7月に尾瀬に一泊旅行を考えています。
初心者、女性含む、30代のグループです。
今回初めて御池から入山しようと考えていますが、ルートに無理がないか不安なため、質問させてください。

1.会津高原尾瀬口駅でのバスの乗り継ぎ
東武線を使って会津高原尾瀬口駅からバスで御池まで向かうつもりです。
6:20浅草発、会津高原尾瀬口9:25着。
9:30の会津バス檜枝岐・御池経由沼山峠行に乗りたいのですが、5分で乗り換え可能でしょうか。

2.コースの時間設定
11:05に御池を出発し、天神田代に12:15着、昼食を取った後、三条の滝を目指し、16:00頃に下田代十字路の山小屋に到着したいのですが、初心者でも時間に無理はないでしょうか。

3.燧ケ岳登山時間設定
2日目に、5:00出発で下田代十字路から見晴新道に入り、燧ケ岳に登りたいと考えています。
下山は長英新道から尾瀬沼へ降ります。
高速バスを利用のため、大清水バス停に15:30までに到着したいのですが、時間設定に無理はないでしょうか。

いずれかでも構いませんので、経験者の方がいらっしゃいましたら、アドバイスをお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

Q1.会津高原尾瀬口駅でのバスの乗り継ぎ



→十二分に可能です。列車の乗客を対象としたバスであること、小さな駅でもあることから。心配であれば会津バスで電話確認が良いと思います。

Q2.コースの時間設定

→無理の無い時間配分と思いますが、段吉新道で温泉小屋に行き、無料荷物預かり所にバックを預けて、身軽な格好で三条ノ滝に行かれるのも有りでは?(アップダウンがかなりキツイですので)その場合は17:00近くになるとは思いますが、すぐ夕食となるだけですので問題ないと思います。(夕食が7時過ぎなで明るく、湿原をゆっくり観察できます)

Q3.燧ケ岳登山時間設定

→まったく無理は無いと思います。ただし、見晴新道は2時以上木々の中をただひたすら登り、利用者も少ないので、十分なルート確認しながら進んでください。たぶん、後ろから健脚の方々が追い越していくとは思いますが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます!
大丈夫そうで安心しました。
おっしゃるように三条の滝は確かに荷物があると大変なので、温泉小屋で預かってもらえるようにしたいと思います。
大変参考になりました。

お礼日時:2009/05/24 18:16

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q御池から尾瀬、燧ケ岳登山ルートについて

7月に尾瀬に一泊旅行を考えています。
初心者、女性含む、30代のグループです。
今回初めて御池から入山しようと考えていますが、ルートに無理がないか不安なため、質問させてください。

1.会津高原尾瀬口駅でのバスの乗り継ぎ
東武線を使って会津高原尾瀬口駅からバスで御池まで向かうつもりです。
6:20浅草発、会津高原尾瀬口9:25着。
9:30の会津バス檜枝岐・御池経由沼山峠行に乗りたいのですが、5分で乗り換え可能でしょうか。

2.コースの時間設定
11:05に御池を出発し、天神田代に12:15着、昼食を取った後、三条の滝を目指し、16:00頃に下田代十字路の山小屋に到着したいのですが、初心者でも時間に無理はないでしょうか。

3.燧ケ岳登山時間設定
2日目に、5:00出発で下田代十字路から見晴新道に入り、燧ケ岳に登りたいと考えています。
下山は長英新道から尾瀬沼へ降ります。
高速バスを利用のため、大清水バス停に15:30までに到着したいのですが、時間設定に無理はないでしょうか。

いずれかでも構いませんので、経験者の方がいらっしゃいましたら、アドバイスをお願いします。

7月に尾瀬に一泊旅行を考えています。
初心者、女性含む、30代のグループです。
今回初めて御池から入山しようと考えていますが、ルートに無理がないか不安なため、質問させてください。

1.会津高原尾瀬口駅でのバスの乗り継ぎ
東武線を使って会津高原尾瀬口駅からバスで御池まで向かうつもりです。
6:20浅草発、会津高原尾瀬口9:25着。
9:30の会津バス檜枝岐・御池経由沼山峠行に乗りたいのですが、5分で乗り換え可能でしょうか。

2.コースの時間設定
11:05に御池を出発し、天神田代に12:15着、...続きを読む

Aベストアンサー

Q1.会津高原尾瀬口駅でのバスの乗り継ぎ

→十二分に可能です。列車の乗客を対象としたバスであること、小さな駅でもあることから。心配であれば会津バスで電話確認が良いと思います。

Q2.コースの時間設定

→無理の無い時間配分と思いますが、段吉新道で温泉小屋に行き、無料荷物預かり所にバックを預けて、身軽な格好で三条ノ滝に行かれるのも有りでは?(アップダウンがかなりキツイですので)その場合は17:00近くになるとは思いますが、すぐ夕食となるだけですので問題ないと思います。(夕食が7時過ぎなで明るく、湿原をゆっくり観察できます)

Q3.燧ケ岳登山時間設定

→まったく無理は無いと思います。ただし、見晴新道は2時以上木々の中をただひたすら登り、利用者も少ないので、十分なルート確認しながら進んでください。たぶん、後ろから健脚の方々が追い越していくとは思いますが。

Q海外旅行の際の飛行機のチケットで、到着と出発の空港が違うのは片道券を購入しないといけないのですか?

よく、ツアーでは到着と出発が違う空港がありますが、これは片道券の購入をしないといけないのでしょうか?
春に夫とヨーロッパを個人旅行する予定です。
ツアーパンフレットを見ていて、あぁ、こんなチケットの買い方があるのだなって思ったのですが、
もし、片道航空券でとなれば割高になってしますのでしょうか?
個人旅行で安くあげたいと思っているのですが、知識不足でわかりません。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

オープンジョー可能、と表示されたチケットなら可能です、普通の格安券よりは高くなります。

>Q、O/J(オープン・ジョー)って何ですか・・・?
>A、オープン・ジョーとは、往路の到着空港と復路の出発空港が異なる往復する場合を
こう呼びます。
例えば、「行きはイギリスのロンドンへ着いたが、帰りはフランスのパリから帰国する」
このような場合です。
条件や価格などは、航空会社や行先によって様々です。
ご利用を考えられる場合、旅行会社と良く相談しましょう。

参考URL:http://www.yumeji.com/faq.html

Q尾瀬のトレッキングルート 燧ケ岳登山

6月下旬に、夜行バスで、尾瀬の御池から入山して燧ケ岳に登り、尾瀬沼の長蔵小屋か尾瀬沼山荘に泊まり、翌日、鳩待峠から下山するのは、かなりしんどいでしょうか。当方は年に1回ぐらい、大菩薩とか富士山とかに行っている程度のトレッキング初心者です

Aベストアンサー

登山道などの情報が少し載ってました。

(山と溪谷社:山岳情報)
http://www.yamakei.co.jp/mountain/?place=2

Q京都市内(御池~五条周辺)で宿泊料金のある駐車場は?

京都に住んでいたのですが、あまり車で移動しなかったので
駐車場がよくわかりません。

今度、京都に行く用事があるのですが、
長時間停めるので、宿泊料金・最大料金のある
駐車場を探しています。
短時間なら、TIMESなどに停めるのですが・・・。

御池地下駐車場が宿泊料金があると聞いたので
検索したのですが、詳しい時間帯や料金がわかりません。

京都駅ならMIDパーキングを知っているのですが、
他にも検討したいので
できれば御池~五条・川端~烏丸の間でありませんでしょうか?

いろいろ検索したのですが、見つけられませんでした・・・。
京都市役所のHPなども、どこに載っているのかわかりません。

お願いします!

Aベストアンサー

京都市内の公共駐車場のサイトです。よければ御利用ください。

【京都市内公共駐車場】
http://www.pref.kyoto.jp/fukei/tyusya_1.htm
【京都市公営駐車場】
http://raku.city.kyoto.jp/kanko_top/parking/

御池地下駐車場なら1泊2500円です。

参考URL:http://www.pref.kyoto.jp/fukei/tyuusyajiu_1.htm

Q尾瀬燧ケ岳登山

御池ロッジに泊まって、次の日燧ケ岳に上り、その日は檜枝岐に泊まります。初めてです、夫婦で行きます、普段ハイキング程度ですが、朝何時に出て、どの位掛かりますか?出来れば2~3時ぐらいには降りて来たいです。宜しく!

Aベストアンサー

30代男性で2時間半、60代女性で4時間で山頂に着くと思います。
御池ロッジを7時に出発が良いのでないでしょうか?
気候の変化もありますので、10時以降は絶対やめたほうが良いと思います。
また、明らかに気象条件が悪い場合は中止する勇気です。
下山は、長英新道~沼山峠で3時間強ですので、2時までには下山が良いと思います。

Q8月上旬の日光・尾瀬旅行

こんにちは。8月上旬に大阪から、日光周辺と尾瀬を
それぞれ1日ずつ観光する旅行日程を考えています。

1日目:大阪→東京→日光   観光なしで日光宿泊
2日目:日光観光→尾瀬へ移動 片品村で宿泊
3日目:尾瀬観光       片品村で宿泊
4日目:半日、吹割の滝観光→大阪へ帰る

東京方面にはあまり行ったことがなく、土地勘が
つかめないので、無理のないプランがあれば教えて下さい

日光の観光は、レンタカーで自分で回るか、観光バスを
考えていますが、道路の混み具合はどんなものでしょうか

それから、日光から片品村への移動は、車で行くか、
公共交通機関を乗り継いで行くかどちらがいいでしょうか

質問が多くて、すみませんが、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 時間的にも無理のないゆったりしたプランです。日光尾瀬を十分楽しめるでしょう。

 ただし、ネックは、日光~片品の移動。日光~湯元と丸沼高原~片品(鎌田)までの定期バスはありますが、この間を結ぶ路線がありません。タクシーか、片品の宿で湯元までの送迎をしてくれるところを探す必要があります。

 日光市内の移動ですが、世界遺産の二社一寺は境内がつながっています。駅からバスがたくさん出ているし、歩いて行ける距離です。いろは坂、華厳の滝となると車が必要になりますが、運転手にとっては車窓を楽しむ暇がないでしょうから、定期観光バス等の方がいいでしょうね。ただし、二社一寺は中禅寺湖のあとに廻ることになっているので、残念ながら時間的ロスがあり使い勝手はあまり良くないようです。片品に抜けるのであれば、二社一寺観光したあと、華厳の滝へ。湯元方向へ抜けるのが良いでしょう。また、後で紹介しますが、会津方面に行く場合には、朝市で華厳の滝へ行き、戻る途中で二社一寺観光して、日光駅へ行くことになります。
 吹割の滝は、路線バスで途中下車し、1時間もあれば十分みられます。バスは30~40分に1本と多く出ているので、安心です。

 レンタカーはお勧めしません。尾瀬はマイカー規制が敷かれていて、バスに乗り換えなければならないし、ハイキングをしたら止めたところに戻ってこなければならないのですが、それが結構大きな制約になります。この日程なら車でまわなければならない必要は、ほとんどないし、どうしても必要な場合には、タクシーの方が便利ですよ。尾瀬入山口や湯元にはタクシーはたくさんいるので、簡単に捕まえられます。

 荷物をどれほど持つかによるのですが、荷物がたくさんあって一緒に移動する場合には、今計画されているルートがベターだと思いますが、もし、バックパッキングして、すべての荷物をもてる(ないしは、尾瀬に行く前に不要なものは宅配便で送ってしまう)なら、檜枝岐経由で尾瀬を縦断するというのも魅力的です。平家の落人の里といわれている檜枝岐は、素朴な山村です。群馬側とはひと味もふた味も違う魅力があります。檜枝岐へ行くには、日光から今市に戻り、会津野岩鉄道で会津高原へ、会津バスに乗り換え檜枝岐温泉で宿泊。翌日、沼山峠から尾瀬沼経由で鳩待峠までハイキングして、片品村戸倉へ行けます。また途中の御池からなら、三条の滝(華厳の滝と比較にならないくらいスケールがでかい)経由で鳩待峠にも行けます。いずれも一日のコースです。

 時間的にも無理のないゆったりしたプランです。日光尾瀬を十分楽しめるでしょう。

 ただし、ネックは、日光~片品の移動。日光~湯元と丸沼高原~片品(鎌田)までの定期バスはありますが、この間を結ぶ路線がありません。タクシーか、片品の宿で湯元までの送迎をしてくれるところを探す必要があります。

 日光市内の移動ですが、世界遺産の二社一寺は境内がつながっています。駅からバスがたくさん出ているし、歩いて行ける距離です。いろは坂、華厳の滝となると車が必要になりますが、運転手にとって...続きを読む

Q12月の至仏山・燧ケ岳

雪山登山経験者です。
毎年、雪山登山をしているので、装備はそろっているのですが、
12月の至仏山、及び燧ケ岳はどのような感じでしょうか?
情報がなかったので、こちらで質問させていただきました。
経験者の方、いらっしゃいますか?
なにか情報いただけると幸いです。

Aベストアンサー

問題はラッセルでしょうね。新雪の後、5人ぐらいで交代でラッセルしても、腰まで潜る深雪だと頂上に行き着かないでしょう。これは行ってみなければ分かりません。スノーシューは傾斜がきつすぎて駄目でしょう。豪雪地帯の冬山はラッセルとの戦いです。同じ理由で燧岳は無理ではないか。アプローチが長すぎて。

Q尾瀬へ行きます。

今月下旬尾瀬に行きます。二泊三日で、一泊目は檜枝岐村の民宿、二泊目は尾瀬の山小屋に泊まる予定です。
(どの山小屋に泊まるかはまだ知りません)

旅行にはちょこちょこ行っているのですが、町歩きが主で、山の方面に行ったことはほとんどありません。
なので基本的なことで少々伺いたいことが(^_^;)。

○尾瀬での靴(登山はしない予定です。湿原のみ)は、どの程度のものが良いでしょうか。普通のスニーカーでも大丈夫?登山靴までは要りませんよね?
○山小屋って、大部屋で雑魚寝ですか。寝袋持参?お風呂はあるのでしょうか。山小屋によって違いますか?
○ボストンバッグで行くと不便でしょうか。やはり背負うタイプのものが歩くに良い?

その他、何か有用な知識がありましたら教えて下さい。
あまりはっきりしない話で申し訳ないのですが、ごく一般的なことで結構ですので、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

設備は良くなっていますが、山小屋ですので、
大部屋で雑魚寝はほぼ確実です。
来る者拒まずなので、最悪の場合廊下で寝る
なんてこともあります。
寝袋は必要ないです。(ただし、旅館の布団みたいにキレイで衛生的とは行かないので、イヤなら持っていった方がいいかもしれません。)
お風呂は、中には温泉のところもありますが、
シャンプーや石鹸は厳禁です。
夜はだいたい何処も21:00には真っ暗になりますので、懐中電灯は持っていった方がいいです。

靴ですが、できれば登山靴がいいですが、
スニーカーでも行けなくないです。
ただし、湿原に行くまでは初心者にはキツイ下りと
帰りは結構な上りがありますので、特に下りは
足をくじかないように注意された方がよいです。
ボストンバックは絶対に辞めるべきです。

雨が降りやすいので、カッパを必ず持っていきましょう。安いカッパを着ると結構蒸れますけど。玄人なら傘でもいいですが、雷に注意しましょう。

長袖長ズボンは持っていきましょう。
平地よりも10度以上は気温が低いので
朝晩や雨の日は寒いです。
快晴だと逆に結構日焼けします。

それから地図、日焼け止め、虫除け、お菓子等、水筒も1リッター入るのはあった方がいいです。

湿原にものを捨てるのはくれぐれもやめてくださいね。
いつまで経っても腐りません。

詳細は下記をどうぞ
http://erminea.atnifty.com/oze/koya.html#BATH
http://www3.ocn.ne.jp/~chozo/yakudati/yakudati_5.htm

参考URL:http://www3.ocn.ne.jp/~chozo/yakudati/yakudati_5.htm

設備は良くなっていますが、山小屋ですので、
大部屋で雑魚寝はほぼ確実です。
来る者拒まずなので、最悪の場合廊下で寝る
なんてこともあります。
寝袋は必要ないです。(ただし、旅館の布団みたいにキレイで衛生的とは行かないので、イヤなら持っていった方がいいかもしれません。)
お風呂は、中には温泉のところもありますが、
シャンプーや石鹸は厳禁です。
夜はだいたい何処も21:00には真っ暗になりますので、懐中電灯は持っていった方がいいです。

靴ですが、できれば登山靴がいいですが、
...続きを読む

Q登山家に肩こりの人はいない?

34歳男です。肩こりで困っています。
「登山家に肩こりの人はいない」といわれるそうですが、本当でしょうか。本当であれば、登山は好きなので、登山をして肩こりを治そうと考えています。
よく登山をされるの方、肩こりをおもちですか?
登山をされない方も、何か情報があれば教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは。

登山は、ザックが重いと肩に負担がかかるから
肩がこる場合があるとおもいます。

肩こりの解消には、砂利道、もしくは
やややわらかい土道を、サスペンションのついた
マウンテンバイクではしることです。
そうすると、道の適度な上下の刺激が
腕から伝わって、肩へぬけますから
血行がよくなり、らくになるとおもいます。

もし登山で肩こりを治すなら
荷物は少なめにして、I型のストックを2本つかって
4本足歩行みたいにあるくといいですよ。

Q会津市内の観光

今度、会津若松に行きます。歴史に触れる&グルメ&温泉の旅です。
見るところは大体決めたのですが、武家屋敷は行くべきだと思いますか?
武家屋敷を再現したもののように見受けられます。どのガイドブックにも、ほんの小さな記事しかなく、入場料も少し高めですし、行くべきか考えものです。太秦や時代村みたいな所なのでしょうか。
鶴ヶ城・飯盛山・七日町・御薬園には行く予定ですが、他にも歴史に触れられるお勧めの場所がありましたら、教えて下さい。

Aベストアンサー

会津武家屋敷は、会津藩家老西郷頼母邸を復元したものです。
再現のマネキンなどが結構ちゃちなのですが、ショー性は余り強くないかと。アトラクションなどがあるわけではなく、邸内を散策する感じです。
歴史に触れる場所なら、ちょっと奥まった所にありますが、土方歳三が建立したと言われている、天寧寺にある近藤勇の墓とか。七日町に行かれるなら、斉藤一(藤田五郎)のお墓にも行かれますよね?
→http://www.city.aizuwakamatsu.fukushima.jp/j/yukari/shiseki/tenneiji.html


人気Q&Aランキング