今までセゾンカードをメイン使いにしていました。
先月テレビが故障し、新しくテレビをビックカメラで購入した際に、ポイントだけのカードをビックカメラSuicaに変更しました。

そこでセゾンカードとビックカメラSuicaで自分なりに比較してみました。
セゾンカードのポイントは、1000円=1P。
交換商品に欲しい物が無いので、1000P貯まればUCギフトカード5000円分に変えていました。
単純に100万円分の買い物で5000円バック。
ビックカメラSuicaなら、クレジットでの購入金額の1%がポイントになり、1P=1円なので100万円なら1万円バック。
しかもSuicaにチャージ可能。

ビックカメラSuicaの方が得になるのでメインを変更している最中に、9月からビックカメラSuicaのポイント制度が変更になることに。
ビックカメラSuicaのポイント制度変更後は、どっちもどっちな感じですが、出来ればお得な方にしたいので、アドバイスをお願いします。

メインカードの使い方は以下のとおりです。
○携帯・・・1万弱
○プロバイタ・・・5700
○定期(私鉄のみ)・・・13000程度
○楽天市場で2000~3000円程度、無いときもある

旅行は年1回程度。JR東日本やルミネでの買い物は殆どしませんので、これらの商品券にポイントで交換は考えてません。

お時間のある方、よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

> メインカードの使い方は以下のとおりです。


> ○携帯・・・1万弱
> ○プロバイタ・・・5700
> ○定期(私鉄のみ)・・・13000程度
> ○楽天市場で2000~3000円程度、無いときもある

これは1月あたりですよね? ざっと合計して、1月あたり3万円利用ということで計算しました。

なお、理屈を知らなくてよいということなら、最後の行だけ読んでください。

以下では
永久不滅ポイントnポイント→nP
UCギフトカードn円分→nUC
ビックポイントnポイント→nB
ビューサンクスポイントnポイント→nV
Suicaチャージn円分→nS
と書きます。

セゾンカード
3万円利用でもらえるポイントは、30P
UCギフトカードに交換すると、1000P=5000UCより、30P=150UC
金券ショップに行くと、UCギフトカードは概ね額面の98%で買えるので、1UC=0.98円
よって、150UC=147円
3万円利用で147円戻るので、割引率は0.49%

ビックカメラSuicaカード(紙の明細を断った場合・9月以降)
3万円利用でもらえるポイントは、150B+80V
ビックポイントをSuicaチャージに交換すると、1500B=1000Sより、150B=100S
ビューサンクスポイントをSuicaチャージに交換すると、400V=1000Sより、80V=200S
ビューカードでSuicaに1000円チャージすると6Vもらえるので、1000円=1000S+6V
400V=1000Sより、1S=0.98522円
よって、100S+200S=300S=295.56650円
3万円利用で295.56650円戻るので、割引率は0.98522%

以上より、ビックカメラSuicaカードのほうがお得です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>これは1月あたりですよね?
→はい、そうです。

細かい計算、ありがとうございました。
ビックカメラSuicaカードの方をメインに変更していこうと思います。

お礼日時:2009/05/22 22:58

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報