うちの職場にもいます。

お酒が好きな人で、50歳くらいになると、手が小刻みに震えています。

これはどういう症状なのでしょう。お酒をやめないと危険ですか? 飲み続けるとどうなるのでしょうか。

私もお酒を飲むので気になっています。まだ震えてませんが(--)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

アルコール中毒→最近ではアルコール依存症といわれているようです。



『<1>自律神経症状
離脱症状としてまず初めに出現するのが、交感神経系の興奮という自律神経症状である。動悸、手指振戦(手指のふるえ)、呼吸数の増加、発汗として現れる。これらは飲酒中断か飲酒量の減少から間もなくして起こり、およそ2日間続く。しかしその症状は、再飲酒によってすぐに改善する。飲むと手のふるえがピタッと止まるという話はよく耳にするが、これはウソでも誇張でもなく、本当のことなのである。』
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2007&d=08 …

上のサイトに詳しいですが、アルコール依存症の初期症状ですね。
進行するといろいろやっかいなことになりそうです。

最悪は死にいたることもある。ということでよろしいでしょうか。゜

飲酒の量は適度に、休肝日も作ってほどほどに。ということで。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

やはりそうですか。怖いですね。ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/23 14:38

断定は出来ませんがアルコール中毒の状態では無いかと思われます


病院での検査、診療が必要と思われます
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • アルコール依存症<こころの病気>の症状や原因・診断と治療方法

    アルコール依存症とはどんな病気か  アルコール依存症は、薬物依存症のひとつです。ほかの薬物依存症と同じようにアルコール依存症も「脳の病」であり「行動の病」です。  薬物依存症の主な症状は、「強化された薬物探索・摂取行動」と規定され、脳に行動の記憶として刻印され、完治することがない病気です。長期にわたる断薬(アルコール依存症では断酒)をしても、少量の再摂取から短期間に断薬(断酒)直前の摂取行動にも...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q口腔外科専門医について

現在歯科医院に通院しており、その歯科医院では抜歯は原則口腔外科専門医が行うといわれました。

そこで口腔外科専門医について調べたら、歯科医としての認定、医師としての認定があるようなところは理解しました。

質問は、
(1)歯科医
(2)口腔外科専門医である歯科医
(3)口腔外科を扱う専門医でない歯科医
(4)口腔外科専門医である医師
(5)口腔外科を扱う専門医でない医師(外科医?)
では、口の中の治療として扱える領域は異なるのでしょうか?

昔聞いた不確かな知識ですと、親不知の抜歯で歯茎から出ていないものは外科だと聞いたことがありますが、歯科医では法的に扱えないのでしょうか?

あくまでも、扱える範囲についての質問です。
治療をお願いするかどうかは、扱える範囲の歯科医・医師の中から患者が考えるものだとは思いますので、腕が良い=専門医であれば、専門医へお願いする人が多いことでしょう。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

法律上は扱うことのできる範囲に違いはありません。完全埋伏の親知らずを抜くのは外科医である必要はありません。歯科医師が抜きます。

患者さんに対して法律や制度に関して説明をすると話がややこしくなってかえってわかりにくくなってしまうため、「口腔外科専門医」という当たり障りのない説明をします。

厳密にいうと、「専門医」という制度が存在しないので、「口腔外科専門医」というヒトは存在しません。口腔外科を専門的に行う歯科医師と医師を漠然と「口腔外科専門医」と呼びます。

実体は
1)口腔外科学会の認定歯科医師および医師
2)歯科大学の口腔外科学講座に所属して口腔外科を専攻している歯科医師(口腔外科学会の認定要件をまだ満たしていないので認定医ではないが、認定医となるために研修をしている)
3)歯科大学の大学院口腔外科学講座を修了した歯科医師(通常は認定医となっているが、まれに認定医の登録をしていない場合がある)
4)歯科治療を行える医師であって、大学の口腔外科学講座に所属し、口腔外科の治療を専門的に行なっている者

などがいます。


歯科医師に関しては現在の認定医制度では扱える範囲に差はありませんが、専門的に行っているかどうかは経験の差になります。

たとえば私は完全に埋まっている親知らずの抜歯を行うのは、1年に1本か2本程度です。しかし、大学病院などに所属して口腔外科を専門的に行っている場合は、近隣の歯科医院から親知らずの抜歯が紹介されてくるので、最低でも年間200本以上は抜きます。

特に名医ではなくて、ただ単に大学病院で親知らずを年間200本以上抜いている、卒業2年目の歯科医師と、年間1本しか抜かない卒業20年の私とで、親知らずを抜くのはどちらが上手だと思いますか?

誰が考えても、卒業20年より、年間200本の方が上手だと思いますよね。

法律上は扱うことのできる範囲に違いはありません。完全埋伏の親知らずを抜くのは外科医である必要はありません。歯科医師が抜きます。

患者さんに対して法律や制度に関して説明をすると話がややこしくなってかえってわかりにくくなってしまうため、「口腔外科専門医」という当たり障りのない説明をします。

厳密にいうと、「専門医」という制度が存在しないので、「口腔外科専門医」というヒトは存在しません。口腔外科を専門的に行う歯科医師と医師を漠然と「口腔外科専門医」と呼びます。

実体は
1)口腔外...続きを読む

Qお酒とスポーツ飲料を一緒に飲むと危険ってホント?

お酒とスポーツ飲料を一緒に飲むと、アルコールの吸収が良くなり、急性アルコール中毒の危険性があると飲み会で言われました。それって本当でしょうか?

それと、牛乳を飲むと胃に膜が張りアルコールの吸収が遅くなるというのはウソということを最近TVで知ったのですが(膜が非常に薄いため)、クスリはどうなんでしょう?クスリも膜の関係で効果が薄れるので一緒に飲んではいけないよと友人に聞いたのですがアルコールと違ってクスリには影響がでるのでしょうか??
おしえてください。

Aベストアンサー

スポーツ飲料の話ですが、それは正しいと思われます。

そもそもスポーツ飲料は、運動時に発汗などで失われた水分やミネラル・糖分をを効率よく体内に吸収させるために、体液と同じ浸透圧に調節しています。
つまり、お酒とそれを一緒に飲むとより体内に速く吸収されやすくなり、酔いも速くなります。
飲み会では注意が必要ですね。

Q整形外科の認定意と専門医の違いは?

整形外科を探していましたら、
ドクタープロフィールに下記の二通りの記載がありました。
「日本整形外科学会認定医」
「日本整形外科学会 専門医」
このふたつ資格の違いを教えてください。

Aベストアンサー

同じですね。
認定医の呼称変更して 専門医となったそうです。

日本整形外科学会のHPの記事をご覧ください。
上部の“Topics”→ 旧topics → 2000/07/06の記事

参考URL:http://www.joa.or.jp/jp/index.asp

Q断酒中、夢でお酒を飲む夢を見るのはまだ未練がある?

断酒して5ヶ月が経ちました

もうお酒なんて飲みたくならない。と思っていたのですが昨日お酒をつい飲んでしまって「ヤバ!飲んでもうた!」という夢を見ました

これはまだ未練があり完全には断ち切れてないということなんでしょうか?

Aベストアンサー

昨年末から断酒していますが 同じことが2回ありました。

一方タバコは20年くらい前に辞めたのですが やはり同様の夢を半年に1回くらい見ます。

やはり 夢で見るというのは 精神依存が続いているのだとおもいます。
なぜなら タバコの場合実際の現物は今では嫌悪感があって全く受け付けませんが、夢の中のタバコはとても美味しいからです。

アルコールの依存は(ダバコと違って)何年たっても再発するらしいですから、夢を見たら(夢で良かった)と考えて更に自制してゆかなければならないのだろうと思います。

長期戦なのでしょう(おそらく死ぬまで続くのでしょう)
その証拠に ジョージブッッシュ元大統領ですが、若いころ依存症で、その後政治家を目指してからずっと禁酒で、米国の小学生の教材に出る良い逸話なほど有名だったのに、大統領を止めて気が緩んだのか、普通の大酒のみに戻ってしまったらしいです。

Q医者って、外科医とか内科医とかってそれぞれ専門分野がありますよね?それら全部を専門にしているような人

医者って、外科医とか内科医とかってそれぞれ専門分野がありますよね?それら全部を専門にしているような人っていたりします?外科でも内科でも耳鼻咽喉科でもいける!みたいな人。

Aベストアンサー

そりゃいるさ。そんな細分化していられない田舎の診療所とかでは一人で全部だよ。

Qお酒を飲んだときの症状なんですが。。

私は普段あまりお酒を飲まなくて、
たまに飲み会があったときに飲みます。
その飲み会も、大体2ヶ月に1回くらいです。

よくアル中の人は、飲むと手の震えが止まるといいますが、
私は飲むと手が震えます。
また、寒くなります。そしてのどが渇きます。

寒くなるのと手が震えるのには因果関係はないと思います。
年末は忘年会シーズンで来週から結構飲み会が多くなるので、
ちょっと気になり質問させていただきました。

なぜ手が震えるのか、
わかる方いらっしゃいましたら教えてくださいm_ _m

Aベストアンサー

あまり理解されてないことかもしれませんが、
アルコールを分解するのにもカロリーを使います。
もともと体内のエネルギーが少ない人が、アルコールを摂取すると、低血糖になり、貧血を招くことがあります。そういう結果、「震える」こともあります。また、大量飲酒した翌日などに、手先の震えることもありますが、これも体内が生理的に欠乏状態にあることの反映と思われます。
ですが質問者さんの場合は、もともと脳神経系のアルコール耐性がそんなに強くないのかもしれませんね。
こんどパーティーに行ったときは、なるべく料理を食べてからお酒を飲むようにしましょうね。

Q奈良県橿原市または大和高田市で、肩こりを専門的に診てもらえる整形外科はありますか? 整骨院や整体では

奈良県橿原市または大和高田市で、肩こりを専門的に診てもらえる整形外科はありますか?
整骨院や整体ではなく、整形外科で探しています。

Aベストアンサー

http://www.ozaki-seikei.com/ 尾崎整形外科医院様のご挨拶にあります。この地区は、全体的に、殆ど口コミがありませんので、評判はわかりません。

Qビールの多量摂取 毎日ビール350㎖缶6本を4〜5年飲み続けてます。最近手指の震え痺れがありますが飲

ビールの多量摂取
毎日ビール350㎖缶6本を4〜5年飲み続けてます。最近手指の震え痺れがありますが飲むと症状は収まります。休日は12本位飲みます。減らそうとしますが、ストレスを理由に飲んでしまいます。考えられる病気はどの様なのがありますか?肝臓の値は昨年初めて基準値を少し超えました。

Aベストアンサー

先の方ものべてるように、アルコール依存症が疑われます。
ストレス飲みは典型です。
依存症は毎日飲まなくてもなる、数値が低くてもなる。
やめてる期間もあるから自分は違う、はありません。
かりにお酒をやめても治癒はない、本当にこわい病気です。
ただ今以上にひどくならないように、一生断酒を続けていくだけです。
大袈裟に聞こえるかもしれませんが、蟻地獄の途中にいるだけです。また飲酒したら少しずつ下(死)へおちてくだけです。
今はまだ震えだけかもしれません。
自分も家族も地獄をみる病気です。
まわりには、もっと飲む人がいるし大丈夫、自分は違うと思わない方がいいです。
進行性の病気なので、やめるなら早い方が良いと思います。
老若男女とわず、飲酒する方には皆危険性のある病気です。
依存症とわからず、苦しんで亡くなる方も沢山いますよ。

Q「手の外科」でおすすめの病院、先生を教えてください

「手の外科」でおすすめの病院そして 医者をご存じでしたら教えてください !
今年の冬に機械のローラーに手が巻き 込まれ大怪我をしました。手首の骨折 、指の授動術、手の甲の皮膚移植手術 と4回 しましたが、癒着と拘縮がひど く指がよく動きません。 主治医はもうこれ以上は望めないと 言うのですが…
他の先生の意見も聞いてみたいと思っ ています。どうかよろしくお願いいた します。

東京都在住なので東京、埼玉でいくつか調べてみましたが…
高月整形外科病院、埼玉成恵会病院埼 玉手外科研究所、慶応義塾大学医学部 整形外科、東京大学医学部附属病院

Aベストアンサー

大変な怪我をしましたね。

私の家内はある病院での手首の腱鞘炎手術が失敗し激痛が続いていましたが、慶応大学整形外科で再手術を受け助かりました。
この時の主治医(講師)が手の専門医として詳しい説明をしていただきました。とてもいい先生です。
この方は現在東京赤坂に専門医院を設立(下記)しております。是非ご相談された方がいいと思います。

http://www.moto-akasaka.jp/doctor/

Q風邪をひいてから、お酒は飲んでません。 もう10日以上は経ちます。 それまでは、毎日の様に日本酒2合

風邪をひいてから、お酒は飲んでません。
もう10日以上は経ちます。
それまでは、毎日の様に日本酒2合とビール350mlを飲んでました。
お酒やめられないなぁ〜‼︎
このままだと私、依存症になっちゃうかも。。。
なんて思いながらも、止めれず飲み続けていました。
風邪をひいて身体が辛くて、早く体調を戻したいという思いが、今回お酒を止めれた理由です。
風邪が治った今、またお酒を飲みたいという気持ちがかなり強いのですが、体調でも崩さないとお酒を止めれず、ズルズルと深酒にハマる恐怖も抱いています。
良い機会だから、このままお酒を止めた方のが良いのか?
悩んでます。
アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

酒は飲み始めると習慣になり止めづらくなります。1か月ほど止めると飲むのが面倒になり1年経つと飲むのが嫌になります。どっちを選ぶかです。
体調は飲まないほうがいいのは言うまでもありません。飲み続けているときは曇ったような頭も止めればすっきりです。家にある酒は料理に使いましょう。ビールを使った料理もありますよ。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報