数ヶ月前、唐突にウイルスバスターが「トロイの木馬を検出しました」という表示をしてきました。
びっくりして、その後ウイルススキャンしたところ、脅威はみつかりませんでした。
その後もころあいを見計らってはウイルス・スパイウエア全検索をしておりましたが、クッキーがときどきひっかかる程度でした。
そして先日、GENOウイルスなるものも流行っていることだしと思い、なんとなくカスペルスキーのオンラインスキャンを利用したところ、C:\Program Files\Trend Micro(これ以下は「…」でわかりませんでした)にトロイの木馬と思われる「脅威」が検出されました。
これは…何なのでしょうか。
ちなみにウイルスバスターでは検出されません。

そのときはそのままウインドウを閉じてしまって、わからずじまいだったので、ちゃんと具体的なファイルを確かめるべく、再度カスペルスキーのオンラインスキャンを利用しようとしたところ、アップデートの最終段階で拒否されてしまい(インターネット接続がなんとかといって。)できませんでした。

どうすればよいでしょうか。

ウイルスバスターは2012年末まで契約しています…。
ちなみにGENOウイルスは各種対策サイトを参照の上、感染していないことを確認済みです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

詳しくはありませんが再度コメントします。



2007から2009への移行がかさなっているのはやや複雑な状態ですかね?
一応カスペルスキーオンラインスキャンでの再検証が不可能であれば
http://www.f-secure.co.jp/v-descs/disinfestation …
とか
http://www.nifty.com/security/vcheck/
で検証してみてはどうでしょうか?
あまり何でもかんでもオンラインスキャンをやりまくってもゴミが増しますので、上記の何れかを試行されて問題なければ感染等は無いと判断しても良いと思います。
何か検出された場合今度は良く検出ファイル情報を確認すると良いですね。
もしも記載した内容程度はご承知でしたらすみません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再びご回答くださりありがとうございます!
色々と重なったことと、動揺して考えなしに動いてしまったことが後悔されますが…ご紹介くださったもので再度確認してみようと思います。
おそらくは1で回答くださったような…キャッシュ的な何かだと思うので、あまり不安がりすぎずに対応したいと思います

お礼日時:2009/05/23 11:19

私は詳しい人ではありませんので参考程度でお願いします。



C:\Program Files\Trend Micro~からとのことですが、過去にウイルスバスターが隔離しているファイルをカスペルスキーオンラインスキャンが検出しているだけではないでしょうか?

以前ウイルスバスターを導入しているPCにてカスペルスキーオンラインスキャン(アクティブXの頃)を試行した時はウイルスバスターの正常なファイルをマルウェアとして検出する事はありませんでしたし、質問文にも唐突にウイルスバスターが「トロイの木馬を検出しました」とありますので、隔離ファイルを検出したような感じがします。

取り合えずウイルスバスターのログを確認した方が良いと思います。
※カスペルスキーのオンラインスキャン再試行が出来ないのは私にはわかりませんのでご了承下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございます!

>過去にウイルスバスターが隔離しているファイルをカスペルスキーオンラインスキャンが検出しているだけではないでしょうか?

わたしもそのように考えて隔離ファイルなどチェックしてみたのですが「ありません」との表示です。
最近ウイルスバスターのバージョンを2007から2009にバージョンアップしたのですが、2007の時代も2009に変えた後の先日も、隔離ファイルは0件でした…。
ちなみに、「唐突にウイルスバスターが「トロイの木馬を検出しました」」のときは2007でした。
おそらく、2009にバージョンアップしたときに過去のログは無くなってしまってるのかなと思うのですが…今になってバージョンアップしたことを少し後悔です…。

お礼日時:2009/05/21 23:54

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング