ついに夏本番!さぁ、家族でキャンプに行くぞ! >>

私は今、高校1年生でLIVE関係の仕事に就きたいとずっと思っています。

特にPA(音響)にすごい興味があります。
だから高校も総合学科を選んで、専門学校に進もうとも考えていたのですが・・・。

でも、いざ現実的に考えると音響は耳が命ですぐれた音感が必要になってくること。
撤去などで運転免許が絶対条件。

など今の私にはとても無理なんじゃないかなぁと思う要件ばかりでした。

母親にも話したら、「なにも音響じゃなくても照明とかでも良いんじゃないの?」

と言われました。

確かにちょっと興味はありますが

照明「で」いいでは、ダメなような気がします。

照明をやりたくてやってる人にとっても失礼になると・・・・。

新たにやりたいものを探したほうがいいのでしょうか・・?



長々と書いてしまいましたが、
少しでも意見がありましたらよろしくお願いします。

A 回答 (3件)

高校1年生で、ライヴ関係の「何」がやりたいか決まり、それを一生貫いたら大したものです。

たいていの人は、勉強や仕事をしているうちに考えが変わっていきますから。

とりあえず、ライヴ関係の仕事に興味があるのなら、興味のある方向を目指していってはどうでしょう。そして、高校の学科については担任や進路指導の先生に相談し、専門学校については進路指導の先生や、年に何度かある専門学校の説明会などで詳しく相談するといいでしょう。

一方で、なかなか目指す職業を絞れないなら、四年制の大学に行くといいです。総合的な学問ができるうえに、さまざまな部活動やサークルが職業に直結していきますので、将来の選択肢が広がります。

ちなみに、ライヴ会場で一番偉い人は照明係です。なぜならば、どんなに素晴らしいことを舞台でやろうとも、照明がないと誰も見ることができないからです。
    • good
    • 0

確かに耳は大事ですが、音感は特に不要ではないでしょうか?


大事なのは音の変化を聞き分ける耳かと僕は思います。

免許などはみんな取っていますし、運転できなくとも就職出来るかも知れません。

照明もなかなか楽しいですよ。

とりあえず放送部などがあれば入ってみてはどうでしょうか?
    • good
    • 0

ライブ関係です



他の道、選ぶ必要ないと思いますよ?

バンドにとってPAはとっても重要

音感も必要やけど、
センスも同じくらい大事やと思います

どちらも磨いていけると思いますよ

何より、心に決めたその道をやる前にあきらめて欲しくないなと、オバチャンは思います

考えるより、その世界に飛び込んでほしい

是非色んなライブに通いつめてみてください

音楽のジャンルによっては、PA次第でかっこよくも、んーー…という感じにもなります
私は、いい仕事だなあと思っています

その悩みは若い、今のあなたにしか持てない悩みです

懐かしくなりました

頑張ってね!
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング