エフェクターなどでヴォーカルをカットする機能とかありますが、
原理は歌声の域の周波数をカットするのですが、ここで質問があります。

声も楽器も(楽器じゃなくても)同じ音程の音を出している場合、周波数は全くいっしょなのでしょうか?
もしそうなら、周波数が同じで音色の違いというのは何が違って音色が違うようになっているのでしょうか?

声も楽器も同じ音程の音の周波数がいっしょなら、
ヴォーカルカットのエフェクターでは声だけではなく、その周波数域の楽器の音もいしょにカットされるのでしょうか?

すみません、教えてください。<m(__)m>

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

こんにちは。


楽器の音色というのは、単音でもいくつかの周波数の混合で表現されています。
もっとも純音に近い楽器はフルートでしょう。

偶数次倍音(2、4、6・・・倍音)、奇数次倍音(3、5、7・・・倍音)などの分布が楽器によって異なり、音色を特徴づけています。

帯域カットでこの中の特定の倍音(基音も含めて)カットされると、当然楽器の音色に影響します。
沢山の倍音を含む音程、ヘテロダイン効果により、他の倍音の和、差によるカバーがあるので影響が出にくくなります。
伴奏もソロよりバンド・オケなどの方が沢山の倍音を含むので影響が出にくくなります。

逆にフルートのような楽器で伴奏してるのを帯域カットしたら悲惨な事になります。

この回答への補足

初めまして。回答ありがとうございます!<m(__)m>
なるほどですね。単音でもいくつかの周波数が混ざっているのは知りませんでした。

今、クラシック(オペラ、声楽)の曲で試しているのですが、ポピュラーのものよりヴォーカルがかなり取れにくいのですが、これって何故なのでしょうか?
良ければ教えて頂けませんか。

フルートのような原音に近い楽器というのは、オーケストラだとどんな楽器があるでしょうか?

次の回答者様のおっしゃる所の、周波数カットのソフトと、定位センターの音のみをカットするもの、両方を試しています。

いくつも質問してすみません。<m(__)m>

補足日時:2009/05/22 11:31
    • good
    • 0

ステレオ録音の左右同じ波形のものをカットする仕組みでボーカルを消すというソフトの場合。


会場の広さ、残響の関係、録音方法などでボーカルの波形が左右で微妙にずれていてカットしにくいということがあるかもしれませんね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!
お礼のコメント遅くなってすみません。<m(__)m>
そうですね、やはり残響音が多いと難しい感じた。
回答ありがとうございました!

お礼日時:2009/06/05 22:32

ボーカルを消すには、周波数特性で声の付近の周波数帯域の音を弱くするほか、センターパートに該当する音を消す物もあります。


http://www.forest.impress.co.jp/lib/pic/music/so …

音程が同じなら周波数は同じです。ですから、声だけを消すというのは同じ音程の楽器があれば消してしまいます。いつでも完全にキレイにボーカルを消すのは、トラックが分かれていない限りは不可能です。

音色の違いは一般的にはエンベロープの違いです。
http://www-antenna.ee.titech.ac.jp/~hira/hobby/e …

参考URL:http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question …

この回答への補足

迅速な回答ありがとうございます!
色々とリンクを貼って頂いてとても助かります。<m(__)m>
完全にキレイにヴォーカルを消すのは、トラックが分かれてない限りは不可能なのですね。

このyou tubeのオペラのものをヴォーカルカットして歌っているのですが、かなりキレイに取ってあります。いくつかのフリーソフトのものを自分で試しましたがここまでキレイには全然できません。
you tubeの人が使用したのは「Gold Wave」という有料のソフトらしいのですが、有料のものならこんなにキレイにカットできるものなのでしょうか?

補足日時:2009/05/22 11:44
    • good
    • 0
この回答へのお礼

その動画のリンクです。
http://www.youtube.com/watch?v=BfTCihQK5e8

お礼日時:2009/05/22 11:47

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q関西と関東の交流周波数を55ヘルツに統合できない?

今回の震災で生じた首都圏の電力不足の対応策についてなのですが、関西の電力を関東に融通するのに、交流周波数変換が必要で、その設備がボトルネックになっているそうです。
そこで思ったのですが、昔は洗濯機やレコードプレーヤーに使用場所の違い(関西・関東)で切り替えるスイッチがついていたけど、最近は自動認識するのか、そもそもその程度の周波数変動に影響されないのか、とんと切り替えの必要性を聞いたことがありません。
だから関東に60ヘルツの交流を流しても端末機器にはそんなに悪影響無い気もするのですが、さすがに、50ヘルツの発電所と60ヘルツの発電所が同じネットワークにつながっているのは、ネットワークとして何か不都合がありそうにも思います。

...であれば、いっそのこと西日本と東日本の交流周波数のあいだをとって55ヘルツにしてみたらどうなんだろうと思うのですが。
10%の周波数誤差だったら、端末で吸収できる気がします。(昔の電動置時計とかレコードプレーヤーは難しいでしょうが。
)もし許容可能なレベルの不都合であれば、関西の人も震災の痛みを共有できるテーマのようにも思います。
誰か電気に詳しい人、教えてください。

今回の震災で生じた首都圏の電力不足の対応策についてなのですが、関西の電力を関東に融通するのに、交流周波数変換が必要で、その設備がボトルネックになっているそうです。
そこで思ったのですが、昔は洗濯機やレコードプレーヤーに使用場所の違い(関西・関東)で切り替えるスイッチがついていたけど、最近は自動認識するのか、そもそもその程度の周波数変動に影響されないのか、とんと切り替えの必要性を聞いたことがありません。
だから関東に60ヘルツの交流を流しても端末機器にはそんなに悪影響無い気も...続きを読む

Aベストアンサー

周波数50Hzと60Hzで,異なっているから,
中部・関西電力から東京電力への送電電力量が制限されるため,
今回の震災によって計画停電が行われている.
というのは,あながち間違いではありません.
当然のことながら,周波数を変えるということは,色々なところで,大きな影響を及ぼします.
たとえば,関東など東日本にある工場と,大阪など西日本にある工場では,電源周波数が違うわけですから,工場の電気関係の設計が異なります.
だから,50と60の間をとってしまえば良いというのは,暴論に近い議論となります.

まぁ,家庭用の電源なんて,大して問題ではないです.
なぜなら,家庭で使用される電源はAD変換されて,ほとんどが直流で動いていますから.
ちなみに,PCはDV12と5Vですね.
交流で動いているものなんて,洗濯機とか一部の冷蔵庫くらいでしょう.
しかし,洗濯機はインバータで制御してますから,周波数が違ったところでなんら問題はありません.
要は,産業用の電源供給がネックになってきます.
工場とすれば,色々なところで周波数の変化への対応をとらなければならないので,
変えて欲しくないと思うでしょう.
周波数の統一は,正直,不可能ではないかと思います.
最近よく,統一するべきだ!という意見を聞きますが,
そんなに簡単にできることであれば,もはや統一されていると思います.
しかしまぁ,技術的には簡単なことだと思いますが.

さらに,中部地方で周波数変換が行われておりますが,
そういう施設を製造したために,西側から直接東側に電力を送ることができないはずです.
そのような施設を新しく製造しなければならないことを考えると,
ただでさえ昨年度決算が大赤字の東京電力としては,絶対にやりたくないでしょう.

周波数50Hzと60Hzで,異なっているから,
中部・関西電力から東京電力への送電電力量が制限されるため,
今回の震災によって計画停電が行われている.
というのは,あながち間違いではありません.
当然のことながら,周波数を変えるということは,色々なところで,大きな影響を及ぼします.
たとえば,関東など東日本にある工場と,大阪など西日本にある工場では,電源周波数が違うわけですから,工場の電気関係の設計が異なります.
だから,50と60の間をとってしまえば良いというのは,暴論に近い議論...続きを読む

Qコードと音程と楽器の関係について

1.コードと音程は関係あるのでしょうか?
コードのカデンツが載っている表だと、たとえばCはPCの作曲の世界で言うとC4の位置にドが来ていますが、これが一オクターブ低かったり高かったりしたら、
それは同じコードなのでしょうか。それとも別のコードになるのでしょうか。

2.使われるコードが違う楽器同士は曲に使いにくいんでしょうか。
例えばギターのパワーコードにomit3など使われますけど、ギター用なのでこれを鳴らしてるときは他の楽器は合わないんでしょうか?

Aベストアンサー

1.オクターブが違っても構成音が同じでなら同じコードです。

2.質問の意味がはっきりとわかりませんが、歪ギターでパワーコードを弾いて、後ろでエレピやオルガンなんかで3度(+テンション)を含んだ和音を弾く、なんてことはよくやります。けっこうはまると思います。
パワーコードは、歪みギター専用の弾き方みたいな感じはありますね。

Q関東と関西の電気、周波数の差はどうして?

関東と関西の電気の周波数の差があるため、西日本から東日本へ電気の輸送に制限があるとききました。なぜ同じ日本なのに、統一していないのですか。統一する方がメリットがあるとおもうのですが、そうしない理由はなぜですか。

Aベストアンサー

http://chiri-zemi.web.infoseek.co.jp/framepagekansai.html

ご参考までに。

要するに、日本で初めて「発電」が始まった時まで遡る訳ですね。
明治29年、東京電灯(東京電力の前身)はドイツのAEG社から50ヘルツの発電機を購入。
その翌年、大阪電灯(関西電力の前身)はアメリカのGE社から60ヘルツの発電機を購入。
僅か1年の差で、それぞれ操業を始めて以来100余年、50ヘルツと60ヘルツの地域に分かれてしまったのです。

「周波数を統一する動き」は何度かあったようですが、莫大な費用がかかる上に、どちらかの地方の電気製品が使えなくなってしまうデメリットも有るようです。
もっとも、最近の家電製品の殆どは、共用になっているようですが。

Q音程の「ソ」とは普通は何の楽器・パートの「ソ」なのでしょうか?

こんにちは。
音程の「ソ」とは普通は何の楽器・パートの「ソ」なのでしょうか?

人と話す時に音階の「ソ」の音で話すと良いと知り、ソの音を意識しようかと思うのですが、
なまじ吹奏楽をやっていただけに「ソ」がどの楽器の音のソなのか分かりません。

ピアノの「ソ」なのか、トランペットの「ソ」なのか、ユーフォニアムの「ソ」でもだいぶ音が違うように聞こえます。
合唱でいえば女声パートのソと男性パートのソでもだいぶ音が違うように聞こえます(ぴったり1オクターブの差ではなく、4音ぐらいの差に聞こえます)

一般的に言われている音程の「ソ」とは普通は何の楽器・パートの「ソ」なのでしょうか?
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

「ドレミ」には、「相対ドレミ」(相対音階)と「絶対ドレミ」があるので要注意です。
「階名」と「音名」で検索してみてください。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9F%B3%E5%90%8D%E3%83%BB%E9%9A%8E%E5%90%8D%E8%A1%A8%E8%A8%98

 「相対ドレミ」とは、その楽器のドレミ(トランペットやクラリネットは、管の長さで楽器の調が決まり、通常B♭管が多い)、その調のドレミ(へ長調なら絶対音の「ファ-ソ-ラ(F-G-A)」を「へ長調のド-レ-ミ」と呼ぶなど)のことを指します。
 たとえば、「カエルの歌」を、「ドレミファミレド、ミファソラソファミ、ドレミファミレド」と覚えれば、何調でも、どんな楽器でも、自由に転調して演奏できます。和音も、何調になってもきちんとつけられます。

 これに対して、「絶対ドレミ」は、「ド=C」「レ=D」「ミ=E」という、固有の音高をドレミで呼ぶものです。もともとのイタリア語を、絶対音高に割り当てた呼び方です。(イタリア語の「Do」は、英語の「C」、日本語の「ハ」に相当する)

 プロの音楽家や、アマチュアで音楽をやる人は、この「二義性」を回避するため、「ドレミ」は「相対ドレミ」として使い、絶対音高は「C」「D」「E」などの「音名」で表わすことが多いです。
 そもそも、「ドレミ」は「階名」(その調の音階の中のどの音か)を表わすもので、「音の高さそのもの=音名」を表わすものではない、というのがその基本的な考え方です。
 この原則で話をすれば、つまり「ソ」ではなく「G」(英語で「ジー」もしくはドイツ語で「ゲー」)で表わせば、誤解なく話ができると思います。
 ただし、それが「絶対的な真理」というわけではないので注意が必要です。(一応、「アルファベットは音名だよ」と断って話をする)

 ただし、
>合唱でいえば女声パートのソと男性パートのソでもだいぶ音が違うように聞こえます(ぴったり1オクターブの差ではなく、4音ぐらいの差に聞こえます)
というのは、いくら何でもあり得ないと思います。楽器で「アルト・サックス」(E♭管)とか「ソプラノ・サックス」(B♭管)などがあるので、それと取り違えているのではありませんか?

「ドレミ」には、「相対ドレミ」(相対音階)と「絶対ドレミ」があるので要注意です。
「階名」と「音名」で検索してみてください。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9F%B3%E5%90%8D%E3%83%BB%E9%9A%8E%E5%90%8D%E8%A1%A8%E8%A8%98

 「相対ドレミ」とは、その楽器のドレミ(トランペットやクラリネットは、管の長さで楽器の調が決まり、通常B♭管が多い)、その調のドレミ(へ長調なら絶対音の「ファ-ソ-ラ(F-G-A)」を「へ長調のド-レ-ミ」と呼ぶなど)のことを指します。
 たとえば、「カエルの...続きを読む

Q関西と関東!周波数違うけど家電大丈夫!

今度、仕事で東京へ行く事に成ったのですが、家電製品は周波数が違う場合は壊れやすく成ったりしないでしょうか?
ご存知あればご回答のほど宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

http://www.joshin.co.jp/j_service/qanda/zenpan01.html
http://omoinimotu.net/jj66loi.htm
http://www.yomiuri.co.jp/komachi/reader/200509/2005090600193.htm

■東日本と西日本で同じ家電商品使えますか?
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1498417

こんなページがありました。

Q木管楽器で鳥の声を模倣した作品

クラシックの曲で、木管楽器で鳥の声を模倣した作品があれば教えてください。夕映えの中に、のフルートのトリルはちなみにヒバリを模倣したものです。

Aベストアンサー

古楽の分野になりますが

ファン・エイク  イギリスのナイチンゲール
クープラン    愛のうぐいす
ビバルディ    ごしきひわ
ダカン      かっこう

とっさに思いついたのはこのくらいです。更に思い出したら追加します。
楽器はソプラニーノ、またはソプラノリコーダーやピッコロだった
と思います。 

Q電気製品の周波数について

電気製品の周波数はいつ頃から問題視されなくなったのでしょうか?
また関西では扇風機の風力が周波数の影響で強いという話を耳にしたのですが
ホントでしょうか?お教え下さいませ。

Aベストアンサー

扇風機のような誘導モーターを使用した機器では電源周波数により回転数が変わるので、関西で使用したほうが回転数が早くなります。最近の家電機器は電源周波数に影響されるものが少なくなっているのは事実で、これは、モーターを使用した機器で回転数の変化があってはならないような機器が、DCサーボモーターやインバーター制御などにより電源の周波数とは直接関係無くなってきたためです。ステレオなどは周波数依存のヒステリシスモーターを使用した機種では回転数が変化してしまい問題でしたが、ここ10年程度のものは殆どDCまたはACのサーボモーターを使用しているので、周波数の変化とは無縁です。

電子レンジに関しても最近のものでは問題ありませんが、型が古いものでは、マグネトロンの交換が必要になるものもあります。こうなると新品を購入した方がはるかに安いでしょう。

周波数依存性のある機器で、周波数の異なる地域での使用に支障がある機器には、その器具のどこかに仕様周波数の表示があるはずです。

Q家で、歌を歌ってみたら、声があまりでないんですけどなんででしょうか? 声が掠れたあとに、声が出なくな

家で、歌を歌ってみたら、声があまりでないんですけどなんででしょうか?
声が掠れたあとに、声が出なくなるんです。
どうしてなのか分かる方、教えてください!
ついでに、中学2年生です!

Aベストアンサー

わたしは歌は好きですが、歌うのは苦手です

ただ、プロの人の歌を近くで聞いていると
声がでかい!

普段こんなに大きい声を出さないだろうというくらい
声がでかい!

マイクはいらないんじゃないかというくらい
声がでかい!

家で歌うと、どうしても小さい声で歌ってしまうので
かえって声がかすれてしまうのではないですか

Q家電の周波数について

関西に旅行するのですが、関東の電化製品は関西で使えますか?たとえば、携帯やデジカメの充電器など。周波数が違うということをきいたことがあるのですか・・・。

Aベストアンサー

最近の物は問題なく使えますが、念のためにその機器の表示を確認してください。50‐60Hzと表示があれば問題なく使えます。

Q弦を叩く楽器と弦を弾く楽器

弦をたたく楽器と弦を弾く楽器の代表例を挙げてくださいませんか?

Aベストアンサー

>映画「第三の男」のテーマ音楽

は、ツィンバロンの仲間で、チターという楽器ですね。
いずれも、ダルシマーと称される楽器の一種です。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報