々やらない部分などがありました。
 受験対策という観点からA受験はお勧めしません。確かに範囲は少ないですが、「どこをやらなくていいのかわからな...続きを読む

Q日本史・世界史のお勧めの参考書 山川・Z会

私は公務員地方上級を目指しています。

それで日本史・世界史の勉強方法で悩んでいるのですが、
1、まず教科書などを読み流れをつかむ。
2、簡単な一問一答・ハンドブックなどで流れを覚えているかを確認。
3、過去問で問題になれる。

という流れで勉強をしています。

そこで「2、簡単な一問一答・ハンドブック」の何を買おうか迷っているのですが、何かお勧めのものはありますか?

個人的には
・山川の一問一答
・Z会の「はじめる日本史50テーマ」
・Z会の「実力をつける100題」
・東進の「日本史B一問一答」
で悩んでいます。

特に、山川の「一問一答日本史B」とZ会の「はじめる日本史50テーマ」
の二つで悩んでいます。

以上、日本史と書いていますが、世界史も同じです。



そこまで難しいものではなく、基礎で流れをつかめるようなものが好ましいです。

みなさんのお勧めのものはありますか?
何かアドバイスお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは。

自分は公務員試験ではなく、大学受験で山川の「一問一答日本史B」を使用したことがありますが、とても役に立ちました。

ほかの参考書は使用したことがありませんので何とも言えませんが、山川の「一問一答日本史B」は使いやすかったのでお薦めです。
解説もしっかりしていますしね。

Q日本史の勉強方法に詳しい方に質問です!!

高2で、今年から日本史Bの授業がはじまりました。
今度の中間試験で日本史の学年順位を1位(=満点)をとりたいのです!!
日本史は、定期テストの内容が受験に直結すると聞いたので。。

中間試験は5月下旬で、テスト範囲は日本文化のあけぼのから古墳時代のヤマト政権と政治制度(山川の詳説日本史B p8からp33)までです。

そして、今持っている日本史勉強アイテムが
・教科書(山川の詳説日本史B)
・とうほうの日本史のライブラリー
・実教出版のテーマ学習史料日本史
・Gakkenの書き込みノート日本史
・旺文社の日本史Bノート
・数研出版のゼミノート日本史B
・東進ブックスの日本史B一問一答
・進研ゼミ
・学校の授業ノート

で、これらの教材を駆使して絶対満点をとる実力をつけるにはどうしたらいいですか??

ちなみに、私は中学の頃の歴史全くと言っていいほど頭に入っていません。
18点をとったことがあります。。泣


なので日本史に関してはなにをどうやって勉強したらいいのかまるっきりわかりません。。

Gakkenの書き込みノート、日本史旺文社の日本史Bノート、数研出版のゼミノート日本史B、東進ブックスの日本史B一問一答は兄からもらって、真っ白のままです。


あと上の教材以外で、こんな参考書やノートがおすすめーとか、辞書テキスト(この一冊あれば最強)がある!!とかあれば、明日大きな本屋さんに行く予定なので言っていただけると嬉しいです。

できるだけお早めの回答お待ちしております。

どうかよろしくおねがいします!!

高2で、今年から日本史Bの授業がはじまりました。
今度の中間試験で日本史の学年順位を1位(=満点)をとりたいのです!!
日本史は、定期テストの内容が受験に直結すると聞いたので。。

中間試験は5月下旬で、テスト範囲は日本文化のあけぼのから古墳時代のヤマト政権と政治制度(山川の詳説日本史B p8からp33)までです。

そして、今持っている日本史勉強アイテムが
・教科書(山川の詳説日本史B)
・とうほうの日本史のライブラリー
・実教出版のテーマ学習史料日本史
・Gakkenの書き込みノート日本史
・旺文社の日...続きを読む

Aベストアンサー

私のイチオシ教材が、リストに入っていないですね。

それは、センター試験の過去問集です。
科目別に、過去10回分を900円くらいで売っています。
まともな教師なら、センター試験と出題傾向を合わせるはず。

で、どうやって勉強するかと言うと、問題文のキーワードを、山川の教科書にマッピングしていきます。
特に注目するのは、4択問題で正しいのはどれかという問題なら、間違いの3つの選択肢。
解答解説を読めば、その中のどの言葉が間違っているために、その選択肢が間違いなのかが分かるはず。
正しい選択肢は、何がキーワードか、見分けるのが難しいのですが、誤りの選択肢からやれば、見極められるはず。
そのキーワードを教科書から探して、マーキングしていきます。

と、ここまでは、勉強熱心な人なら持っているノウハウなのですが、たいていの人は、マーカーでラインを引きます。
私は、直径1mmくらいの印をつけます。
何度も出題されているところには、たくさんの印が並ぶので、一目で分かる。

あとは、たくさんの印がついたところを中心に、教科書の文章を、年号、人名、地名主体に覚えていく。

この勉強法でなら、最低でもらくらく合格点は取れるはずだし、ヤマが外れて満点を逃したとしても、センター試験も見ていないアホな教師だということで、気持ちの整理もつきやすい。

ここで、次の試験で、満点を取る秘策。(もちろん、90点以上取ったとして。)
職員室に行って、「ここは、過去10回のセンター試験に出ていないと思いますが、出題の意図を教えていただけませんか?」と質問します。
自分は、その出題意図に合わせれば良いし、教師側も、センター試験の傾向重視にシフトするはずです。

私のイチオシ教材が、リストに入っていないですね。

それは、センター試験の過去問集です。
科目別に、過去10回分を900円くらいで売っています。
まともな教師なら、センター試験と出題傾向を合わせるはず。

で、どうやって勉強するかと言うと、問題文のキーワードを、山川の教科書にマッピングしていきます。
特に注目するのは、4択問題で正しいのはどれかという問題なら、間違いの3つの選択肢。
解答解説を読めば、その中のどの言葉が間違っているために、その選択肢が間違いなのかが分かるはず。
正し...続きを読む

Q九州国立博物館の常設展を観る前に、常設展の展示内容の理解が深まるような「参考書」がありますか

先日、大宰府の九州国立博物館で「始皇帝と大兵馬俑展」
http://www.kyuhaku.jp/exhibition/exhibition_s43.html
を観て来ました。

期待に違わぬ内容で、素晴らしいの一言でした。

「始皇帝と大兵馬俑展」以外の常設展も駆け足で観ましたが
430円!(これは常設展のみの入場料ですが)で重文 国宝級の展示品をこれだけ
観られるとは...コストパフォーマンスが良すぎます。

ただ、北部九州の古代~近世の通史と大陸との交流を勉強し直してから観ないと
効果半減かも....と思いました。

常設展を観る前に、常設展の展示内容の理解が深まるような「参考書」が
ありましたら御紹介下さいませんか。

Aベストアンサー

九州国立博物館が、文化交流展示(常設展示のこと)の公式ガイドブックとして、『アジアージュ 「海の道、アジアの路」ビジュアルガイド』という本を出しています。↓
http://www.auc-cop.co.jp/kyuhaku-ms/po/099-06.html
ミュージアムショップのサイトでも、「ビジュアルガイド『アジアージュ』が大好評です」と紹介されています。↓
http://www.auc-cop.co.jp/kyuhaku-ms/books.html

中古ならネット書店でも買えますが、2005年発行の古いバージョンしかないようです。ミュージアムショップに最新版がありますので、こちらを読まれた方がいいでしょう。送料等がかかりますが、通販で入手可能です(お近くの図書館にもあるかもしれません)。↓
http://www.auc-cop.co.jp/kyuhaku-ms/shopinfo.html#b

Q日本史をおもしろおかしく紹介している本

日本史選択の高校生です。
選択したはいいものの、全く興味が湧かず、勉強がはかどりません。

日本史を前向きな姿勢で楽しく学びたくて、日本史の面白い本を探しています。
できれば、内容もくだけたとっつきやすいものを望んでいます。

最近、読んでいて面白いと感じた本は「爆笑問題の日本史原論」シリーズでした。

日本史原論のようなユーモアをまじえて日本史について書かれた本や
日本史の話がでてくる現代が舞台の小説(歴史小説は苦手です)や漫画、
普通とは異なった切り口で書かれた日本史の本など面白い日本史の本を探しています。

注文が多く、申し訳ありません。よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

樋口清之『梅干し博士の逆さ日本史』祥伝社文庫。知識なしに読めます。昭和後半の現代から過去へ遡りながらの説明。

松本清張ほか『日本史七つの謎』。半藤一利編『日本史が楽しい』。永井路子・杉本苑子『独断日本史 ごめんあそばせ』。座談で読みやすい。

漫画だと、黒鉄ヒロシ、みなもと太郎の歴史人物もの。

内容が古びていますが読む日本史の定番としては、中公文庫『日本の歴史』。

ほかに、岩波新書新赤版『日本の歴史』。

Q日本史!山川出版社教科書にての勉強方法!!

高校一年です!

受験勉強をするにあたって教科書を覚えることから始めるつもりなのですが、
教科書を読み、頭にいれるのもいいと思うんですが、
自分でわかりやすくまとめるのは時間の無駄でしょうか?

Aベストアンサー

そういうのは個人個人の理解力や暗記力によって違ってきます。
教科書を読むだけで済む人もいれば、教科書+参考書の人、ノートにまとめる人などなど。

一年生でしたら、受験までに時間があるので、自分にあった勉強方法をいろいろ試してみるといいと思います。

他人の成功例は自分自身の成功につながるというわけでもありません。
逆効果の場合もあります。
選択肢の一つですので、参考程度に捉えておくといいでしょうね。

Q日本史の面白さを教えてください

日本史の面白さを教えてください

ほとんどアンケートのようなものなのですが、
大学で日本史を主に学んだ方に日本史の面白さについて教えてもらいたいです。

1.現在の職業(歴史を生かした仕事であるか、そうでないか)←具体的でなくてもかまいません。
2.大学で日本史を学ぼうと思ったきっかけ(日本史面白いと思ったきっかけ)
3.なぜ世界史でなく日本史を学ぼうと思ったのか、日本史のおもしろいところ
4.具体的にどんなことを研究したか
5.好きな時代とその理由


私は今受験生で、大学では日本史を学びたいと思っています。
推薦入試を受ける予定でいるのですが、まだ漠然としか日本史の面白さを感じてないんです。
そこでみなさんの考えを参考にさせていただきたいので、回答くださると幸いです。

Aベストアンサー

1.現在の職業(歴史を生かした仕事であるか、そうでないか)←具体的でなくてもかまいません。

=一部、歴史を生かした仕事です。ガラス彫刻インテリア制作をしていますが、「風神雷神図」「紅白梅図」「龍虎図」「釈迦観音像」なんか売れ筋です。(因みに完全オーダーメイド)



2.大学で日本史を学ぼうと思ったきっかけ(日本史面白いと思ったきっかけ)

=全体像の把握が出来るという事と、ターゲットを1つか2つに絞り、ロックオンして研究ができる。そこが魅力的でした



3.なぜ世界史でなく日本史を学ぼうと思ったのか、日本史のおもしろいところ

=日本史を学ぼうと思ったのは日本人だからです。日本史の面白いところは「真実」を探求できるところです。「仮説」を立てて、それを更に突っ込んで調査する。調査すればする程、教科書には出てこない真実が出てくる。それを発見した時の気分は最高です



4.具体的にどんなことを研究したか

=源義経=チンギス・ハーン説については結構真剣に調べました。たまたま私は北海道人なので、実は生き延びたとされる義経の辿ったと言われる足跡を現地に行く事で調査し、論文にまとめあげました。卒論とはまた違います。北海道には「義経」の名が付く神社や自然物・人工物が山の様にあります。



5.好きな時代とその理由

=飛鳥時代・奈良時代・平安時代。単に何故か「心休まる」だけ。史跡も数多いし、お金を貯めて、年とったら奈良と京都に1ヶ月くらい逗留したいです。そこで建立された伽藍、鋳造された仏像を見て周り、法隆寺であれば、この道を或いは聖徳太子が歩いたのかも、とか色々と想像を巡らせるのが夢です。

1.現在の職業(歴史を生かした仕事であるか、そうでないか)←具体的でなくてもかまいません。

=一部、歴史を生かした仕事です。ガラス彫刻インテリア制作をしていますが、「風神雷神図」「紅白梅図」「龍虎図」「釈迦観音像」なんか売れ筋です。(因みに完全オーダーメイド)



2.大学で日本史を学ぼうと思ったきっかけ(日本史面白いと思ったきっかけ)

=全体像の把握が出来るという事と、ターゲットを1つか2つに絞り、ロックオンして研究ができる。そこが魅力的でした



3.なぜ世界史でなく日本史を...続きを読む

Q紫式部は何冊の原本を書いたのですか?

源氏物語の写本が新たに発見されたというニュースがありました。

その中で、紫式部本人が書いた原本は現存していないと説明がありました。

当時、紫式部は多くの人に読まれるように源氏物語を書いたわけですよね?
 
一方、印刷技術なんて存在しない時代ですから、「手書き」 しか方法は無かったはずです。

とすると、紫式部は一体何冊の原本を書いたのでしょうか?

1. 一冊だけ書い原書を「回し読み」 をした? この場合、あっという間にボロボロになると思うのですが ・・

2. 本人が数冊書いた?

3. 本人が書いたのは一冊だけで、原書として誰にも読ませずに保管。 そのため、回し読みさせる前に原本を基に数人の手により全く同じ内容のコピー (写本) を取らせ、それを複数の人に同時に読ませた?

「源氏物語」 以外にも枕草子、古事記、日本書紀などなど、印刷技術が無い時代はどうやって複数の人に読ませていたのでしょうか?

Aベストアンサー

>その中で、紫式部本人が書いた原本は現存していないと説明がありました。

「紫式部本人が書いた原本」は、ハナッから存在してない可能性もあります。以下によると「紫式部が書いたのは通説であり、証拠が無く、別の複数の人が書いたと言う説もある」らしいので。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%BA%90%E6%B0%8F%E7%89%A9%E8%AA%9E

仮に、紫式部本人が書いた原本が見付かったとしても、それに「これが原本」と書いてある訳じゃないし、本人の筆跡かどうかを確かめる術がありません。

荒唐無稽な仮説ですが、もしかすると「○○の写本」として伝わっているのが、実は原本だった、なんて可能性もあります。紫式部本人が、原書を誰かに見せた際に、自分が書いたのを隠そうとして「○○が書き写したんだけど、面白いよ」みたいに言った可能性もありますから。

当時の感覚で言えば、源氏物語は「エロ本」だった訳で、書いた本人が堂々と「私が書いた」と公言するでしょうか?本に作者の本名を書くでしょうか?(まぁ、「紫式部」そのものがペンネームみたいなもので、本名ではないのですが)

1.
初期の文学系の同人誌(同人雑誌)の中には、ノートなどに手書きされて作家仲間で回し読みし、それを読んだ作家が空いているページに作品を書き足して次に回す、などと言う事が行われていた物があります。

同じ様な事が源氏物語でも行われたかも知れません。

2.
「全巻を一人で書いたのも疑わしいほどの量がある」のに、作者本人が「書き写しとは言え、同じ物をもう1回書く気になる」とは思えません。

普通は「誰かに書き写させる」でしょうね。

3.
証拠はありませんが、誰かに書き写させた後、原本を保管しておいた可能性が高いですね。原本は紛失するとアウトですから。

写本が1組あれば、それを元に、写本の写本、写本の写本の写本、写本の写本の写本の写本と、どんどん増やしていくのは可能です。

元が1組でも、1回写本して2組にすれば、2組を同時に書き写して4組に、4組を同時に書き写して8組に、8組を同時に書き写して16組にと、爆発的に増えて行きます。

>その中で、紫式部本人が書いた原本は現存していないと説明がありました。

「紫式部本人が書いた原本」は、ハナッから存在してない可能性もあります。以下によると「紫式部が書いたのは通説であり、証拠が無く、別の複数の人が書いたと言う説もある」らしいので。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%BA%90%E6%B0%8F%E7%89%A9%E8%AA%9E

仮に、紫式部本人が書いた原本が見付かったとしても、それに「これが原本」と書いてある訳じゃないし、本人の筆跡かどうかを確かめる術がありません。

荒唐無稽な仮説...続きを読む

Q日本史Aと日本史Bの違いについて…。

質問をご覧いただきありがとうございます。
私は今度高校認定試験(以下:高認試験)を受けることになりました。

そこで受験科目に日本史を選択したのですが
日本史Aと日本史Bがあり詳細がよくわかりません。

私が知っていることは…
・日本史Aは比較的簡単だが受験に対応していない。
・日本史Bは比較的難しいが受験に対応している。
…ということです。

とりあえず高認試験に受かりたい私は比較的簡単な日本史Aをとろうと思っているのですがよい参考書が全く売ってません。
しかし日本史Bの参考書は腐るほど見つかります。
ここまで日本史Aの参考書が売っていないとなると、

日本史Aというのは日本史Bの範囲内に含まれているということなのでしょうか?
この場合日本に2つの歴史が存在するとは考えがたいので一つに統一されているのでは無いかと推測しています。

どなたか分かる方解答をお願いいたします。

Aベストアンサー

大まかに日本史全体を網羅したのがAだよね。
大まかな分一つ一つの事項はそんなに深く問われない。
Bは近現代史がしっかり押さえて対応する必要がある。
それは一般の受験にも言えることで差がつく所なんですよね。
先ずはABに捉われずに、日本史を通史として流れを押さえて、重要事項を年表等を使いながら立体的に理解していくことが試験には大事だよね☆

Q春秋戦国について詳しく説明している小説 本 参考書 翻訳書などを教えて

春秋戦国について詳しく説明している小説 本 参考書 翻訳書などを教えてください

Aベストアンサー

#1です。URLが間違っていました。正しくは↓


司馬遷(著)/小竹文夫、小竹武夫(共訳)『 史記 』(ちくま学芸文庫)

http://www.amazon.co.jp/%E5%8F%B2%E8%A8%98%E3%80%881%E3%80%89%E6%9C%AC%E7%B4%80-%E3%81%A1%E3%81%8F%E3%81%BE%E5%AD%A6%E8%8A%B8%E6%96%87%E5%BA%AB-%E5%8F%B8%E9%A6%AC-%E9%81%B7/dp/4480082018


失礼しました。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報