大切な友人の相談なのですがどうか力になってください。

交際期間12年、結婚後半年で友人が夫から一方的に離婚を要求されました。夫は最初の話し合いの時には付き合っている女性の事を認めていたのに、現在は一転、慰謝料を恐れてか否定しています。
不倫の証拠にしても携帯メールのみで確定的な証拠もなく、相手の事も携帯番号、携帯メール、名前のみしか分かっていません。
ただ友人は今妊娠3ヶ月で、夫は中絶を要求しています。
この夫と不倫相手から慰謝料を請求するにはどうすればいいですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

不貞行為の証拠として携帯メールだけでは弱いです。

示談で話し合いがまとまり、旦那さんも不倫相手も認めるなら十分ではありますが、裁判になった場合に冷静に判断する第三者にも納得してもらえるものでなければいけません。やはりホテルや女性宅に出入りする写真が無いことにはかなり不利な状況ではないかと思います。

結婚半年での離婚での一般的な慰謝料は微々たるものでしょう。
ただ、現状では不倫の件は別にしても旦那さんからの一方的な要求ですので離婚を拒否することで慰謝料を吊上げることは可能かと思います。

また、中絶を了承するのならそのことに対しての慰謝料請求は可能かと思います。


無責任な第三者の意見としては、離婚を決意されるなら中絶をされ新たな人生を歩まれたほうが将来的に良いのではないかと思います。
また慰謝料に関しても、一方的な離婚要求と中絶に対しての請求としたほうが良いように思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

丁寧なご回答ありがとうございました。

友人と話し合った末彼女は離婚せず出産し育てていく決心をし、私はその決断に不安はあるものの彼女の気持ちを今は優先する事にしました。

親身に回答して頂きありがとうございました。

お礼日時:2009/05/30 03:16

このサイトでもこう言う質問は過去にも例が沢山載ってますし、法テラス等のサイトで調べるのも手です、凄く解りやすくケースバイケースで書かれてます。

弁護士等の法律家を間に挟むのが良いと思います。
が、その場合でも調停になった場合にも聞かれると思いますので解らない場合、ここに回答なさらなくても構いませんのでご本人にも確認してみて下さい、すみません・・下記の程度は最低でも理解しておかないと調べるにも何するにも困ると思いますので。

結婚して今半年目ですか?(婚姻期間は大切です)
旦那さん側の離婚の理由が不倫を否定した今何になっているのでしょうか?中絶を迫る理由は何なのでしょうか?
何も根拠も無く一方的に離婚したいと申し出ても調停になった場合理由が必要ですよね?現在は一緒に暮してるのですか?
明確な理由も無く、結婚して半年で一方的に離婚では旦那さん側の言い分も有るでしょうが、慰謝料支払いの請求は可能でしょう。けれどまずは調停でも離婚しない方向で話し合いを持った方が良いと言われると思います、妊娠しているのなら夫婦生活も営まれていたと言う事ですし、実質結婚して3ヶ月の間は円満だったと言う事ですか?
とすれば不倫して今3ヶ月なのでしょうか?

不倫はどう言う経緯で判明したんでしょうか?
いつから不倫してたのですか?相手は結婚してる事を知ってますか?
携帯からメールの内容次第では不倫の証拠として認められるケースも有りますし名前・携帯・メールがわかっているのならば、費用は掛かりますが専門家に依頼して調査して貰って相手を探って証拠を集める。
(その前に法テラス等の無料相談に行って下さいね)
一度は認めてしまっているので旦那さんも注意してると思うので、相手が携帯を変えてしまう前に調査して証拠を掴めば、離婚の際にその経費も含めて請求出来ますよ。もし全て変えられて解らなくても専門家でしたらそこからの調査は可能です。

ご自分で出来る事はは手書きで!(これ大事)日記にいつ旦那さんが不倫の事を口に出していたのか、何を言っていたのか、それを聴いてどう感じたのか、時系列にまとめておいて下さい、それも書き方次第ですが、証拠として採用され慰謝料の請求額も変わりますので詳細であれば詳細な程良いです精神的なダメージは計り知れないですから。
システム手帳等の日付をさかのぼって出来る限り正確に書いてください。今からでも遅くありません。
通常婚姻期間が短いと慰謝料も安くなってしまいますが、交際期間が12年間も続いていたのであれば、どう言うお付き合いだったのかにもよりますが(同棲していたのであればそれも加味されると思いますし、結婚話がいつ頃から出ていたか、指輪など結婚をほのめかす様な事をいつごろから話していたか等)ここも書いて強調する方が良いかなと。
後旦那さんの経済力はどうなんでしょうか?支払い能力は有る人なのですか?


不倫の証拠が出てくれば、相手に慰謝料の請求も旦那さんへの請求も可能です、相手の支払い能力次第ですが(財産、収入等)結果的に旦那さんがカバーするケースも少なく有りませんので旦那さんが二人分払う場合も有りますし、どちらかに支払い能力が有れば可能です。

妊娠三ヶ月で精神的にも肉体的にも非常にお辛い時期になると思いますよ。ご本人は離婚はともかく堕胎は希望されてるのでしょうか?

個人的には最低な旦那だなと・・は思いますし、私なら諸経費がかかっても徹底的に双方と戦いますがここは本人の気力次第です。頑張って!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

丁寧なご回答ありがとうございました。

友人と話し合った末彼女は離婚せず出産し育てていく決心をし、私はその決断に不安はあるものの彼女の気持ちを今は優先する事にしました。

親身に回答して頂きありがとうございました

お礼日時:2009/05/30 03:16

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q協議離婚に伴う慰謝料の金額が不当に過大なとき、相当な範囲を超える部分が詐害行為となることはありますか?

協議離婚に伴う慰謝料の金額が不当に過大なとき、相当な範囲を超える部分が詐害行為となることはありますか?

Aベストアンサー

ある/ないだと、ありえます。

離婚と同時に自己破産しており、慰謝料を支払ったら別の債権者が債権を回収できなくなったとか。
借金踏み倒すために、離婚、慰謝料の支払いをしたって指摘される事もあるかと。

Q夫または妻の不倫相手に慰謝料請求の調停を起こしたことある方いらっしゃいますか?私は夫の不倫相手に

夫または妻の不倫相手に慰謝料請求の調停を起こしたことある方いらっしゃいますか?

私は夫の不倫相手に慰謝料請求の調停を申し立てしました。
調停は裁判ではないので、双方の意見を聞いて解決に導くものだと認識してますが、実際はどのような雰囲気で、調停員はどんな方たちでしょうか?
また、印象が大切だと思うのでスーツを着て行こうと思っていますが、間違ってますか?
何かアドバイスをいただけたら嬉しいです。よろしくお願いします。、

Aベストアンサー

別のコーナーでも質問されたでしょうか。ご質問と同じ質問に私は答えたのですが何故か、回答ゼロになっています。再びアドバイスをさせていただきます。

調停は通常、男女各1名の2名の調停員と審判の裁判官が1名、書記官の合計4名でひとつの調停を担当します。調停の事務の全てを取り仕切っているのが書記官です。調停の受付から調停の日時の通知、調停の進行の一切を取り仕切っています。この書記官と仲良くしておく方が何かと便利というよりも分からない事を聞くと親切に教えてくれます。顔を覚えて貰っておくといいです。

調停に備えて準備するものは、証拠となる物と、あなたの主張を書いた書面です。この書面がなくても良いのですが、あると無いとでは雲泥の差があります。書面とは、あなたが慰謝料を請求するに至った経緯の全てを記述した物です。ご主人と結婚に至った経緯から結婚を決めた理由。結婚生活の実情。不倫を感じた原因。ご主人の不倫に気づきどの様に対応したのか。その結果、今日に至っている経緯等々を、A4用紙にワープロ打ちで50枚から100枚書ければほぼあなたの希望は達成される確率が高くなります。

1枚のA4用紙の行数は26行、1行の文字数は35文字、文字の大きさのポイントは12ポイント、用紙の上は下よりも少しだけ多く空白を設けます。30㍉程度。裁判所に出す文書は前記のような書式で出すと裁判官は読んでくれます。裁判官は言葉で説明するよりも文書を読んで理解する能力はどの裁判官も長けています。(裁判官は調停の現場に顔を出すのは少ないのですが、調停の責任者です。結果は裁判官が決めます。)前記の細かく実情を説明する用紙の他に、それを箇条書きにしたものと2通作成します。

あなたの主張を書いた文書を調停が始まる4日~5日くらい前に、調停を担当する書記官宛に送るか直接届けるといいです。書記官の名前は調停の日にちを知らせてきた手紙に書いてあります。その人宛に送ります。もちろんコピーを取って当日証拠と一緒に持って行きます。(証拠を調停委員は見ませんが持っていると言うことを証明するために必要です。)

調停が始まる前に、あなたの申し出られた調停を担当する前記の4人は、調停の申立書に書かれた簡単な申し立ての趣旨に基づいて、調停の方向性をある程度事前に協議します。それは、時間の無駄を省くためです。しかし、あなたの主張が詳しく書かれた書面があると、あなたの申し立ての趣旨にそった、というよりもその申し立てを受けた形で調停は進行する確率が高くなります。つまり、調停は、あなたの申し出が主導する感じで進められます。

調停における注意事項です。調停員は双方のバランスを取るために、あなたの申し出を非難したり受け付けられないという感じであなたにいう場合があります。こう言うことは相手にもいいます。肝心なことは、間違ったことを言われても、あなたの言うことを否定されても腹を立てたり、納得してはいけません。不都合なことをいわれた場合、即反応せずに、そういうことを言われるのは侵害ですが、私が至らなかったのかも知れませんので、今お伺いしたことのお返事は次回させていただきます。と、言って次回は当初のあなたの主張が正しいのである。と、言うことを何かのデーターとか、あなたが請求すべ事由があることを丁寧に説明すれば分かってくれます。

あなたの主張を認めてもらえる要素のひとつに、服装はもちろん、言葉遣い、礼儀正しさ、これらはその人の人格を表しますので、調停委員に与える印象が違ってきます。信用できる感じの人が主張するのと、そうでない人が主張するのでは、どちらの言い分に正当性があるかの判断を迫られたとき、どうしても人格的に信用できそうな人の方を取ります。調停の場面で発言する場合のコツは、優しく丁寧な言葉で、言っている内容はきついことを言う、がベストなのです。

別のコーナーでも質問されたでしょうか。ご質問と同じ質問に私は答えたのですが何故か、回答ゼロになっています。再びアドバイスをさせていただきます。

調停は通常、男女各1名の2名の調停員と審判の裁判官が1名、書記官の合計4名でひとつの調停を担当します。調停の事務の全てを取り仕切っているのが書記官です。調停の受付から調停の日時の通知、調停の進行の一切を取り仕切っています。この書記官と仲良くしておく方が何かと便利というよりも分からない事を聞くと親切に教えてくれます。顔を覚えて貰っておく...続きを読む

Q離婚に際する慰謝料、養育費 金額はこのくらいでしょうか?

夫は年収一千万
離婚理由は性格の不一致ですが、夫から言い出したもの。

慰謝料500万、
養育費毎月10万って妥当でしょうか?

ご回答いただけると助かります。

Aベストアンサー

養育費算定表の使い方 - 裁判所
http://www.courts.go.jp/tokyo/saiban/tetuzuki/youikuhi_santei_hyou.html

「養育費算定表」と、言うのが下のほうに貼り付けてあります
PDFファイルですので開ければ、ご覧ください

一般に揉めてるケースが多いので、表になって記載されてます

慰謝料は、離婚理由で非があるから、請求するもので基本、性格の不一致と言われて、どっちに非がある等判りませんから、奥さんが支払う必要があるかも知れませんと言う話
財産分与って、結婚期間中に夫婦で、協力して蓄積した財産については、半分に出来ますので、結婚期間の7年で、どれぐらいの貯蓄など出来たか?次第ですが・・・
養育費は、子供を養育する義務費用、父母ともに支払い義務を負います
従来、同居する法定代理人(父、母)は、自然にお金を支払うことになりますので、同居していない父か母かが、子供へ支払うものです
法律上、未成年は法律的行為など出来ませんので、法定代理人(同居する父母)が代行するのが一般です
妻の生活費ではないので、生活収入は、養育費で仕事しないでは・・・子供の権利を、越権行為で搾取してることになりますので、早めに働くようにしてください
で、養育費は、両親の収入が関与してるわけです

で、大体の考え方ね
妥当か?判りません^^;

養育費算定表の使い方 - 裁判所
http://www.courts.go.jp/tokyo/saiban/tetuzuki/youikuhi_santei_hyou.html

「養育費算定表」と、言うのが下のほうに貼り付けてあります
PDFファイルですので開ければ、ご覧ください

一般に揉めてるケースが多いので、表になって記載されてます

慰謝料は、離婚理由で非があるから、請求するもので基本、性格の不一致と言われて、どっちに非がある等判りませんから、奥さんが支払う必要があるかも知れませんと言う話
財産分与って、結婚期間中に夫婦で、協力して蓄...続きを読む

Q現在、不倫をしていて、夫側から不倫相手である私のほうに慰謝料請求が来る

現在、不倫をしていて、夫側から不倫相手である私のほうに慰謝料請求が来ることはほぼ確実であるという状況です。

不倫であることは間違いないので、当然現夫側には慰謝料請求の権利が発生するのは当然ではありますが、ここで二つ考慮すべき事項があります。

・彼女と現夫は不倫発覚約1ヶ月後、現夫のDVが引き金となり、現在離婚調停中
・現夫側にも愛人があった

色々と判例等調べてはいるのですが、なかなか夫婦2人共に愛人があった上での慰謝料請求のケースがないので困っております。

私のこういったケースの場合(特に現夫側にも愛人がいたという点に注目した際)本当に慰謝料請求の権利は発生するのでしょうか?

また、その場合どの程度の慰謝料が発生するのでしょうか?

ご解答できる方はお願い致します。

Aベストアンサー

相手の夫に愛人がいたとしても、相手の婚姻が完全に壊れていなければ、相手の夫に慰謝料請求権はあります。愛人がいたということは、その夫婦が円満でなかった、壊れかかっていたと言うことで、慰謝料減額の事由になります。
通常、不倫の相手となった人が負う慰謝料は200万円くらいです。相手の夫に愛人がいたので、150万円~100万円くらい減額し、慰謝料は50万円~100万円くらいでしょう。

参考URL:http://www.asahi-net.or.jp/~zi3h-kwrz/law2riaitum-3.html

Q離婚調停と慰謝料

離婚調停の経験者にお聞きしたいです。
離婚調停で慰謝料に納得できずに、離婚だけを先に調停で決め、離婚後に慰謝料を調停や裁判で決めた方いますか?
又は、調停で慰謝料の合意が出来ず、その後、裁判になった方で、慰謝料はこちらの思う金額になったかたみえますか?
又は思うようにならなくて悔しい思いをしたかたみえますか?
よければ経験談をお願いします。

Aベストアンサー

私の離婚経緯については、
QNo.7104768<裁判離婚の経験者>の方の質問の回答に、おおまかな事情を書いてありますので
検索していただければと思います。 また、私の投稿履歴も見て頂けると、より理解して頂けるのでは・・・ 


補足しますと・・・


私の場合はDVという事で、あまりにも急な出来事でしたし、自分が弁護士や裁判所というものに関わりを持つんだぁ、という事だけでパニック状態でした。

また、それまでの生活で、心身ともに疲れており、思考能力もなく・・・

とにかく、子供の親権が一番という事と、一刻も早く元夫との関わりを立ちたいと言う気持ちが強く・・・


弁護士に言われるままに・・・ それが、一番いい方法なのだと信じ・・・


調停が成立した後から「あの弁護士はおかしい。相手の言いなりで、養育費も値切られ、慰謝料も請求せず・・・相手の不利な点に突っ込み、少しでも、弁護人の利益を考えるのが弁護士だろう」「面倒だし、報酬も少ないから早く終わらせたかったのでは」・・・と他の弁護士さん数人にに言われました。


情報って、終わった後から入るんですよねぇ

もっと早くに、このサイトに出会っていたら、あなたにみたいに先に情報が得られたのに・・・と思います。

弁護士選びや、つけるタイミングは慎重に。



あなたの場合、相手が不貞を認めており、証拠もあり有利との事。

でも、念を入れ、不倫相手とのメールや写真、夫のことばの録音など、出来るだけ多くの証拠を押さえておいた方がいいと思います。

いざとなったら、撤回されたり開き直られるかも・・・

私の離婚経緯については、
QNo.7104768<裁判離婚の経験者>の方の質問の回答に、おおまかな事情を書いてありますので
検索していただければと思います。 また、私の投稿履歴も見て頂けると、より理解して頂けるのでは・・・ 


補足しますと・・・


私の場合はDVという事で、あまりにも急な出来事でしたし、自分が弁護士や裁判所というものに関わりを持つんだぁ、という事だけでパニック状態でした。

また、それまでの生活で、心身ともに疲れており、思考能力もなく・・・

とにかく、子供の親権が一番とい...続きを読む

Q夫の不倫相手が妊娠。夫に慰謝料請求

本人は産みたいそうです。
こちらは離婚の意思はなく中絶を希望。
中絶の条件として
慰謝料、当面の生活費、妻からの慰謝料請求をしない
を弁護士を通して夫に言って来ました。
こんなのってありますか?

不倫と分かって始まっていますが、夫は離婚した。
と嘘を言っていたそうです。

私からの慰謝料請求は別問題で当然だとおもうのですが、中絶をしてもらうにはすべてをのまなくてはなのでしょうかね?

お聞かせ下さい。

Aベストアンサー

「慰謝料、当面の生活費、妻からの慰謝料請求をしない」

払う筋合いのないものには、払わなくて構いません。
ただ、上記条件から察すると、相手の作戦からして中絶はする意思あるけど、貰えるものはもらって、払う義務があるものは払う意思がないとも受け止められます。

質問者さまサイドで、カネ払わなくても放っとけば、向うから勝手に中絶してくれるんじゃないですか。

その上で、質問者さまが、多額の請求をして、根こそぎカネを剥ぎ取るといいでしょう。

相手の弁護士が、「不倫と分かって始まっていますが、夫は離婚した。と嘘を言っていたそうです。」と当然出鱈目を主張してくることは織り込んでおかなければなりません。
むしろ、当然に予想内の相手側の主張です。

相手側主張に翻弄されないこと、お祈りしています。

Q離婚訴訟 親権と慰謝料

離婚裁判において
子供達(12歳と15歳)は子供達の意思を尊重し親権が判決される事が解かりました
子供達は妻と一緒に生活したいと主張 しているようです
裁判で、私が離婚の破綻は妻に原因があった決定的な証拠を提示した場合
離婚裁判では親権とは別問題として慰謝料の金額が決定するのでししょうか?
この場合、親権を獲得した妻が慰謝料の借金を背負い子供達と生活していく事になるのでしょうか?
それとも、親権を確保した妻に裁判所は慰謝料支払い等の軽減があるのでしょうか?

離婚裁判において、親権とは別にして慰謝料の金額の判決が進行していくのかを教えてください。
宜しくお願いします

Aベストアンサー

>裁判で、私が離婚の破綻は妻に原因があった決定的な証拠を提示した場合
>離婚裁判では親権とは別問題として慰謝料の金額が決定するのでししょうか?
>この場合、親権を獲得した妻が慰謝料の借金を背負い子供達と生活していく事になるのでしょうか?
その様になります、慰謝料と親権は同じ法廷でも別に扱われます。

>それとも、親権を確保した妻に裁判所は慰謝料支払い等の軽減があるのでしょうか?
軽減も裁判官裁量になりますから、可能性としては有り得ます。
ただ、相談者さんが請求する慰謝料が満額認められることは認められることは殆どなく、判決では何分の一ということも多々あります。

離婚訴訟で、慰謝料請求・親権の確保を請求していれば、同時進行で進められます。

Q夫がダブル不倫。相手夫に慰謝料請求されました。

9月始めに突然夫と同じ職場で働く女性とその旦那が家に訪ねてきました。
そこで夫とその女性が肉体関係にあったことを知らされました。

相手は2人の子供(幼児)がいるそうです。
うちにも3人の子供がいます。

今年始め、相手女性が相談があると夫に連絡先を渡し、
数回相談に乗っているうちに夫が冗談半分で肉体関係を迫って相手も同意の上そのように数回あったと言うことです。
そのことで相手の女性は離婚届に押印し今相手の旦那が持っているという状況だそうです。
夫がその事実を認めないので家に押しかけてきたようです。
その後夫は事実を認め、相手の旦那に謝罪の連絡を取ろうとしましたが責任を取れとの一点張りで数日前に慰謝料300万円を請求する内容証明が送られてきました。
私も相手の旦那に連絡し、話し合いで解決するように説得しましたが応じてもらえませんでした。

私は旦那がしたことは許せませんが3人の子供もいてるので今すぐに離婚云々言っても今後生活していけるわけではありませんし、
幸い恋愛感情は全く無く、関係も数回でもう終わっているのでこのまま終わらせてもいいかと思っていました。
でもこんなお金が絡んだ話になってくるとまた別問題です。

旦那が言うには相手はもともと離婚の話を嫁から切り出し、旦那が拒否していたらしいと。
離婚も「今後夫婦関係が修復できずに離婚に至る可能性がある」という言い方で本気のようには思えません。
私達が下手に出てるのをいいことに大きく出てきているところもあったりで・・・
元々家庭の事情(この件ではない)で仕事を休んでて仕事の契約更新出来ないのまでも今回のことで心身が疲労し仕事に行けなくなったなどと行って来てます。
はっきり言ってお金目当てに見えます。
ま、そんなこと言っても何の証拠もないし、わるいのはうちの夫ですから仕方ありませんが・・・

今後私はどうしたらいいのでしょうか?
もちろん我が家には300万円なんて払える訳も無く・・・

減額交渉し示談にと思いますがどのように話し合えばいいのでしょうか?
また私も主人に離婚届に押印させ、今後離婚に至るかも知れないと相手女性に損害賠償を請求しそれで相殺というのは可能なのでしょうか?

このようなときは法律事務所に行けばいいのですか?
どんな所に行けばいいかも分からないし、
恥ずかしながら弁護料?相談料?も高いんですよね?払えるか不安もあって。

内容証明に記載されている日にちも迫っていてとても悩んでます。
こんなこと誰にも相談できませんし。。。

9月始めに突然夫と同じ職場で働く女性とその旦那が家に訪ねてきました。
そこで夫とその女性が肉体関係にあったことを知らされました。

相手は2人の子供(幼児)がいるそうです。
うちにも3人の子供がいます。

今年始め、相手女性が相談があると夫に連絡先を渡し、
数回相談に乗っているうちに夫が冗談半分で肉体関係を迫って相手も同意の上そのように数回あったと言うことです。
そのことで相手の女性は離婚届に押印し今相手の旦那が持っているという状況だそうです。
夫がその事実を認めないので...続きを読む

Aベストアンサー

まず、相手の夫がお金目当てであろうがなかろうが「被害者である」という事実は変わりません。そして、あなたの夫は「加害者」です。この関係がある以上、相手の夫があなたの夫に慰謝料を請求する、ということ自体には合理性があります(=あなたから「話し合いで何とかしてくれ」というのはスジ違い)。

同様にあなたもこの件では「被害者」であり、この場合の加害者は相手の妻です。額はともかく、あなたも相手妻に対して慰謝料を請求する権利を持っている、ということになります。

次に請求額の問題です。離婚を伴う不倫の代償という観点では300万円は「高すぎる額ではない」という印象です。ただ相手夫婦が本当に離婚するかどうか分からない点を考慮すれば、「離婚してないのに300万円は高すぎる。離婚が成立していない現時点では数十万円が妥当」と(あなたの夫から相手夫に)主張するべきでしょうね。あと相手のいう「心身疲労」については「因果関係が分からない段階では納得できない」とも。不倫に関しては加害者の立場とはいえ、主張すべき点はハッキリ主張すべきです。もちろんその結果として裁判になるかもしれませんし、相手は本当に離婚してくるかもしれません。その可能性については(相手もスジを通してきたわけですから)覚悟すべきです。

あなたが離婚して同額を相手女性に請求するか、あるいは離婚せずに数十万円を請求するのか、それとも請求しないのか、はあなた次第です。

ともあれ、一度法律相談を受けるのがいいでしょう。区市町村役所へ連絡すれば弁護士による無料(30分程度です)の法律相談についての情報を教えてくれることもあります(スケジュールが合うかどうかは知りません)。無料相談の結果として、正式に(お金を払って)依頼する必要が出てくるかもしれませんが、時間だけが過ぎていくのを待つよりはいいでしょう。

まず、相手の夫がお金目当てであろうがなかろうが「被害者である」という事実は変わりません。そして、あなたの夫は「加害者」です。この関係がある以上、相手の夫があなたの夫に慰謝料を請求する、ということ自体には合理性があります(=あなたから「話し合いで何とかしてくれ」というのはスジ違い)。

同様にあなたもこの件では「被害者」であり、この場合の加害者は相手の妻です。額はともかく、あなたも相手妻に対して慰謝料を請求する権利を持っている、ということになります。

次に請求額の問題です...続きを読む

Q不倫相手への慰謝料は離婚成立後しかダメ?

教えて下さい。

夫のたび重なる不倫(同じ女性)により、離婚を考えていますが、
子供の進学にあわせた最善の時期を考えたいし、ウツ治療のため、いますぐ離婚届け提出とはいきません。
養育費財産分与などの取り決めをしてからだという認識もありました。

ただ、夫が本当に反省し、改心するならば、離婚回避もまだ可能性がないわけではありません。

でも、それを待っていると、相手女性への慰謝料請求の時効がきてしまうので、
離婚を前提に慰謝料請求の内容証明を送った所、

「現段階で細部まで離婚協議にいたっていない、よって、
離婚するしないとも決定していないからには金額は決まらない。
離婚協議を進めた上で改めて金額の提示をするべきだ。
離婚協議集結後の請求にしか応じない」との返答でした。

離婚は人生最大の出来事ですし、当然慎重に考えたいのです。
離婚前提での慰謝料は相手の言うように、離婚しない場合の金額になってしまうのでしょうか?
どのような手だてが考えられますか?
お力をかして下さい。

Aベストアンサー

離婚した場合と離婚しない場合では金額が変わってきます。

>相手女性への慰謝料請求の時効がきてしまうので、

知ってから3年で時効ですが、時効には【時効の中断】があります。
中断するので、当然時効は進行しません。
その方法も各種ありますし、難しいので時効を中断させる為には、法律家の専門家に書面を作成してもらうなどした方が良いです。
間違ったやり方だと中断してなかったとなる事もあります。


また離婚するか離婚しないか今の時点でわからない場合の請求方法もあります。
停止条件付きという民法上の条件を付けると良いかも知れません。

民法:第127条 停止条件付法律行為は、停止条件が成就した時からその効力を生ずる。

これは簡単に説明すると
例えば、○○大学に合格したら▲▲を買ってあげる。との契約です。
大学に合格するまではこの契約はまだ生きています。
合格する事によって車を買ってもらえるの条件が成就したので約束した人は買ってあげなければ契約違反です。


http://www.houko.com/00/01/M29/089.HTM


これを離婚に例えると離婚したら○○万円と言う事です。
ずっと離婚せず、時効の中断を永遠に行っていたら・・・・・。
相手にとっては怖いですね。
諦めて自分から、勘弁して下さい。と示談でお金を払ってくれるといいですね。

参考URL:http://w-jimusho.com/jikou-ichiran.html,http://www.minnpou-sousoku.com/127-3.html

離婚した場合と離婚しない場合では金額が変わってきます。

>相手女性への慰謝料請求の時効がきてしまうので、

知ってから3年で時効ですが、時効には【時効の中断】があります。
中断するので、当然時効は進行しません。
その方法も各種ありますし、難しいので時効を中断させる為には、法律家の専門家に書面を作成してもらうなどした方が良いです。
間違ったやり方だと中断してなかったとなる事もあります。


また離婚するか離婚しないか今の時点でわからない場合の請求方法もあります。
停止条件...続きを読む

Q不倫の慰謝料請求の証拠

妻が半年前まで独身男性と不倫していました。
期間は一年ちょっとです。
今はもう別れていますが、私が薄々感づいてしまったことと私への罪悪感から全てを自白しました。
相手の男性に慰謝料請求したいのですが証拠が少なくて…
妻本人の自白や、不倫相手と妻との共通の友達の証言では
証拠にはなりませんか?

Aベストアンサー

もちろんシラを切ってくる可能性は十分にあります。
その際には,どっちの言ってることが本当かということになりますが,奥さん本人が不倫という自分に不利になることを積極的に認めていることや,第三者的な立場にある共通の友人が認めていることは,一般的に信用性が比較的高いと判断されるといえます。
もちろん,その内容の具体性,迫真性,他の証拠と一致しているかなど様々な事情も考慮されますが。

なお,裁判所での相談は,その立場・役割から手続について教えてくれるだけで,実際に請求可能かどうかとか,いくら請求するのがよいかとかの実体的な相談には応じてくれません。
弁護士会や市役所などで行っている法律相談に行かれてはどうですか。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報