ジメジメする梅雨のお悩み、一挙解決! >>

以下のような小説があれば、教えていただきたいと思います。

・じれったい感じの恋の話
・ゆっくりと、たんたんとストーリーが進む
・あわい感じ
・お涙頂戴的な感じではない(ドラマ性はあまり求めない)
・不倫、浮気など、実るのが困難な恋(これは必ずしもというわけではありません)

細かくてすみません‥
できれば現代作家さんの作品でお願いします。
すべての条件を満たしていなくても構いません。
ぜひ、お勧めを教えてください!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

恋愛小説が好きなので、そういう観点でいくつか・・・



・小手鞠 るい 全般(浮気ありがち)
・原田 マハ「カフーをまちわびて」(原田宗則さんの妹)
・島本 理生「波うち際の蛍」(ゆっくり系)
・山崎ナオコーラ 「人のセックスを笑うな」
・山田詠美
・山崎マキコ「ためらいもイエス」
・瀬尾まい子(ゆっくり系)
・江国香織 「きらきらひかる」(実るのが困難な恋)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

たくさん教えていただき、ありがとうございます。明日図書館で探してみます。ありがとうございました!

お礼日時:2009/05/24 00:22

図書館司書をしています。



ずばりなのは
村山由佳の
「おいしいコーヒーの入れ方」シリーズがオススメです。
文庫でも出ていますので。

ところで、質問者さんの年代は?それによってお勧めできるものが違ってきますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ずばりですか!ありがとうございます。明日にでも、すぐに探してみたいと思います。
そうですね、年齢によって趣向が変わることもありますよね。私は二十代後半です。
ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/24 00:17

よしもとばななさんには、そういった作品が多いように思います。


「ハゴロモ」とか「虹」とか、どうでしょうか?
文庫で多く出ているので、手に入れやすいです。
あと、江国香織さんの「ぼくの小鳥ちゃん」とか。
すでにご存知でしたら、失礼しました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どれも未読です!よしもとばななはまだ一冊も読んでいないので、今回探してみようと思います。絵國さんもまだあまり読んでいないので。楽しみです。ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/24 00:12

条件とは少し違うかもしれませんが、


いしいしんじの『トリツカレ男』なんていかがですか?
何かに夢中になるとそればかり(オペラ・潮干狩りなど)のトリツカレ男が、
ある事件をきっかけに固く心を閉ざした少女に恋をして
ものすごくがんばる、かわいらしい話です。
童話っぽくてテンポがいいのでサクっと読めてしまうと思います。

もうひとつ。
森見登美彦の『夜は短し歩けよ乙女』。
これは大好きな本です。まさに遅々として進まない片想い!
京都を舞台に”黒髪の乙女”を”先輩”が必死に追いかけつづけ、
「偶然の出会い」を作りつづけ、外堀を埋めつづけます。
難しい言葉づかいや読めない漢字もありますが、そこはスルーで(笑)
いろんな人が絡んできてパズル的な面もありますね。
「ほう、この人がココでこうなってたのか!」みたいな。
ちなみに解説は『ハチミツとクローバー』の羽海野チカさんです。

どちらも「あわい」とは少し違うかもしれませんが
ほのぼのとしたかわいらしい話です。
(涙はでません、ドロドロもしてません)
さっぱりおもしろいので、よかったら読んでみてくださいね!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

『トリツカレ男』気になっていました!今求めてる感じとはちょっと離れますが、いずれ読んでみたいと思います。
『夜は短し~』もいずれ‥と思いつつ未読だったので、今回読んでみようかと思います。回答読ませていただき、今すごく気になっています。ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/23 01:52

「荒野」(桜庭一樹・文藝春秋)ひとづきあいがあまり上手くない少女が、恋としらずに感情を育てていきつつ、一人の女性として1mmずつ成長していく話。

中学生から高校生までの成長記録です。
>ゆっくりと、たんたんと
というところにぴったりあてはまります。
恋愛もの、というにはちょっと恋愛色が薄いかもしれませんが(^_^;)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ゆっくりと、たんたんと、そんな静かな感じを無性に味わいたくなっていまして。桜庭一樹はまだ一冊しか読んでないので、他にも読みたいと思っていました。ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/22 22:14

『イニシエーション・ラブ』はどうでしょうか?


上記1~3項目までは当てはまります。
が、最後の2行で推理小説に変わります。
一粒で二度おいしい、みたいで私はお気に入りです。

www.amazon.co.jp/%E3%82%A4%E3%83%8B%E3%82%B7%E3%82%A8%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%83%A9%E3%83%96-%E6%96%87%E6%98%A5%E6%96%87%E5%BA%AB-%E4%B9%BE-%E3%81%8F%E3%82%8B%E3%81%BF/dp/4167732017/ref=sr_1_1?ie=UTF8&s=books&qid=1242923248&sr=8-1
    • good
    • 0
この回答へのお礼

面白そう!
最後の二行で、ですか。めちゃくちゃ気になるので探してみたいと思います。目次からトリックがあるのですね。色々な角度から楽しめそう。

ちなみに、「ほのぼの」「じんわり」も、キーワードとして付け足しさせてください。抽象的ですみません。あまり現代は読まないのですが、川上弘美「センセイの鞄」、小川糸「蝶々喃々」などが近い感じです。

お礼日時:2009/05/22 01:48

ボーイズラブ小説に上記の手のものが多い気がします。

が、やっぱり男女恋愛がいいですよね????

ってなわけですが、一方的にオススメご紹介させて頂きます。すみません。

ボーイズラブですが。
僕らはキスからはじめよう (パレット文庫) (文庫)
池戸 裕子 (著)

が、そんな感じでした。
しっとり、過去語り口調。しかし決して悲哀的なものは無く、しっとりとじれったく互いに恋していく様が書かれていて何度も読んだ本です。
本当に好きな本なので、どうしても書いてしまいました。
見当違いでしたら本当にすみません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ボーイズラブですか、未体験の領域ですが、興味深い内容ですね。
そうですね、できれば男女モノが…でも、大切な一冊を教えてくださって嬉しいです。ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/22 01:00

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング