本来は
仏教カテゴリで質問したかったのですが、見つからなかったので心理学カテゴリで質問させていただきます。

仏教ですとたとえば、「諸行無常」=「あらゆるものは移り変わり常に同じ状態であるものなどない」
といった意味の熟語?がありますが、
「すべては手に入らない」という意味の熟語はあるのでしょうか?

心理学的には「○○限界」となるのかもしれませんが、造語でもかまいませんのでぜひご回答お願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

こんにちは。



仏教カテにご質問希望だったとのことですので。。。
「以無所得故」 いむしょとくこ
:所有することもなければ、得ることもない。

心の状態で、
「求不得苦」ぐふとっく
:欲しいものが手に入らない苦しみ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
どちらも知らない言葉でした。
前者は私のイメージする言葉に近いですね。
私のイメージしていたのは、「二股に分かれた道があるときに、右を選べば左は選べない、左を選べば右は選べない、両方の可能性や結果を得ることはできない。」というものです。
つきつめると、「何かを得るには、何かを失わなければならない」(右の道を選ぶには左の道の可能性を失わなければならない)という感じでしょうか。
とても参考になりました。

No1様よりカテ違いとのご指摘がありましたので、また国語カテか哲学カテでご質問させていただきたいと思います。
そのときに、縁がありましたらまたご回答よろしくお願いいたします。

※念のためこの質問の締め切りは土日いずれかとさせていただきます。
補足やアドバイスなどありましたらまたよろしくお願いいたします。

お礼日時:2009/05/22 18:47

??


何故心理学カテゴリーなのですか?

宗教学的、あるいは哲学的な言い回しであれば「哲学」、単純に語彙を知りたいのであれば「国語」などのカテゴリーの方が適切かと思いますが。
あえて心理学でお聞きになった理由がありましたら、お聞かせ下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
仏教的な言葉をイメージしていて、仏教の世界観・精神世界は心理学に通じるものがあるのかなと思ったしだいです。
カテ違い失礼しました。

お礼日時:2009/05/22 18:40

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング