音楽CDは、インターネットで調べたところによると、オーディオCD(音楽CDとも言われる?cda)とデータCD(WAVE、WMA、MP3など)があるようです。では、MIDIは、どちらに入るのでしょうか。全く両者とは別物でしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

MIDIはデータです。


音楽CDは音楽をPCMコードに変換したデータで出来ています。
(広い意味ではデータです)
WAVEもPCMなのでCDと同じですが、中身がちょっと違います。
MP3などは圧縮データになります。
いずれもデータ自体が音楽などのデータを示しています。

MIDIのデータそのものは音ではなくて、まあ言うなればコマンドです。
「この音をこの長さ鳴らせ」というコマンドが並んでいるようなものです。
従ってMIDIの再生側によって同じデータを再生しても違った音色に聞こえる場合もあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございます。明確に「データCD」と答えていただき、もやもやが消えました。且つ、WAVE、MP3、MIDIの分かりやすい解説もいただきありがとうございました。

お礼日時:2009/05/22 00:51

平たく言えば、MIDIは楽譜のデータです、


楽譜だけでは音がでませんよね。

したがって、MIDIデータを聞こうと思ったら
シンセサイザーが必要です。
OSには簡単なシンセサイザーがあらかじめ入っているので
聞くことはできます。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報