はじめまして
現在、大学休学中の者です

両親が精神的な病気になったこと、自身も体調を崩し摂食障害に陥りかけたことから栄養に関心を持ち、今、栄養系の学部への編入を考えています。大学で学んで来たこととは全く違う分野なので、調べても具体的に学びたいと思うものと合致する研究室が上手く見つからず質問しています。
栄養系のことに詳しい方にご教授願えれば幸いです。

私は現在、摂食障害や鬱(主に精神的なもの)を食事の面から治していく仕事に興味を持っています。住んでいる所が田舎の為、近くに専門機関はありませんが、調べたところ実際に、そのような職があるようです。

このような職に就かれる方は、どのような大学で、どのような分野の勉強をされてなっているのでしょうか?

どうか、宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

とりあえず、わかるところだけ、書き込ませて頂きたいと思います。



>今、栄養系の学部への編入を考えています。
>大学で学んで来たこととは全く違う分野なので、

基本的に、栄養系の学科の場合、

a)「短大や専門学校の栄養に関する学科を卒業し、
栄養士免許をすでに取得済であり、
4月の編入学後に、大学の事務部へ栄養士免許証のコピーを提出できる者」

b)「来年の3月に、短大や専門学校の栄養に関する学科を卒業する予定で、
来年の3月に、栄養士免許を取得する予定であり、
4月の編入学後に、大学の事務部へ栄養士免許証のコピーを提出できる者」

aかbのどちらかの条件を満たしている者のみ、編入試験の受験を許可する。

・・・といった受験制限を設定している学校が非常に多いです。

栄養系の学科以外からの編入希望者も受け入れます。
・・・としている学校は、
関東地方の女子栄養大学など、
ごくわずかしかありません。

そのため、dai-no-jiさんのように、
栄養士免許をお持ちでない場合は、
3年次編入が許可されず、
1年生としての入学しか認められない場合がありますので、ご注意下さい。

※詳しいことは、編入希望の大学へ、お尋ね下さい。

※厚生労働省は、
「栄養士養成学校や管理栄養士養成学校での、
栄養士や管理栄養士に関する科目の単位認定については、
前の学校が、栄養士養成学校の認可を受けている(=卒業時に栄養士を取得出来る)、
あるいは、管理栄養士養成学校の認可を受けている(=卒業時に管理栄養士国家試験受験資格を取得出来る)場合に限り、単位認定を認める」
という規定を設けています。

そのため、
「他学科からの編入希望者も受け入れる」
というタイプの学校に、編入した場合、
dai-no-jiさんが休学している大学で修得した単位のうち、
認められ、編入先の大学で、履修免除となるのは、英語や体育といった一般教養科目のみとなります。

そのため、栄養系の学科へ編入後に、
管理栄養士必修科目82単位(栄養士必修科目50単位を含む)
全てを修得しなければなりません。

大学編入後の2年で全ての単位を取りきれれば、2年で卒業出来ます。
しかし、3・4年生の必修科目と、単位を認められなかった1・2年生の必修科目が、
同じ時間に複数重なってしまい、とりきれない科目が残った場合は、
1年留年し、必要な単位を全て修得して、3年かけて卒業する。
・・・ということになる可能性がありえますので、ご注意下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます
調べてみるとそのような学校が多いですね・・・
東京農大、栄養女子、その他県外の大学など選択は狭まってしまいますね。。。
一年生からやり直すことも考えたいと思います

お礼日時:2009/05/25 09:45

>調べたところ実際に、そのような職があるようです。



どういう職業なのか?
近いものとして、
・治療という観点では、薬膳実践家。多くの人が、栄養士さんがされてます。管理栄養士のコースに進んでから、その方面の研究室の院に進学、或いは、中国留学、民間の公明な人に弟子入りなど。独学の人も多いです。

・病院に勤めるという観点では、病態栄養を専攻した管理栄養士。但し、心臓食、肝臓食など、一般の疾病の病人食です。精神科病院に就職すれば、自ずからそういう工夫が必要となるでしょうから、現実的です。

・食品そのものの効用となると、栄養学よりむしろ、農学部の食品化学の方が向いていそうです。薬学部でも研究室によっては生薬に限らず、一般の植物からの薬効を研究しています。これは院で対象を探せばいいでしょう。

どちらにせよ、学部の段階ではそういうものに特化した勉強を多くする事は不可能です。本当に取り組むとなると、修士は必須です。就職のことも考えると、管理栄養士の学科に行って、行きたい研究室をゆっくり探したほうが間違いがないと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます
分かりやすかったです
予備校や資格で興味を持ったスクールなどの説明会にいろいろ行き、動いてみたいと思います

お礼日時:2009/05/25 09:44

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 摂食障害のまとめページ

    摂食障害とはどんな病気か  自分の体型や体重に対する異常な思い込みによって、食事量を極端に制限したり(神経性食思不振症(しんけいせいしょくしふしんしょう))、過食と食事制限あるいは自発的な嘔吐を繰り返したり(神経性大食症(しんけいせいたいしょくしょう))する状態です。神経性食思不振症では標準体重の85%以下の極端なやせがみられます。思春期以降にみられ、大部分が女性ですが、男性にもみられます。 原因は何か  不明ですが、自分の体に対する異常なイメージをもち、体重が増えることを極端に恐れるようになります。ダイエットがきっかけになる場合もあります。性格や家族環境も発症に関係しているといわれています。家族性...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q分子径について

溶剤の分子の大きさの一覧が知りたいです。
ご存知の方、教えてください。
トルエンとかキシレンとか、いわゆる揮発性有機溶剤についてです。

Aベストアンサー

どの程度の正確さを求めてられるかにもよりますが、一般的な結合長、結合角から計算してはどうですか?目安くらいにはなるかもしれません。

C-C結合、C=C結合、N-C結合、C-H結合など、有機物の一般的な結合長は有機化学や無機化学の教科書に載っています。また、結合角も載っています。

ただ、気体状態の場合、熱振動が大きいので、実際は分子の大きさ、形は常に変わっている、と言えます。(←これが真実ではないでしょうか)

Qバイオの分野について学びたいのですが・・・

バイオの分野について学ぶ場合は、進学先はやはり大学のほうがいいのでしょうか?いろいろ調べているのですが、将来研究職に就きたい場合は大学院まで行った方がいいようなことも書いてあります。でも専門学校も何校か興味ある所もあるのですが、実態はよくわかりません。できれば、大学と専門学校の違い、例えば入学して学ぶ内容や就職活動時のメリット、デメリットを教えて欲しいのですが。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

No2です。
バイオといっても幅が広いので私の身近な例になりますが、某国立大の院で生命科学をやっている状況です。
就職先は院卒の場合は製薬・食品の研究職、学部だといろいろですが製薬のMR(薬の販売の営業みたいなの)などが多いです。

研究職以外でバイオとなるとMRぐらいではないでしょうか?その結果バイオ系の専門卒の進路は悲惨なことになっています。
バイオ系でどのようなことがしたいのかわかりませんが、専門で技術を学んでも、役にたつ分野ではありません。

バイオ系を本当にやりたいのなら大学院まで進学することを勧めます。
専門学校のどこに興味を持たれているんですか?その内容によっては専門学校がいいのかもしれませんし。

Q【高分子と低分子の関係】

以前、同タイトルで質問しましたが、せっかくのお詳しいご回答の数々に私の理解力が追いつきませんでしたので、新たに質問し直させて頂きました。
私は義務教育は終えていますが、おそろしいことに化学の知識はゼロ以下です。
小学生にも分かるご回答が出来る方がいらっしゃいましたら、お願い致します。


最近、高分子化学の本を読みました。
上で述べました通り、私の化学の知識はとても浅いので、内容のほとんどを理解していないのですが、その本の一文に『原子間の握手でできた低分子が、分子間で握手してつながると高分子になる』とありましたので、『原子と原子で出来た分子=低分子』『分子と分子で出来た分子=高分子』なのかな?と思いました。
しかし、同書の別ページで『多くの分子は、分子量が100か200程度の低分子か、分子量1万以上の高分子かのどちらかである』と記載されていました。
これは、例え分子と分子で出来た分子であっても、100か200程度しか分子量が無ければ『低分子』になるということなのでしょうか?
それともそもそも『原子と原子で出来た分子=低分子』『分子と分子で出来た分子=高分子』という理解の仕方が間違っているのでしょうか?
無い知恵を絞り考えてみましたが、どうにも分かりません。
小学生にも分かるご回答が出来る方がいらっしゃいましたら、ごくごく簡単にご説明お願い致します。

以前、同タイトルで質問しましたが、せっかくのお詳しいご回答の数々に私の理解力が追いつきませんでしたので、新たに質問し直させて頂きました。
私は義務教育は終えていますが、おそろしいことに化学の知識はゼロ以下です。
小学生にも分かるご回答が出来る方がいらっしゃいましたら、お願い致します。


最近、高分子化学の本を読みました。
上で述べました通り、私の化学の知識はとても浅いので、内容のほとんどを理解していないのですが、その本の一文に『原子間の握手でできた低分子が、分子間で握手...続きを読む

Aベストアンサー

小学生にも判るという説明をしようとすると、比喩にならざるを得ません。
よって、化学的にも、科学的にも厳密性を欠いていますがご容赦下さい。
今、自動車をイメージしてみましょう。
自動車は、タイヤ、ハンドルなどの部品から出来ています。
自動車を構成するこれら部品が原子に当たり、自動車が分子です。
タイヤやハンドルだけでは役立ちません。それと同じで、原子は単独では不安定で、組み合わさって分子になろうとします。
オートバイもタイヤやハンドルなどの部品から出来ていますが、自動車と違ってタイヤは2つしかありません。
オートバイという形で完成しているので、これも分子に対応しますが、自動車とは別の製品、つまり別の種類の分子です。
自動車のボディーには、4つのタイヤが付いて完成しているように原子が組み合わさるときに丁度良い組み合わせの数字が存在します。
タイヤが3つでは、自動車がうまく走れず、不安定です。
H2Oは、酸素原子1つに水素原子2つが組み合わさって、水の分子を形成していることを化学式で表しています。
水素原子(H)という部品を他の組み合わせにすると他の分子(製品)になります。例えばH2は水素原子2つからなる水素分子で、これが気体の水素を表しています。酸素原子(O)には水素原子(H)が2つ組み合わさることが都合が良い組み合わせの数字となっているのです。
各原子には、車にはタイヤが4つ、ハンドルが1つといったような部品(原子)の種類による数字が決まっていますが、この数字の説明は小学生のレベルを超えてしまいます。
次に、新幹線をイメージしてみましょう。
16両編成で、車よりもず~と長い形をしています。車輪(原子)も沢山付いています。
全体の重量も重く、大きいですよね。
自動車やオートバイが低分子とすると新幹線が高分子です。
(実際には、もっと長い、つまり16両編成ではなく、100両編成とか200両編成の方が高分子のイメージとしては正しいと思います。)
どちらも車輪やボディーといった部品、つまり原子が結合して出来た製品(分子)です。違いはその大きさです。
ですから、『原子と原子で出来た分子=低分子』『分子と分子で出来た分子=高分子』という理解は正しくありません。
ところで、新幹線はどのように作りますか?
一度に全て作るのではなく、1両ごと作って、最後にそれをつなぎ合わせます。
高分子を人間が作る、つまり合成するときにも、原子から直接、高分子を作り出すと言うことは特殊な例を除いて行いません。
まず、1両の大きなに相当する分子を作っておいて、それを化学反応でつなぎ合わせていくのです。
1両ごと作って、最後に16両つなぎ合わせて、新幹線を完成させるのと同じようなことを行うのです。
しかし、完成した新幹線はあくまで、車輪やボディー、窓などの部品からできており、同じように高分子も沢山の原子からできているのです。

小学生にも判るという説明をしようとすると、比喩にならざるを得ません。
よって、化学的にも、科学的にも厳密性を欠いていますがご容赦下さい。
今、自動車をイメージしてみましょう。
自動車は、タイヤ、ハンドルなどの部品から出来ています。
自動車を構成するこれら部品が原子に当たり、自動車が分子です。
タイヤやハンドルだけでは役立ちません。それと同じで、原子は単独では不安定で、組み合わさって分子になろうとします。
オートバイもタイヤやハンドルなどの部品から出来ていますが、自動車と違...続きを読む

Q管理栄養士と栄養士の違い

管理栄養士と栄養士の違いを教えて下さい。また、管理栄養士になれた場合主な就職先はどんな所があるか等教えて下さい。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

No.2の方の回答はまったくの間違いというわけではないんですけど、平成14年入学の学生(現1年生)から、管理栄養士試験の受験資格が変わっています。栄養士法が変わったためです。これから短大に通って管理栄養士になるには、卒業後、3年間の栄養士としての実務経験が必要になります。

詳しくは日本栄養士会のHPを見てもらって・・。
これから入学して管理栄養士資格を取得する方法は以下の通りです。

・4年生の管理栄養士養成施設を卒業後、管理栄養士国家試験に合格する

・4年生の栄養士養成施設を卒業後、実務経験を1年以上して管理栄養士国家試験に合格する

・3年生の栄養士養成施設を卒業後、実務経験を2年以上して管理栄養士国家試験に合格する

・2年生の栄養士養成施設を卒業後、実務経験を3年以上して管理栄養士国家試験に合格する


仕事の違いや、就職については、私もまだ学生で詳しくはわからないので、先生方・研修会などから聞いたこと、知っていることを、かきます。

・今は、卒業後の5月に国家試験が行われています。この試験に受かって初めて管理栄養士として働けます。それまでは栄養士です。
病院に就職していた場合、採用試験のときに、「管理栄養士の国家試験に受からなかった場合、自分から、やめてほしい」といわれることがある。(実際に経験したそう)病院では管理栄養士が必要みたい・・。

・栄養士と管理栄養士では、給料に違いがある。もちろん管理栄養士が高い。

参考URL:http://www.dietitian.or.jp/

No.2の方の回答はまったくの間違いというわけではないんですけど、平成14年入学の学生(現1年生)から、管理栄養士試験の受験資格が変わっています。栄養士法が変わったためです。これから短大に通って管理栄養士になるには、卒業後、3年間の栄養士としての実務経験が必要になります。

詳しくは日本栄養士会のHPを見てもらって・・。
これから入学して管理栄養士資格を取得する方法は以下の通りです。

・4年生の管理栄養士養成施設を卒業後、管理栄養士国家試験に合格する

・4年生の栄養士...続きを読む

Q単原子分子について

二原子分子は「2つの原子からなる分子」なので
単原子分子は「1つの原子からなる分子」だと思っています.
しかし,中学校のとき「銅や鉄は分子を作りません」と習ったような気がします.
銅や鉄は1つの原子でも,その性質を示すので単原子分子ではないのですか?
もし「銅や鉄が分子を作らない」と言うのが正しいなら,
単原子分子(ヘリウムなど)は分子としてみなされるべきなのですか?

Aベストアンサー

IUPACの定義によれば、

 電気的に中性な「2つ以上」の原子からなるモノ(entity)

が分子です。
http://dx.doi.org/10.1351/goldbook.M04002

この定義に従うと、「1つの原子からなる分子」というものはありえないので、「『単原子分子』という言葉は誤用」になります。中学校では、この点ではIUPACの定義に忠実な教え方をしていて、ヘリウムは鉄や塩化ナトリウムと同様に、分子をつくらない物質に分類されます。

しかし、岩波理化学辞典第5版の「分子」の項には

 1個の独立の粒子として行動すると考えられる原子の結合体をいう.1個の原子でも化学的に不活性で独立の粒子として行動する場合(希ガス原子)は分子である.

とあります。この定義では、単原子分子(ヘリウムなど)は分子としてみなされています。

> 単原子分子(ヘリウムなど)は分子としてみなされるべきなのですか?

どっちでもいいです。その場にいる一番エラい人の言うことに従って下さい。

> 銅や鉄は1つの原子でも,その性質を示すので単原子分子ではないのですか?

銅や鉄を単原子分子という人はあまりいないです。理化学辞典の定義によれば、少なくとも水銀蒸気は単原子分子と言えるので、銅の蒸気や鉄の蒸気も単原子分子と呼んでも間違いではないはずなのですが。

> 銅や鉄は1つの原子でも,その性質を示す

この部分も決して間違いではないのですけど、誤解を招きやすい表現だと思いますので、使わない方がよいでしょう。「その性質」と言った時に、物質の融点や電気伝導性など、原子や分子が集まることによってはじめて現れる性質を思い浮かべる人が多いからです。


なお、「学術用語集」に収録されている用語であっても、無批判に使ってよい用語であるとは限らないので注意してください。たとえば、学術用語集 物理学編(増訂版)に収録されている

 グラム原子、カイザー【波数の単位】、モル比熱、Avogadro number、

などの用語は、少なくとも化学の分野では、現在では使わない方がよいとされている用語です。

IUPACの定義によれば、

 電気的に中性な「2つ以上」の原子からなるモノ(entity)

が分子です。
http://dx.doi.org/10.1351/goldbook.M04002

この定義に従うと、「1つの原子からなる分子」というものはありえないので、「『単原子分子』という言葉は誤用」になります。中学校では、この点ではIUPACの定義に忠実な教え方をしていて、ヘリウムは鉄や塩化ナトリウムと同様に、分子をつくらない物質に分類されます。

しかし、岩波理化学辞典第5版の「分子」の項には

 1個の独立の粒子として行動す...続きを読む

Q栄養士と管理栄養士

進路に迷っているので質問させてください。

私は現在高校三年で管理栄養士を目指しています。
そこで質問なのですが管理栄養士と栄養士の違いを教えてください。

管理栄養士になるなら四年大に通おうと思うのですが栄養士とお給料や待遇に違いが無いのなら短大か専門学校にしようと思ってます。

栄養士と管理栄養士ではお給料はどのくらい違うのでしょうか?
教えてください。

Aベストアンサー

総務担当事務者です。

公的な統計は栄養士のみであり、管理栄養士単独の統計はありません。ただ、
管理栄養士の方が若干高い(数千円程度)のが一般的ですし、なおかつ管理
栄養士でなければ就職できない職種もありますので、管理栄養士をめざされ
ることをお勧めします。

栄養士と管理栄養士の違い
http://careergarden.jp/eiyoushi/eiyoushi-kanrieiyoushi-chigai/

管理栄養士の給料・年収
http://careergarden.jp/kanrieiyoushi/salary/

栄養士の給料・年収
http://careergarden.jp/eiyoushi/salary/

参考URL:http://careergarden.jp/eiyoushi/eiyoushi-kanrieiyoushi-chigai/

Q機能分子 分子ロボット

機能分子科で分子ロボットのことを学べますか?
大学の面接で志望理由で「分子ロボットについて学びたいんで・・・」といっても大丈夫なんでしょうか?
分子ロボットは機能分子の類なんですか?

Aベストアンサー

機能分子に含まれると私は思います。
分子ロボットといっても、どのような分子を指しておられるのか分かりませんが、たとえば、分子筋肉や分子モーターなど、ロボットとまでは行きませんが、分子機械と呼ばれている超分子のカテゴリーなら機能分子としても良いでしょう。
面接で話すつもりということは、質問者さんが受ける学科にはそうした研究をやっている先生がいるということですか?

Q現在大学2年で国家一般職の公務員試験を受けようと思っているのですが独学でも大丈夫でしょうか?また参考

現在大学2年で国家一般職の公務員試験を受けようと思っているのですが独学でも大丈夫でしょうか?また参考書にも悩んでいるのでそれも含めて教えてください。

Aベストアンサー

>独学でも大丈夫でしょうか?
あなたのもともとの学力・資質・本気度によります。
まあこんな質問する時点で、今のところダメだと思います。
バイトして自分で塾へいきましょう。
それにしても進路を決めるのが早いですね。

>また参考書にも悩んでいるのでそれも
塾へ行って聞いた方がいいです。
もっと真面目に調べた方がいいですよ。

私なら、今年までに単位をフルで取って、
3年生から本格的にやりますけどね、面接練習も含めて。
遊ぶのと勉強するの、メリハリつけてやった方がいいです。
タイムマネジメントってやつです。
だらだらやっても意味ないですよ。時間を有効に使いましょうね。

Q分子結晶と共有結合の結晶について教えてください。

学校で、分子結晶は、分子が分子間力で繋がった状態。
共有結合の結晶は、原子どうしが共有結合でつながったものだと習いました。
そうすると、共有結合で原子が結びついてできた分子が、分子間力で繋がったものは分子結晶なのですか?
あと、分子結晶は、例を覚えておいたほうがいいのですか?
わかりにくくてすいません。
回答お願いします。

Aベストアンサー

>あと、分子結晶は、例を覚えておいたほうがいいのですか?
分子結晶に限らず、いくつか例を挙げられるようにしておかないと意味がない。脳の記憶容量の無駄遣いにしかならない。
ただ、共有結合の結晶を作る物質は、高校化学では4つしか問われることはないけれど、分子結晶を作る物質はなんぼもあります。
そして、共有結合の結晶というのは、その結晶1個で1個の分子という存在です。

で、分子間力で分子はほとんど繋がりません。なんとなく集まっちゃおうかなあ、くらいの弱い引力です。
(それに対して共有結合はちょっとやそっとでは切れない原子のつながり)
その分子間力で多数の分子が規則正しく配列している状態になったものが分子結晶です。

おわかりとは思いますが、結晶というのは構成粒子が規則正しく配列していないと結晶とは言いません。

Q管理栄養士と栄養士の仕事内容、違いについて

初めまして。私は食物栄養学科の管理栄養士専攻を志望している高校3年生です。将来管理栄養士の資格を取って、食品会社で商品開発に携わりたいと思っているのですが、塾で仮面接をしたときに「栄養士でも食品開発に携われるのでは?」と塾長に質問され、答えに詰まってしまいました。私には、管理栄養士と栄養士についての知識があまり無いことを自覚させられました。どなたか管理栄養士と栄養士の違い、仕事内容について教えていただけませんか?

Aベストアンサー

>管理栄養士と栄養士についての知識
栄養士のトピがあるので、そこにいくつかの書き込みがあります。最近注目されているのは、「栄養教諭」という職種です。
http://oshiete1.goo.ne.jp/oshiete.php3?c=583

 ただ、厳しい世界で、その第一は、給与です。
 第二は、「商品開発」の意味が分かっているのかどうか。たとえば、本学卒業生で、漬物会社で商品開発をやっていました、新しい漬物を考案し、売りにだす仕事です。1年で辞めて帰ってきました。
 これも、才能次第ですが、

 ちなみに、管理栄養士は、テレビで出てくるようになって華やかな雰囲気になっていますが、現実は違います。もっとも、現実が厳しいのは、どの仕事も同じですが。
 たとえば、管理栄養士の業務に栄養指導があります。患者さん相手ですが、病院によっては、認知症(以前は老人性痴呆と呼ばれていました)の患者だったりするそうです。「認知症には、話相手をしてあげることが最も有効」となぐさめましたが。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/oshiete.php3?c=583

>管理栄養士と栄養士についての知識
栄養士のトピがあるので、そこにいくつかの書き込みがあります。最近注目されているのは、「栄養教諭」という職種です。
http://oshiete1.goo.ne.jp/oshiete.php3?c=583

 ただ、厳しい世界で、その第一は、給与です。
 第二は、「商品開発」の意味が分かっているのかどうか。たとえば、本学卒業生で、漬物会社で商品開発をやっていました、新しい漬物を考案し、売りにだす仕事です。1年で辞めて帰ってきました。
 これも、才能次第ですが、

 ちなみに、管理栄...続きを読む


人気Q&Aランキング