今月の終りで症状固定で、申請をします。
事前認定?で被害者請求ではありません。
23歳ですが、椎間板の形が悪いらしいですが、事故との因果関係はないとの見解です。
該当されるとしたら12級、もしくは14級になりそうですが、後遺障害診断書に「これは書いてもらったほうがいい」という内容や、認定される確立の高くなる文章や、コツ等はありますでしょうか。
お願い致します。

また別の質問もさせて頂いております。もし時間がありましたらそちらも見ていただければ幸いです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

事故から半年で症状固定ということですね。

で、今も痛みとシビレはあるが、痛み止めの薬が出るほどではない、と。
全体的にみてあなたの後遺障害は少なくとも1回目の審査では非該当になる可能性が高いような気がします・・・・・・あくまでも印象ですが。
もう症状固定には同意してしまっているのですよね。
だとしたら、Drに「痛み」と「シビレ」をきちんと伝えることです。嘘をついてはいけませんし、大げさにいうこともいけませんが、痛いものはいたい、しびれるものはしびれる、そして日常生活においてつらいことがあるならそれもきちんと説明してください。あとはDrがどれだけきちんと後遺障害診断書を書いてくれるかです。

この回答への補足

たびたびご回答ありがとうございます。
症状固定については、まだ同意しておりません。しかし、保険会社はもう十分保証したといい今月で打ち切りにする方向みたいです。一応紙に、今の自覚症状を書き、年の割に退行変性すすんでいて、まったく事故のせいは関係ないとはいいきれないし、事故前は痛みはなく、事故から痛みが発症した等を書きました。見せながら、しっかり診断書を書いてもらうようにします。ありがとうございます。

補足日時:2009/05/24 21:36
    • good
    • 0

最終的に後遺障害等級は自賠責が審査しますので、あくまでも予測ですが、椎間板の形が悪いという点は事故との因果関係も否定されているということであり、後遺障害には該当しません。


あなたのケースでは、もし現在も「痛み」や「シビレ」の症状があれば、そしてDrがこの症状について今後改善の見込みなしと判断すれば、14級「局部の神経症状」に該当する可能性が出てきます。でも基本的には難しいです。
もし現在、痛みやシビレがないというのであれば残念ながらほぼ間違いなく非該当でしょう。
何か症状は残っていませんか? また、事故はいつ頃発生したものでしょうか?

この回答への補足

事故は半年前です。痛みは残っていて、たまに痺れがありますと伝えてあります。
100日近く通院しており、診察も2週間に1回のペースで、シップと神経に聞く飲み薬をもらっています。しかし、カルテに僕の言った内容が記されているかは確認していません。

補足日時:2009/05/23 22:20
    • good
    • 0

まず変形のみですと後遺症認定は無理だと思います。


14級に当たるところで例をだすと例えば女性で皮膚の壊死による皮膚移植によってケロイドになりその箇所が曲がらないなどの場合が14級に匹敵します。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!

お礼日時:2009/05/23 22:17

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q交通事故で現在むち打ち症で通院しています。 慰謝料や治療費と別に後遺症障害14級の請求を考えています

交通事故で現在むち打ち症で通院しています。 慰謝料や治療費と別に後遺症障害14級の請求を考えています。
どこの様に後遺症障害の請求をしたらよいか教えて下さい。お願いします。

Aベストアンサー

弁護士です。

後遺障害の等級を認定するのは、自賠責調査事務所というところで、
保険会社や病院とは無関係の機関です。

認定にあたって、医師作成の診断書が重要視されます。
ですから、最終の医師の問診にはしっかりと答えることが大事です。

基本的には保険会社の指示に従っておけば問題ありませんが、
被害者請求をしたい場合には保険会社にその旨伝えてください。

Q後遺障害12級or14級に該当した場合 

今年の6月に車で信号待ちをしていた際、ノーブレーキで追突されました。救急車で搬送され、頚椎捻挫、腰椎捻挫の診断を受けました。
翌日、自宅近くにある整形外科を受診。念のためMRIを撮ったところ、強い衝撃により脊髄内に異常が見られ、神経を圧迫している状態としては脊髄損傷との診断も受けました。その後、11月現在まで整形外科、鍼灸(指圧)の治療を保険会社了承のもと続けてきました。
先日、保険会社から症状固定の申請を提案されましたが、両握力の低下、手の痺れ、首の痛み等の症状があり、整形外科の先生からは神経をやられているからまだ治療を続けた方が良いとの診断が出ています。
今後の流れとして、保険会社からの提案により後遺障害を申請した場合、後遺障害の慰謝料は申請後どのくらいの日数で支払われるものなのでしょうか?
また、仮に12級の後遺障害の認定が下された場合、どの程度後遺障害の慰謝料が支払われるのでしょうか?
ご存知の方がいらっしゃれば、ぜひ教えてください。

Aベストアンサー

12級の自賠責の保険金224万円ですが、その内慰謝料が93万円で逸失利益が131万円です。
この慰謝料部分が任意保険では100万円、赤い本で290万円です。
任意保険会社が12級で慰謝料を100万円と提示した場合、逸失利益が別途計算されます。
赤い本でも同様です。

12級の場合、保険会社の言いなりで93万程度?有り得ません。
任意保険会社は自賠責の保険金224万円を下回っての提示は出来ません。
もしこれをすると営業停止ものです。
7割未満の過失が有っても同様です。

Q交通事故で後遺症認定14級を受けた時のリスクを教えて下さい。

交通事故で後遺症認定14級を受けた時のリスクを教えて下さい。

以前に交通事故にあい、弁護士から鞭打ちで後遺症認定が取れそうだと聞きました。
しかし私としては後遺症を受けた後のリスクが不安です。
今後、生命保険の切り替えや自宅購入時の団信への加入の不安が気になります。

その他にもこんな事があるなど、教えて頂ければ幸いです。

Aベストアンサー

認定の有無と、告知とは無関係です。

つまり、認定の有無に関係なく、告知の質問に該当すれば
答えなければなりません。
一方、告知の質問には、障害者認定の等級を問うものはありません。

Q交通事故の後遺障害11級併合について

交通事故の後遺障害11級併合について教えてください。

平成20年に当方が信号機無の横断歩道通行中に事故に遭い(過失割合 当方0 相手10)
先日、後遺障害認定結果が出たのですが
下唇部裂傷瘢痕、歯牙障害、下唇裂傷、右足関節痛の各症状が12級14号、13級5号、14級9号、14級9号
と判断され後遺障害11級併合と判断されました。

現在相手方保険会社からの連絡待ちで連絡が有り次第
保険会社との交渉に入るのですが交渉前に
下記の3点を知りたいのですが

(1)12級14号、13級5号、14級9号、14級9号併合の11級併合の
事故の慰謝料、後遺障害慰謝料、遺失利益の額はどのくらいでしょうか?
当方の事故当時年齢33歳、症状固定時の年齢35歳、男性、事故前年の年収¥300万です。
入院44日、通院日数112日、通院期間約2年間です。

(2)下唇の傷跡が5センチ残り後遺障12級14号で認定されたのですが
害男性の場合、顔の傷は女性と違い後遺障害遺失利益が認めらないというのを見たのですが
本当でしょうか?
また、歯を損傷し13級5号で認定されたのですが遺失利益計算時には含まれないのでしょうか?

(2)11級の慰謝料で裁判での額が¥420万というのを見たのですが
裁判で争って実際に勝ち取れる額なのでしょうか?

宜しくお願いいたします。

交通事故の後遺障害11級併合について教えてください。

平成20年に当方が信号機無の横断歩道通行中に事故に遭い(過失割合 当方0 相手10)
先日、後遺障害認定結果が出たのですが
下唇部裂傷瘢痕、歯牙障害、下唇裂傷、右足関節痛の各症状が12級14号、13級5号、14級9号、14級9号
と判断され後遺障害11級併合と判断されました。

現在相手方保険会社からの連絡待ちで連絡が有り次第
保険会社との交渉に入るのですが交渉前に
下記の3点を知りたいのですが

(1)12級14号、13級5号、1...続きを読む

Aベストアンサー

(1)について
傷害部分の慰謝料は任意保険基準で130~145万円、地裁基準(日弁連東京支部のいわゆる赤い本)では220~240万円
後遺障害慰謝料は任意保険・自賠責保険とも135万円、地裁基準では420万円
逸失利益については(2)にも関係しますが、12級14号ほかでの併合11級ですので、11級の労働喪失率20%がそのまま認められるとは限りません。
任意保険だと13級5号を基準に喪失率9%、喪失期間5年として約197万円、自賠責の枠(11級慰謝料・逸失利益合わせて331万円)に合わせてくる可能性が高いですね。
421,300×12×9%×4.329=約197万円

32歳の年収300万円は、賃金センサスに基づく自賠責支払基準別表IVの35才男子平均賃金月額421,300円より低いので、月額421,300円で計算します。

(2)について
以前、任意保険では男子の醜状痕の逸失利益をほぼ100%否定してきましたが、最近の判例傾向から12級の喪失率14%よりは低い数値ではありますが、ある程度認める傾向にあります。
裁判では、併合11級の22才男性に67才まで5%の喪失を認めた例や、併合12級の19才学生に症状固定から10年間10%、その後10年間5%の喪失を認めた例があります。
質問者様の場合、12級14号や13級5号による労働意欲も含めた労働能力の喪失が現に発生しているか、発生する蓋然性が高いかどうかで判断されます。(少なくとも14級9号の逸失利益は認められるでしょうが)判例の傾向からすれば、5~10%の労働喪失率で期間10年程度というところでしょうか。

(3)について
赤い本の基準は、日弁連東京支部が判例傾向から算出した基準です。裁判では、個別の事情が勘案されるため、必ず420万円の慰謝料が勝ち取れると保障するものではありませんが、そうかけ離れて低い額になることはないでしょう。質問者様とほぼ同じ傷害の併合11級で慰謝料500万円という判例もあります。

いずれにしても、交通事故の損害賠償に詳しい弁護士に相談されるのが一番よい方法です。
交通事故紛争処理センター(http://www.jcstad.or.jp/map/index.htm)では、弁護士が中立の立場からアドバイスを行う相談を無料で行っています。そのまま和解の斡旋を求めることもできますので、話を聞いて損はありません。

(1)について
傷害部分の慰謝料は任意保険基準で130~145万円、地裁基準(日弁連東京支部のいわゆる赤い本)では220~240万円
後遺障害慰謝料は任意保険・自賠責保険とも135万円、地裁基準では420万円
逸失利益については(2)にも関係しますが、12級14号ほかでの併合11級ですので、11級の労働喪失率20%がそのまま認められるとは限りません。
任意保険だと13級5号を基準に喪失率9%、喪失期間5年として約197万円、自賠責の枠(11級慰謝料・逸失利益合わせて331万円)に合わせてくる可能性が高いですね。
421,300×12×...続きを読む

Q交通事故による後遺症の認定について教えて下さい。

今年8月か交通事故によるむち打ち症で通院していますが、今月(12月)で症状固定で治療終了と医師より言われました。先週のMRI検査では少し炎症があるらしいですが自然に治癒するだろうとの事。できれば、後遺症の認定を受けたいんですけど、医師にお願いして後1ヵ月位治療を伸ばしてもらったほうがいいのでしょうか?尚、現在交通事故による耳鳴りもして別の耳鼻科に行ってこれも治療中です。この分も後遺症の認定を受けたいんですけど。どのようにすれば一番いいでしょうか?教えて下さい。

Aベストアンサー

 治療を一ヶ月のばそうが今治療を終了しようが、医者が「自然に治癒するだろう」と言っているなら後遺障害の認定はされないのでは?
 交通事故とのことなので、相手自賠責保険か相手任意保険に請求されるのですよね?それならば自賠責保険調査事務所が「後遺障害非該当」と判断すれば認められません。まあダメもとで後遺障害診断書を出して認定の判断を仰いでみてもいいですが。
 また、耳鳴り程度だと非該当ですね。

参考URL:http://www.tamatebako.ne.jp/LPY/kouisyougai.htm

Q労災保険の後遺症等級について

労災の後遺症認定について教えてください。
昨年業務中に薬指第一関節を骨折し、治療を行っておりましたが、後遺症が残ってしまいました。
症状は常にその関節が曲がったままの状態で伸ばすことも、これ以上曲げる事もできません。
骨折した骨もくっついていませが、医者曰く、これ以上の完治は見込めないとのことです。
常時痛みも有り、局部に何かが触れると痛みが走ります。そのせいで重い物を持つことや、字を書く事さえ困難な状態です。
この場合の後遺症の等級はいくつになるのですか?

Aベストアンサー

  環指遠位指節間関節の機能障害については、#2の方の回答にある 「第14級 一手の母指以外の手指の遠位指節間関節を屈伸することができなくなったもの」 に該当するものと思われます。

  また、負傷部位の疼痛については、「第14級 局部に神経症状を残すもの」 もしくは 「第12級 局部にがん固な神経症状を残すもの」 に該当するものと思われます。

  この場合、系列を異にする複数の障害が残存することになるため併合等級により決定することとなりますが、機能障害が14級であるため、最終的には “併合14級” または “併合12級” となるものと思われます。

参考URL:http://www.mhlw.go.jp/bunya/roudoukijun/rousaihoken03/index.html

Q交通事故の後遺症認定

交通事故の後遺症認定の手続きは、申請からどの程度の日数がかかりますか。

Aベストアンサー

30日くらいだったと思う。事故110番のページを見ると分かるのでは。

Q労災認定について

会社の就業時間中に会社内の自分のデスクで仕事をしていたとします。
デスクで仕事中に、デスクから業務に必要な書類を床に落としたとします。その書類を拾う為に腰をかがめた際に、ぎっくり腰等の床を痛めたとします。
これは業務災害にあたり、労災が認められる可能性はあるのでしょうか?

また、落とした書類が業務に関係なく、プライベートな書類だった場合、労災認定に影響がでるのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>業務に必要な書類を床に落としたとします…
認められます。持病で腰の病気をもっているとかであっても認められます。持病は基礎疾患でそれが業務に起因して増悪したとされ、労災保険が認められます。書類を拾う為に腰をかがめなければ、腰を痛めませんからね。

>落とした書類が業務に関係なく、プライベートな書類だった…
労災保険の適用は否認されます。業務とは関係ないからです。単なる私的行為が原因の死傷には労災保険は適用されません。

Qこのほど仕事中に交通事故に会い、自賠責の後遺症障害認定は済みましたが、

このほど仕事中に交通事故に会い、自賠責の後遺症障害認定は済みましたが、労災の認定は何日ぐらいかかるのでしょか

Aベストアンサー

申請してから、面談までに1ヶ月から2ヶ月程度。(混んでいるとその先は1ヶ月単位で伸びます。)
その面接の後、特に問題がなければ1ヶ月程度で認定が出ます。

調査が必要となると、1回目の面接の後、1ヶ月以内くらいに連絡が来て、再度面接が行われます。(市町村単位での面接から、都道府県で行われている面接に変わります。)
その面接も1月に1度くらいで、早くて1ヶ月、混んでいると3ヶ月から先になります。

それでもまだ判断できないとなると、東京や大阪での面接になると思いますが、これにも同じ様な日程が掛かります。

面接が終わって特に判断に対して問題が無いとなれば、1ヶ月程度で認定が出ると思います。

Q労災認定について

はじめまして。病院で看護師しています。4月初めより私が勤務している病棟で流行性結角膜炎が大流行して、患者さんにも何人か感染されています。7日から私自身も感染してしまいました。それから、出勤停止となり、現在も休んでいます。この場合、労災認定を受けれるのでしょうか?今は有休で処理してますが、もうまもなく有休も無くなってしまいます。

Aベストアンサー

ひとまず感染が病院での感染なのかどうかが立証できるかどうかになリますよね。。

もし労災認定が無理ならば社会保険で傷病手当のほうがてっとり早いとおもいますよ。

でも質問者さんが病院内で感染したかどうかなんて誰にも立証できないとおもいます。
流行性角膜炎なんてスーパーでもコンビニでも外にでればどこでも感染してしまう可能性はありますからね。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報