ボートですが、12Vバッテリのことなので、このカテゴリに質問しました。
ボートにソーラ充電を付けた場合について質問します。
尚、過充電には対策済みです。
メインバッテリ(M)と、サブバッテリ(S)があり(MはSの2倍の容量です)、
万が一Sが上がっても、エンジン始動が出来るために、
Mは主にスタータモータ駆動用で、
Sは停泊中=非充電状態での漁探・GPSやラジオの使用。
として使っています。
また、M・Sの切替スイッチがあり、エンジン始動はMのみで、走行中(オルタネータ充電中)はM+Sで、
停泊中はSのみ。として切り替えて使っています。
ただ、Sバッテリーの使用頻度が多いため、ソーラバッテリーチャージャーを装着しようと思います。
及び、自動車のようにエンジンをかける頻度が圧倒的に少ないので、Mの自然放電も気になるので、M・S双方をソーラで補充電したいのです。
そこで、Mバッテリ+Sバッテリ+ソーラをただ単に並列に接続するだけでいいのでしょうか?
気になるのは、バッテリの充電状態が、M>Sであるとき、
M側の電流がSに流れて、充電状態がM=Sになろうとしないかな?と思うのです。
ソーラでフル充電されれば良いのですが、すぐには満充電されません。
と、いうことはせっかくMが充分な充電状態にあるのに、S側に体力(?)を奪われることになるのでしょうか?
そうだとすれば、M・S間にダイオードをつけて、M→Sの放電を避けることができそうなのですが、
その場合、どんなダイオード(規格や容量?)をどの部分につければ良いかおしえていただけませんでしょうか?
また、私が考える方法以外に良い方法があればお教え下さい。
(アイソレータの装着以外の方法で)
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

>Mバッテリ+Sバッテリ+ソーラをただ単に並列に接続するだけでいいのでしょうか?



駄目でしようね。

>ソーラでフル充電されれば良いのですが、すぐには満充電されません。

ソーラーで、フル充電する事は机上計算では可能ですが、現実的には不可能です。
バッテリー設置ボックス周りの外気温を25度の一定温度にする必要がありますし、他にも色々条件があります。

>私が考える方法以外に良い方法があればお教え下さい。

ソーラーは、自然放電以上の充電は不可能です。
が、自然放電を100とした場合に65前後に抑える効果はあるようですね。
まぁ、一種の気休めですが・・・。
堀江さんのヨットのような、艇全体を覆うソーラーだと充分可能ですが・・・。

バッテリーは、バッテリー液を充填した時点から劣化が始まります。
完全放電は劣化(消耗)でなく、バッテリー内電極に硫酸鉛が付着し電気が流れなくなった時点が劣化(消耗)です。
この硫酸鉛は「電気消費量<電気充電量」の場合に、化学変化でバッテリー液に溶けて無くなります。
残念ながら、ソーラー発電では容量が足りず不可能です。

私がYAMAHA23MkIIを持っていた頃は、自宅で充電した「持ち運び式充電器」を持って乗船・セーリングを行なっていましたね。

どうしても!と言うなら、#1の回答にあるように「メイン・サブ双方に、ソーラーを付ける事」です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
色々勉強になりました。
なんとか工夫して、良い方法を模索してみます。

お礼日時:2009/05/27 11:40

意外とリレーと切替スイッチのみで制御している場合も多いですよ。


アイソレーター入れて強制切替スイッチかますよりも安価で配線が楽ですから・・・。
アイソレーターが入っているなら切替スイッチをM+Sにしてアイソレーターの一次側からチャージ、リレー方式なら切替スイッチをMのみ又はSのみにしてリレーの二次側からチャージャーを2個使用して別々にチャージするしかないと思います。

いずれにしてもオルタネータとバッテリー間の配線をさぐって制御方式を確認するのが先決だと思います。

あとご存じだと思いますが、150mA程度のソーラーチャージャーはまったく役にたちません。
余計なお世話ですが、充電容量をよく検討して購入されたほうが良いと思います。
    • good
    • 0

>Mバッテリ+Sバッテリ+ソーラをただ単に並列に接続するだけでいいのでしょうか



ダメですね
複数のバッテリーを並列に繋ぐときはアイソレータを使用しましょう
そもそも両バッテリーは切り替えスイッチで独立しているのではないのでしょうか?アイソレータが無いのにエンジン始動中だけ両方に充電してるというのも判りません
現状の回路図を貼って貰えませんか?

それと
>M・S間にダイオードをつけて、M→Sの放電を避けることができそうなのですが
こういう制御を行うのがアイソレータです
アイソレータ装着以外、と書かれていますがやろうとしていることはアイソレータの自作です
大電流が流れる自動車・船舶のアイソレータを自作するのは、無理とは言いませんが、専門知識がないのに付け焼き刃で作業されるのはお勧めしません
万一の場合に海の上でバッテリーが爆発・エンジンも電気機器も一切使えないとかシャレにならないですよ
結果的には、メイン・サブバッテリー双方それぞれにソーラーチャージャを付けるのがもっとも単純で早道かつ安価になるのではないでしょうか

この回答への補足

中古ボートで、もともとバッテリが2つついていました。
Sは後から付けたようです。取り付け方からみて、素人ではなさそうなので、アイソレータもその時につけた可能性もありますね?
今度、バッテリー付近を確認してみます。
ただ、車では「アイソレータ」はよく聞くし、ショップで安易に手にはいるのですが、サブバッテリーが必需品の、船舶の世界ではあんまり「アイソレータ」と言う言葉を聞きませんし、マリンショップでも売っていません。

補足日時:2009/05/22 12:20
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QサブバッテリーチャージャーSBC-002の接続方法を教えてください

サブバッテリーチャージャーSBC-002の接続方法を教えてください
初心者なのであんまりわからないです

メインバッテリー(BOSCH MEGAPOWER 44B19)からOFCパワーケーブル8sq4mに本体SBC-002を接続してOFCパワーケーブル8sq1mに
サブバッテリー(コーナン商事40B19L)に接続してます

サブバッテリーの負荷はインバーターHG-500/12vとシガーソケットを
接続してます
接続はこれで問題ないでしょうか?

本体の異常をLED点滅周期を変化させオペレートのところで
サブッテリーに通常充電
電流制限1(制限しないと60A以上流れる負荷接続時)
電流制限2(制限しないと120A以上流れる負荷接続時)

サブバッテリーを減らしてから
本体SBC-002を電源をつけると通常充電になってから
サブバッテリーが満タンになるとLEDがピカピカ光って
電流制限1になったり電流制限2なったりします

LEDがピカピカ光もんなんでしょうか?
接続が間違えてるんでしょか?
バッテリーが悪いんでしょうか?

メインバッテリー(BOSCH MEGAPOWER 44B19)は1年ぐらい使用してると思います
サブバッテリー(コーナン商事40B19L)は6ヶ月ぐらい使用してると思います

OFCパワーケーブル8sqのケーブルが細いんでしょうか?

教えてください

サブバッテリーチャージャーSBC-002の接続方法を教えてください
初心者なのであんまりわからないです

メインバッテリー(BOSCH MEGAPOWER 44B19)からOFCパワーケーブル8sq4mに本体SBC-002を接続してOFCパワーケーブル8sq1mに
サブバッテリー(コーナン商事40B19L)に接続してます

サブバッテリーの負荷はインバーターHG-500/12vとシガーソケットを
接続してます
接続はこれで問題ないでしょうか?

本体の異常をLED点滅周期を変化させオペレートのところで
サブッテリーに通常充電
電...続きを読む

Aベストアンサー

サブバッテリが完全に放電しきっている状態であり、寿命だと思います。
電流制限が作動しているので、危険な状態です。
説明書に注意書きがありませんか。

40B19は、容量32AH(アンペアアワー)だと思います。
このバッテリが満充電であるとして、インバータ使用で100Vの電気製品を使用できる限度は、100Wの電気品で3時間、300Wなら1時間です。
バッテリ寿命を延ばすには、さらに短くした方がよいです。
バッテリは、限度いっぱい完全に使い切ってしまうと寿命が極端に短くなります。
また使い切ってしまうと、充電時に大電流が流れて、配線が発熱して危険です。
さらに、バッテリ液も沸騰するおそれがあり、充電もうまくできません。
いま、使用している電気品が不明ですが、上記基準を考えてサブバッテリの容量を大きくされてはどうですか。

配線の太さは8sqでよいでしょう。
4mは長いですが、エンジンルーム部分が短いなら差し支えないでしょう。
できるだけ、短い方がよいですが。
接続は、これまで6ヶ月間使用できたのですから、また文面を読む限り正しいと思いますが、再度説明書で確認してください。

サブバッテリが完全に放電しきっている状態であり、寿命だと思います。
電流制限が作動しているので、危険な状態です。
説明書に注意書きがありませんか。

40B19は、容量32AH(アンペアアワー)だと思います。
このバッテリが満充電であるとして、インバータ使用で100Vの電気製品を使用できる限度は、100Wの電気品で3時間、300Wなら1時間です。
バッテリ寿命を延ばすには、さらに短くした方がよいです。
バッテリは、限度いっぱい完全に使い切ってしまうと寿命が極端に短くなります。
ま...続きを読む

Q過放電、深放電で充電できる充電器は?

過放電、深放電(6V以下)だと充電できない充電器が多いと聞きました。
安物や昔のタイプの充電器ならばコンピュータ制御などがなく6V以下でも充電できる機種がありそうな気がします。6V以下でも充電できる充電器がありましたら教えて頂けないでしょうか。

Aベストアンサー

安物の充電器 3000円程度の物ならマイコンなんか使われ無いと思いますので大丈夫でしょう

Qバッテリー上がりのジャンプケーブル接続方法

お世話になります。
バッテリー上がりを、他の車で救済する際に、
直接バッテリー同士をつながず、マイナスはエンジン等につなぐようにマニュアルに記載されていますが、理由はなぜでしょうか。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

充電中は水素ガスが発生しますよね。

バッテリのマイナスターミナルを外したときに火花が出て引火するのを防ぐためです。

だから上がった車のバッテリーから離れたエンジンブロックで最後にアースを取るのです。

Qバッテリの充電(並列)について

バッテリの充電(並列)について分かりません。

バッテリを並列に繋ぐ場合は、どのバッテリも同じ容量、同じロットで同じ製造日がベストだということは他の質問で理解しました。ただ、これは充電のみの場合にも当てはまるのでしょうか。

使用の際は上記のとおりに同じ仕様でないと、というのは理解できます。ただ充電する際は関係ないと思うのですがいかがでしょうか?例えば30Ah×1と105Ah×2の並列で、新旧、製造日バラバラという具合です。

有識者の方々からのアドバイスをいただければと思います。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>電極板がセパレーターを破ってショート?・・未だに聞いたことありません。

まぁ、一般の人には少ないでしょうね。
私自身バッテリーの品質担当をやっていましたので、セパレーターを突き破ってのショートと言うのは沢山見ていましたよ。

1セルだけ比重が大きく落ちてしまっている物の多くがセパレーターを突き破ってショートして居る物です。
バッテリーの不良品としての割合では結構高い物になります。

メーカーが初期充電を行う場合には、直列に接続し、電解液温が上がらない様に水槽の中に半分から2/3程度沈められた状態で充電を行います。
充電方法はもちろん定電流の充電です。

私自身、バッテリーの検査を行う時、複数の容量などのバッテリーを一度に充電しなければならない時もありますので、定電流充電機を使って、直列に接続し、後は電解液の比重を確認しながらの充電を行っていました。

並列にすると前に書いた様な理由で、他のバッテリーまで破損させてしまう危険性がある為です。

充電中にセパレーターを突き破りダメになると言う物もありましたからね。
まぁ、セパレーターは、ひっぱったり破こうとしても簡単にはやぶけませんがひっかけると結構簡単に裂けてしまう物です。

後はご自分の判断と言う事ですねw
ただ、それで新品のバッテリーがダメになった場合や、他に損害が発生した場合も、メーカーは保証対象外になりますので、それだけ覚悟すればよいかと思いますよ。

充電検査室で、充電中に破裂したバッテリーと言うのもいくつも見ているので私はお勧めしませんけどね。
破裂なんてしたら希硫酸が飛び散るので、まわり中に被害を与えますので。

>電極板がセパレーターを破ってショート?・・未だに聞いたことありません。

まぁ、一般の人には少ないでしょうね。
私自身バッテリーの品質担当をやっていましたので、セパレーターを突き破ってのショートと言うのは沢山見ていましたよ。

1セルだけ比重が大きく落ちてしまっている物の多くがセパレーターを突き破ってショートして居る物です。
バッテリーの不良品としての割合では結構高い物になります。

メーカーが初期充電を行う場合には、直列に接続し、電解液温が上がらない様に水槽の中に半分から2/...続きを読む

Q逆流防止ダイオードの接続方法

このたび、ソーラーパネルを購入しました。
モノは「5W」のタイプです。

しかし、逆流防止の措置がされていないので
以下のように逆流防止ダイオードを入れたところ
翌朝、バッテリーが上がっていました。

どうやら、昼間充電した電気が「逆流」しているようです。

配線のチェックをして頂けると幸いです。
よろしくお願いします。

「ソーラーパネルのプラス」
     ↓
「逆流ダイオードをバッテリーに向けて」
      ↓
「バッテリーのマイナス」
      ↓
「逆流ダイオードをソーラーパネルに向けて」

以上、2か所に逆流防止ダイオードを入れました。

つまり、プラスからマイナスへ
電気がグルっと一周、回るように
ダイオードの向きを決定しました。

プラスコード側の逆流ダイオードはバッテリー方向に
マイナスコード側の逆流ダイオードはソーラー方向に

これで、一方向にしか電気が回らないと思ったのですが・・・

何がダメだったのでしょうか?

購入した先の担当者は、
「ダイオードはマイナス側にだけ入れればOK」
と、言っていましたが
念のために、プラス側配線にもダイオードを入れたのが
誤りだったのでしょうか?

よろしくお願いします。

このたび、ソーラーパネルを購入しました。
モノは「5W」のタイプです。

しかし、逆流防止の措置がされていないので
以下のように逆流防止ダイオードを入れたところ
翌朝、バッテリーが上がっていました。

どうやら、昼間充電した電気が「逆流」しているようです。

配線のチェックをして頂けると幸いです。
よろしくお願いします。

「ソーラーパネルのプラス」
     ↓
「逆流ダイオードをバッテリーに向けて」
      ↓
「バッテリーのマイナス」
      ↓
「逆流ダイオ...続きを読む

Aベストアンサー

ANo.1,3 です。

> 何か、逆流の原因を突き止める方法はないのでしょうか…

ご使用の部品などのデータを確認する方法はナシですか?

> たとえば、ソーラー側のプラスとマイナスのコネクターを
> テスターで計ってみた場合、ちゃんと逆流防止がなされている場合の
> 電圧は「0」と表示されるのでしょうか?

そうですねぇ。アモルファスうんたらというソーラーパネルの
電気的特性は存じませんが、
逆流してるならその方向に電圧が現れる[かも]知れませんね...

テスターをお持ちなら回路中に電流レンジで挿入すれば、
流れてる電流の方向と大きさがわかるはずですが...
発電してない状態でバッテリを消耗する方向に流れてるのなら
それでバッテリ上がりになってるのでしょう。

(針式で逆方向の測定は困難(センターゼロならともかく)でしたら
デジタルテスタをオススメします。)

原因というか、それでもし逆流があったとわかったところで、
その先はどうされるのでしょう...

Q整流ダイオードを使ったサブバッテリーの充電

類似の質問が多数ありましたが、それらを読んで理解したつもり(?)で、最終的にたどり着いた使用方法です。
ヨットやキャンピングカーで想定してください。
図のような接続で、何か間違っていたり、注意したりすることはありますでしょうか?
整流ダイオードは、カーショップに売っていた大手ブランドのもので、「一方通行にしか電流を流さない整流専用(6A)」のダイオードと説明されていたものです。(2個入りで約600円!)
------------------------------------------------
ソーラーパネルから、充電コントローラ(過充電防止回路付きの安定化電源)を経由して、14.5V、最大600mAの出力を、図のように、メインバッテリ(大型)とサブバッテリ(中型)スイッチで切り替えるようにします。
長時間の係留(又は駐車場保管中)は、双方充電に切り替えておいて、双方のバッテリーの補充電に使用します。
エンジン停止時の、海上漂泊中(又はキャンピング中)で、サブバッテリの電力を使った電気製品を使っている時は、
サブバッテリのみの充電に切り替えて、サブバッテリーの消耗を少なくします。
------------------------------------------------
図のような接続で問題はありますか?
また、ダイオード自体に抵抗があるので、約1Vの電圧降下が生じると聞いています。
ダイオードをそれぞれ、2個並列に設置(合計4個)すれば、電圧降下も1/2になるのでしょうか?
よろしくお願いします。

類似の質問が多数ありましたが、それらを読んで理解したつもり(?)で、最終的にたどり着いた使用方法です。
ヨットやキャンピングカーで想定してください。
図のような接続で、何か間違っていたり、注意したりすることはありますでしょうか?
整流ダイオードは、カーショップに売っていた大手ブランドのもので、「一方通行にしか電流を流さない整流専用(6A)」のダイオードと説明されていたものです。(2個入りで約600円!)
------------------------------------------------
ソーラーパネルから...続きを読む

Aベストアンサー

>図のような接続で問題はありますか?

サブのみ充電にして、放置したら、バッテリーは空になります。

太陽電池とは、一定以上の明るさがあれば、発電を行いますが、それ以下の電圧の場合は、電気を消耗する方向に働きます。

ですので、サブのみ充電に切り替えて夜も放置すれば、太陽電池がバッテリを食ってしまいます。


>「また、ダイオード自体に抵抗があるので、約1Vの電圧降下が生じると聞いています。
>ダイオードをそれぞれ、2個並列に設置(合計4個)すれば、電圧降下も1/2になるのでしょうか?

これは違います。
ダイオードは抵抗ではありません。
両端の端子電圧が0.6V程度以上ないと、順方向であっても電気が流れないというだけの話です。
2つ4つなどと、並列に繋いでも、両端の端子電圧は変わりませんので、0.6V以上必要になります。
ちなみに直列の場合は、0.6Vが積算されます。

ただし、これらは一般論理値であり、ダイオードの種類や特長によって差がありますので、そのままこの数値が使える物ではありません。

Qインターネット接続方法とプロバイダーについて

親との同居で二世帯住宅へ引越しをすることになり、ネット接続方法とプロバイダーに悩んでいます。
新居ではPCを2台以上使用する予定でいます。
電話も別電話番号で2台使用します。
上記のPC使用台数を考え極力低料金にしたい場合、どのようなインターネット接続方法・プロバイダーがよいのでしょうか?
ネット接続方法とは、光やADSLのことなのでしょうか?

ネット・PCには初心者のためご不明な点もあると思いますがよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

>PC使用台数を考え極力低料金にしたい場合

そうですね、使用台数に関しましては、一つの契約で複数台のPCをネットに接続することができますので、そう意識なさらなくても良いかと思います。(もちろん、接続設定などは必要となりますが)

>どのようなインターネット接続方法・プロバイダーがよいのでしょうか?

この点に関しましては、質問者様がお住みになられている地域(場所)にもよりますので、一概には判断致しかねます。(距離の問題をはじめ、物理的に解消しなくてはならない要素もありますので)

>ネット接続方法とは、光やADSLのことなのでしょうか?

そうですね、そのように考えても良いかと思います。まずは、料金の問題も去ることながら、ADSLや光によって十分なサービスが享受できるのかどうか、この点をお調べになる必要があると思います。

Aベストアンサー

>車のバッテリよりバイクのバッテリの方が値が高いのは何故ですか?

バッテリーは、自動車用でもバイク用でも設計に差はありませんよね。
プラスチックの容器に、電極を取り付けて、希硫酸を入れれば完成です。
原価は、それ程必要はありません。
値段の差は、ブランド代の差でしかありません。
では、何故バイク用が高いの?
単純な事で、自動車と異なり需要が少ないからですね。
一家に一台バイクがある場合だと、バッテリー製造会社もバイク用バッテリーを大量に生産して製造原価を下げる事ができます。
が、バイクの登録台数葉自動車に比べて非常に少ないですよね。。
質問者さまの周りでも、バイクを持っている方は少数じゃないですか?
田舎だと、おじちゃん・おばちゃんがママチャリに乗って買い物に出かけていますが・・・。
大量に生産が出来ない⇒製造原価を下げる事ができない⇒販売価格が高いのです。

ただ、バイク用バッテリーでもブランドを気にしなければ自動車と同じ程度の価格若しくは安いですよ。
私が原付・中型バイクに用いているバッテリーは、ACデルコ製品です。
原付用は、2800円。中型用は、4200円でした。^^;
交換後4年目ですが、順調です。
ブランドを気にしないで、そこそこ安心できるメーカー品であれば大丈夫ですよ。
品質性能を気にしなければ、中国人民の偉大な英知で独自開発した「YUANAバッテリー」なる高性能?商品もあります。
決して、YUASAバッテリー(現、GSユアサ)ではありません。
中国共産党公認の、SQNY乾電池(SONYとは無関係)と並ぶ中国で有名なブランド品です。
バイク屋で「YUASAの偽物」として、非常に安価に販売していますよ。
度々、偽物販売として警察の摘発を受けていますがね。
バイク用だと、1500円程度の価格だった記憶がありますね。
質問者さまも、偽物と認識した上で使ってみるのも面白いかも?
※貼付画像参照

>車のバッテリよりバイクのバッテリの方が値が高いのは何故ですか?

バッテリーは、自動車用でもバイク用でも設計に差はありませんよね。
プラスチックの容器に、電極を取り付けて、希硫酸を入れれば完成です。
原価は、それ程必要はありません。
値段の差は、ブランド代の差でしかありません。
では、何故バイク用が高いの?
単純な事で、自動車と異なり需要が少ないからですね。
一家に一台バイクがある場合だと、バッテリー製造会社もバイク用バッテリーを大量に生産して製造原価を下げる事ができます。
が...続きを読む

Q既存XPで構築のホームネットワークへの接続方法を教えてください。

よろしくお願いします。
現在XPのパソコンでホームネットワークを構築しています。
今回Win7を既存のホームネットワークへ接続したいのですが、接続方法がわかりません。
Win7どうし接続方法しかわからないので、既存のネットワークの接続方法を教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

Windows7登載PC
(1)スタートメニューのコンピューターで右クリック→プロパティ
(2)プロパティ画面で"設定の変更"をクリックし、システムのプロパティを開く
(3)システムのプロパティ画面のコンピューター名タブを開き、変更をクリック
(4)所属するグループ欄のワークグループを既存のネットワークのワークグループ名に変更

既存ネットワークに接続されているPC
(1)コントロールパネルのユーザーアカウントを選択し、Window7登載PCで使っている
 ユーザーアカウントと同じアカウントを作成。
 ※パスワード、アカウントの種類も同じにする

それでも繋がらないときは、セキュリティソフトの方設定をチェック。
セキュリティソフトの設定がわからない場合はマニュアル参照のこと。

Qユピテル製S17m-Riはコードレス?

ユピテル社製のS17m-Ri、サイト上では「GPSモデルで業界初のコードレスを実現!」とありますが、実際のところどうなのでしょうか?
ぶっちゃけ話、教えていただけませんか?

Aベストアンサー

コードレスっていわゆるソーラー充電があるからですよね。
一応コードレスですけど、直接電源とった方が感度が良いんです。
GPS使っているとバッテリーの持ちも悪いですし。
そのそも、常時液晶表示は直接電源とらないと無理なんですよね。

ちなみにGPSでコードレスなんてずいぶん昔からやってますけど。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報