昨夜ESTA申請をし、渡航認証許可が出た後すぐに見直すと、パスポートの有効期限が間違っていました。
時間を空けず、すぐにもう一度初めから正しい期限で申請したところ、先ほどとは別の申請番号が出て、渡航認証許可となりました。
1人に2つの申請番号が存在し、認証許可が出ているのが不安だったので、今、サイトで申請番号と生年月日とパスポート番号から確認しました。
すると有効期限が間違っている方は「申請が失効しています」と出て、
正しい方は渡航認証許可のままでした。
これって、正しい方のみになってるということでしょうか?
このまま、CBPにEメール(ESTA@cbp.dhs.gov )しなくても、大丈夫なのでしょうか?
今月末にアメリカへ行くので、とても不安です。
宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

私も同じようなミスをしたのですが・・



同一のパスポート番号の申請は、最も新しい申請が有効となりそれ以前の申請は無効になります。
再申請で渡航認証が出ているのなら、何も手続きしなくて大丈夫ですよ。
 

 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事が遅くなりすみません。
インターネットで訂正方法を色々見つけて、結局どうしたら良いのか解らなかったので、お返事を拝見して安心しました。
本当にありがとうございました。

お礼日時:2009/05/30 01:06

ご心配なく。

正しい方だけ有効になっているとご自分で確認できているじゃないですか。
少し前までは、申請を間違えた際には、1週間ほど待たないと再申請はできないと言われていましたが、短期間で改善されることもあるんですねー。
たとえ申請内容が間違ったままであったとしても、アメリカ入国には問題ないそうですので(そういうQ&Aがどこかにあったはず)、大丈夫ですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなりすみません。
直ぐに的確なお返事を頂き、本当にありがとうございました。安心して旅行に行けます。

お礼日時:2009/05/30 01:01

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング