スタンドの無料点検で、みずきりざい?(←こう言った気がするのですが)が空になっていると言われたのですが、
この「みずきりざい」とは何なのでしょうか?
ボンネットを開けて中を見たわけではないので、概観をみて言われたのでしょうが
よく分かりません。
回答のほうお願いします

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

みずみりざい=水抜き剤


ガソリンタンクに溜まると言われてる 水分を除去するアルコール液ですね 水は重くタンク底に溜まります コレをアルコールに溶かし強制的に 燃焼させ除去するといった代物
ガソリンタンクに空気が多いと 朝晩の温度差で結露するといわれてます。 満タン状態が多い人は 水が溜まりにくいと思います。

水抜き剤 ホームセンターやデスカウントショップなら 120~300円で売ってます ガソリンスタンドでは 700円位

タンクに水分が多く溜まっているかなんて? 点検では見えませんわかりません 
車に詳しくない 女性や おっさんおばちゃんにたいして売りつける口実です。

特に入れる必要も有りませんが 気になる方は ガソリンを使いきるように減らし タンクにガソリンが少ない状態で 
ガソリンスタンドに行き 
ホームセンターで買った 水抜き剤を入れて タンク底の水分と 水抜き剤のアルコールを混ぜさせてから 
給油満タンにしないと 効率よく 水抜き効果が得れません
半タンや 満タン後に入れても ガソリンに混合された 水抜き剤は 底の水と混ざり難いという 理由

ガソリンスタンドで 整備士なんてまれに居るかといった程度
 点検も ウオッシャー液、ブレーキ、クーラントのリザーバータンクの目盛を読む
バッテリーも エンジンOILもレベルゲージで確認するだけす

バイトの高校生などなら 免許なしがほとんど そんな人に触らせ
OILレベルゲージ戻し忘れなどされたら困るので ガソリンスタンドでボンネットを開けての点検などさせない事
大型カー用品店も同じです。

日常点検も 整備工場や ディーラー 責任取れる腕のある整備士に行ってもらう事です 他には 見せない触らせない事 これがトラブルに合わない鉄則条件なんです。

会社の女性で ガススタで エンジン点検 OIL補充 ブレーキOIL補充 クーラント補充で 5千円取られた方が居ました ボッタクリです。 ガソリンスタンドでは緊急修理以外は ガソリンのみの購入にして下さい。
    • good
    • 0

こんばんは。

                      皆さん水抜き剤と回答してますがひょっとしたらウインドウォッシャー液のことを言ってたのかもしれないですよ。    みずきりざい→水霧剤(?)→ウインドウォッシャー液    一応確認してみては?
    • good
    • 0

最近は、ガソリンだけでは儲けが少ないので、ガソリンスタンドが手軽に利益を得るために、ガソリンを入れに来た客に売りつける、役にも立たない添加材です。

    • good
    • 0

入れると故障の原因になるので


入れない方が良いでしょう
    • good
    • 0

昔ガソリンスタンドでバイトしてました。


水抜き剤は利益の大きい商品なので、必ず勧めるようにと店長から指示されてましたよ。
原価が100円程度のものを600円とか700円とかで売ってましたからねぇ。。。ぼったくりです。

そのときにこんなトラブルもありました。
軽油を満タンにして行ったお客さんが翌日に、エンジンが不調とのことでディーラーに点検に出したら燃料に不純物が入っているとのことで、スタンドにクレームの連絡がありました。
「お宅の燃料入れたら調子悪くなった」と。。。
でも、メーカー直営でしたし、一台だけ調子が悪くなるなんてありえないんですよね。
それでよくよく確認すると、うちで燃料入れる前に他所で10リットルだけ入れて、そのときに店員の勧めで水抜き剤を2本入れたそうです。タンクには10リットルそこそこの燃料に水抜き剤2本だから、そりゃ不純物ですねというわけです。

というわけで、入れてもたいした効果はないし、下手すれば不純物ということで車の調子が悪くなるものです。
    • good
    • 0

水抜き剤ですね。


結論から言うと「いりません」でOK。

要は温度差による水分(結露みたいなもの)がガソリンタンクに付くので、
それを防止する薬品です。効果は…気休め?(笑)
昔の車ならまだしも、今の車に水抜き剤は不要です。
利益が大きいので、スタンドは勧めてきます。効果も疑問ですし、値段もボッタクリ。
    • good
    • 0

水抜き剤ですね。

ガソリンスタンドが使う定番のセールストークです。
給油の際に大気中の水分が燃料タンク内に僅かながら溜まっていき・エンジン不調を起こすので
除去する為に入れて下さい、という売り込みです。
給油口近くで水滴が舞うような環境や雨粒が降り込むような所で給油するのでなければ、入れる
必要はありません。気になるのであれば、ホームセンターやカー用品店で売っている物を入れれば
多分半値で済みます。
    • good
    • 0

水抜き剤でしょうか?


ガソリンの中には多少水が溶けていて、それが徐々にガソリンタンクの底にたまります。
そこでアルコールなどを入れて乳化させ、徐々にガソリンと一緒に燃やしてしまおうというのが水抜き剤です。
オートバックスなどで買うと100円以下~300円くらいでしょうか。
これを高額で売って儲けるのがガソリンスタンドです。

水抜き剤を入れても良いのですが、そうすると水が高濃度に溶け込んだガソリンが各部に回ることになります。
タンクのガソリンを使い切るくらい走ってしまえばいいのですが、中途半端な距離しか走らないと水抜き剤によって運ばれた水分がガソリン配管やポンプやフィルタに溜まってしまい、そこを腐食させる原因になります。

従って水抜き剤はガソリンが減った状態で入れてそのガソリンを使い切り、新しいガソリンを入れてしばらく走るのが良いと思われます。

ガソリンタンクのキャップに水滴が付いていると「ほら、こんなに水が溜まっていますよ」と言われると思いますが、多かれ少なかれ水滴は付くものです。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング