Painter10を使ってスキャナーから取り込んだ線画に着色をしたいのですが、線画の上から色を塗ると線画まで塗りつぶしてしまいます。
うまく線画を色の上に浮き上がらせる方法はないでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

線画はキャンバス(一番下のレイヤー)になるんでしたっけ?


ならば新規レイヤーに線画をコピーペースト、そのレイヤーモードを乗算に。
その下にレイヤーを作りそこに色を置けばOKです。

他に線画のみを取り出す方法などは、フォトショップ等のソフトを使えばできますので、検索して調べてみてください。
    • good
    • 0

Painter10には切り抜きとレイヤー機能はありませんか


http://www.nekoose.com/CGk/91.htm
http://oekakiart.net/kouza/050layer/
http://www.medianavi-direct.com/tokushu/picturem …

切り抜きとレイヤー機能があれば
・線画のレイヤーをコピーし同じ線像のレイヤーを作成し上に重ねる
・コピーした線画の線以外を切り抜き削除(透明にする。)
・元の線画のレイヤーに着色
これなら線画は消えません。

切り抜きとレイヤー機能が無ければフォトショップ エレメンツなどレイヤー機能があるソフトを併用してはどうでしょう。
http://www.adobe.com/jp/digitalimag/consumer/por …
スキャナーに付属ソフトとしてフォトショップ エレメンツが付いている機種もあります。お持ちのスキャナーはどうですか?
http://www.epson.jp/products/colorio/scanner/gtx …
http://cweb.canon.jp/canoscan/software/index.html

レイヤー機能あるようです。
http://kaburaya.painterfun.com/workshop/layers.htm
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qミズーリ号での無料ガイドさんへはチップが必要ですか?

先日、ハワイで、戦艦ミズーリ号の見学に行きました。個人で訪れ、チケットも当日窓口で購入した後に、無料で日本語ガイドが案内してくれる、と知りました。
ガイドさんは素晴らしい説明を色々してくださったので、ありがとうございました!と繰り返し伝えはしたのですが、ガイドさんは日本語が堪能で日本の感覚で接していたため、その時にはチップのことは頭に全く浮かばなかったのですが、後になって、チップが必要だったのかも?!と不安になりました。
また訪れることもあると思いますし、どなたか、要不要を教えて下さい。

Aベストアンサー

ガイド料金を払っていても チップを暗に催促されます
無料なら やはり払うべきでしょう。
日本とは感覚が 全く違いますから

Qスキャナで取り込んだ鉛筆絵の上に色を塗りたい

スキャナ、鉛筆で検索してみたのですが、欲しかった回答がなかったので質問させていただきます。
スキャナで取り込んだ鉛筆の線を残したままその上に色を塗りたいです。
何と表現すれば分かりやすいのかが分からないのですが、鉛筆で描いた線を線画として使いたいということです。
使っているのはフォトショップエレメンツ3.0です。

どうぞ宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

線画の抽出プラグインにEliminate White Filterというものがあり、これを使用すると取り込んだ画像の白い部分を透過処理できます。

Free Filters @edesign.com
http://www.edesign.com/filters/index-j.html

ただし、事前に明るさ調整でのゴミ飛ばしなどの補正が色々必要になりますし、鉛筆線ゆえに満足のいく結果が得られないかもしれませんが…。

Aベストアンサー

EMチップは、UIMカードの一種で他社のUIMカードと同じです。

ですので契約、利用開始時に必須ですので当然、もらえます。
ただ、EMチップ(UIM・SIM含む)は契約した際の端末などへの
契約情報などを保有する手段の媒体ですので、正確には「もらえる」
というよりも「貸してもらえる(契約の間は無償)」という概念が
正確だと思います。

Qデジ絵を描いている方に質問です。 みなさん線画はどうしているんでしょうか? 下書きレイヤーの上に線画

デジ絵を描いている方に質問です。
みなさん線画はどうしているんでしょうか?
下書きレイヤーの上に線画レイヤーを作って上書きしていってますか?それともラフからどんどん削り出して線画にしてますか?
気になったので質問しました。

Aベストアンサー

私は1枚に重ねていく描き方が苦手なのでラフレイヤー、下書きレイヤー、線画レイヤー、
と、どんどん新しいレイヤーを作っていきます。アニメ塗りなどはこういった描き方が多いかもしれません。

質問者さんのおっしゃっているように、ラフから削っていく人もいれば、おおまかな色置きから始めて影などを描き込んでいき最後に線を描く方、アナログで描いたものをスキャンしてそのまま線画にする人もいます。

絵柄や描き手によりますね。

QPainter10、スキャナーから取り込んだ線画をそのまま残す方法について

Painter10を使ってスキャナーから取り込んだ線画に着色をしたいのですが、線画の上から色を塗ると線画まで塗りつぶしてしまいます。
うまく線画を色の上に浮き上がらせる方法はないでしょうか?

Aベストアンサー

線画はキャンバス(一番下のレイヤー)になるんでしたっけ?
ならば新規レイヤーに線画をコピーペースト、そのレイヤーモードを乗算に。
その下にレイヤーを作りそこに色を置けばOKです。

他に線画のみを取り出す方法などは、フォトショップ等のソフトを使えばできますので、検索して調べてみてください。

Q手書きの線画の入出力、スキャナー・プリンターについて

趣味でアナログの絵を描いています。

ただ最近、ラフを描いてトレースし用紙(色画用紙)にうつして色付け・・・という作業が大変で、illustratorを購入し、着色をパソコンでしたいと思うようになりました。

A4サイズのイラストであれば、自宅プリンターで読みとって、フォトショップで着色・・・という作業を何度かしたことがあります。

ただ今回、公募に出品しようと思っていまして、その公募のサイズ規定がB3サイズなのです。データでの受付もしているのですが・・・。やはり一度出力して確認しますよね?
同じように手書きのものをパソコンに読み込んで着色されている方に質問です。

(1)大きいサイズでアウトしなければならない作品も、A4以内のサイズで描いてスキャナーで取り込んで、拡大出力していますか?
(2)大きいサイズまで入出力できる機材(スキャナーやプリンター)は購入した方がいいのでしょうか。それとも業者に頼んでいますか?

入出力にいちいち業者にたのむのが面倒に感じるのですか、購入となるとかなりの出費になるのでしょうか・・・。
仕事ならともかく、たんなる自己満足にそこまでお金をかけていいものか、悩んでいます。

趣味でアナログの絵を描いています。

ただ最近、ラフを描いてトレースし用紙(色画用紙)にうつして色付け・・・という作業が大変で、illustratorを購入し、着色をパソコンでしたいと思うようになりました。

A4サイズのイラストであれば、自宅プリンターで読みとって、フォトショップで着色・・・という作業を何度かしたことがあります。

ただ今回、公募に出品しようと思っていまして、その公募のサイズ規定がB3サイズなのです。データでの受付もしているのですが・・・。やはり一度出力して確認します...続きを読む

Aベストアンサー

「大きいサイズで出力」ということではなく「元原稿のサイズ」によります。
元原稿(原画)をA4サイズ以内で書けば
出力(取得)解像度を上げてスキャンすれば済む事です。
「倍の大きさにしたければ倍の解像度」です。
漫画原稿であれば300dpiあれば充分、
一般的なイラスト作品でも350dpiあれば充分ですから
A4からB3に伸ばすのであれば1.8倍、
余裕をみても2倍あれば充分ですから
700dpiでスキャンすればB3用のデータになります。
取得後に画像解像度を350dpiに変更すれば
画像寸法がB3に近い寸法になります。

B3/350dpiの画像をPhotoshopで展開すると100MB程になりますから
それを余裕を持って扱えるPC(能力とメモリ)が必要です。
メモリはPhotoshopへの割り当て量が作業画像の3倍は必要ですから、300MB。
システムが消費するメモリを足して最低でも512MBは欲しいです。

ただ、数値的には問題ありませんが
小さい原稿を拡大することには変わりませんから
元原稿をしっかり書き込むか、スキャン後に修正する必要がありそうです。
それと、単に「拡大して出力する」だけでは画像が荒くなりますから
作業時点からB3用のデータを作る必要があります。

もし原画がB3ならB3のスキャナが必要になります。
A3なら民生機もありますがB3となれば業務用です。数百万円から数千万円。
少しばかりの賞金では追い付きません(笑)。
たった数回のために買うことはないと思います。
業者に頼めばそれなりの費用がかかりますが、買うよりはずっと安いです。



プリンタは確認用であれば家庭用のA4プリンタでもいいでしょう。
分割してプリントすれば原寸状態のものも確認できます。

「大きいサイズで出力」ということではなく「元原稿のサイズ」によります。
元原稿(原画)をA4サイズ以内で書けば
出力(取得)解像度を上げてスキャンすれば済む事です。
「倍の大きさにしたければ倍の解像度」です。
漫画原稿であれば300dpiあれば充分、
一般的なイラスト作品でも350dpiあれば充分ですから
A4からB3に伸ばすのであれば1.8倍、
余裕をみても2倍あれば充分ですから
700dpiでスキャンすればB3用のデータになります。
取得後に画像解像度を350dpiに変更すれば
画像寸法がB3に近い寸法...続きを読む

QPhotoshop cc 線画の消し方

Photoshop ccでイラストを描いていますが
手順通り線画を一番上に置き、下に色をつけていますが
一番上の線画を消したいときに線画が消えません

一番下にある背景で線画を消すと、下の鹿の子の模様が出てしまいます

背景の下に白を入れてみる方法も考えたのですが
背景の下には新しいレイヤーは入れられません

いろいろ本を読んで調べているのですが
取り込んだときは線画は消すことはできますが
最終段階での線画の消す方法がわかりません


正しい方法をご存知の方はいらっしゃいますか

Aベストアンサー

No.3です。

PhotoshopCC2015で試してみました。
前回でも書きましたが、
背景レイヤーの「背景」と書かれている部分をダブルクリックか、
鍵マークをクリックすると背景レイヤーが「レイヤー0」に変わります。
この「レイヤー0」を選択して、ゴミ箱アイコンをクリックすると、
削除するかどうか聞かれますので「はい」を選択すれば削除されました。
これで背景レイヤーを削除する事は出来ますね。

ただし、レイヤーが1つしかない場合は最後のレイヤーを選択しても
ゴミ箱アイコンは反応しません。
以前のバージョンでは反応したのかどうか分かりませんが。

私も以前はPhotoshopを使っていましたが、
今ではイラスト制作で使っているソフトはClipStudioPaintです。
PhotoshopCCはCMYK変換とゆがみ、フィルター使用時にしか
使っていないくらいなので、細かい変更までは気が付かなかったです。
お役に立てずに申し訳ありません。

私もPhotoshopは昔の仕様の方が慣れている分、使いやすかったかなと思います。
今ではClipStudioPaintの方に慣れてしまって、パース定規や
ベクター線での描画などPhotoshopでは出来ない事も多くあるので、
戻れないなと思います。

新しい機能が増えると、覚えることも多くあり大変ではありますが、
これからもこのソフトを使って描かれるなら、色々試してみると
いいかもしれませんね。
がんばってください。

No.3です。

PhotoshopCC2015で試してみました。
前回でも書きましたが、
背景レイヤーの「背景」と書かれている部分をダブルクリックか、
鍵マークをクリックすると背景レイヤーが「レイヤー0」に変わります。
この「レイヤー0」を選択して、ゴミ箱アイコンをクリックすると、
削除するかどうか聞かれますので「はい」を選択すれば削除されました。
これで背景レイヤーを削除する事は出来ますね。

ただし、レイヤーが1つしかない場合は最後のレイヤーを選択しても
ゴミ箱アイコンは反応しません。
以前のバージ...続きを読む

Qイラストの線画を取り込んだ際、白いふちがどうしてもできてしまいます。

イラストの線画を取り込んだ際、白いふちがどうしてもできてしまいます。
どうしたら奇麗に線画を抽出できますか?

Aベストアンサー

線の横に白いフチが出来るなら
輪郭補正が強すぎるのだと思います。

スキャナーのソフトの解像度を上げて見る、逆に下げて見る
シャープネスを弱くするなど設定を変えてみてどうでしょう。

違うスキャナーに変えるのも手段の一つです。

Q線画抽出(photoshopとSAI)

線画抽出においてphotoshopかSAIか
どちらを使用しようか迷っています。
一般的にどちらが綺麗に抽出できる
ものなのでしょうか?

普段はSAIで線画抽出をしています。
ですがphotoshopの方が綺麗になるとなれば
これからはそちらで線画抽出をしていきたいなと思っています。

photoshop(ちなみにエレメンツ)での
線画抽出も試みたことがあるのですが
何しろ色々な方法があり中には複雑なものもあって
photoshop経験の浅い私には
正直わからないことだらけでした。

SAIとphotoshopはどちらが綺麗に線画抽出ができるのか。
(仮にphotoshopだとしたら)photoshopのおすすめの線画抽出方法。
を、ぜひ教えてほしいです。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>一般的にどちらが綺麗に抽出できるものなのでしょうか?

どちらも変わらないです。PhotoshopCSであってもですね。

基本的に「線画の抽出」は「機能」ではなく「作業」の事ですから、「綺麗にできる」(=どんな精度で行うか?)は「機能を理解」し、「機能を使い」処理した「結果」に過ぎません。

まぁ要するに「綺麗にできる」には、アプリケーションを「習得」(「慣れ」とも言えますが)すれば出来る事なんで(SAIだろうとPhotoshopElementsだろうとPhotoshopCS(今だったらCS5ですが)だろうと)、「線画の抽出」に関しては同じです。

「機能」(例えばPhotoshopCS5に在る「3D機能」)を使ってどうのこうのであれば、初めて差が付いてきますけど、ごく基本操作に過ぎない「線画の抽出」に関しては差なんて付き様がないです。

「コントラスト」を強めて線を強調して、「レイヤー」の「モード(「乗算」辺りに)」を変えれば出来る事ですが、そこはそれSAIとPhotoshopとでは「表記が違う」から解らないだけの話。

Qfirealpacaでの色抽出(線画抽出)に関して

おそらく重複した質問もあるかと思われますが、検索してもなかなか該当のものが見つけられなかったので質問させていただきたく思います。
現在わたしはfirealpacaを使って絵を描いているのですが、
水色のシャーペンで下書きを行い、黒のインクでペン入れ→スキャン→線画抽出をするとその際に水色の線も黒に変換されてしまいます。
スキャンの前に消しゴムをかけるのが最適かとは思いますが、何枚もの漫画を描く際にもし水色の線は切り捨てて線画抽出できるのであれば効率化につながるのではないかと考え、検索をしてみたのですがfirealpacaにそういう機能は無いのでしょうか?
要領を得ない文章で申し訳ありませんが、何かご存知の方がいらっしゃいましたらお教えいただけるとたいへん助かります。
ご回答お待ちしております。

Aベストアンサー

スキャナで取り込む時に前もって水色の下描き線は極力
消してから取り込んだ方がいいと思います。

ざっと見てもFireAlpacaで1枚のレイヤーにある
ペン入れの線と下描き線の下描き線のみを、
消す方法はわかりませんでした。
私が使用しているPhotoshopの場合はチャンネル操作や色域選択で、
ClipStudioPaintの場合も色域選択や輝度を透明などの機能で、
出来ますが。

下記はFireAlpacaと同じメーカーが配信している、
漫画専用ソフトです。
MediBangPaint
http://medibangpaint.com/use/2015/03/manual1-1/
検索すればこちらには下描き線を消す機能があるかもしれません。
それでも、取り込む時に下描き線は消した方が、
後の手間は少ないでしょうが。

主線をスキャンして描かれる方も多いでしょうけれど、
一番簡単な方法は下描きも主線入れもデジタルで描くことだと思います。
新しいレイヤーを「下書きレイヤー」に指定して下描きを描き、
(下書きレイヤーにすれば、選択範囲などで選択対象にならないようです。)
その上に新規レイヤーを作ってペン入れをし、下描きレイヤーを
非表示か削除すれば、透明レイヤーにペン入れした主線だけがある
レイヤーが出来上がります。
その下にレイヤーを色毎に増やして塗ればカラー作品。
トーンを貼ればモノクロ画像が出来ます。

スキャナで取り込む時に前もって水色の下描き線は極力
消してから取り込んだ方がいいと思います。

ざっと見てもFireAlpacaで1枚のレイヤーにある
ペン入れの線と下描き線の下描き線のみを、
消す方法はわかりませんでした。
私が使用しているPhotoshopの場合はチャンネル操作や色域選択で、
ClipStudioPaintの場合も色域選択や輝度を透明などの機能で、
出来ますが。

下記はFireAlpacaと同じメーカーが配信している、
漫画専用ソフトです。
MediBangPaint
http://medibangpaint.com/use/2015/03/manual1-1/
検索...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報