今回設計事務所⇒工務店で建築を予定しております。10月1日より住宅瑕疵担保履行法が施行されますが、通常この保証費用負担は施主となるのか工務店が負担するのかよくわかりません。また保証費用は概算でどれくらいかかるものなのでしょうか?建築物は延べ床30坪程度で2000万円程の予定です。木造在来工法です。よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

国交省や市の説明会に何度か足を運び聞いてきたのですが、


保険法人への加入金は、施工会社等になります。
但し、各物件ごとにはその保険を支払うわけですが、保険法人(5社)ごとに金額が違います。
概ねですが、120m2未満で67,000円~91,960円とした差があります。
30坪以下だとこれより安くなると思います。
現場検査x2を含み約70,000円弱くらいと思います。(オプションもあったりします。)
保険法人で、施工会社の加入料の有る無しにでも関係するようです。

会場で、保険料について質問があり、
「保険料は、施主に経費請求してよいのか?」
との問いに
「物件ごとで経費請求しても問題ないと思います。」
と、国交省職員の回答がありました。

なので、大工さんには経費計上するように助言しています。
お施主さんには、すべて姉歯と国交省の「せい」にしています。
    • good
    • 0

支払いは工務店です。

しかし利益が伴わないので、工事費の中に入れざるを得ないでしょう。
料金は下記URLを参考にしてください。

参考URL:http://www.how.or.jp/kasitanpo/fee/index.html
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報