火災報知器の設置例を見てみると、出火元だけでなく、階段、寝室などへの設置を薦めています。
 私は、出火のおそれのある箇所だけでいいのではないかと思っています。
 階段の警報機が作動する前に、台所など出火箇所に設置した警報機が作動しているでしょう。
 寝室で就寝中であっても、感知器が作動する温度、煙に達する前に、人間の五感が感知しているのではないのでしょうか?
 寝室不使用時の出火も通常は考えられないのです。
 階段、寝室への設置の意義を教えていただけないでしょうか?
 宜しくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

専門家です。


ちなみに火災報知器はビルにつけるもので、家庭につけるものは「住宅用火災警報器(以下:住警器)」といいます。

>寝室で就寝中であっても、感知器が作動する温度、煙に達する前に、人間の五感が感知しているのではないのでしょうか?
じつはこれがそうでもありません。就寝中の火災では、老若男女を問わず、逃げ遅れて亡くなっています。特に若い男性でも、飲酒後の就寝だと気が付かないことが多いようです。(ですのでホテル・旅館の火災報知器や設備・訓練は特に厳しく消防から指導されます)

日本の家屋は2階建てが多いため、1階で発生した火災を早く2階に伝える必要があります。これが階段上部に煙感知器をつける理由です。3階建ての家の場合は、3階の階段上部だけになります。
また必ずしも台所だけで火災が発生するわけではありませんので、いつも寝ている寝室に取り付けておけば、何処で火災が発生しても寝室の感知器が反応した後からでも逃げることが可能であろうと考えられています。ですので、寝室にもつけるのです。

日本ではいまやっと住警器が義務化になりましたが、欧米では20年ほど前から取り組んでいます。
その結果、特に高齢化の進んでいる米国で、火災による死者が半減したというデータがあります。

人間はレム睡眠・ノンレム睡眠を繰り返し、特にノンレム睡眠の時には外界の刺激に対して非常に鈍感になっています。ちょっとしたことでも起きてしまうような人でも、必ず「起きない」時間帯があるのです。
そのため、最終的に煙が寝室に侵入して直接音響が鳴り響き、逃げる時間が作れるように、寝室にも設置が義務になっているのです。

普段寝室として使用しない部屋にはつけなくてよいことになっています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 専門的なアドバイスありがとうごいます。
 報知器、警報機、感知器の区別さえ把握していませんでしたので、大変参考にさせていただきました。
 米国で死者が半減という事実で、やっと、必要性が分かった気がします。
 本当にありがとうごいました。

お礼日時:2009/05/23 11:18

>寝室で就寝中であっても、感知器が作動する温度、煙に達する前に、人間の五感が感知しているのではないのでしょうか?



私はその自信はありますが、なかには、いくら目覚ましが鳴っても、起きれない人っていますからねえ。

そもそも、設置義務は、寝室等の煙感知器のみです。
これは、要は、煙は高いとこに昇る、それを感知させてその場で鳴らす。それによって煙が充満する前に非難を促すと言うのが、基本的な考えです。

そもそも、法制定の肝は、寝室等で就寝中に一酸化炭素にまかれて死亡するケースが、火災での焼死の多くを占めているから。火災の初期は、くすぶった煙です。その後に炎が発生する。
で、単独機器の警報音はそんなに大きくないので、たとえマンションの違う部屋でも、ドア閉めてたら聞こえないっていう現実もあります。

起きてれば、においなどでも気づきます。寝てると言うのが問題。また、2階建て等であれば、台所やボイラーなどの火元はおおむね1階にある。寝室に行き着く前に、階段ホールに煙が到達するので、そのほうが早い。少なくとも、台所で鳴動してるよりは、よほど聞こえる可能性がある。
 なお、ほんとの火元たる部屋は、煙感知器ではなく熱感知器をつけます。これは、秋刀魚焼いても鳴るようでは、使い物にならないからです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 専門的で分かりやすい説明ありがとうごいました。
 そもそも、設置義務は、寝室等の煙感知器のみです。
 は、知りませんでしたし、たいへん参考になりました。
 間違って、台所に熱感知を設置してしまうところでした。
 本当に、ありがとうごいました。

お礼日時:2009/05/23 11:32

煙だけ侵入したら、上に貯まります。

そして充満して下に降りてきますが、寝ているとその状態では非常に危険な状態です。その為に逃げ遅れたりする場合もあります。
 五感といっても、家族全員敏感ではないので、少々のことでは起きない人も居ますよ。
 火災原因は他の方が言われているとおりです。

 熱の感知器は主に熱の発生源、煙はそれ以外で階段など大きな空間を伝わっていくので煙感知器を取り付けます。階段は上の階への一番の侵入口ですから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 分かりやすい回答ありがとうぎざいます。
 私は、階段なんかに設置しても無意味だと思っていました。
 本当にありがとうごいました。

お礼日時:2009/05/23 10:51

出火の恐れのある台所には熱感知の火災警報器をつけています。



またそれ以外のところは普通火を使いませんが、万一どこかの部屋で発生した場合煙は高いところに上るため階段の上の警報機が作動するよう、煙感知の警報機をつけています。

寝室は家族の状況によっても違うかと思いますが、一番奥の寝室で寝入ってしまっている場合(私の家では体の不自由な親が寝ています)離れていては気がつかない恐れがありますので、奥の寝室にはつけています。

なお「寝室不使用時の出火も通常は考えられない」との事ですが、近所の家が最近、出火の考えられない無人の部屋から出火し全焼しています。
漏電か何が原因かは不明です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 即座の回答ありがとうぎざいます。
 熱感知、煙感知の目的別の使い分けもわかりました。
 本当にありがとうごいました。

お礼日時:2009/05/23 10:46

本来なら出火の可能性が高い場所に感知器を設置して警報機は寝室に設置するべきです


これでは経済的負担が大きいです
もう一点は意外に思われるでしょうが消防庁の統計では出火場所による死亡事故は寝室が一番多いそうです
原因は寝タバコと就寝中の暖房機の使用です
つまり出火場所が寝室である死亡事故が多いということです
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 即座の回答ありがとうございます。
 感知器、警報機の意義さえ考えていませんでした。
 寝室での死亡率が高い事も驚かされました。
 本当にありがとうごいました。

お礼日時:2009/05/23 10:18

・階段への設置は避難経路の確保や一階での火災の煙が上にあがるから


 まとめて検知できる
・寝室は床に近い面で寝ていて火災に気づきにくい為(煙は上がる)

電化製品の絶縁不良で火が出たとか、
コンセントなどは使っていなくても埃がたまってショートし
火災に・・・って事例をどこかで見たことがあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 即座に回答いただき、ありがとうございます。
 階段、寝室への設置意義などよく分かりました。
 本当に、ありがとうごいました。

お礼日時:2009/05/23 10:11

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q火災報知器について

火災報知器について教えてください。
住宅には設置義務化になりましたが、会社の事務所は火災報知器の設置義務はあるのでしょうか?
教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

専用住宅以外の用途の建物(防火対象物)の場合、建物用途、構造、建物床面積によって設置する消防設備の種類があります。
事務所 延床面積1000m2以上で自動火災報知設備が必要となります。
店舗等の併用建物の場合は、延床面積300m2以上で自動火災報知設備が必要となります。
建物の新築時で必要とされている設備です。

貴方の質問の建物が事務所等兼用住宅の場合、住宅用火災報知器は、火器の使用室、就寝を主とする居室、二階階段通路上天井に設置が義務付けされています。
事務室については、就寝を主とする居室には該当しませんので設置義務はありません。

ご参考まで

Qガス感知器(ガス漏れ警報機)の設置義務と費用について

ガス感知器(ガス漏れ警報機)の設置義務と費用について
ガス感知器って法律で付けることが決められているのでしょうか。
最近はガス器具の性能が良くなってガス漏れなんて
ありえないように思うのですが。
付けなければいけない場合、費用はどのくらいかかるのでしょうか。

Aベストアンサー

 大阪ガスのぴこぴこは月々のリースで300円とかそのあたりだったかな? 

 器具が良くても取り付け方の間違いやホースの劣化や破損の可能性も高いです。
 一酸化炭素の検知もついていたかな。

 ガスだけでなく其れ以外にもついてきていますので、有る方が安心かな。

Q火災報知器の作動について

この前引越しをしたリビングに付いている火災報知器が照明のコネクタのすぐ近くに付いています。
そのため、部屋にシーリングを付けると、シーリングのケース内の一部に火災報知器が被っている状態になってしまいます。
この場合、蛍光灯を付けておくと、蛍光灯の熱で火災報知器が作動する可能性はあるのでしょうか。

Aベストアンサー

画像を見る限り
煙探知(光電)式の、火災警報器の様ですので
熱による誤作動は、まず考えなくて良いでしょう。
また、熱探知(定音)式の火災警報器の場合
一般的に言って、65℃前後の温度で
作動するモノが大半なので
もし仮に、画像の警報機が
熱探知(定音)式の、モノであったとしても
蛍光灯を点灯させているのであれば、そこまで温度が
上がる事は、まずあり得ないので
誤動作を心配する必要は、無いですよ。
但し、設置から10年を超えた火災警報器(光電・定温ともに)は
取り換える必要があります(誤動作を起こしたり・電池切れ・あるいは耐用年数切れ等の理由により)
乱文ですが、この辺で
お暇させて頂きます。

Q天井裏に時々煙感知器が付いていることがありますが、設置しなければならない基準(理由)があるのでしょう

天井裏に時々煙感知器が付いていることがありますが、設置しなければならない基準(理由)があるのでしょうか?

Aベストアンサー

全ては消防法で決められています。
耐火建築物以外で設置が求められる建物で天井裏が50cm以上ある場合などには
火災報知器の設置が必要です。詳しくは下記を参照下さい、ただ普通の文と違い
設置すべきではなく「設置しなくても良い」みたいな言い回しがあるのでご注意。
http://www.nittan.com/houjin/firelaws_info/doc/sou15-213-214.pdf

Q住宅用火災報知器に関する質問です。

住宅用火災報知器に関する質問です。
我が家(地方。二階建て一軒屋)にはまだ石油ストーブが大活躍しています。冬には欠かせません。
ですが最近、火災報知器の設置が義務付けられ、遅ればせながら重い腰を上げようとしています。

そこで2点、質問なのですが、

・石油ストーブを安全に使っている最中、火災報知器が作動することはないのでしょうか?
曲がりなりにも火が点いていることですし、もしや報知器はその火を感知して作動してしまうのでは、、、と思いまして。

・また、石油ストーブを消火した際には、若干量の煙と、石油のにおい等が発生しますが、
これによって火災報知器が作動することはないのでしょうか?

石油ストーブを点ける度に火災報知器が鳴るようでは、報知器を切ってしまいたくなってしまうだろうし、
また切ってしまっては報知器の意味がまったくありません。
石油ストーブは我が家にとってとても便利なものなので、他の暖房器具に切り替えるふんぎりもつきませんし。。。

どなたかご存知でしたらご教授ください。
どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

専門家です。

まず住宅用火災報知器(以下:住警器)は「住宅用火災警報器」といいます。火災報知機(設備)とごっちゃになっている方が多いのですが、全然別のものです。お付けになるのは住警器であるという前提で書きます。

住警器には熱式と煙式があります。特殊なものもありますが、消防法で住宅に設置義務ができたのはこの2種類だけです。

次に、これはお住まいの地域の条例によって若干違いますが、取付義務があるのは寝室・階段上部・(台所)・(居間)です。カッコの付いている場所は市町村条例によって違います。

石油ストーブとの相性ですが、まず暖まった空気程度では熱・煙式いずれも反応しません。
熱式の場合は公称60℃の感知器が付いているのですが、この場合周辺温度が200度近い必要があります。つまりこの感知器をつけていても部屋全体がサウナ以上の温度にならない限り反応しません。
また煙感知器は、信号の継続時間(専門用語で蓄積時間といいます)が設定されており、一定の煙の濃度が持続して1分程度感知する必要があります。
人間が吸い込んだタバコの煙は、濃度が濃いので直接住警器に当てれば反応しますが、1分間ものあいだ口から吹き続けるのは普通は不可能ですから実際には感知しません。
石油ストーブの煙程度なら普通は大丈夫です。
また、においに反応することはありません。

ですから、普通は付けてもストーブには反応しません。取り付け位置も壁から50センチ以上、天井から50センチ以内という規定(階段は上り口の上部)しかありませんから、どこにつけても大丈夫です。ご心配なら、ストーブからなるべく離れた場所に設置しましょう。


もっとも、寒い地域でのストーブの利用は想定を超えるときがあります。もし消すときに反応するならば、明らかに体に有害なレベルの煙の量だともいえます。

専門家です。

まず住宅用火災報知器(以下:住警器)は「住宅用火災警報器」といいます。火災報知機(設備)とごっちゃになっている方が多いのですが、全然別のものです。お付けになるのは住警器であるという前提で書きます。

住警器には熱式と煙式があります。特殊なものもありますが、消防法で住宅に設置義務ができたのはこの2種類だけです。

次に、これはお住まいの地域の条例によって若干違いますが、取付義務があるのは寝室・階段上部・(台所)・(居間)です。カッコの付いている場所は市町村条例によっ...続きを読む

Q一般住宅用火災警報器設置義務化について

一般住宅用火災警報器設置義務化が新築住宅では平成18年6月から、
既存住宅も各市町村別に違いはあるとのことですが、平成20年6月からと聞いています。
早い所では既存住宅で昨年の10月から義務化が始まっているところもあるとききます。
一方、周りを見るとあまりこの義務化について知っている人が少ないように感じます。話題にすらのぼりません。
これから義務化になっていく地域の方にお聞きしたいのですが、火災警報器義務化に対してどのようにお考えなのでしょうか。
また、既に既存住宅義務化になっている地域の方は、実際にその設置状況はどうなっているのでしょうか。ご自宅や身近な家庭などの例など教えていただきたく思います。
急いで今、我が家に設置すべきかどうか検討しております。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

専門家です。
急いでとはいいませんが、なるべく早く着けたほうがよいと思います。特にご老人や子供さんがいるなら、早めに付けましょう。
今年発売になる製品は、ほとんど完成形であとはお値段だけ変わっていくと思います。

まず住宅用火災警報器(住警器)が導入された経緯は、諸外国での住警器義務化により、明らかに火災による死者が減ったからです。特に高齢一人暮らしの多いアメリカでの死亡事故が半分ぐらいになったことが大きく影響してます。
日本もこれから本格的な高齢化社会に入るからです。

また、ここ数ヶ月を見ても、住警器ついていれば避難できたのではないかと思われる火災が相次いでいます。
特に昨年12/30の名古屋で母子3人が2階寝室無くなった火事は、火元が1階壁内の電気配線であることから、日中でも気がつくのは難しかったはずです。逆に2階に住警器がついていれば、警報音で気づいて避難できたかもしれません。

最近は放火や電気器具からの出火など、どこから火が出るか分からないこともありますので、住警器は必ず役に立ちます。

最後に設置場所で有効なのは、寝室・階段上部・台所・その他火を使うところなどです。寝室と階段上部は特に有効です。

専門家です。
急いでとはいいませんが、なるべく早く着けたほうがよいと思います。特にご老人や子供さんがいるなら、早めに付けましょう。
今年発売になる製品は、ほとんど完成形であとはお値段だけ変わっていくと思います。

まず住宅用火災警報器(住警器)が導入された経緯は、諸外国での住警器義務化により、明らかに火災による死者が減ったからです。特に高齢一人暮らしの多いアメリカでの死亡事故が半分ぐらいになったことが大きく影響してます。
日本もこれから本格的な高齢化社会に入るからです。

...続きを読む

Qこんにちは。分からないことがありまして質問させて頂きます。火災報知器の

こんにちは。分からないことがありまして質問させて頂きます。火災報知器のある部屋でIHクッキングヒーターで料理しますと火災報知器にひっかかるのでしょうか?

Aベストアンサー

火災報知機はいま設置が義務付けされましたが、料理する台所で、ガスだろうがIHだろうが
火を使ったら警報機なったら、どうやって料理すればいいんでしょうか? おかしいですよね?
台所の場合の火災報知機は、熱源がある一定の温度になった場合作動するタイプと、煙感知式のどちらかです。 煙探知で、換気を忘れると魚焼いてて鳴ってしまうので、熱源式が多いですね。
その場合700度とかに達しない限りはなることはないので、油使おうが、フライパン使おうが鳴りません。

Qこの右のはなんですか? 人がいる感知ですか?それとも火災報知器ですか? 知っている方いたらお願いしま

この右のはなんですか?
人がいる感知ですか?それとも火災報知器ですか?
知っている方いたらお願いします♪

Aベストアンサー

人感センサーですね、横のライトが点くのでは?

Q料理時のアパートの火災報知器について

アメリカに最近住み始めた者です。
アパートの火災報知器についてお知恵を拝借させてください。
キッチンには立派なガスコンロが4つもあるのに、そこで料理をすると
すぐに部屋の火災報知器が鳴り出しびっくりしました・・・。
料理の時だけでも火災報知器を作動しなくする方法があれば
教えてください!料理の度にびくびくして困っています。
どうぞ宜しくお願いします。

Aベストアンサー

 私も同じ経験をしました。そのときの対策は……、褒められたものでは
ありませんが、火災報知機から電池を抜きました。火災報知器が鳴ったのに
消防やセキュリティー会社が来なかったのであれば、単なる警報に過ぎないので、
自分の意思で切ってしまって構わないような気がします。ただ、出て行くときは
ちゃんと電池を入れておかないとマズイですけどね。

Q煙感知器の設置場所について

煙感知器の設置場所の条件として、調べてみたところ壁から60cm離すというのと空調の吹出口から150cm離すというのがあると分かりました。
事務所等で細かく間仕切りしてあり、両方の条件を満たす事が出来ない場合、どちらを優先するのでしょうか?

Aベストアンサー

消防設備士です。
基本的には、#1さんの回答通りで大丈夫です。
もし空調の吹出口が円形のものでなければ、例えば四角形の四方向吹出しであれば、斜め方向が死角となりますので、そちら側で壁との距離を調整して設置する場合も有効です。

どちらにしても、その建物が消防法で火災報知機の設置が義務付けられている場合には、管轄の消防署の予防課に相談するのが一番です。
勝手な判断で設置すると、後から移設等を命じられ、余計な費用が掛かってしまうことがあります。
必ず管轄の消防署でというのがポイントですよ、神には逆らえません。(笑)


人気Q&Aランキング

おすすめ情報