現在新築中です。
裏にある勝手口から庭までの間(1m×4m)に、ごみ箱や頂いた野菜等を置くため、雨が入らないように屋根と壁をつけたいと考えていました。
うちの近くでもトタンで同じように作られているのをよく見かけるのですが、ハウスメーカーに依頼したところ、違法にあたるのでうちでは付けられないと言われてしまいました。
何とか抜け道はないかと担当の方が考えて下さったものの無理なようです。
つまり私がよく見かけていた屋根は検査後に付けられたということだと思います。
同じ様に検査後、取り付けをと思ったのですが、壁に穴を空けると今度はハウスメーカーの方で保障から外れてしまうようです。

穴を空けずになんとか屋根を付けられる方法はないでしょうか?
お力をお貸し下さい。
よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

>依頼したところ、違法にあたるのでうちでは付けられないと…



廊下を造ること自体は問題ありませんが、屋根と壁があれば建物と認定されますから、建坪率などの観点から問題になるということでしょう。

>壁に穴を空けると今度はハウスメーカーの方で保障から外れてしまうようです…

それなら保証 (×保障) 期間を過ぎてからすればよいでしょう。

そんな悠長なことをいっていられないというのなら、独立した廊下にすればよいのです。
母屋と接しているだけで、結合はしていないという状態です。
もちろん、大雨になったときは接する部分で多少の雨漏りはするかと思いますが、ザアーザアー降りの時にゴミ出しには行かないでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございました。
どうやら隣家との距離の関係で違法になるようです。
ハウスメーカーの保証期間(誤字の指摘ありがとうございます)が終わるまでは待っていられないので、他の方からも教えていただいたような壁には直接穴を空けないような方法で建てようと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/23 21:18

 我が家はNO3の方よりよっぽど貧相な奴です。

屋外倉庫までの通路にしており、洗濯機(予備)等やゴミ処理機や外流しが置いてあります。自転車の(駐輪場?)車庫みたいな。屋根はユピロンです。
 壁側にも柱が立っていて(家には直接干渉していない。ピッタリくっ付けては居ますが)、我が家の勝手口側の壁一面そっくり設置しました。あとは自分で廻り(壁がわりに)に木を渡してユピロン貼り付けました。地面には砕石敷きました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
教えていただいたように壁には直接穴を空けないような方法で建てようと思います。
うちの場合も見えない場所なのでできるだけ安く仕上げたいと思っていますので、「ユピロン」参考にさせていただきます。本当にありがとうございました。

お礼日時:2009/05/23 21:28

「穴を空けずになんとか屋根を付けられる方法」ですが


yougot様とほぼ同じような状況から、
私の家(今年新築)ではこんなものを使用しました。
(参考URLをご覧下さい)

三協立山アルミの「ルーフェス」という製品です。
この製品は2本の脚のみで自重を支え、自宅壁に接しません。
かなり特殊なのか他に類を見ません。いかがでしょうか?

(使用不可でしたら無視して下さい。)

参考URL:http://web-database.jp/item/81/
「勝手口に屋根を作るのは違法ですか?」の回答画像3
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございました。
教えていただいたように壁には直接穴を空けないような方法で建てようと思います。
画像や参考URLまで教えて戴き、本当にありがとうございました。

お礼日時:2009/05/23 21:25

新居に引っ越してから4ヶ月目の者です。



> 同じ様に検査後、取り付けをと思ったのですが、壁に穴を空けると今度はハウスメーカーの方で保障から外れてしまうようです。
> 穴を空けずになんとか屋根を付けられる方法はないでしょうか?。

我が家も、勝手口に以下のようなテラス屋根を付けようとした所、同じように、ハウスメーカーの方に、保障外になると言われました。

http://www.toex.co.jp/lineup/terrace/01.htm

我が家は、ハウスメーカーではなく、別の外構屋にお願いするつもりだったので、その外構屋に相談したところ、”壁に当たる部分に、別途、柱を立てれば、壁に穴を開けなくても設置は可能です”と言われ、そのように施工してもらいました。

つまり、通常は、2本の柱+壁で支える構造を、4本の柱で支える構造に変えるということです。

壁                 壁
壁屋根屋根柱         壁柱屋根屋根柱
壁      柱         壁柱       柱 
壁      柱         壁柱       柱
壁      柱  ==>   壁柱       柱
壁      柱         壁柱       柱
壁      柱         壁柱       柱

yougotさんが、どういったものを設置されようとしているか不明ですが、一度、外構屋さんに相談してみてはいかがですか?
私が設置したものと似たようなものであれば、壁に穴を開けることなく設置は可能だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございました。
教えていただいたように壁には直接穴を空けないような方法で建てようと思います。
本当にありがとうございました。

お礼日時:2009/05/23 21:23

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q屋根の種類で「からべっこ」という名前はありますか?

屋根の種類で「からべっこ」という名前はありますか?

Aベストアンサー

からべっことは、おそらく「カラーベスト」の間違いでしょう。からべっこという屋根はありません。

Q車庫のトタン屋根の修理、瓦屋根との接着部分について

家の真横に手作りのトタン屋根の車庫(車一台ちょっとの広さ)があり
瓦との境をなくすため瓦と瓦の間に無理やりトタンをいれて
シーリング材で埋めていたので
瓦の下に雨が入ってきているみたいなのです

車庫も雨漏りしているようなので
トタン屋根を全部変えようと思うのですが

(1)瓦屋根とトタン屋根の繋ぎ目をうまいこと無くす(埋める)方法はないでしょうか?シーリング材のようなもので十分なのでしょうか?

(2)手作りの車庫の場合トタンが一番なんでしょうか?
他に良い物があれば教えてください
ちなみに長野で冬は雪が積もるのでそれに耐えれるものがいいです

(3)大工のほうに頼むと30万前後するそうなのですが
妥当な値段ですが??やはり瓦屋根などを考えるとプロに任せたほうがいいのでしょうか?

1~3以外でもそういう手作りのHP、材料購入のHPが
あるなら教えていただければ嬉しいです
文がわかりにくいと思いますがよろしくお願いします

Aベストアンサー

え~~~
正直いってありえない造作。
なんでそんなことしたの?という感じです。

そもそも、瓦は防水しているというものではなく、雨を出来るだけ速やかに流しきるためのものです。瓦を持ち上げたようにトタンを差し込んだ時点で雨が流れ落ちずに瓦下に流れ込む可能性を作ってしまったとしか思えません。1)シーリングなんてすべきところじゃないですし。やっても無駄です。

普通は誰しも、瓦屋根の下(軒の下)にトタンを差し込むものでしょう。
2)残念なことに雪の地帯はよくわからない建築士なのでそこはご勘弁。

ただ、このままでは家がかわいそうなので下地が腐らないうちにそのトタンはずして欲しいと思います。屋根は軒下に作るか屋根の上に別トタン屋根を作るか、瓦屋根をそのまま延ばして瓦屋根の車庫にするかその高さや状況によって選択すべきでしょう。

方針が定まれば自分で手作りするのはかまわないですが、今のやり方は誰もいいとは言わないと思いますよ。やり方に悩むなら30万だしてやってもらったほうがいいでしょう。家のほうがだめになったらその金額じゃすまないでしょうし。

え~~~
正直いってありえない造作。
なんでそんなことしたの?という感じです。

そもそも、瓦は防水しているというものではなく、雨を出来るだけ速やかに流しきるためのものです。瓦を持ち上げたようにトタンを差し込んだ時点で雨が流れ落ちずに瓦下に流れ込む可能性を作ってしまったとしか思えません。1)シーリングなんてすべきところじゃないですし。やっても無駄です。

普通は誰しも、瓦屋根の下(軒の下)にトタンを差し込むものでしょう。
2)残念なことに雪の地帯はよくわからない建築士なの...続きを読む

Qカーポートの屋根(ポリカ)の種類は?

カーポートの屋根(ポリカ)の種類は?

去年の9月に新居を購入しました。
狭い庭ですが、縦列で2台の駐車スペースがあり、コンクリが打ってあるのですが、
そこに2台縦列のカーポートを設置しようと考えております。

そこで屋根(ポリカ)の種類で悩んでいるのですが、
1.熱線吸収のブルースモークにするとかなり暗くなるでしょうか?
2.クリアマット/すりガラス調では夏場、車の車内温度の上昇はあまり防げませんか?
3.カーポート設置予定場所の下には若干の芝生があるのですが、カーポートで日光を妨げると芝生は枯れてしまったりするのでしょうか?

設置場所の前にリビングがあるので、出来るだけ暗くはならないようにしたいと思っているのですが、、
熱線吸収ではない普通のブルー色も検討には入れているのですが、

皆様の選択された屋根材の種類、ご使用された感想を頂けると有難いです。

何卒ご教授の程宜しくお願い申し上げます。

Aベストアンサー

つい最近、カーポートを設置した者です。はじめは骨組の方を研究し、やはりT?ex、○kkap、Tos・・mなどのメーカーがいいとの結論に至りました。
しかし、貴殿の言うとおり、実際展示場で見ると、骨組よりむしろ屋根材の方が重要と認識しました。
大手メーカーの屋根材を全部見て、実際炎天下でどれが一番いいかを判断するまでに2か月を要しました。結論は、普通のポリカでは色の差である程度違いがありますが、やはりかなり熱くなります(熱線を通します)。
T?ex、Tos・・mは同系列で熱線吸収ポリカ、○kkapは熱線遮断ポリカですが、どれもスモークで空が全く見えず、暗くもなるのですが、それでもそれなりに熱線を感じます。
最後に辿り着いたのは、△日軽の熱線遮断ポリカで、晴れの日は雲も見上げることができる程度の半透明で、圧迫感が和らぎます。
また、なにより熱線遮断という点では、主観ですが一番熱を遮断しているように感じました。
つまり、半透明ですが、熱線遮断は一番のすぐれものというのが、私の結論です。
リビングが暗くなるのがいやというなら、ふつうのポリカ、車内が暑くならず、それでいて空も半透明でも見ることができるというのであれば、○日軽の熱線遮断ポリカを選択されたらどうでしょうか。
主観120%ですので、展示場で比べて見てください。ただし、○kkapはなかなかお目にかかることはできません。

つい最近、カーポートを設置した者です。はじめは骨組の方を研究し、やはりT?ex、○kkap、Tos・・mなどのメーカーがいいとの結論に至りました。
しかし、貴殿の言うとおり、実際展示場で見ると、骨組よりむしろ屋根材の方が重要と認識しました。
大手メーカーの屋根材を全部見て、実際炎天下でどれが一番いいかを判断するまでに2か月を要しました。結論は、普通のポリカでは色の差である程度違いがありますが、やはりかなり熱くなります(熱線を通します)。
T?ex、Tos・・mは同系列で熱線...続きを読む

Qトタン屋根塗装に関する疑問-1

費用をかけずに少しでも家の寿命を延ばすべく、建築後30年の平屋(建坪:約24坪)のトタン屋根の塗り替えを思い立ちました。週の後半しか作業時間が取れないため全体を分割し、それぞれをペンキ塗装まで完了させるよう計画しましたが、作業がはかどらず現在2/3を錆止材塗装まで終了。作業に不安な点が出てきました。皆様の助言をお願い致します。
1.使用材料:*錆止材 油性、1液性、*仕上塗料:油性、特殊ウレタン樹脂系、2液性
2.開始前の状況:元々、こげ茶色だったと見られるが、現状は表面全体に白い粉を吹いており、3割程度に赤錆がでている。
3.これまでの処置と質問:
1)白粉部:サビトール(スポンジタワシ状のブラシ)で水洗研磨。白粉は概ね除かれ灰色となりましたが、時間の制約もあり一部残したまま錆止材を塗装。
*白色部分が残ったまま錆止材を塗装するとどんな不具合がありますか?
*この粉は亜鉛の錆?それとも前のペンキの残渣?
2)赤錆部:サビトールで水洗研磨。赤錆は比較的容易に除去できました。赤錆が進んでいる箇所はその下が黒色になっている。
3)黒色部: サビトールで水洗研磨+グラインダー研磨。この部分は強固で、一通りグラインダーで研磨したが落ちない。時間がかかりすぎるのと、トタンに穴が開くのを懸念して、残したまま錆止材を塗装。
*除去する必要があったのでしょうか?必要な場合、機械的に落とすのは大変なので、化学薬品(苛性ソーダ等)で落とす方法はないのでしょうか?
*昔学校で黒錆は安定していると習いましたが、黒色部は黒錆ですか?

費用をかけずに少しでも家の寿命を延ばすべく、建築後30年の平屋(建坪:約24坪)のトタン屋根の塗り替えを思い立ちました。週の後半しか作業時間が取れないため全体を分割し、それぞれをペンキ塗装まで完了させるよう計画しましたが、作業がはかどらず現在2/3を錆止材塗装まで終了。作業に不安な点が出てきました。皆様の助言をお願い致します。
1.使用材料:*錆止材 油性、1液性、*仕上塗料:油性、特殊ウレタン樹脂系、2液性
2.開始前の状況:元々、こげ茶色だったと見られるが、現状は表面全体に白い粉を吹...続きを読む

Aベストアンサー

現場塗装工です。
塗装後雨が降ったそうですが、塗膜が乾いていれば問題ないです。しかし塗膜にクレーター(雨粒のあと)や、水溜りの部分が白くなっている場合、密着不良部をペーパーで落し再度錆止めを塗装します。
錆止めには耐候性が無いのですが1液型の場合1ヶ月位なら問題ありません。もし、白くなっていれば目荒らし程度のペーパーがけをすれば完璧です。
2液ウレタンの混合の確認方法はありません。主剤に溜りが無ければ長い棒で2~3分攪拌すれば十分です。
攪拌機で混ぜすぎると過反応を起こし使いきる前に塗料が固まってきます。
またシンナーは、攪拌後に混ぜてください。主剤、硬化剤、シンナーを一気に練ると攪拌不良をおこします。
3時間程度で使いきれる量づつ練ればいいと思います。

Q壁量計算で屋根の種類によって床面積に乗ずる値

木造4号建物の必要壁量の算出に乗ずる値ですが
カラーベスト屋根の場合は軽い屋根の値(1階29、2階15)でよいですが
実務においてもカラーベストであれば軽い屋根用の値を普通に使っているものですか?
現在の構造用合板主流の工法では普通に壁があれば
重い屋根用(1階33、2階21)でもクリアできているかと思うので
実務上はカラーベスト屋根でも重い屋根用で計算しているものなのでしょうか?
建売クラスのコスト優先の建物の場合はどうでしょう?

Aベストアンサー

はい!軽い屋根で計算です。
コロニヤル洋瓦屋根も軽い屋根で計算して大丈夫です。
厚手のスレートと対して荷重は変わりませんから。

重い屋根は、日本瓦葺き以上の屋根だよ。

建売住宅も軽い屋根仕様ですから、軽い屋根の計算です。

以上

Qトタン屋根の塗り替え

この度 トタン屋根の塗り替えをしています。約3~5年の周期で行なっています。藁葺き屋根の上にトタンを張っている家です。
 当初見積もりでは、錆止めペイントの後に、下塗り、中塗り、上塗りの3回塗るということでした。
 しかし、実際は、錆止め塗りの後に、一日掛けてユメロック(ロックペイント)を塗っただけです。業者いわく、即効性のペンキで品質の良いものなので、大丈夫とのこと。
 最初の説明と違うので 大丈夫なのか心配です。7年から8年は塗り替え不要という事なのですが、これも本当なのかと疑問に感じております。
見積もりは25万円です。
せめて 下塗り、上塗りの2回は行なう必要があると思うのですが。。。
 北側と南側とそれぞれ一日づつで行なうようです。明日で終わります。
詳しい方のご意見をお願いします。
 

Aベストアンサー

初めまして、塗装やです。

足場無し、ですよね。念のため。

藁葺き屋根を覆っているトタンですから、普通の大きさの家(40坪)なら、150m2くらいじゃないでしょうか。

2液の錆止め塗料の1缶(15L)当たりの価格は約12,000円

1缶で約80m2塗れますので、150m2なら2缶必要です。

錆止め塗料で24,000円掛かります。

上塗りユメロックは1缶約13,000円

1缶約100m2塗れますので、150m2なら2缶必要です。

ユメロックで26,000円掛かります。

塗料合計で約50,000円。

その上に掛かる費用は職人の工賃1日当たり20,000円

現場を見ていませんので、あくまで想像ですが、4人工は掛かりそうです。

ですので、職人の工賃で80,000円。

合計130,000円+会社の利益+消費税。

職人1人で施工していれば、ちょっと儲けすぎかな。

職人2人で、25万なら、まあ適正価格です。

現場が小さいと価格は割高になりますので、しょうがありません。

それと塗装前に掃除やケレンをしているかどうかも重要です。

ケレンをキチンとしていれば、1人の職人しか入っていなくても25万でも適正価格のような気がしますが・・・。

錆止め+上塗り1回でも7,8年はもつでしょう。

ユメロックは安いけど長持ちすると評判いいです。

うちも使っています。

初めまして、塗装やです。

足場無し、ですよね。念のため。

藁葺き屋根を覆っているトタンですから、普通の大きさの家(40坪)なら、150m2くらいじゃないでしょうか。

2液の錆止め塗料の1缶(15L)当たりの価格は約12,000円

1缶で約80m2塗れますので、150m2なら2缶必要です。

錆止め塗料で24,000円掛かります。

上塗りユメロックは1缶約13,000円

1缶約100m2塗れますので、150m2なら2缶必要です。

ユメロックで26,000円掛かります。

...続きを読む

Q登記する建物の屋根の種類?

建物の登記を自分でしようと思っています

確認済証の屋根材量がケイカル板と書いてあるのですが

登記の時は なに葺きになるのでしょうか?


本を見ても良くわかりません

よろしく お願いします。

Aベストアンサー

「スレート葺」で良いと思います。

普通、ケイカル板は軒裏に貼る材料ですが…

Q住宅のトタン屋根は築何年したら塗装しなければなりませんか。

タイトルの通りです。
あんまりほったらかしにしておくと錆びて雨漏りしますか。海の近くではありません。積雪は多くても20センチぐらいです。
総2階の寄棟屋根だと足場が無いと作業できませんか。
足場無しでも作業するのは無理ですか。
塗装するとしたらいつの季節がいいのでしょう。
冬は別ですよね。

Aベストアンサー

何年で塗り替えなければいけないと言うのはありません。
基本的に、早めの塗装が長持ちさせる秘訣ですが
時々点検されて錆の発生や塗料の経年老化が見られてきたら塗り替え時期です。
積雪が多い地方ですと、それなりに降雪で塗装が痛むので、強いタイプ(シリコン系など)を使い、なお、降雪目的にもなります。
良い錆止めと、良い塗料で作業していれば、10年近くはもつと思われますが、状況や塗り方により異なります。
また、屋根の傾斜にもよりますが足場なしでも出来ますが、軒先はかなり手抜きになる可能性もあります
(慣れていないとかなり怖いですよ)

季節的には今頃が最高です。
冬は雪や気温の問題、夏は暑すぎて大変と塗料がしっかり下地と密着する前に乾いてしまいます。(ドライアウト)秋はも良いですが、落ち葉などの影響もあります。春でも今頃が花粉も少なくなり作業しやすいです。

錆止め入りトタンペイントなど(DIYセンターなど)
のものは、気休め程度です。
プロは必ず、ケレン(錆の除去)、錆止め、上塗り2回が基本的な仕様です。
しっかりやれば、塗り替えサイクルも少なくなり
結局、良いものはお得です。
良くやりたいのであれば、専門店にご相談がベストです。

何年で塗り替えなければいけないと言うのはありません。
基本的に、早めの塗装が長持ちさせる秘訣ですが
時々点検されて錆の発生や塗料の経年老化が見られてきたら塗り替え時期です。
積雪が多い地方ですと、それなりに降雪で塗装が痛むので、強いタイプ(シリコン系など)を使い、なお、降雪目的にもなります。
良い錆止めと、良い塗料で作業していれば、10年近くはもつと思われますが、状況や塗り方により異なります。
また、屋根の傾斜にもよりますが足場なしでも出来ますが、軒先はかなり手抜きになる...続きを読む

Q設計士の方へ 屋根の下地の件

屋根の下地の件で教えてください。
屋根瓦は石州瓦、ルーフィングはゴムアスファルトルーフィングを使用します。
工法は在来工法で屋根の形は切妻の一般住宅の新築です。
下地板の件ですが、通常の屋根垂木を使用する予定で、(1)12mmの耐水合板(コンパネ)(2)12mmの針葉樹合板(構造用合板)(3)杉野地板12mm厚
この3種類からの選定で迷っています。
コスト面・メンテナンス面等総合的に幅広いご意見を伺いたいのですが、よろしくお願いします。
なお、屋根垂木を使わない工法もおすすめのものがあれば教えてください。

Aベストアンサー

単価的には下の方が仰っているとおりです。
一般的には、(2)の製品が頻度が多いです。

構造的には、合板類の方が杉板より水平剛性が優れています。
(建物を上から見て変形しない力、構造的には重要な要素です。)
それ以上優れているのが垂木をなくして直接梁 又は、母屋に
留める方法です。(構造用合板28mmなどを使用する場合)

ただ一般的には、垂木仕様で良いと思います。
水平剛性の取れる垂木-母屋を留める金物もありますので
よかったら使用してみてください。
(タナカのラフターロックという金物)

合板の欠点ですが、下の方が仰っている様に湿気には弱いです。
瓦仕様の屋根ですから水帰り作用の防げる勾配の4.5寸以上をお勧めします。
それ以下の場合は、流れ桟+引っ掛け桟仕様をお勧めします。
(予算があればどんな勾配であれ野地板と瓦の間に通気層をとる工法なのでお勧めします。瓦の留め方は、その地域にあった留め方はもちろんですよ。)

QハウスメーカーSハウスの屋根、20年でやり替えなきゃいけないのですか?

ハウスメーカーSハウスで20数年前に家を建てました。

ひょんな事から、屋根の割れた部分が数枚あるのがわかり、
来てもらうと、数枚の張り替えもできるが、全部新しくした方が良いと言われました。
けれども、何百万もかかるらしく、他の建築屋に聞いたら100万円といわれました。

Sハウスで建てた家だからやはりSハウスに言うべきなのか、
本当にその必要性があるのかどうか、一体だれに頼めば良いのか、
どうすれば安く上げる事ができるのか、わかりません。

良くご存知の方、どうすれば良いのか教えてください。

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

スレート葺きの屋根でしょうか。
20年間、塗り直しなどを含め何もメンテナンスされていないのでしたらよく持った方だと思います。
7年~10年単位での洗浄・塗り直しをしていても30年+αくらいです。
割れた部分だけを修理しても遠くない将来(または近々)また別の場所が壊れると思いますので葺き直しをするのがよいです。もちろん状態によっては下地の防水シートの張替に加え、構造材の補修が必要なこともあります。
依頼先は建てたハウスメーカーである必要はありません。数社から見積もりをとり、工事内容の詳しい説明を聞いて発注先を決められるとよいです。

以下のようなサイトの説明も参考になります。

http://roof-partner.com/roof-slate-9919


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報