クマガイソウの葉枯れがどんどん進行しています。 病気ですか?
どうしたらよいでしょう?

「クマガイソウの葉が・・・・」の質問画像

A 回答 (2件)

褐斑病でしょうかね、いずれにせよ病気です。

被害箇所を大きめにハサミで切り取り、殺菌剤を定期的に散布します。(3週間に1度ぐらい。)
http://www.sc-engei.co.jp/guide/syo00152.html(2000倍希釈)
http://www.sc-engei.co.jp/guide/syo00160.html(800倍希釈)
http://www.sc-engei.co.jp/guide/syo00138.html(1000倍希釈)
殺菌剤はこれらが良いでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。 数種混合の植物用殺菌剤に浸けて赤玉土で予後の様子を見ます。

お礼日時:2009/05/26 20:50

根詰まりか根腐りです。

用土を新しくして植え替えます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。 数種混合の植物用殺菌剤に浸けて赤玉土で予後の様子を見ます。

お礼日時:2009/05/26 20:49

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qクマガイソウの植え替えの方法

クマガイソウの植え替えの時期、適切な場所と植え替え後の注意点と管理方法を教えてください。

Aベストアンサー

クマガイソウは日本で一番大型のラン科の植物で広い場所でないと育たないので鉢栽培が難しい植物です。
水はけの良いやや湿性で柔らかい土を好みます。
植替えは花後に行います。
元気な株は根も白くしっかりしていますが地上部が弱々しいのは根が黒ずんで先が腐れています。
地下茎をしっかり育てないと毎年の開花は期待できません。
植替えでは先ず根をよく洗いって殺菌剤に10分ほど浸けてから作業を行います。
植替えしない場合で鉢植えの場合は花後は涼しい処に鉢を移し梅雨までは鉢の隅に固形肥料を置き液肥も月に2回与えます。
夏は涼しい場所でハダニに注意し肥料は控えます。
秋は再び液肥をやり冬は軒下へ置き鉢土が乾き過ぎないようにします。
エビネ同様の環境で地植えで毎年花を楽しむのが望ましいと思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報