ネット上には、思考盗聴や電磁波による人間へのマインドコントロールについてのサイトがたくさんありますが、それは事実なのでしょうか?今現実に有り得ますか?また、何故このような噂があるのでしょうか?

A 回答 (2件)

>思考盗聴や電磁波などによる人間へのマインドコントロールは有り得ますか?



筋肉や脳や神経なども、人間の体自体が微小な電位差を変化させることで機能しているので、それが電磁波として体外に漏れているのは確か。
しかし脳波は皮膚に直接電極を貼り付けることでようやく取り出せるような極めて微小な信号であり、それは体を動かしているときに筋肉が発生させる信号よりも弱い。
それを体外に漏れている電磁波から取り出そうとしても、さまざまに存在するノイズに埋もれてしまうので無理。
しかも現在の脳科学は、脳の信号から人の思考を解析できるほど進んではいない。
また、個人ごとに脳内の配線はそれぞれ微妙に異なっているから、電磁波で外部からコントロールしようにもやり方が判らない。
ゆえにSFの世界でもなければ、そんなのはありえない。


>何故このような噂があるのでしょうか?

統合失調症の有名な症状に、「自分では無い何か」にあやつられているとか、思考を盗まれいるとかといった妄想にとりつかれるというものがある。
たぶん原型はそれ。
下は現役の精神科医の方が書いた統合失調症の解説なのだが、これを読んでいけばなんとなく電波な人の中で何が起こっているのかを想像できると思う。

精神分裂病(統合失調症)
http://psychodoc.eek.jp/abare/s.html

[余談]
電波妄想ってのは日本で出現したのが昭和初期と、結構由緒のある妄想のパターンらしいです。

電波体験
http://psychodoc.eek.jp/abare/denpa.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

論理的に解説してくれてどうも有り難う御座います。
やはり有り得ないのですね。勉強になりました。

お礼日時:2009/05/22 01:06

あり得ます。

事実です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼日時:2009/05/22 00:43

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング