昨年末のことですが、突然39度の熱と間接痛にみまわれすぐに内科医を受診しました。過去の経験よりインフルエンザではないかと思いました。、1ヶ月前にはワクチンを接種しています。
診察及び簡易検査の結果、インフルエンザウィルスは検出されず、解熱鎮痛剤が処方されました。その時の医師の説明で、発熱などの症状が出てから48H以上経過しないとウィルスが検出されないと言われました
その後一度熱が下がったものの再び上昇し、結局4日間にわたり熱が下がらず間接痛も続きました。インフルエンザであったかも知れません。
このようなことから考えると、現在流行の新型に対しても、空港等の検疫をすりぬけて国内に持ち込まれる可能性は極めて高いと考えられるのですがどうでしょうか?

A 回答 (1件)

そのとおりです。


簡易検査でしかありません。
その時 反応しない場合も多いにあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わかりました。早速のご回答ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/21 23:30

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング