すぐ風邪をひきます。免疫力が減っているのだと思います。
原因を私なりに2つ考えているのですがどうでしょうか?

1、低体温で通常35度位であること。
2、風邪をひいたら病院に行きますが処方される薬に抗生物質があり即効性があるので気にしないで飲んでいた。

私なりに考えてみましたがよくわかりません。
他に、風邪のひきやすい原因はありませんか?
また、免疫力をつけるにはどうしたらいいでしょうか?

外出して戻りましたら、手洗いやうがいは良くやっているほうだと思います。食事も3食バランス良く食べています。ストレスもそんなに気になることはありません。

どうぞよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

体温云々ですが、そもそも免疫力を総合的に測定する方法はないため、30%なんて言っても、何が30%下がったのか、眉唾物です。



通常「免疫力アップ」という言葉がなにがしかの食品、薬、健康法にかかれていたら、全く無視するくらいの方が良いと思います。その方法に確たる根拠がないと自ら白状しているようなものです。
    • good
    • 1

抗酸化系サプリを健康のために取ろうと思うのであれば、かえって死亡率が上がる可能性があるので注意してくださいね。



老化が止まる、抗酸化で発ガンが抑えられるなんて宣伝文句はあふれていますが、重要な点を見落としています。

1)白血球が細菌や初期のがん細胞を排除するのに、酸化力が使われている。
2)抗がん剤や放射線療法にも、酸化力が必要なことが多い

抗酸化によって、わざわざ免疫を落とす可能性もあるってことです。

何事もバランスよく(どんなものにも害と益があるので、程々に、リスクを分散)ということですね。

http://www.watarase.ne.jp/aponet/topics/0703topi …
http://ganjoho.ncc.go.jp/public/dia_tre/treatmen …
こちらも参考に

参考URL:http://sekken-life.com/life/supplement2.htm

この回答への補足

おはようございます。

抗酸化系サプリですか?知りませんでした。
ありがとうございます。

ビタミンEのサプリ、とりすぎはいけないということですね。摂取量は1日1粒が目安とのこと。

ビタミンCもとってましてそれは食べるサプリで、何も考えずバグバグ食べていました。

バランスよくという事ですね。

ありがとうございます。

今日、新聞に「体温を上げると健康になる」という本の宣伝が掲載されていました。

一部の内容としまして紹介されていたのは体温が1度下がると免疫力が30%下がるという内容でした。

このような事は、いろいろなサイトで言われていますが医学的には根拠がないのでしょうか?

補足日時:2009/05/25 09:32
    • good
    • 0

こんにちは。


予防も栄養も気を遣われているんですね。

私は年中シャワー中心の入浴をしていたのですが。
ある時風邪を引いて受診したところ、今後はできるだけ浴槽につかり、体を温めるようにしなさいと医師からアドバイスを受けました。
やはり体の冷えは免疫力を下げるとのことです。
食事でも、しょうがやネギなど体を温めるものを積極的に使うといいと思います。

風邪の引きやすい原因の一つに乾燥もあると思いますよ。
冬場は特に、加湿に気を遣うと違いますよ。

いい知恵がたくさん集まるといいですね。
私も他の回答を参考にさせていただきたいと思います。

この回答への補足

私なりに調べてみました。

血行を良くしてくれる、「高麗人参茶」と血管の中を掃除してくれる「ビタミンE」のサプリを取り入れるといいいのではないかと思っています。

「高麗人参茶」と「ビタミンE」のセットを、摂るのがベストではないかと思います。

後は、

浴槽につかる。

甘いものは避ける。

しょうがやネギなど体を温めるものを積極的に摂る。

それから、手の爪のつけ根をもむといいみたいです。注意として、くすり指以外の指でそうです。

いかがでしょうか?

思ったより回答が少ないようですね。

いろいろ調べています。

うまくいったら、本でも書きますか?

補足日時:2009/05/24 22:25
    • good
    • 0

当方も通常体温は35度半ばです。


結構風邪をひきますが、風邪薬を常に携帯し風邪の兆候で即飲みます。
 これで大抵良くなります
 それでも良くならない場合には、病院で注射と投薬です。2~3日で治ります

原因については、専門家で無いので ?

昔から「夏場に海で体を焼くと風邪を引かない」と云われます。
 最近の海は汚れ、空気も綺麗で無いので効果のほどは疑問ですが・・

風邪は初期に治療するのが一番では・・・ こじらせないこと
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんばんは!

そうですか、常に風邪薬を携帯して早めに飲むといいんですね。
準備してみます。

ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/25 23:34

1)低体温と免疫に直接の関係はありません


2)抗生剤が効いていたのではなく、単に風邪が治っていただけですが、免疫力低下を起こすことはありません。

体質、としか表現のしようがないと思います。そもそも「免疫力」を計測する医学的方法もありません。
適度な運動などもして、その上でかかってしまうことはしょうがないですね。ただ、社会的生活に困るくらいの扁桃腺炎でしたら、治療法ができる場合があります(アデノイド切除手術)

この回答への補足

こんばんは!

そもそも風邪を治す薬はないので、抗生剤で免疫力低下を起こすことはないということですね。

低体温と免疫と直接関係ありませんとの事ですが、風邪をひいても体温が36度程度であまり上がらないのは何か問題がありませんか?

体に菌が入っても体が熱を上げようとするのが弱い?これは何か病気なのでしょうか?

風邪は万病のもとといいますが、これは万病の兆候のように思います。

補足日時:2009/05/25 23:35
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q抗生物質について

抗生物質をあまり続けて飲むと身体に良くないと、医師から聞いたことがあるのですが、ここのところ色んな病気が重なって(虫歯やら鼻の病気やら)飲み続け状態です。
病院で処方される量は、大体3日分(5日分出すところもあり)で、飲み終わったと思ったら別のところに炎症が出て、また処方されて、1週間経っても治りが悪くて、また飲んで・・・というのを繰り返しています。
抗生物質を長期飲むと、身体にどのような影響が出るのですか?
気になっているのは(関係ないかもしれないけど)歯科の治療の際の麻酔の効きが最近急に悪くなった事があります。
飲んでいるのは主にフロモックス、1回だけジスロマックも飲みました。
ご回答よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんにちは。
抗生物質を長期飲んでよくないのは基本的には耐性菌の問題です。耐性菌というのは抗生物質に対する抵抗性を持った菌のことで細菌も生き物ですから長い間抗生物質にさらされると何とか生きようとその物質に対する抵抗性を身につけようとします。一度抵抗性を持つと飲んだ薬だけでなく違う種類の薬を飲んでも抵抗性がつきやすくなり、挙句の果て何にも薬の効かない菌になってしまいます(多剤耐性菌といいます)。ですのでベストな飲み方は細菌が確実に死滅する濃度になる量を最小限の期間で服用し一気にやっつけてしまうことです。
あと体に対する副作用としては腸内の細菌が死んでしまって下痢になったり、いわゆる善玉菌が死んだ跡に別の菌が繁殖してしまう、菌交代症なんかがあります。

ついでに麻酔の話ですが歯がめちゃくちゃ痛いとき(炎症が強いとき)麻酔は効きにくいです。これは病巣が炎症で酸性になっており麻酔薬が分解してしまうからです。私も以前通常の2倍ほど使ってもまったく効かず、薬で炎症を治してから歯の治療をした事があります。かなり辛いですよね。

Q抗生物質について

良い菌も殺してしまうから飲むと免疫力が下がると聞いたことがあるのですが、歯医者で出される抗生物質も同じことが言えるのでしょうか?

Aベストアンサー

歯医者で出される抗生物質も同じです。

一旦抗生物質をとると腸内細菌が自然に元に戻るのには1年位かかります。
その間、便秘になりやすくなったり、風邪を引きやすくなったり、膣炎にかかりやすくなったり
色々な弊害が出てきます。

腸内細菌を元の状態に戻してあげるのには
植物性乳酸菌を摂取する事。

植物性乳酸菌は糠漬けや、キムチなんかにに含まれています。
その他、玄米を2日間に水に漬けておいた漬け汁も良いです。
http://cookpad.com/recipe/781599


人気Q&Aランキング