ご相談させてください。

【情況】
・被害者 小学3年(当方)  加害者 小学4年
・土曜日の夕方
・住宅街の町道で発生、幅8mの道幅 (歩車道区別なし)
・子供が数人で遊んでいるところ、後方から小学生が乗った
 自転車が接近。自転車がよけきれずに子供に接触し、
 転倒し右腕を骨折

【対応】
・接触した際、私が近くで見ていたため
 すぐに救急へ搬送し、応急処置を実施

今回のケースでは、自転車は軽車両扱い
となるため、明らかに弱者である歩行者の
過失は少ないと考えていました。
しかし、相手側の親が治療費を折半でという打診がありました。
当然、こちらは納得がいかないため 後日話をすること
になっていますが、そこでも平行線になるのであれば
少額訴訟を考えようと思っています。

今回のケースの場合、過失割合はどんな感じになるのでしょうか?
また、少額訴訟した際、5割となる可能性もありますでしょうか?
確かに子供も遊んでいて不規則な動きをしていたため、
過失0とは思っていません。
でも、ケガをさせられて50とは思ってもいません。
個人的には 歩行者:自転車 = 30:70くらいが妥当かなと。

子供に申し訳なく
このまま、泣き寝入りしたくありません。

どうか良きアドバイスをいただけないでしょうか?

切に願います。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (10件)

相手が大人ならともかく、


子供同士の事故ですから、どちらにも過失があった=50:50
と考えるのが妥当でしょう。

小額訴訟をした場合は、

大人が見ている前での
子供対子供の事故ですから

見ていた大人の過失割合がもっとも大きいと思われますので、
結果的には不利になる可能性もあるのではないでしょうか。

>子供に申し訳なく
>このまま、泣き寝入りしたくありません。

子供は、費用をどちらが負担したなんて考えていません。
よって申し訳ないなんて感じる必要はないでしょう。

それより、けがの早い回復に向けて、
しっかり愛情をもって支えてあげてください。
    • good
    • 0

 事故の状況がわかりませんので、過失割合をアドバイスというのは難しいですね。


 すこし落ち着いて考えてください。まず、あなたサイド(息子さん)の損害額は幾らですか?入院はされていない様子ですので、健康保険を使っていれば、高額な治療費は発生していないように思われます。
 今は、その治療費+精神的苦痛に対する補償(慰謝料)の半分を負担すると申し出を受けているということですね。
 あなたの言うとおり相手の過失が7割だとして治療費他の費用の2割を増額して支払いして欲しいということですね。その差額の請求のために訴訟を考えるのはおすすめできません。
 <過失について>相手の過失はどのようなものであったとお考えでしょうか? スピードの出しすぎ・右側通行・徐行義務違反・わき見など交通規則の違反がありましたか?逆にあなたの息子さんの過失は何があるでしょうか。事故の原因を作ったのは誰かという観点から考えてみてはいかがでしょう。
 <今後のことを考えて>子供同士の事故で裁判まで起こした。ということがいろいろな反響を生む恐れがあります。相手も近所の子供であることが予想されますので、あまりことを荒立てないほうが良いと思います。
 後遺症が残る様なことになれば別ですが、そうでなければ落ち着いて対処しましょう。

この回答への補足

入院はしていません、通院のみとなります。

健康保険については、
病院にケガの原因を聞かれたときに
自転車とぶつかったということで、
事故扱いとなるため、
利用することができませんでした。
健康保険組合にも確認し、やはり利用できないとのことだった
ため全額負担となります。ゆえにそれなりの治療費となっています。

相手は治療費のみ5割でという申し入れです。
私の要望は、慰謝料は関係なく
治療費の7割を負担いただきたいと思っています。

わが子の過失については、
道路で遊戯しているという点に尽きると考えます。
予測不可能ですので、過失はあると考えています。
相手の過失は、前方不注意であると思います。

事を荒立てないことが一番の方法と思っています。
ただ、相手の誠意が全く見えないため
訴訟を検討している次第です。

事故の夜に、親が来て菓子を折りを持って
こういいました。
”これ以上、私たちは何をすればいいですか?”
”治療費の負担を考えていただくことになります。”
どうやら最初から治療費を
一切負担するつもりがなかったようです。

補足日時:2009/05/24 08:27
    • good
    • 0

初めまして、宜しくお願いします。

この度はお子さん痛い思いをしてしまいましたね。まずは事故お見舞い申し上げます。腕の骨折ですと入院まではなくてもギブスで固定しなければならなかったりで、かなり不自由な生活になりますね。しっかり治療に専念して下さいね。

今回の事故はあまり車の通りない住宅街の道路での事故だったのではないでしょうか?お子さんも安心してふざけて遊んでいたのでしょうね。

今回の事故はとても不幸な偶然が重なったもののように思います。しかも多分相手の自転車のお子さんはご近所の同じ学校に通うお子さんではないのでしょうか?

もしご近所の事故であればやはり納得はいかないと思いますが、今後の事を考えて今回はお互い様と言う、譲り合いの気持ちで対応なさった方が賢明ではないかと思うのです。

いつ又同じような事があるか分かりませんし、今度は逆の立場に立たされるかも知れません。今回の事を教訓に質問者様もお子さんもこれからこういう事が二度と起きないように話し合いを持つ良い機会なのではないでしょうか?

家には息子が二人いましてもう中学高校になりましたが、今まで数え切れないほどの怪我をし、バイクにもぶつかっていますが、その度に乗り越えてきました。怪我をする度、事故にあう度に危険を察知する能力を自分なりに身に付けていったようです。その後は大きい怪我はしていません。

今回、お子さんは痛い経験をして初めて事の重大さが分かったかもしれません。質問者様は今後の対策としましては、個人賠償責任保険に入られた方が良いと思いますよ。実際自動車保険や火災保険に付帯で付いていたりしますので確認してみてくださいね。

入っていなければ、イオンカード会員限定で月240円で1億円まで相手に対して損害賠償金をお支払いする事が出来ます。

家の息子は毎日自転車通学しているので常に危険が伴っている環境です。ですので朝は必ず、高級車には近づかない、小さなお子さんやお年寄りを見かけたらなるべく自転車を下りるように言っています。

交通事故の多い世の中になってしまいましたので、やはりいつ自分が被害者または加害者になるとも限らない、という意識を常に持って大切なご家族を守っていくしかないように思います。

失礼な事ばかり申し上げました事をお許しください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こちらこそありがとうございました。

保護者として、子供に道路で遊ばないように指示せず
怠ったことは、私の痛恨のミスです。

うまく話し合いで纏めていくように
したいと思っています。

お礼日時:2009/05/24 08:41

路上にてただ単に歩いていたなら歩行者ですが、


道路で遊んでいたなら純粋に歩行者と言えるか疑問です。
相手・子供さん・見ていた親のうち、親の責任が一番重いような気が
します。
それと手前勝手な思いだけが伝わる質問・お礼・補足ですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですね、
見ていた親が一番責任があると
認識をしました。
何があっても、
子供の行動は親が責任をとりますし。

少し冷静に相手と対応をしたいと思います。

ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/24 08:48

過失に言及することは、この場合書き込みだけで判断することは不可能



当事者 子供の言い分、そして現場状況、衝突に至るプロセスなど総合的に判断する必要があります。

市役所などにある交通事故無料相談にでも相談されてみては?

子供同士とはいえ、自転車も車両 警察に届ける義務が双方にあります。

自転車も含めこういう時のために個人賠責 年間保険料1,500円前後で示談交渉付きの賠償保険があります。加入しましょうね。

また、自動車保険加入で人身傷害付帯してれば、その保険によっては交通傷害補償 自動付帯されてるものがあります。
治療費や慰謝料などが補償されます。
自動車保険加入なら、保険屋に問いあわせて下さい。
    • good
    • 0

話し合いをする際に、弁護士、あるいは民生委員等の第三者に同席してもらって、


お互いに納得できる形で決着させる必要があると思います。

どちらかが納得できなければ、後々のトラブルの原因になります。

大げさと思われるかもしれませんが、このようなケースでも警察へ通報して、
事故としての調書を作成してもらった方がよいと聞いたことがあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

おっしゃるとおりですね。

第三者に同席いただいて
双方納得しての終息を試みてみます。

ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/22 15:22

>ケガをさせられて50とは思ってもいません。


この考え方はおかしいと思いますよ。
もし、自転車のほうがぶつかった結果として転倒し、骨折していたら、歩行者のほうに責任がある、ということになります。

それに状況からすると、ただの歩行者ということはできないと思います。
8mも幅のある道路で、路側帯を歩いている歩行者を自転車が避けきれないなどということは考えにくいことです。
自転車がまったく前を見ていないか、歩行者が通常に交通するのとはまったく違う行動をとったか、あるいは故意にぶつけたといったようなことが考えられます。
道路で遊んでいた→予測困難な動きをしている→突然に自転車の進路を塞ぐ→避けきれない
相手側からしたら、あるいは立場が逆だったら、ぶつけられたのはこちらのほうだと思うでしょうね。勝手にぶつかってきて、怪我をしたのに、こっちが悪いと言うか?と思うでしょう。
第三者からみると、どっちもどっち、五分五分がいい線だと思います。
でも、ごねれば3:7になるかもしれません。
でもね、一番悪い、責任があるのは、道路で遊ぶのを止めさせないで見ていた保護者のあなたです。それを自覚しないで"泣き寝入り"なんてふざけたことを言ってはいけません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

自転車は道交法上、軽車両扱いとなるため
通常は過失が大きいという話を聞いていました。
ただ確かに保護者が道路で遊んでいるのをやめさせるべきという
点は、納得のいく意見と真摯に受け止めています。

仮にそれが軽車両と位置づけれられている
バイクならどうなんでしょう??
同じ今回のケースと扱いになるんでしょうか。

相手とうまく歩み寄って、結果を出してみます。

お礼日時:2009/05/22 15:27

焦点



保護者がいた
→保護者は道路で遊ばないように注意する義務があるがそれを怠った

歩行者
→事故を防ぐ義務をせずに遊んでいた


問題点(不明点)

歩行者が通常で無い行動をとったのか
自転車は事故が予見できるるのか無いの


仮に自転車が子供がふざけ出てくるのを予見していたが
あまりに悪ふざけであえない(予見困難)な行動したために事故がおこったのか

この辺の詳細は不明です


記載願います

この回答への補足

保護者がいた
→保護者は道路で遊ばないように注意する義務があるがそれを怠った

 →そのとおりです。注意していないかったのは事実です。

歩行者
→事故を防ぐ義務をせずに遊んでいた

 →住宅街の中の道路ということもあり、子供たちにその意識が
  ないことも事実です。

問題点(不明点)

歩行者が通常で無い行動をとったのか
自転車は事故が予見できるるのか無いの

 →数人でケンケンをして遊んでいました。
  自転車はそこで遊んでいるのは見えていました。
  予見はできるはずです。見通しも非常によい道路です。


仮に自転車が子供がふざけ出てくるのを予見していたが
あまりに悪ふざけであえない(予見困難)な行動したために事故がおこったのか

 →私が見ていた限りは、自転車はなぜか空間の少ないほうを通り
  抜けようとしていました。それゆえに事故が発生したと
  考えています。

補足日時:2009/05/22 15:27
    • good
    • 0

路上で寝ていた・遊んでいた場合、30%程度の過失と言うことになるでしょう。


ただしこれが夜間だと、半々という可能性もあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

発生時刻は
17時30分くらいでした。
この季節であれば、まだまだ明るい状況です。

歩行車はやはり弱者です。
当てられたら、ケガはします。
前方不注意という要因が一番強いと感じます。

ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/22 15:33

相手が大人だったら個人的には10:0で自転車かな


まぁ小額訴訟かな
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q自転車のパンク修理

今、自転車のパンク修理に来たのですが、交換なしのパンク修理で1200円と言われました。これってボッタクリですか?

Aベストアンサー

安いと思います!!
店によってかなり違うみたいですね。
私は確か1本2000円くらいだったから。

Q自転車と歩行者とが接触しました。

4日ほど前、知り合いの方の娘さんが、自転車で歩道を走っている際、家から飛び出てきた方とぶつかってしまいました。娘さんのほうは、骨折をしてしまいましたが相手方の怪我はどうかわかりません。
 知り合いの方は、治療費など請求するつもりは毛頭ありません。
 ただこの場合の処置はどうすれば良い(良かった)のでしょうか?
 警察などには連絡していません。(連絡するべきだったのか?)
 こちらが怪我をしてしまったので相手方には、まだ連絡をしていません。(相手方は、大丈夫だったかどうかの確認をするべきだったのか?)
 もし、相手方が怪我をしていたとして治療費を請求された際、警察の事故証明など必要になるのか?また、後から相手方が同意のうえ事故証明をとることができるのでしょうか?
 とりあえず知り合いの方には、相手の怪我の有無の確認、謝罪などの連絡をいれておいたらと言っておきました。
 回答よろしくお願いいたします。
 

Aベストアンサー

自転車は道路交通法の上で立派な車両(軽車両と言います)です。厳密には自転車通行可の標識、表示が無ければ歩道を走ってはいけないのです。現実には自動車が多く怖くて車道を走る事は困難ですよね。でも残念ながら法は法です。

1)先ず自転車搭乗者は骨折しておられる訳ですから、ご家族、周囲に居た人が警察を呼ぶべきでしたね。
2)相手の方が怪我をしておられる場合、過失割合に応じて損害賠償をする義務が生じます。自動車事故と同じで、一般論として、飛び出しは無いだろう等の・・・だろう運転は弱者保護の点からもマズイのです。
3)但し相手の方、年齢不明なのが困りますが被害者が小さな子供で無い限り歩道に飛び出してはいけない事位の分別がつきそうに思いますが。
4)警察の事故証明については、その場でないと無理かも知れません(この点に関しては自信が有りません)。あとは双方の怪我の割合に応じて医師の診断に応じて誠意をもって話合うしか無いのではないかと思います。
5)この様なトラブルの為に「個人賠償責任保険」が各損害保険会社から発売されています。案外火災保険に付帯されている事も有りますのでご加入の損保会社に相談されると良いかも知れません。
6)御質問の様に先ずは誠意です。(誤りすぎもいけませんけど)

自転車は道路交通法の上で立派な車両(軽車両と言います)です。厳密には自転車通行可の標識、表示が無ければ歩道を走ってはいけないのです。現実には自動車が多く怖くて車道を走る事は困難ですよね。でも残念ながら法は法です。

1)先ず自転車搭乗者は骨折しておられる訳ですから、ご家族、周囲に居た人が警察を呼ぶべきでしたね。
2)相手の方が怪我をしておられる場合、過失割合に応じて損害賠償をする義務が生じます。自動車事故と同じで、一般論として、飛び出しは無いだろう等の・・・だろう運転は弱者...続きを読む

Q自転車屋さんはパンク修理が嫌い?

自転車で通勤しているのですが、今日の朝、前輪の空気が急に抜けてしまい走れなくなり駅のそばに置いて電車で出勤して、帰りに自転車を家の近くの駒沢通り沿いの自転車屋さんにもって行ってパンク修理をお願いしました。
「パンク修理お願いまします。」
「修理の受付は2時までです」(今は午後8時)
「時間かかってもいいですから明日の夜取りに来ます」
「作業スペースが狭いので預かりはしていません」
といわれてあきらめて押して帰ってきました。
パンク修理って自転車屋さんにとってはやりたくない仕事なんでしょうか?
それともそのお店で買った自転車しか修理してくれないのでしょうか?
パンクしている人はまさに困っているので何とかしてほしいのに...

Aベストアンサー

快く引き受けてくれる店もまだまだありますよ。

ただ、「スーパーで安く買っておいて、面倒な修理だけ押しつける」という雰囲気もあるようです。買ったお店に持ち込めるなら、それに越したことはありません。

あと、最近の中国製自転車のタイヤなどは、ディスカウントのために耐久性を相当に軽視した作りになっており、修理してももちが悪いとか聞きました。

Q接触事故の過失割合は?(横断歩道を渡る自転車と、左折自動車)

こんにちわ。お世話になります。

歩道が設置されている道路(車道と歩道がちゃんと分かれている道路)を、
自動車は(当然ですが)車道を、自転車は歩道を、
両者同じ方向にほぼ同じスピードで並走しているとします。
(おそらく両者とも30km/hくらいのスピードでしょうか。)

このとき、両者の進行方向手前に「信号機と横断歩道のある交差点(仮に十字路とします)」があり、自転車はそのまま直進(横断歩道をまっすぐ渡る)、自動車は左折する際に、両者が衝突してしまいました。

歩行者信号も自動車の信号もどちらも青でした。過失は両者にあって、
自転車は横断歩道を渡る際に(歩道から横断歩道へ出る前に)一時停止していません。
自動車は自転車が停まるだろう(自動車が左折するのを優先してくれるだろう)と思ったのか、あるいは自転車に気づいていなかったのか、
必要最低限の減速しかせずに左折しました。

さて、この事故の場合の二者の過失割合はどのようになるのでしょうか?
(1)自動車が自転車の側面からぶつかった場合(結果として、自転車は自動車前輪に轢かれる)、
(2)自動車と自転車は同じ角度で先頭からぶつかった場合、
(3)自転車が自動車の側面からぶつかった場合(結果として、自転車は自動車後輪に巻き込まれる)

詳しい方がおられましたら、よろしくお願いします。

こんにちわ。お世話になります。

歩道が設置されている道路(車道と歩道がちゃんと分かれている道路)を、
自動車は(当然ですが)車道を、自転車は歩道を、
両者同じ方向にほぼ同じスピードで並走しているとします。
(おそらく両者とも30km/hくらいのスピードでしょうか。)

このとき、両者の進行方向手前に「信号機と横断歩道のある交差点(仮に十字路とします)」があり、自転車はそのまま直進(横断歩道をまっすぐ渡る)、自動車は左折する際に、両者が衝突してしまいました。

歩行者信号も自動...続きを読む

Aベストアンサー

衝突時の損傷箇所は原則重要ではありません。それは結果で 問題は衝突にいたるプロセスが大事なポイントです。
いわゆる巻き込み事故の範疇
自転車1:車9 もしくは0:10もあります。
示談の過程では0:10での話し合い示談になる可能性大ですね。
最終決定権者は裁判所です。示談の段階では話し合いそこそこのところで譲り折り合うケースがほとんどです。
過失のたかだか10% 20%部分を裁判で争うなど無駄な労力と思いますね。

Q自転車パンク修理に詳しい方

近所の自転車にパンク修理に行くと「チューブの交換です」と言われ¥2800とられました(パンク修理なら¥1000)。さてまたパンクしたので行くとまたチューブの交換と言う事で¥2800取られました(変に思い他の方の自転車もチューブの交換をしている感じでした、実際こんなにチューブ交換ってあるんでしょうか、それともこの自転車屋はぼったくっているのでしょうか。

Aベストアンサー

どうしてパンク修理でなくてチューブ交換になるのか説明してくれませんでしたか?
説明しない自転車店が多いのですが親切な店とはとても言えません。
親切な所ではチューブの状態を見せて「パンクした状態で乗ったようでチューブが傷だらけになっているので交換以外に修理方法がありません」等と了解を取った上で交換することが当たり前でしょう。
何も説明しないで交換するような店ではボッタクリと思われてもしかたないですし、今後もタイヤ交換時に余計な所まで交換されて多額の金額を請求される恐れがありますから、このような店に修理を依頼することは避けた方が良いでしょう。
今の時代に消費者に疑念を持たれる様な店は早くつぶれた方が良いです。

Q車と自転車の接触の過失割合について

保険屋の対応に不満を持っています。
(自賠責も任意も同じ保険会社)
過失の割合について教えて下さい。
接触事故、私(車)・相手(自転車)
一斜線づつの道路で歩道と車道をまたいで自販機補充の為
トラックが駐車。
信号待ち後の走行でスピード20~25キロ位で前に原付バイクが3台走行していました。
相手の方は、トラックがあったので歩道から車道に下りる際に原付をよけるのにトラックの陰から飛び出してこられました。
(携帯がメール画面で開いて落ちていたため片手がふさがっていたのでは)
念のため救急車で病院にいかれ1日入院されましたが頭や骨折等はなく、その後1日通院されて10日程で治療は終わられています。
入院されている時にケガの様子を伺いに行った時に、バイクを避けようとバランスを崩し飛び出してしまったと言われており私から自転車が見えてない状態も認めてられてました。
そこで、保険屋からの回答なのですが去年の10月に制度が変わり車にふりになり8対2うまくいけば7対3。
車の修理に25万、自転車は廃車です。
任意保険も相手が自転車なので修理費は出ません。
修理せずに車を購入しました。
結局、人身は自賠責で対物はお互いで直すで交渉されいてます。
相手に賠償を請求する場合、任意保険を使わないので自分で交渉するように言われました。こちらから経過を聞くまで連絡がありませんでした。

保険屋の対応に不満を持っています。
(自賠責も任意も同じ保険会社)
過失の割合について教えて下さい。
接触事故、私(車)・相手(自転車)
一斜線づつの道路で歩道と車道をまたいで自販機補充の為
トラックが駐車。
信号待ち後の走行でスピード20~25キロ位で前に原付バイクが3台走行していました。
相手の方は、トラックがあったので歩道から車道に下りる際に原付をよけるのにトラックの陰から飛び出してこられました。
(携帯がメール画面で開いて落ちていたため片手がふさがっていたのでは)
...続きを読む

Aベストアンサー

 ご質問の内容から察するに、対物保険の契約が「車対車」なら、保険会社の対応には問題はないように思えます。これは契約の問題であり、契約をされたのは、siroumeさんご自身だということをご自覚下さい。契約以上のことをやる義務も責任も保険会社にはありませんから。

 過失割合は、8:2で、相手に飛び出しが認められれば、旨くゆけば7:3になるかも知れないというのも保険会社の言う通りです。

 人身の怪我の治療費等を自賠責にというのは、被害者請求を相手にさせるという交渉が成立したのなら、相手に相応の過失を認めさせたことになり、保険会社の交渉は妥当と言わざるを得ません。

 仮に8:2だとして、自転車の値段が2万円の場合は、相手に¥34,000の、3万円の場合には¥26,000の請求ができます。しかしこれに関しても保険会社には交渉する権限も責任もないなら、ご自分で交渉しなければならないと言うのも、保険会社の言う通りでしょう。自分の損害はそれぞれ自分で負担(自車自弁と言ってます。)と言うもこの場合悪くはないように思えます。

Q自転車のパンク修理は家でやっちゃいますか?

今日も午前中、かみさんの自転車の後輪パンク修理してました。(--;)
しゃがんでやるので結構疲れますよね。
自転車のパンク修理は、ご自分または、ご家族がやりますか?
自転車屋さんに持って行くと、1500円~3000円位とられるみたいです。
節約するなら、自分でやるしかないでよね

でね・・・パンクはまだ良いのですが・・・
後輪タイヤ交換とかはスプロケットからチェーンょ外さなければならないので最悪です 汗

お気軽ご回答くださいませ(^_^)/

Aベストアンサー

こんにちわ☆

一応サイクリストでもあるので、パンク修理は基本中の基本です。でも今年の初めに街乗り用の自転車で海沿いの道を走っていた時、釣り針が刺さってパンクしました(笑)。サイクリングの時は修理キットを持っていくのですが、その時は油断して持っていかなかった為近くの自転車屋さんに持ち込んで直してもらいました。800円でやってくれましたよ。さすがにプロは手際がいいな、って思いながら作業を見てました。

Q自転車と自動車との接触事故による過失割合について

2週間ほど前、嫁がT字路で一端停止を行っていたところ、優先道路を右側通行してきた8歳になる児童が運転する自転車がさらに右折をしてきて自動車左ドアに接触し、児童は打撲、自動車はドア2枚に板金塗装を行わなければならない事態になりました。
翌日、人身事故での届けに変更して欲しいとの申し出があり、警察で調書を作成(警察では当方が被害者ですと言われ、事故回避はできないとのこと)また、当日相手保険会社の依頼する調査会社が来られ、事情を聞かれ自転車、自動車、T字路であるので10対0
の過失割合はない、10対0での過失でないと代車料は支払われないと嫁に言ったそうです。もう少し修理に出すのを待ってくださいとのことだったのですが、相手保険会社からの連絡等のないので、私の方から調査会社に連絡を取ったところ、まだ結論を出していな
く悩んでいるとのことだったので、修理は当方の権利であり早速出しますと連絡を行いました。
判例タイムズにも記載されない大人の事故だったら10対0の過失割合の事故なのですが(調査事務所も大人だったら10対0の過失割合と認めています。)、幼児といえない児童が自転車が一方的に過失がある事故なのに、治療費は自賠責で出してもらいたい(自算
会が認めるかわかりませんがとの言葉がありました)(現在は健康保険での第3者による傷害とのことで治療を受けられています。)自賠責が認めなっか場合特
約の保険でまかない、当方には治療費は請求しないとのこと。
ここで、質問ですが、このような事故の過失割合、過失が10対0の場合、弱者救済ということで自賠責を使うことができるか、また代車料を請求できるかどうかご教示願います。
なお、相手児童の両親と争いになっているのではありません。早く解決し記憶からなくしたとの思いです

2週間ほど前、嫁がT字路で一端停止を行っていたところ、優先道路を右側通行してきた8歳になる児童が運転する自転車がさらに右折をしてきて自動車左ドアに接触し、児童は打撲、自動車はドア2枚に板金塗装を行わなければならない事態になりました。
翌日、人身事故での届けに変更して欲しいとの申し出があり、警察で調書を作成(警察では当方が被害者ですと言われ、事故回避はできないとのこと)また、当日相手保険会社の依頼する調査会社が来られ、事情を聞かれ自転車、自動車、T字路であるので10対0
の...続きを読む

Aベストアンサー

相手が児童なので調査会社の方も悩んでるんでしょうね・・・。でも、停車していたのであれば10:0もありだと思うのですが。

自賠責は基本的に被害者保護ですので、10:0でなくてもむこうの過失が大きければ重過失で減額される可能性もあります。
また、自賠責で補償されるのは『怪我』ですのであなたの車の修理代は対象ではありません。保険会社では10:0でないと確かに代車代は支払われませんのでこっちの過失をとられる可能性があるのであれば、代車をサービスで貸してくれる修理業者を探されてみたほうがいいかもしれませんね。

自賠責が使えなければ「特約」で払ってもらえるとのこと。ということは、相手の方は『個人賠償』の特約がついている保険をもっているのだと思われます。
ということは、そちらから車の修理代は払ってもらえるはずですので確認されてみてください。

Q自転車のチューブ交換かパンク修理か素人が判断する場合

自転車のパンク修理を自分でするのは初めてでチューブを取り出してみました。遠目で見てもわかるくらいの5ミリ四方の大きな穴が開いており、パンク修理セットで修理しました。一応元通りになったと喜んでいるとしばらくしてまた凹んだので見てみると、見えない穴が2,3個開いているようです。チューブ交換する工具がなく、パンク修理ならかろうじてできます。かなり大きな穴でもパッチで完全に覆えば大丈夫だと他人から聞きましたが、複数個でも大丈夫なものなのでしょうか?チューブ交換なら自転車屋に頼もうと思うのですが、このままパンク修理のパッチを4個も付けて走行に支障ないのでしょうか?割と遠くへ買い物に行ったりする(重いものを載せる)ので、途中でどうにかならないかという心配もあります。買ったのは4,5年前で一度チューブ交換したような気がするのですが覚えていません。通勤に毎日使っています。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

プロはパンクの状態を注意深く見てパンクの原因を見極めてから修理します。
5ミリ四方の大きな穴と言うことは通常のパンクではあり得ません。
タイヤがどこか裂けていませんか?
タイヤが3ミリ以上裂けているとパンク修理しても再び間もなくパンクします。
タイヤ交換以外修理方法は無い思います。

QT字路での過失割合。接触箇所で過失は変わる? 先日T字路で交通事故を起こしまい過失割合で困ってま

T字路での過失割合。接触箇所で過失は変わる?

先日T字路で交通事故を起こしまい過失割合で困ってます。信号も標識もなく道幅も同じような道路で周りには塀や民家がたくさんある所です!

事故状況は自分が一時停止をしてミラーを確認たところ車が来てないのがわかり、右折しました。右折してる最中に直進道路をものすごい勢いで(相手本人いわく40キロ制限の直進道路を60キロで走っていたと言っていましたけど60キロ以上出てたと思います)走ってきました。
それで相手の車のバンパーと自分の左ドアの前と後ろのドアにあたりました。相手も少しよけたらしく左の塀に擦ってしました。左よけた衝撃で右の方の運転席が開かなくなりました。

保険屋さんに話した相手のいいぶんが一時停止しないで右折してきて直進してるクルマにつっこんだ。と言ってるらしいです。

自分のいいぶんはまががり始めた頃には車いなかったし相手がいつ気づくかによって自分が一時停止したかどうかわかるとおもいます。仮に自分が右折途中で相手が右折してきた車にきずいた場合は一時停止したかわからないとおもいます。そこで引っかかるのが右折途中で車にきずいた場合一時停止したか相手はわからいのに一時停止もしないで右折してきたってゆえるんですかね?
直進してる車に思いっきりとびだしたら普通に相手の運転席のドアにおれのバンパーが当たるはずだとおもいます。そもそもミラーでうつってなくて自分が5キロ未満で右折して相手が60キロ以上で直進を走ってたら必ずぶつかると自分はおもいます。

こういったケースの場合過失割合はどうなるんでしょうか?

保険屋さんは
相手2
こちら8

T字路での過失割合。接触箇所で過失は変わる?

先日T字路で交通事故を起こしまい過失割合で困ってます。信号も標識もなく道幅も同じような道路で周りには塀や民家がたくさんある所です!

事故状況は自分が一時停止をしてミラーを確認たところ車が来てないのがわかり、右折しました。右折してる最中に直進道路をものすごい勢いで(相手本人いわく40キロ制限の直進道路を60キロで走っていたと言っていましたけど60キロ以上出てたと思います)走ってきました。
それで相手の車のバンパーと自分の左ドアの前と後ろの...続きを読む

Aベストアンサー

>右折してるのがわかったらスピードおとすなりブレーキ踏めたでしょってはなしなんですけど

その通りです。
ですから100:0にならないんです。
それが相手の過失2割なんです。

>相手が右折してきたのわからなかった場合ははなしがちがってきますけどね

この点を最も勘違いしていますよ。
わからなかったかどうかは過失に関係しません。一切関係しないんです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報