MP3をWAVに(コンバートして?)”マイCD”を作ったことある方いらしゃいますか?、MP3は中国のサイトやファイル共有ソフトなどで、結構集められるのですが、再生できるオーディオ機器が限られてくるのでCDにしてみたいのですが、音質などはいかがでしたでしょうか?、、、、申し訳ありませんが著作権に関しては結構です、犯罪に加担および幇助になりたくないという方は無理強いはいたしません。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

音質はMP3にする時に落ちたままです。

良くも悪くもなりません。
まあ、ご自分で聞いて解らないのでしたらそれでよいでしょう。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qmp3ファイルのダウンロードについて

mp3ファイルのダウンロードについて

ある著作権フリーのmp3ファイルをダウンロードしようと思い、
ダウンロードボタンをクリックしたら、
クイックタイムが起動して、再生が始まりました。

この時点で、ファイルはダウンロードされているのでしょうか。

ダウンロードされているとしたら、通常考えられる保存場所は
どこなのでしょうか。

ダウンロードされていないとしたら、
どうやったらダウンロード/保存できるのでしょうか。

Aベストアンサー

再生されている時点で ブラウザーのキャッシュにはダウンロードされてます。 でもいちいちキャッシュを掘り返して探し出すのは面倒ですので、右クリック 保存で、ファイルを保存しましょう。

QTをインストールしていると、MP3ファイルの属性を変更され
勝手に再生のみにされるので、基本の保存は右クリックか、QTの環境設定からMP3の再生を切りましょう

Qwavとmp3の音質

wavとmp3の音質
CD(AUDIO)を作製するとき、wavでもmp3でも入れられます。
(他にもいろんな形式で入れられるが、話の本筋と関係ないので省略)

後者は前者の1/10くらいのファイルサイズで済みますが、出来上がった
CDの音質には差があるのでしょうか?
(自分のチャチな再生装置では違いがわからないのですが、どういうところに
注意すれば違いがわかるか、ご教示いただけると有難いです)

また、MP3で入れると、wavの10倍の曲数が入れられますか?

Aベストアンサー

楽器の音色とか余韻とか違いますよ。一言で言えば音の厚みですね。
ただ、MP3でも高ビットレートになればだいぶWAVに近いです。

1、ある程度以上の再生環境
2、ある程度訓練された耳
3、ある程度以上の音質で書き込まれたCD-R
も必要ですね。

1や2はなんとかなっても3は現状では厳しいでしょうから、PCの高音質再生環境を整えて再生したほうがわかりやすいかもしれませんね。

>自分のチャチな再生装置では違いがわからないのですが
具体的にはどんな機器ですか?

ちなみに、

>MP3で入れると、wavの10倍の曲数が入れられ
るのは、CD-RにデータCD形式で書き込んだ場合です。
再生機器が限られますから、お手持ちの機器を確認して下さい。

オーディオCD形式で音楽を書き込んだ時、MP3ファイルが普通のWAVファイルと同じ曲数しか入らないのは、
MP3からオーディオCD形式に変換されてサイズが大きくなるからです。オーディオCDの規格に合った形式
じゃないと普通のCDプレーヤーでは再生できないのです。
簡単に説明するために、74分までとか80分までとか、再生時間を用いることが多いですね。

楽器の音色とか余韻とか違いますよ。一言で言えば音の厚みですね。
ただ、MP3でも高ビットレートになればだいぶWAVに近いです。

1、ある程度以上の再生環境
2、ある程度訓練された耳
3、ある程度以上の音質で書き込まれたCD-R
も必要ですね。

1や2はなんとかなっても3は現状では厳しいでしょうから、PCの高音質再生環境を整えて再生したほうがわかりやすいかもしれませんね。

>自分のチャチな再生装置では違いがわからないのですが
具体的にはどんな機器ですか?

ちなみに、

>MP3で入れると、wavの10倍の曲数...続きを読む

Qmp3ダウンロードについて

つい一週間前まではIEで
http://○○××△△□□.mp3
↑のようなアドレスにアクセスすると「ファイルのダウンロード」と出てMP3をダウンロードできたのですが今日ダウンロードしてみようとしたらなぜか「Windows Media Player」で開いてしまいダウンロードできません。
ダウンロードするにはどのようにしたら良いのでしょうか?
ご回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>「Windows Media Player」で開いてしまいダウンロードできません。

ということはWindows Media Playerで聞けるのですよね?
Windows Media Playerの上部のファイル→名前をつけて保存
これで保存できると思うのですがいかがでしょうか。

QMP3→WAV→CD作成

音楽を沢山頂いたのですが、MP3をCDに焼いても当方のデッキでは聞けませんでした。
WAVに変換して、CDに焼くように言われたのですが…

初心者の私でも、フリー・有料、どちらでも構いませんので
簡単に一つのソフトで全て出来るソフトをご存知の方がいらっしゃいましたら、教えて下さい。

希望は、
MP3 → WAV → CD 作成

欲を言えば…
WAV → MP3 → CD 作成も出来ると嬉しいです┏○

Aベストアンサー

私はいつもitunesで利用しています。
まあ、最近の大抵の音楽ソフトなら可能だと思いますけど。ちなみに、ものすごく簡単です。
メール送るくらい簡単です。

基本的に、
MP3 → WAV → CD 作成
ではなく、操作上はダイレクトに
MP3 → CD 作成
となります。

ちなみに、WAVファイルはデータ量が莫大に増えるので(10倍くらい)、保存に向きません。なので、WAVからの変換やWAVへの変換はお勧めしないですね。

QアップロードしたMP3のダウンロードの仕方

わかりずらいタイトルですいません。
自分でつくったMP3ファイルをHPのアップロードしました。
目的は、そのファイルを第三者にダウンロードしてもらうためです。

アップロードにつかったHTMLのタグは
<A HREF="***.mp3">
<b>***</b>
</A>
です。

そこで 質問なのですが
(1)自宅のインターネット上からは、この音声を聞くことはできましたが、インターネットカフェから
では、なぜかムリでした。なにかMP3を聞くには専用ソフトのようなものが必要なのですか?

(2)目的は、第三者のPCに この音声ファイルをダウンロードしてもらうことですが、
  MP3のダウンロードには なにか専用ソフトがいるのですか?
  私は、MP3をダウンロードしたことが ないので よくわからないのです・・・・
  自宅のインターネットから聞いたとき、自分のPCにダウンロードできませんでした。

(3)今回使用した HTMLタグは、目的にあってますか?

以上 すいませんが 教えてもらえないでしょうか?

Aベストアンサー

ブラウザの設定でファイルを読み込んだ場合のそれぞれのファイルの扱いを指定することができます。
htmlはダウンロードせずに開く、mp3はwindows media playerで再生など。
今回はブラウザの設定の違いでしょう。

(1)その場にいないので詳しくはわかりませんが、ブラウザがmp3をwindows media playerで再生する設定になっていなかっただけなんじゃないでしょうか。単純にダウンロードしてから開けば問題なく再生できると思います。

(2)***の文字列の上で右クリック、 対象を名前を付けて保存 を選べばダウンロードできるはずです。
もしくは、ブラウザ上で再生している状態で ファイル → 名前を付けて保存 でも保存できます。

(3)保存して聞いてもらうのが目的なら問題ありません。厳しい目で見ればbタグはあまり推奨されていないので、こんな感じにするといいんじゃないでしょうか。

<A HREF="***.mp3" style="font-weight:bold;">***</A>

もしもブラウザ上でも確実に再生できるようにしたいのであれば、flashのプレーヤーもアンカーと一緒に置くといいと思います。
参考までに http://blog.livedoor.jp/scarletwing/archives/65325323.html

ブラウザの設定でファイルを読み込んだ場合のそれぞれのファイルの扱いを指定することができます。
htmlはダウンロードせずに開く、mp3はwindows media playerで再生など。
今回はブラウザの設定の違いでしょう。

(1)その場にいないので詳しくはわかりませんが、ブラウザがmp3をwindows media playerで再生する設定になっていなかっただけなんじゃないでしょうか。単純にダウンロードしてから開けば問題なく再生できると思います。

(2)***の文字列の上で右クリック、 対象を名前を付けて保存 を選べばダウ...続きを読む

Q.ogg .mid .wav 一括で.mp3に変換

題名の通りです。変換の方法などはわかるのですが、
一括で変換することができるソフトってないでしょうか?

※「.ogg --> .mp3しかできないけど、一括で変換できるよ」ってのでもOKです。
※OSはWindows7(64bit)です

Aベストアンサー

http://www.forest.impress.co.jp/library/software/foobar2000/

foobarでできると思います。

QPHPでGoogle TTSからMP3ダウンロード

・PHPで Google TTS API へアクセスして、生成されるMP3をダウンロードしたいのですが、どうすればいいでしょうか?
・PHPで、MP3のダウンロードってどうやるのでしょうか?

Aベストアンサー

ちょっと不完全な回答だったので補足します。

・PHPで Google TTS API へアクセスして、生成されるMP3をダウンロードしたいのですが、どうすればいいでしょうか?
→ サーバー側への保存

・PHPで、MP3のダウンロードってどうやるのでしょうか?
→ クライアント側への保存

という解釈でよろしいでしょうか?前者に関しては先ほど説明しましたが、後者については

<?php
header('Content-Type: audio/mp3');
header('Content-Disposition: attachment; filename="' . $filename .'"');
header('Content-Length: ' . filesize($filepath));
readfile($filepath);

このようにヘッダーを送出すれば実現できます。 $filename に関してはマルチバイト文字や特殊文字が混入しているものはブラウザによって扱いが異なるので可能な限り避けましょう。半角英数字とアンダーバー・ハイフン程度に限定するのが一番無難です。

また $filepath に外部から受け取る値を用いる場合、ディレクトリトラバーサル攻撃に必ず対策してください。

(蛇足)
以前から貼らせていただいている記事ですが、isset+is_stringで行っていた面倒な処理はオプション無しのfilter_input1つでとてもシンプルに済ませられることが分かったので追記修正しました↓
http://qiita.com/mpyw/items/2f9955db1c02eeef43ea

ちょっと不完全な回答だったので補足します。

・PHPで Google TTS API へアクセスして、生成されるMP3をダウンロードしたいのですが、どうすればいいでしょうか?
→ サーバー側への保存

・PHPで、MP3のダウンロードってどうやるのでしょうか?
→ クライアント側への保存

という解釈でよろしいでしょうか?前者に関しては先ほど説明しましたが、後者については

<?php
header('Content-Type: audio/mp3');
header('Content-Disposition: attachment; filename="' . $filename .'"');
header('Content-Length: ' ...続きを読む

Qwavファイルを分割してmp3にしたいです

ある音楽のwaveファイルを分割して、mp3にしたいのですが、どのフリーソフトを使えばよいかわかりません。

アルバムから吸い出したデータで、何曲かのデータが2~3秒のインターバルを置いてつながって1つのデータとなっています。

それを1曲ずつ分割して、ビットレート「320k」でmp3に分割、圧縮したいです。

試したのは、「Audacity」と「Mediacorder」、「Exact Audio Copy」ですが、使い方の説明が難しくてよくわかりません。

どなたか、他に簡単で良いソフト、やり方があれば教えていただけませんか?

イコライザとかそういう細かな設定は必要としていませんが、「音質」にこだわりたいです。

Aベストアンサー

No.3 の添付画像が失敗したようなので改めて回答します。

QMP3ダウンロードサイト

Yahoo!で音楽ダウンロードサイトが始まりましたが、MP3には対応してないので、ipodでは使えません。

(1)MP3が有料でダウンロードできるサイトは今後もできないのでしょうか?

(2)MP3が有料でダウンロードできるサイトがないのは、やはり不正コピーされてしまうからでしょうか?

(3)有料でも数百円ならば、気軽に購入できるし、不正コピーも減ると思いますが、そういうビジネスモデルは成り立たないのでしょうか?

(4)海外の状況はどうでしょうか?

Aベストアンサー

こんばんは。
どこか誤解しているようですが、現在世界最大の音楽配信サイトはiPod用のiTunesMusicStore(以下iTMS)ですよ。

ただ日本でサービス開始していないだけです。
(もう随分前から交渉してますが、いろいろあってなかなか実現しません)

iPodはちゃんとコピーガード対応しているけど、Appleがその技術を公開しないので、iTMS以外からではダウンロードできないのです。
iTMSは実は開始当時は、それまでとは比較にならないほど安く(約110円/曲)、コピーガードが緩い(CDへの書き込みオーケー)サービスでした。
これはOSシェア10%以下のMacだからレコード会社各社が甘く見たのと、それまで散々試してどうしても採算ベースに乗せられなかった状況から半ば「まあ、Macで実験してみるか」というノリでスタートしたのです。

これが蓋を開けてみると大ヒット。それまで各社が出来なかったことをAppleとiPodがあっという間に達成してしまったのです。
勢いに乗ったAppleはWindows版を開始。儲かることが分かったレコード会社もそれに応えます。
こうして瞬く間に世界最大の音楽配信サービスになりました。
iPodのブームはiTMSのブームでもあるわけです。

このiTMSの大成功を受けて、他の配信サイトも次々に料金引き下げ、CDコピーの条件付き解禁と追随。

こういった流れの中で、日本は逆に背を向けます。
それは某S社が主導して、世界初の音楽配信を手がけ、ここまで膨大な投資をしてきた事もあり、簡単にはオーケー出来ないのです。
とはいえ、国内配信サイトも一気に激動の時代へ突入します。
黎明期のサイトの大半は消え、LabelGateはmoraになり、Listen、OCN、MSN、エキサイトなどなど、新規参入が相次ぎます。
しかしここでもiTMSの技術が非公開であるために、各社はWindowsMedia形式を採用します。
S社系だけはATRAC3plusを採用。
価格を下げ、CDへの書き込みも一部解禁にしました。

日本へのiTMS参入は時間の問題だと言われています。
それからが本当の勝負になります。

ところで「MP3」ですが、基本的にiPodなどで再生可能な普通のMP3で配信することは多分無いでしょう。
その原因の多くは「Napster」にあります。
最近ネットを始めた人は知らないでしょうが、'99年~2000年にかけて爆発的に流行したP2Pシステムのことです。
実は世界的に「MP3」が認知されたのはこのNapsterが原因です。
それまでは音楽ファイルなんて重すぎてネットでやりとりできないと思われていたのが、MP3を利用すれば簡単に、しかも無料であらゆる楽曲を手に入れる事が出来ると実証されたのわけですね。

ネットではちょっとした社会現象でした。
これに激怒したのがレコード会社。
彼らが次世代メディアに頭を悩ませている間にユーザーが彼らの予想を追い抜いてしまい、大量の楽曲が無料で流通してしまったのですから。
これでもう、MP3と聴くだけでアレルギー反応みたいになるほど嫌われてしまいました。
実はMP3の応用でコピーガードをつけることも出来るのですが、この反応もあって実現していません。

というわけで、今後もMP3をメインとしたサイトが出来る可能性は低いと思います。
まあ、技術としても古いですし。
(圧縮効率ならWMAやAAC、ATRAC3、oggの方が上です)

こんばんは。
どこか誤解しているようですが、現在世界最大の音楽配信サイトはiPod用のiTunesMusicStore(以下iTMS)ですよ。

ただ日本でサービス開始していないだけです。
(もう随分前から交渉してますが、いろいろあってなかなか実現しません)

iPodはちゃんとコピーガード対応しているけど、Appleがその技術を公開しないので、iTMS以外からではダウンロードできないのです。
iTMSは実は開始当時は、それまでとは比較にならないほど安く(約110円/曲)、コピーガードが緩い(CDへの書き込みオーケー...続きを読む

QMP3→WAVに変換保存したものと、MP3→MP3のまま保存したもので

MP3→WAVに変換保存したものと、MP3→MP3のまま保存したものではどちらが高音質なのでしょうか。
私のオーディオ機器が安物なので断定できませんが、前者だと幕を通して聞いているような感じがします。
どなたか教えてください。

Aベストアンサー

「MP3→MP3のまま保存」というのは変換処理を一切せずに保存、ということですね?
また、WAVとは通常のリニアPCM(非圧縮)のWAVということで宜しいですね?

上記が前提なら、まず後者は当然音質はそのままです。
問題は前者ですが、ビット数やサンプリングレートの変更が無い場合は劣化はせず音質はそのままです。但し例外的ケースとして、MP3→WAVにおいてビット数やサンプリングレートの変更がある場合は僅かに劣化します。

基本的にMP3の再生というのはMP3の圧縮を解いて(デコード)リニアPCMにし、それを音声に変換します。
またMP3→WAVとはMP3の圧縮を解いてリニアPCMにし、それをRIFFコンテナに格納することです。
つまり、両者は再生時に圧縮を解くか、事前に圧縮を解いておくかの違いであり、基本的に音質に差が出るはずがありません。変換で音質が落ちるのは、非可逆圧縮形式でエンコード(圧縮)する場合の話ですので、混同しない様に。

もし明らかにMP3→WAVの方が劣化を感じるなら、ビット数やサンプリングレートを変更しているか、或いは変換に使ったデコーダに品質的欠陥があったか、のどちらかだと考えるのが自然ですね。

「MP3→MP3のまま保存」というのは変換処理を一切せずに保存、ということですね?
また、WAVとは通常のリニアPCM(非圧縮)のWAVということで宜しいですね?

上記が前提なら、まず後者は当然音質はそのままです。
問題は前者ですが、ビット数やサンプリングレートの変更が無い場合は劣化はせず音質はそのままです。但し例外的ケースとして、MP3→WAVにおいてビット数やサンプリングレートの変更がある場合は僅かに劣化します。

基本的にMP3の再生というのはMP3の圧縮を解いて(デコード)リニアPCMにし、そ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報