先日、働いている会社から「経営状態の悪化から人員削減をせざるを得ない」と話がありました。
全社員の2/3が削減の対象、退職金の上乗せをするので希望退職を募るというのです。
この不況下、再就職も厳しいと聞いています。
年齢的なこともあり、どうすべきか悩んでいますので、皆様のご意見を伺いたいと思います。
(当然、最終的には自分で決断しますので、第三者からのご意見を参考までに伺いたいのです・・・)

会社の状況は次のような感じです。
・従業員は、全国あわせて約300名前後です
・5~6年前には驚異的な売上を記録し、事業規模を拡大しました
・しかし、売上の落ち込みから、3年前より赤字転落
・現在の会社全体の累積赤字は約80億、、、
・今までに給与の遅れはなく、ボーナスも支給された
・人員削減後は規模を縮小し、経営は続行する(予定)

希望退職の募集に関して役職に関係なく全社員対象ということですので、体面上は、本人の意向を尊重すると言っています。
希望退職の募集期間までに削減予定数に達しない場合には、募集を延長するようです。
募集期間内に予定数に達した場合は、早めに募集を打ち切るとこのと。

こんなことを想像もしていなかったので、どちらの道を選ぶべきか・・・
・希望退職すれば、退職金が上乗せされ、会社都合の解雇になる
 →失業保険も待機期間なく支給されるそうですが、年齢・条件などから再就職はかなり困難です。
  このような時代に預貯金もなく、ローンあり(予定の退職金では完済不能額・・・)。
    
・会社に残った場合、給与・ボーナス・退職金がカットされる(予定)
 →会社に残れたとしても、何年先まで会社がもつかわかりません。
  日々の生活費はなんとか稼ぐことができますが、、、
  残って2~3年で潰れたら、、、先行きが不安です。
  
  
この会社、また現在の仕事には愛着もあります。
このまま定年まで・・・と呑気に構えていたのですが、このご時世に甘い考えだったと思い知らされました。
辞めても残っても、今までのようにいかないことは確かです。

皆さんなら、どうされますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

「悩んでいる」ならば退職する方が宜しいのでは無いでしょうか?



以下をご確認願います。

・レイオフを行う会社は何度もそれを繰り返します。
・レイオフを行い~業績が回復したという会社は皆無では有りませんが殆ど有りません。
・レイオフの目的の一つは賃金削減も有りますが、人員の若返りです。
 これは既存の面子では改革~改善が難しく、旧体制を一掃して新規体制で行う決意も有ります。

引く辛さも有りますが、残る辛さの方が厳しいと思います。
但し、貴方様も家族も居られ、この厳しい状況ですので、「一旦は会社に残り~残りながら次の職
を探す」というのが懸命な策では無いでしょうか?
(次の仕事が見つからない状況で退職すると、仕事が無い事で自暴自棄となり、求職に関しても良
 い結果が得られない事が多いです)

私は数年前まで年収4桁の会社員でしたが会社の先行きを案じ自己都合で退職致しました。
特別なスキルや人脈も無いので会社員の頃の様な職で無く、一般的にいう底辺の仕事に従事してい
ますが、精神的には非常に健康的な生活を送っています。
(当然、生活レベルは落ちましたが、以前が異常なだけで有り~餓死する訳では無いので…)

これまでの日本の企業体質(終身雇用・年功序列・正社員が常識)が異常な事で有り、グローバル
な視野から見た場合衰退するのは確実です。

私達1人1人が考え方を替え生活しなければならないのではと思います。

最後に!

散々長文で回答しておいて何ですが…
ネットの回答など参考にしない方が良いですよ!そんな無責任な回答で人生を決め~失敗した
場合、絶対に自分を責めます。
信頼出来る知人・友人、もしくは家人の方と納得するまで相談した方が良いです!
    • good
    • 0

>残って2~3年で潰れたら、、、先行きが不安です。




こういう場合、優秀な社員から辞めて行きます。
就職難の時代でも自分に自信があるので何とかなるとの思いです。
会社が3分の2の社員を切った後、立ち直れるか次第ではないでしょうか。
退職割増金で相当のお金が必要です。
また、累積赤字の80億円はいくらの金利なのかを含め、
その見通しが厳しいと判断すれば出るしかないです。
長年勤めているのであれば、ある程度は見えるでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
>こういう場合、優秀な社員から辞めて行きます。
おっしゃる通りでして、スキルのある優秀な人は即決の模様です。
自分にはたいしたスキルもないので、何とかなるとも思えず…。
ご意見、参考にさせていただきます。

お礼日時:2009/05/27 10:47

 残れる可能性があるなら残ったほうがいいと思います。

当然のごとく、就職は厳しいですから。退職金の上乗せも、もし、1年程度の生活費で消えるものであれば、すぐ無くなってしまいます。景気回復まで持てば、違った展開も期待できるかもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

取り扱っている商品が割と高価な為、景気低迷に伴い売上も低迷している状況です。
世界的な不況と言われていますが、政府の景気引上げ策がどれ程効果をあげるのか…。

ご意見ありがとうございました。
参考にさせていただきます。

お礼日時:2009/05/27 10:51

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング