保険の事なのですが、

いくつか加入していて、

それが、家計の負担になっています。

一度、

不要な保険はないかなど、

相談にのりたいのですが、

お勧めの、保険の無料相談は、ありませんか?

勧誘とかされないところがいいです。

自分でも、

「保険の窓口」
http://www.hokennomadoguchi.com/index.html

など、見つけたのですが、

一方的に変更・加入とかされないか心配で、、、

保険の窓口に行った方がいらしたら、

感想を聞かせてください。

また、保険の見直しをしてもらった事のある方、

感想を聞かせてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

ファイナンシャルプランナーはそういうことを相談できる専門家の位置付けです。


「保険の窓口」でも実際に相談に乗るのはファイナンシャルプランナー(のはず)です。

いろいろ相談に乗ってくれて、「こういう形に変更してはいかがですか?」と
提案されますが、「一度持ち帰って考えます」と言えば、特に制約もなく解放(笑)されます。

じっくり考えて、その提案がよいと思えば、もう一度行って、手続きをしてもらえばいいし、
全く同じ商品でもネットで手続きできたりするので、自分でやってもいいのです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そう言っていただけて、ほっとしました。

ありがとうございました。

お礼日時:2009/06/12 10:39

ファイナンシャルプランナーであひる保険相談をやっています。



ファイナンシャルプランナーというのは個人の生涯設計をお金の面からアドバイスする技能を持った人。リスク管理や社会保障制度、資産運用、税金、相続などについて、浅く広く知識を持っています。
なおかつ無料保険相談をやっているファイナンシャルプランナーは保険のプロでもあります。保険会社からの手数料で生活しているので、相談にのるのは保険契約をもらう手段。強引に契約を迫られることはないと思いますが、何らかの提案はされるものと思ってください。

>お勧めの、保険の無料相談は、ありませんか?
>勧誘とかされないところがいいです。

どこがお勧めというより、よい担当者に当たるかどうかです。
ファイナンシャルプランナーの資格は、あくまで試験を受けたかどうか。無料相談をやるくらいなら、それくらいの知識はあるはず。
それよりも、自分の考え方を尊重してくれるかとか、信頼できる人かどうかとかが重要です。
名刺にどんな肩書きがあるかとか、どこに勤務しているかとかはあまり関係ありません。たまたま保険の窓口に座っているかもしれませんし、ドアをピンポーンと鳴らしてやってくるかもしれません。
もっとも家の中で待っているだけではピンポーンと来てくれる可能性は低いので、見直す気があるならこちらから出向くなり電話をかけてきてもらうなりの行動は必要です。
いい人に当たるかどうかは、会ってみないと分かりません。たまたま窓口にいた人とそりが合わないこともあるでしょうし、それならばまた他の人に会えばいいだけの話です。

ただ保険を提案するときに、その人の生活をある程度知っておくというのは非常に重要です。
賃貸か持ち家かで必要な保障は全く違うので窓口でもそれくらいのプライベートのことは聞かれると思いますが、親が同居していて住宅ローンはなさそうだなとか、生活レベルが普通より高そうだなとか、聞かなくても訪問して分かることもあるのです。もちろん、窓口で寝堀り葉堀り聞くという方法もありますが。

見直しは、たいてい1度では終わりません。大体のプランを作ってもらって、それに自分の考え方や心配なことなどを伝えて修正してもらって・・・という作業を何回か繰り返すのが普通です。あまり遠いと大変ですよ。

あと、保険は契約したら終わりではありません。契約してからが保険の本来の役割。病気で入院したとき、退院後体力も弱っているのに、保険金の請求の書き方を窓口まで出向いて教えてもらうのと、自宅まで来てもらうのでは負担も違うのでは? 保険は長く続く契約です。年をとってもフォローしてくれるかも重要です。
そういう意味で、継続的に訪問して、生涯お付き合いできるような担当者も悪くないなと思うのです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

保険料を減らしたくて、

相談をしたいのですが、

無料で相談にのってくれると言う所がひっかかって、、、

ありがとうございました。

お礼日時:2009/06/12 10:43

数年前に保険の見直しを保険代理店のファイナンシャルプランナーの方にお願いしました。


お勧めですが質問者様のお住まいの地域がわからないので実際にお会いして・・・ということになると難しいかもしれませんね。
ちなみに私は大阪在住です。

保険の窓口も良いと思いますよ!
一方的に・・・ということはまずないと思います。
そんなことをしたら今のご時世すぐに訴えられかねませんし、、、

保険ってよくよく聞いてみると結構無駄があったりして見直しは絶対必要だと思いますし、良いプランナーさんと出会えるといいですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私も、
先日、
「保険のマンモス」
http://www.hoken-mammoth.jp/
というところに、
電話をかけてみたのですが、

こちらも、
ファイナンシャルプランナーという方が、
相談に乗ってくれるそうだったのですが、

いま一つ、
ファイナンシャルプランナーのお仕事がよく分からなくて、

訪問してくれて、
相談にのってくれるとの事だったのですが、

お断りしました。

保険の窓口、考えてみようかなと思います。

ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/22 13:42

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q保険の比較サイトを教えてください

生命保険の見直しを考えています。
保険の比較サイトが数多くありますが、偏りを感じずにいられません。
まずは比較サイトを比較するところから始めたいと思うので、
皆さんがご存知の比較サイトを教えていただきたいです。
またこのようなサイトを使った場合のデメリットも教えてください。

Aベストアンサー

保険の資料を請求すると電話やDMがウザかったり(^^;
単なる資料請求サイトは避けたいですよね。

http://www.hoken-erabi.net/
http://www.bang.co.jp/
http://www.insweb.co.jp/
http://www.hokende.com/

Q労災・健康・雇用保険に加入してないのに総合福祉団体定期保険加入?

他のカテゴリーでも質問させていただいたのですが。現在、転職して約1ヶ月になります。書類での雇用契約も交わしておらず、労災保険、健康保険、雇用保険にももちろん加入しておりません。しかし、総合福祉団体定期保険(生命保険)といったものに加入する事を求められました。私は事務職です。このような保険の加入だけを促されるのは本当に不思議です。悪く考えれば実際加入もせず、給料からの天引を増やしたいのではないか?と疑います。皆さんにご意見を伺いたいのですが。

Aベストアンサー

総合福祉団体定期保険の支払いは団体のはずですが。
下記のページを参照してみてください。

参考URL:http://www.nissay.co.jp/houjin/fukuri/dantai/fukusi/

Q住宅保険の比較できるサイト

現在火災保険しか入っていませんが、
自然災害もカバーできる保険に入ろうと思います。
各保険会社の保険の内容や掛け金を比較できるサイトはありますでしょうか。

Aベストアンサー

火災保険で補償されるのは火災だけではありませんよ。
住宅火災保険であれば、火災・落雷・破裂(爆発)の他、風・雪・ひょう災もセットされています。
住宅総合保険ではさらに、水災、外来物との衝突、盗難、水漏れ、騒じょうによる損害も補償されます。
住宅火災保険や住宅総合保険は昔からある火災保険で、今となっては少し時代遅れです。
新しいタイプの火災保険は補償を自由に設定できますので、おすすすめです。

火災保険は非常にややこしい保険ですので、一般の方がサイトで比較するのは無理があります。
損保数社に見積りを依頼したほうが確かです。

Q保険の代理店で働いていたら取引のある保険会社の保険に安くで加入できるのかどうか

私は今、保険の代理店でアルバイトをしています。

私が今、住んでいる家には3年ぐらい前に引っ越してきました。
前の家は前の家の近所の人に貸しています。
私の両親は前の家を貸す時に火災保険に加入したんですが、その火災保険の契約が来月か再来月ぐらいで切れるそうなんです。
そこで私が今、働いている保険の代理店で取引のある保険会社の火災保険に社販や社割みたいに安くで加入できるのかどうか聞かれました。

私は多分、保険の代理店で働いているからといって取引のある保険の保険に加入しても安くで加入は出来ないと思うんですが実際は、どうなんですか?

どなたか分かる方がいらっしゃったら教えて下さい!

Aベストアンサー

保険料の値引き、代理店手数料からのキャッシュバック等は違法行為になるので
「ありません」。

「営業停止処分」を受けるリスクを覚悟の上で、
アルバイト君の希望を叶えるなんてありえないと思います。

火災保険は「消防施設の充実度」によりエリアごとに保険料率が変わりますから
保険金額が同じでも保険料が異なることがあります。

Q積立貯金と比較したいので学資保険の金利を導き出したい

皆さん、宜しくお願いします。

現在、学資保険の見直しを考えており、乗り換えの対象に積立貯金を考えております。
ただ、学資保険の年金利が分からず比較ができません。

そこで学資保険の年金利の導き方を教えて頂ければと思います。
学資保険で分かっているのは「年払いの金額」「支払期間」「支払総額」「受取総額」です。
これらからの計算方法を教えてください。

また、年金利以外でも比較できる方法があればそちらも教えて頂けるとありがたいです。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

「学資保険と積立貯金と比較したい」ならば、
「学資保険の金利」を計算するのではなく、
いくら払って、いくらもらえるかという
受け取りの率で比較されてはいかがですか?

金利は単純な加減乗除の計算では算出できません。
さらには、税金が異なるなど、金利が高ければ良いという
単純な問題ではありません。

さらには、学資保険の場合、中途解約の時期によって、戻り率が
ことなるという問題もあります。

税金
積立預金=利息に20%課税。
学資保険=一時所得として計算。
(受取金額)-(支払金額)-50万円がプラスならば、
その2分の1を他の所得と合算して課税。

ご参考になれば、幸いです。

Q保険屋さんについて いろんな保険に加入していますが、 100%の確率でどの保険屋もワザとらしく印鑑の

保険屋さんについて


いろんな保険に加入していますが、
100%の確率でどの保険屋もワザとらしく印鑑の押す位置を間違えたり抜かしたりします。
で(笑)お決まりの後日連絡
「印鑑の押し間違えが…明日お伺いしていいですか」

なぜ保険屋はワザと印鑑ミスをするのでしょうか?
保険業はそんなマニュアルを教えるんですか?

Aベストアンサー

昔からそうですけど、保険営業の強引さも
あって、『やっぱりや~めた』なんて話が
頻繁にあるわけです。

その頻度が高いセールスレディ等は強引
過ぎる押し付け商法をやってるんじゃあ
ないかとか、今後の客のクレームやら、
トラブルやらになるじゃないかと、問題視
するわけです。

契約事務手続きが進んでから、そういった
話になると、内部で公にとなり、話が大きく
なるので、現場はなるべく避けたいのです。

そうした経緯から、現場でのひとつの手法
として、手続きが先に進まないようにして
クールダウンの期間を作ってみて、契約の
念押し、再確認をしてから、先に進めると
いった手段を講じるようになった。

といった感じだと思います。

一概には言えませんが、いかがでしょうか?

Q保険商品の比較検討ってどうやっていますか?

保険に入ろうと思っていますが、膨大な商品の中から比較検討する必要がありますよね。

複数保険会社と契約している代理店の営業マン等にプラン計画を練ってもらうのもありかと思いますが、個人的にはもっと保険商品についての知識を得た上でならその方法もありかと思うのです。

皆様はどのようにして保険商品を比較検討・決定されたのでしょう?

また、保険商品に関して詳しくなる方法はありますか?
書籍等オススメあれば教えてください。

Aベストアンサー

外資の保険会社で働いてるものです。うちに限らず、外資はオーダーメイドという所が多いと思いますが、
うちの場合はオーダーメイドで設計する前に、保険に詳しくなってもらいます。オーダーメイドでオーダーしてもらう為です。

その時話す話として・・・
生命保険はシンプルに考えてもらいます。

・定期保険(掛け捨て)・・・小さな負担で大きな保証 でも期限付き
・養老保険(貯蓄保険)・・・貯金機能付き定期保険 (老後を養う)
・終身保険(色々便利)・・・保証は一生涯 キャッシュバリュー(貯蓄機能あり)

ちょっと雑な言い方ですが、生命保険は上記3種類しかありません。
この3つを色々組み合わせて設計します。

文章にすると長くなるので割愛しますが、要するに上記3つをまず知るところから始めてみては如何でしょうか?

保険商品個別でみたら、会社毎に多少の違いはあれほとんど変わりません。
一番の違いはその保険のセールスマンです。

保険は基本的に一生の付き合いになるものですから、本当に信頼できると思える人から入るのが一番なのは間違いないです。もしその保険を使う時が来てしまった時を考えてください。本当に困った時に力になってくれる、と思う人から入るべきだと思います。

外資の保険会社で働いてるものです。うちに限らず、外資はオーダーメイドという所が多いと思いますが、
うちの場合はオーダーメイドで設計する前に、保険に詳しくなってもらいます。オーダーメイドでオーダーしてもらう為です。

その時話す話として・・・
生命保険はシンプルに考えてもらいます。

・定期保険(掛け捨て)・・・小さな負担で大きな保証 でも期限付き
・養老保険(貯蓄保険)・・・貯金機能付き定期保険 (老後を養う)
・終身保険(色々便利)・・・保証は一生涯 キャッシュバリュー(貯蓄機...続きを読む

Q医療保険の加入相談

32歳女性です。父と2人暮らし、結婚の予定はなし。最近、父に掛捨てでいいから医療保険に入っておくように言われ保険についていろいろ調べてみて、ここに決めようとしたところで問題が…どうぞ相談にのって下さい。
基本条件が
日帰り入院から日額¥10,000
入院給付金が日帰り手術から\100,000以上
保証が終身

上記の条件で、「アリコの新すこしであんしん終身保険」か「アフラックのEVER HALF」に縛り込んでいました。60歳払い込みがある「アリコ…」にしようと決めかけた時…。
現在加入している簡保の養老保険の誤認が発覚。
この保険は父が加入したものをそのまま引継いで支払っているので、実際どのような条件なのか確認なく支払っていました。手元に保険証書しかないので詳しい規約などはわからないのですが、とりあえずネットで調べたところ、日額\15,000、死保険金\1,000万、満期保険金\100万となっていました。
しかし保険満了時平成30年、私が46歳なのです。そうなると46歳で生命保険に再度入ると高いので、今の段階で生命保険のことも考慮した方がいいのか悩み始めてしまいました。私個人的には自分が死んだ際に葬式代がでればいいと思っていますが…。ちなみにこの養老保険に月額¥10,638支払っています。

どうか良きアドバイスをお願い致します。
具体的にこの保険がいいですよと教えて頂くとありがたいです。

32歳女性です。父と2人暮らし、結婚の予定はなし。最近、父に掛捨てでいいから医療保険に入っておくように言われ保険についていろいろ調べてみて、ここに決めようとしたところで問題が…どうぞ相談にのって下さい。
基本条件が
日帰り入院から日額¥10,000
入院給付金が日帰り手術から\100,000以上
保証が終身

上記の条件で、「アリコの新すこしであんしん終身保険」か「アフラックのEVER HALF」に縛り込んでいました。60歳払い込みがある「アリコ…」にしようと決めかけた時…。
現在加入している簡保の...続きを読む

Aベストアンサー

微妙ですね。ただ、あと190万円位支払って、満期金が100万円です。
これは、保険料のほとんどが掛け捨ての保障部分にあてられているため仕方ありません。
46歳までの間に万一のことがあれば1000万円でますが、ほとんどの人は死にません。いま解約金がどのくらいあるか確認して判断されては?
ちょうど半分の期間です。貯蓄として考えれば、今まで損をしてきてこれからも損をするか、解約して早く気が付いてよかったと思うかだと思います。
または、保障として割り切って46歳まで続けるか、思い切って一生ものの保険(入院保険、死亡保険ともに)に切り替えるかですね。
ちなみに、65歳払込の終身保険に500万円加入したとしますと、
保険料は9000円くらい。65歳時には払った保険料分位の解約金(370万円位)が溜まってます。
死亡保障は一生涯保障されているので、現在でもご結婚されても充分役に立ちますし、老後には保障と代えて解約金を受取ることにより生活費やお小遣いにすることもできますね。
お勧めは、「終身保険」+「終身医療保険(女性疾病特約付き)」です。

Q保険を比較したい

各社の保険を比較したいのですが、
全各社からパンフレットを請求したり、
全社の営業に設計書を作成してもらう以外に、
一目瞭然に比較検討できるものはないのでしょうか。

みなさんはどのように比較検討されているのでしょうか。

生命保険は住宅の次に大きな買い物といわれています。
そう簡単には決めたくはありませんが、
何ヶ月もかけて決めたくもありません。
生保の外交員の方でさえ自分の社の商品すら満足に理解していないという方もみえるとか…。

どうかよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

前回の質問にお答えするのが遅くなり申し訳有りません 信頼できるライフプランナーの探し方ですがこればかりはアドバイスのしようが有りません 私自身が設計するもしくは私の知人の代理店の人間を紹介することなら出来ますがまったく面識の無い代理店をこの人は信頼できますよとお勧めする訳にもいきませんし前にも言いました通り会社に所属するライフプランナーは当たり前ですが自社商品を強く押してきます 単純に商品比較でしたら下に載せたサイトに現在販売されているほとんどのものが載っていますから参考にして下さい ただ一般の方の保険比較というとどうしても値段の比較になってしまいがちです 最近週刊誌に良く載っている保険診断や比較も明らかに素人が書いたと思われる極めてお粗末なものが多いです seihoさんがおっしゃられているように保険というのは大変大きな買い物です 保険料の安いものには安い理由が高いものには高い理由が必ず有りますのでそれも考慮した上でじっくりと比較検討なさって下さい

参考URL:http://www.hoken-de.com/products.htm

Q複数の保険会社の保険を扱う窓口のビジネスモデル

こんばんは。
いつも拝見して参考にしています。

さて、この頃、街で複数の保険会社の保険について相談を受けてくれる
窓口を見かけることがあります。
「相談無料」とのことですが、そうした会社は
どういうビジネスモデルで成り立っているのでしょうか。

結婚式の式場選びの際、ホテルや結婚式場を斡旋する窓口会社があり、
各会場にその窓口会社専用のプランのようなものがあったように感じました。

保険の場合、専用プランというのもなさそうですし、
保険会社からその窓口会社にマージンをバックするということも
無いのでは?と思うのですが
実際には、どうやって運営がなされているのでしょうか?

複数の保険会社の保険を扱う窓口会社を一般にはなんと呼ぶのかも
教えてください。
近いうちに終身医療保険について詳しい窓口に相談に行ってみたいと思っており
検索をかけたいのですが、呼び方がわからず困っています^^;

どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

相談者がその代理店を通じて保険契約をすれば、
契約した保険会社から、代理店手数料が入ります。
つまり、手数料ビジネスです。

また、無料という言葉がクローズアップされて、
先走っていますが、無料が当たり前なのです。
保険代理店は、法律上、相談者から、相談料を取ってはいけないことに
なっているで、無料が当たり前。
どの保険代理店で相談しても、無料です。

さらに言えば、複数社の代理店をしていれば、
手数料の高い保険から順番に紹介しても、顧客には、
それがわかりませんから、自分の希望に合致している保険から
紹介してもらっている、という錯覚をすることもあります。
本来、20社の代理店をしているなら、20社すべての紹介を
受けるのが当然で、そこから選べば良いのです。
でも、実態は、2,3の提案を受けて、選ばされている。
もちろん、それでも、それが顧客にとって良い選択である場合も
多くあります。

しかし……
あまり評判の良くなかった某生保が、初年度手数料100%、
つまり、初年度保険料=手数料という信じられないマージンで、
契約を集め、それに応じて、顧客に売った代理店があることも
業界では有名です。
その後、その生保は、新規の募集停止をして、開店休業状態です。
何も知らずに契約した顧客は、今、この会社は大丈夫なのか?
と、不安でたまらないでしょう。

呼び方……
「医療保険 無料相談」で検索すれば、ヒットします。

相談者がその代理店を通じて保険契約をすれば、
契約した保険会社から、代理店手数料が入ります。
つまり、手数料ビジネスです。

また、無料という言葉がクローズアップされて、
先走っていますが、無料が当たり前なのです。
保険代理店は、法律上、相談者から、相談料を取ってはいけないことに
なっているで、無料が当たり前。
どの保険代理店で相談しても、無料です。

さらに言えば、複数社の代理店をしていれば、
手数料の高い保険から順番に紹介しても、顧客には、
それがわかりませんから、自分の希望に合...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報