ミスチルの大名曲の数々が配信決定!! 31日間無料!!【PR】

先日、ある食品メーカーがパンの製造販売を手がける100%子会社を設立
するとの新聞記事がありました。

 記憶がうる覚えなのですが、「親会社から50%以上の資本が入って
いる会社を子会社という(50%~20%が関連会社)」(と思ったのですが。。。)で、記事によると資本金は3億円、自己資本をまるまる他人
から投資してもらって運営する会社って事ですよね。
 こういう完全子会社の場合って重要な経営会議での決定権っていう
のはあるのでしょうか?経営陣は全て親会社から出向してきて、その
メンバーで全てを決定しているのでしょうか?

A 回答 (4件)

2番の者です。



さっきは、出資比率を高めて完全子会社にする場合の話だけしか
しませんでしたが、
新規に子会社を設立する場合だと
具体的にその事業の収支が具体的に分かるので
経営責任がより明確になります。

子会社が赤字なら、子会社の経営陣は責任を負うでしょうし、
親会社も道楽で出資している訳ではないですから
こちらもやはり大なり小なり責任を負うでしょうね。
まぁ、上記のように大企業にとっての3億円だとそれほど
大きな失敗にはならないでしょうが…
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

なるほど新規に子会社を設立すると事業収支がはっきりするので
経営責任が明確になるのですね。

 100%子会社化だと親会社の経営責任が物凄く問われる訳ですね。

お礼日時:2009/05/25 15:15

所有と経営は別


と、考えるとすっきりすると思います。

子会社、関連会社という切り分けは『所有』形態がどうなっているかで、資産計上上の問題です。

所有している側の会社ができるのは、経営陣を誰にするかまでです。

また、実際の会社社会では、親会社からの出向だぁ、なんて言いますが、原理的には下記になります。

株主総会による取締役の指名

100%子会社の場合は、親会社が一名株主で、絵に描いたような株主総会はしていないが、紙に書いただけの株主総会をしているはずです。
指名する取締役が親会社の場合もあれば、子会社の生え抜きの時もあれば、外部の時もある。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

なるほど所有と経営は別ですね。No.2の方への御礼にも追記させて頂いたのですが、資産計上の観点から見た場合、子会社、関連会社のどちらが一般的にメリットがあるのでしょうか?

お礼日時:2009/05/25 15:12

出資比率を高めて完全子会社化をする場合は、



経営の主導権をはっきりさせたい。
重要な決定事項がある際、一応、株主総会を開かなければならない
決まりになっているので、株主総会を開催しやすいなどのメリットがありますね。

>決定権について

 これは1番の方が仰るように、親会社の考え次第でしょうね。
 「お前たちのやり方でやってみろ」という上司もいれば
 「こういう風なやり方でやれ」という上司も居るでしょう。
 
 ただ、大なり小なり、資金調達や取引先との関係を考えると
 全部、自分たちの力でやるというのは非常に大変ですから
 どうしても「大企業の一部署」という位置づけになってしまうのは
 避けられないでしょうね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

ふと思ったのですが、
一般的に親会社の、ある事業部を別会社化する際、上記の会社のように
完全子会社化するところもあれば、関連会社にしたりと出資比率を変えていると思うのですが、どちらが親会社から見た時にメリットがあるの
でしょうか?



 

お礼日時:2009/05/25 15:09

親会社の考え方によります。



しっかりコントロールしたいと親会社が考えていたらメンバー全部を親会社からの出向で占めるかもしれませんし、ある程度子会社に自治を認めようと考えていれば100%子会社でも子会社出身の役員をある程度おくでしょうし、子会社の独自性を期待しようという考えの親会社は、子会社経営陣を全て子会社出身者にするかもしれません。

私の知人である大手企業の完全子会社の社長がいます。彼のところの親会社は、あまりうるさく口出しはしなかったのですが、彼自身が子会社をきちんと経営したいと考えたので、まず自分が出向をやめて子会社に転籍し、出向して来ていた他の役員や社員に対しても、転籍するか親に戻るかどちらかを選ばせて、出向を全てなくしてしまいました。
その結果社内の結束が強くなり、親会社の業績が傾いても彼が社長をしている子会社はびくともせず業績を上げています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

なるぼど親会社の考え次第なのですね。

お礼日時:2009/05/25 14:51

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q子会社とはどんなものでしょう?

日本製粉株式会社の100%出資会社の子会社を受験しようと思います。
子会社というのはなんでしょう、何か困ったことはありますか?その子会社の景気は何で調べることができますか?
親会社は良くても子会社が赤字会社というのは良くきくので・・・
分からないことだらけなのでなんでもいいので子会社について教えてください。お願いいたします。

Aベストアンサー

よくテレビコマーシャル等で〇〇グループとかでズラ-と名前が出てきますね。30パ-セント以上?の資本参加があれば属に系列、子会社といわれている会社になると思います。零細な会社でも2~3の子会社を持っている事がよくあります。大手の100パ-セントの子会社ならいいですね。
同規模の独立系の会社より概して条件(給料、労働等)はいいですね。大体親会社に準じていますね。雰囲気も親に似ています。当たり前で上部管理職は親会社の人間ですから。昔は親会社で使い物にならない社員が係長クラスでまわされてきたみたいですが、今はそんな甘くないようです。働く側に取って子会社は一つのねらい目だと思います。親に入れたとして仕事がきつすぎて好条件を捨てて辞めざるを得ない人もよくいます。条件面は一般的に言って子が親よりいいことは当然ですがありません。
すごく能力のある人なら嫌になるかもしれませんが、(上へ上がれない。)その分、子のほうが働きやすいと思いますよ。親会社の者に対してコンプレックスは感じますが、
(社内的にではなく、用事で親に行った時等。)その他は
対外的には信用もあり(健康保険等親に入っている)
そう悪くはないです。
僕も子会社の一員です。
以上、ご参考まで。

よくテレビコマーシャル等で〇〇グループとかでズラ-と名前が出てきますね。30パ-セント以上?の資本参加があれば属に系列、子会社といわれている会社になると思います。零細な会社でも2~3の子会社を持っている事がよくあります。大手の100パ-セントの子会社ならいいですね。
同規模の独立系の会社より概して条件(給料、労働等)はいいですね。大体親会社に準じていますね。雰囲気も親に似ています。当たり前で上部管理職は親会社の人間ですから。昔は親会社で使い物にならない社員が係長クラスでまわされ...続きを読む

Q親会社と子会社の給料の違い

私は某大手食品メーカーの子会社に内定を頂きました。
そこで、質問なんですが、やはり子会社だと親より給料やボーナスは少ないのでしょうか?

また、昇進などもなかなか出来ないのでしょうか?
これからのことに不安なためどうかよろしくお願いします。

Aベストアンサー

その会社次第ですね^^

私は大手企業の子会社に就職しましたが、
親会社より格段に多かったですよ。

でも、会社の平均月収、ボーナス比べてもあまり意味はありません。
勤続年数が増すたびに、同期でも給与にかなりの開きがでてきます。
要は実力次第ですね。

その子会社で通用する実力ではなく、
どこに行っても通用する実力を身につけるしかないんです。

そうなれば、その子会社でも必然的に給与は上がります。
もし、上がらなければ転職すれば良いわけです。
なんといっても、「どこに行っても通用する実力」をもっているわけですから。

ちなみに私は、6年勤めて初任給の、ちょうど倍額まで上がりましたよ^^

Q人事担当の方、その他経験のある方お願いします。。面接結果の通知について。

今日、ある会社で面接を受けてきました。

それで採用、不採用の結果は「一週間後、もしかしたら、もう一日二日、遅くなる場合もあるかもしれませんが、待っててください」と言われました。

受けた職種は、その会社のHP作成/企画/運営といったものです。
未経験可と書かれており、もちろん私は未経験です。

まぁそれはいいとして、、、
一週間後、って長いな、、、って思いました。

その会社にはどうしても入りたかったんです。

一週間、不安な気持ちで過ごすのがついらです。
どうせなら、忘れたい。

このサイトで他の人の質問やその質問に対するアドバイスをばぁっと見たら、
『採用通知が遅いほど、合格の可能性は低くなる』、
『採用する方だけ早く連絡し、不採用は後回し』といった内容をいくつか見ることができました。

今、とても自信がないです。。

面接の時点で「通知は一週間後」と言われたその時点で、
「採用」の可能性は低いのかな。。

そう言えば、友達は「面接を受けたその日の夕方に採用の電話があった』とか『次の日に速達で送られてきた』などと言っていました。

それとも(この人採用にしたいな)とたとえ人事担当の方が思っていても面接受けに来た人皆に『採用は××日後』と言っているのでしょうか。

それとも(この人は不採用だなぁ)となんとなく思った人には「採用通知」の日付を遅めに設定して言っているのでしょうか。。

不安で落ち着きません。。(;;)

お願いしますm(__)m

今日、ある会社で面接を受けてきました。

それで採用、不採用の結果は「一週間後、もしかしたら、もう一日二日、遅くなる場合もあるかもしれませんが、待っててください」と言われました。

受けた職種は、その会社のHP作成/企画/運営といったものです。
未経験可と書かれており、もちろん私は未経験です。

まぁそれはいいとして、、、
一週間後、って長いな、、、って思いました。

その会社にはどうしても入りたかったんです。

一週間、不安な気持ちで過ごすのがついらです。
どうせなら、忘...続きを読む

Aベストアンサー

会社にもよるのですが、不安なら他会社の求人も考えてみて下さい。私は病気になる前まで人事に十年勤務していましたが人を選ぶと言う作業は大変です。
みんな入れてあげたいのですがね。monti55さんも万が一のことを考えて早めに手を打ってください。今の会社はパートなのですが3月の求人では7名応募があって仕事に欠かせない計算その他教養問題、面接を同時に行って交通費千円と薄謝をお渡しして向いてない方には早急にTELしました。monti55さんとことは逆ですね。それが先代からの方針です。その内3名に絞って1名採用しましたよ。
monti55さんも不安で大変でしょうけどがんばってくださいね。応援してますよ。

Q買収と子会社化の違いを教えてください。

色々分からないことがありますので、知識のある皆さんの意見を
お伺いしたいです。よろしくお願いします。

(1)上場してない会社が上場企業を買収できるか

(2)そもそも、買収とは何か?? 子会社化とは違うのか??

(3)関連会社、子会社に対して、親会社がどれだけ経営に口出しできるか??

以上の3点を是非ご教授していただきたいです。
素人くさい質問でごめんなさい。

Aベストアンサー

(1)上場してない会社が上場企業を買収できるか

できますよ買収できる資金があれば・・・・

(2)そもそも、買収とは何か?? 子会社化とは違うのか??

通常は 買収=子会社にすることを刺します

株式の1/3以上を持っている
 重要事項の否決権があたえられます

株式を半分以上になると
 役員を過半数以上選任できるので実質経営権を取れます

株式を2/3を超えて保有すると完全な経営権を取れます
 すなわち他の株主よって重要事項の否決権が存在しないためです


株式を全部収得すると 完全子会社になります

すなわち株式を2/3を超えて保有すると自分の会社に吸収合併することも可能です

(3)関連会社、子会社に対して、親会社がどれだけ経営に口出しできるか??

 株式を半分以上持っているのを子会社ですから
 親会社が過半数以上の役員を送り込むことができる

 すなわち親会社の経営方針を持った役員を過半数以上送りこめますので実質的に支配できます

 関連会社は通常連結対象の会社を指します

 通常連結対象には
 株式を半分以上持っているのを子会社

 と株式が5割以下2割以上の会社です
        ↑
 株式の割合分だけ連結の対象となる
 (持ち分だけ連結決算対象)
 2割持っていると
 売り上げの2割 利益の2割が連結決算対象となる

 ここで
 1/3未満2割以上には権利は親会社がどれだけ経営に口出しでません
 強制的に役員を送り込む権利は有してないが実質的に株主総会で安定株主の関係で支配的な親会社はあります


 

 

 

 

(1)上場してない会社が上場企業を買収できるか

できますよ買収できる資金があれば・・・・

(2)そもそも、買収とは何か?? 子会社化とは違うのか??

通常は 買収=子会社にすることを刺します

株式の1/3以上を持っている
 重要事項の否決権があたえられます

株式を半分以上になると
 役員を過半数以上選任できるので実質経営権を取れます

株式を2/3を超えて保有すると完全な経営権を取れます
 すなわち他の株主よって重要事項の否決権が存在しないためです


株式を全部収得...続きを読む

Q子会社化にすることによるメリット・デメリット

子会社化することによるメリットはその会社を親会社が支配でき、議決権を得ることだとは思うのですが、だから何?と思ってしまいます。

例えばトヨタ自動車や楽天は数多の子会社を持っています。子会社の子会社というのも存在しています。でも結局は連結決算されるのだから、親会社と子会社をわけなくて、いっしょくたんに一つの会社へしてしまっても問題ないような気がするんですが、しないのはなぜでしょうか?子会社にしてたくさん分けておくと税金面で得をするとかなんでしょうか?

Aベストアンサー

 連結決算で会社を見るようになった現在では、財務的にはあまりメリットはないといえますが、人事的にはかなり大きなメリットがあります。

 将来儲かる可能性があるが大きなリスクを伴う事業や、将来性が危ぶまれるが今現在は儲かっている事業などを行う場合、に子会社化しておけば、事業を精算するときに、赤字は親会社が引き継がなければならなくなりますが(赤字の子会社にお金を貸すような銀行は、親会社に債務保証を求めます。赤字の子会社が外部から資金を導入した場合、子会社が返済出来なくなった場合、親会社が返済する約束をしないと、多くの場合は、お金を出してもらえません。)、そこで働いていた人まで親会社に引き取ることは、基本的には求められません。
(子会社の従業員が雇用確保を親会社に求めても、道義的責任の範囲に留まります。)

 また生産性はないが継続しなければならない事業などでは、親会社が労働組合と約束した賃金とは全く異なった安い賃金体系を適用できます。

Q有無、要否、賛否、是非、可否、当否…これらの言葉について

<A>
有無=あるかないか
要否=必要か否か
賛否=賛成と反対
是非=よいことと悪いこと
可否=よいことと悪いこと
当否=正しいか正しくないか。適切かどうか。


1.上記Aのような種類の言葉について、もっと知りたいので
他に何かあれば教えて下さい。

2.Aのような種類の言葉の事を何と呼ぶんでしょうか??

3.Aのような言葉を、どういう風に使えばいいのですか?
例文を示して頂けないでしょうか。

4.「是非」「可否」「当否」の意味は、全部同じですか?
違うとすれば、どのように違うのでしょうか?

Aベストアンサー

使用例

要否=要否を問う

賛否=賛否両論、賛否を問う
是非=是非(良し悪し)を論ずる。 副詞としての用法、是非参加ください。
可否= 可否(良し悪し)を論ずる。可否(賛否)を問う。
当否=ことの当否(よしあし、あたりはずれ)は別として、

是非と可否は同じ意味です。
当否も上の二つと同じ意味があるものの、それが当てはまっているかどうかという意味もあるので全く同じようには使えないでしょう。
二文字で相反する意味を表す漢語独特の表現法ですが、特に名前があるかどうかわかりません。類語として、否応(いやおう)があります。意味は断ることと承知すること。使用例、否応なしに買わされた(無理やりに買わされた)

Q四季報にのっていない株式会社

 四季報の未上場企業にも載っていない株式会社ってどうなんでしょうか?信用できますか?

Aベストアンサー

anvelorさんへ

●就職関係で会社研究をしていると想像して書きました。

上場企業であれば必ずしも信用ができるのでしょうか。
都市銀行の粉飾決算がまかり通っています。
長銀、日債銀、そして今回りそなの実質的な破綻をみると、銀行の信用は失墜していますね。
生保も経営の危機が叫ばれています。ほとんどが相互会社ですが。

会社四季報に掲載されている上場企業は株式会社総数約110万社のごくわずかです。
信用できるかどうかを調べるには、調査会社を使うのがベターです(当然お金がかかります)。
調査会社の調査員が経営トップを対面取材します。
また銀行マンが新規の取引先を開拓するときまず経営者の話を聞きます。
企業ビジョンのしっかりしている会社、財務内容のしっかりしている会社など。
何をもって信用とするかによって評価が変わってきます。

人に判断を委ねることは大変危険です。
その会社が入社してから倒産しないとも限りません。
その時、他人(大学の就職課も)はあなたを保障しないからです。

厳しいようですが自分で判断できる眼力を養うことです。
そして、必要とあらばトップに話を聞く、ここまでできたら、あなたの判断も信用に値する
ようになります。

この質問は、あまりに漠然としているので的確なお答えになっているか分かりませんが・・・
ご質問される際には、何の目的で「企業の信用」について知りたいのかを整理した内容ですと、
お役に立つお返事もできると思います。

anvelorさんへ

●就職関係で会社研究をしていると想像して書きました。

上場企業であれば必ずしも信用ができるのでしょうか。
都市銀行の粉飾決算がまかり通っています。
長銀、日債銀、そして今回りそなの実質的な破綻をみると、銀行の信用は失墜していますね。
生保も経営の危機が叫ばれています。ほとんどが相互会社ですが。

会社四季報に掲載されている上場企業は株式会社総数約110万社のごくわずかです。
信用できるかどうかを調べるには、調査会社を使うのがベターです(当然お金がかかります)...続きを読む

Q内々定の取り消しはありえますか?

本日、志望していた企業から内々定を頂きました。
まだ企業には成績証明書を出していないのですが、私は学校の成績がとても悪いんです…。(Cがかなりあります…)
単位もまだ残っています(前期頑張れば取り終わるので、卒業が危ういわけではないです)
その企業の採用ページには「選考は人物重視」と書かれていたので、人柄で乗り切るしかないと思い、面接を通過して内々定を頂くところまで来れました。

今後、書類と一緒に成績証明証も提出します。
企業側が私の成績を見て内々定を取り消すことってありますか?
不安でしょうがないです…。

Aベストアンサー

それはありえないと思います。
成績が採用を左右するなら、内々定を出す以前に会社側は要求すれば良い事。成績表はあくまで目安でしかありません。
ただ、下記の過去ログにあるように、企業の業績悪化などの場合は、その限りではありません。


http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2862377.html

QSPIは全て解答しないといけないのでしょうか?

SPIの問題を出されたときにわからない場合は適当に書き込まないほうが良いのでしょうか?

書き込まない=不正解
または正誤率になにかの影響はあるのでしょうか。

例えば100問問題が出た場合
30問までは1から順に解答し、次は40問目からスタートするというケースは適切でしょうか。

どうも長文の問題は時間がかかりすぎるので
簡単な問題を先にやってしまいたいという衝動に駆られるのですが・・・・・・
以上です。

Aベストアンサー

解ける問題は先にするのが常識と思います。

また、前半の質問については、「答えが分からなくてもどれかを選択しておけば当たるので、時間がなくなったら適当に付けなさい」という説と、「センター試験と違い、誤謬率が測られるので、分からない問題は空白にしなさい」という説があるようです。

『この業界・企業でこの「採用テスト」が使われている!』(洋泉社)によると、後者の説はこれまでの対策本が犯した最大の誤りだそうで、前者の方法を取れと書いてあります。ただし、確かに誤謬率を用いているテストもあり、対策本は一部のテストで用いられている誤謬率が全部のテストに用いられていると勘違いした結果、後者の伝説が生まれたとか。どのテストで誤謬率が用いられているか、そのテストはどの会社で使われたか、は上記の著書を買って下さい。

(決して、洋泉社の回し者ではありません。また、本当に誤謬率が用いられていないかについては知りません。)

Q自己資本比率は気にするべきですか?

現在就職活動中の学生です。
株のことが全くわからないので愚問かもしれませんがここで質問させていただきます。

自己資本比率が高いほど経営が安全であるということを知りました。

私の就職の第一希望の中に商社があるのですが、財閥系と言われる企業でも20%以下だそうです。

20%以下の企業というのは企業としての体力に欠けるのでしょうか?
それとも業種によって異なり、一概に20%以下といっても問題があるとはいえないのでしょうか?

くだらない質問ですが回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

自己資本比率は自己資本÷資産で計算で出来ますから、資産=自己資本で負債が0なら100%となります。
会計(簿記)の話になるのですが、資産=資本+負債で一致してますから、自己資本比率が20%なら残りの80%は単純に負債となりますので、一般的に考えると「なんだか危ういなぁ」と思える数字だと思います。
しかし、この負債には買掛金や未払い金のように、借金とは言えないものも含まれております。
つまり銀行や不動産のように、お金をどーんと投資して徐々に回収するような仕事では、自己資本比率は低くなるのが普通です。(大体10%前後位は良く見ます)
したがって、ご質問の件はまさに質問者さんの言う通りで、

>業種によって異なり、一概に20%以下といっても問題があるとはいえない

です。
しかし、0%ギリギリやマイナスはかなり危険度が高いといえますので、会社の健全性を測る時には参考になるデータですね。


人気Q&Aランキング