ある政治家の品評で、
「この国には行政力と政治力をあわせもつ政治家はいませんから」
とありました。

行政力と政治力の違いは何でしょう?

私の理解では、乱暴に言えば、
行政力が「官僚的な処理能力」で、
政治力が「社会のルール作り」と
理解してました。

ご存知でしたら教えてください。

A 回答 (4件)

政治力とは意思決定力です。


 民主主義の意思決定は、議会の多数決ですから、政治力は議会での
 多数形成能力といえます。
 その能力要素にはかつては金の力があったり、ポスト配分力が中心
 でした。最近は世論形成を通じて議員に働きかける能力も重視されて
 いますが、いろいろな力が複合されて、最終的には信任される力で
 しょう。

行政力とは実施・遂行能力でしょう。
 実施、遂行するためには、広く情報を集め、いくつかのシナリオから
 最善の計画を立て、必要な制度、予算を確保して、実施実現する
 能力が必要です。これは、あらゆる場面で利害関係者を説得してゆく
 わけですから優れた論理構成力が必要です。
 ただし、政治家の行政力とは本人のそうした能力ではなく優れた
 実施遂行能力のある人間に統制の元で働いてもらうということで
 しょう。

日本の政治ジャーナリズムは政治力(=意思決定能力)を金権力とか
多数派工作とか非常に矮小化したイメージに閉じ込め、自分たちの
都合のいい大衆人気にすり替えてきたため、本来あるべき政治力という
ものが成熟してこなかったのではないかと感じています。
その点で、アメリカの大統領選挙は、最善かどうかはわかりませんが
最高の意思決定能力者を選出するための有効な手続きだと感じます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

丁寧に説明いただき誠にありがとうございました!
質問があいまいすぎましたね。
どのような視点で、どの角度で、どの立場で、という部分が抜けておりました。

お礼日時:2009/05/27 12:16

#2さんとほぼ同じだと思いますが、


三権分立のことを言われているのではないでしょうか。
「立法、行政、司法」

権限としては独立していますが「立法と行政」は特に密接に絡み合っていますので、双方を詳しく知り具体的な政策を立てられる人がいないと言っているのではないでしょうか。
    • good
    • 0

法の作成能力



意思決定でしょうか??
    • good
    • 0

行政力というのは比較的はっきりした言葉だと思います。

司法。立法以外の国政の一面で、法に従って国を運営していく力量でしょうか。政治家としてこの面の力といえばやはり配下の官僚をうまく使って仕事を進める力だと思います。
政治力というのはこれに対して少なからず幅広く、3権のうち立法を含めることもあるでしょうが、それ以上に全体の国の(外交も含めた)活動について、未来への視野も含めた広い観点から組織をうまく動かす能力のことをいうのではないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

丁寧に説明いただき誠にありがとうございました!
質問があいまいすぎましたね。
どのような視点で、どの角度で、どの立場で、という部分が抜けておりました。

お礼日時:2009/05/27 12:17

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

関連するQ&A

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q行政用語

「経常収支比率」や「公債費比率」など、行政用語の意味がよく分かりません。分かりやすく解説しているホームページやお薦めの本などありましたら、教えて下さい。

Aベストアンサー

下記のページをご覧ください。

http://www.zaiseijoho.com/deco/deco_k-17.html

http://www.zaiseijoho.com/deco/deco_k-11.html

財政用語小辞典http://www.zaiseijoho.com/deco/index.html

Q日本の政治家や官僚、そして官僚制度

よく政治家や、あるいは官僚が無能だと批判されます。
そこで仮に、全員クビにしてもう一度全国から選びなおそう!となったとします。
その時、やっぱり優秀な人に政治をまかせたいよね、という風になると思います。
そこで客観的に学歴や経歴で判断して超一流の人材を集めたとすると、結局今のメンバーとほとんど変わらないと思うのです。

散々批判された鳩山由紀夫さんですら東大卒からハーバード大学ですし、頭の良さでいったら日本人の中でもトップレベルの人間ですよね(頭の良さと政治家としての能力は別物だと言うかもしれませんが、政治家としての能力なんて実際にやってみせるまでは誰にもわからないことです。この人なら政治ができそうというアバウトな理由で一億三千万人の上に立たせるよりは、学歴で選んだほうがより多数の同意も得やすく客観的では)。
政治家や官僚にはそういう人たちがたくさん集まっているのに、政治状況は改善せず、批判も絶えないのはなぜでしょうか?何が原因でうまくいかないのでしょうか?
事実日本でトップレベルである彼らでさえも政治改革が上手くいかないのなら、テレビのコメンテーターがいくら批判したところで「じゃあ他にもっと優秀な人間がいるのか?」と聞かれれば、他にこの任を担う人がどこにいるのでしょうか。

例えば古代のように絶対的な王様の意志だけで人事が決まっていた頃と比べれば、誰もが試験を受けて選抜された人材が集まる今の官僚制度は、ある意味で理想といえる状態ではないのでしょうか。それなのに現状問題が山積しているのは何が間違っているからなのでしょうか?

よく政治家や、あるいは官僚が無能だと批判されます。
そこで仮に、全員クビにしてもう一度全国から選びなおそう!となったとします。
その時、やっぱり優秀な人に政治をまかせたいよね、という風になると思います。
そこで客観的に学歴や経歴で判断して超一流の人材を集めたとすると、結局今のメンバーとほとんど変わらないと思うのです。

散々批判された鳩山由紀夫さんですら東大卒からハーバード大学ですし、頭の良さでいったら日本人の中でもトップレベルの人間ですよね(頭の良さと政治家としての能力は別物...続きを読む

Aベストアンサー

官僚制度というのは、法の執行を第一義に置き、
問題を起こさないことを主眼においたシステムです。
当然ながら、新規の事業や想定外の事象に着手したがらないという
欠点はあるでしょうが、それは同時に、リスクを回避できるという
利点でもあるわけです。技術や知識によって隠蔽された問題を
掘り起こすことが出来るのは、実際は専門家である
彼らが適任であるというわけです。

こういったセクションに必要とされる人材は、技官としての
知識・学識を持ち、他者の誤魔化しを見抜く"専門家"であるわけです。
彼らを選ぶ方法は、『テスト』が一番相応しいと思います。



政治家というのは、(現代においては)国民の意思の代弁が第一義。
法を整備し、あるいは変更するシステムです。
起きてしまった問題・緊急のトラブルに対処することが必要となります。

重要なのは、民主主義において最優先されるべき事象が国民の意思であるという点です。
知識・学識に基づいたどんな合理的な制度であっても、社会制度の構築・法の制定は
行動の制限によって効果をもたらそうとするわけですから、その実行にあたっては
必ず弊害が生じるわけです。ですから、その弊害の是正・法の調節を
国民の意思、つまりはその代弁者である政治家が行う必要があります。

このセクションに必要とされる人材は、そのまま国民の意思を代弁するだけ、
なのですから、当然『選挙』で選ばれた人間が相応しいわけです。



つまり、官僚は法の維持。政治家は法の改善が仕事なんです。
人材の登用システムとしてはかつての王政より取りこぼしが少なく、
確かにより効率的だと思います。

ですが、登用にあたってこの役割が混在してしまったことが問題なのです。
質問者さんがおっしゃるところの、『頭の良さと政治家としての能力は別物』
だということがきちんと認識されなくなってしまったのです。
そう、まったく別物なのです。



官僚の仕事は法の維持であるわけですから、法に基づく官僚の行動そのものが
おかしい、という批判を官僚にするのはまったく的外れであって、
その批判は選挙にこそ反映させるべきなのです。
選挙に選ばれた政治家によって法が改善され、
官僚は、変更後の法律に、ひたすらに忠実に行動するでしょう。

逆に、政治家の能力なるものを官僚的な法の維持・執行だと勘違いしてしまうと、
それは確かにテストで選別・実証された能力では無いわけですから、
質問者さんのおっしゃるとおり、やってみるまで能力はわかりません。
あるいは政治主導などと言って官僚組織と対立し、実行不全を起こす。
つまり当代の政治家は官僚のように、法の執行を優先し知識を競い合う状態となっています。
結果として知識の欠落を論破され、政治家の第一義である国民の意思の代弁すら、
おろそかになってしまうわけです。

政治家の本分はあくまで国民の意思の代弁、なのですからその能力の高低は
より国民の意思を代弁できているか、で判断すべきなのです。
この意味において、当代の政治家は、それでも有能なのでしょうか?

官僚制度というのは、法の執行を第一義に置き、
問題を起こさないことを主眼においたシステムです。
当然ながら、新規の事業や想定外の事象に着手したがらないという
欠点はあるでしょうが、それは同時に、リスクを回避できるという
利点でもあるわけです。技術や知識によって隠蔽された問題を
掘り起こすことが出来るのは、実際は専門家である
彼らが適任であるというわけです。

こういったセクションに必要とされる人材は、技官としての
知識・学識を持ち、他者の誤魔化しを見抜く"専門家"であるわけです。
彼...続きを読む

Q(海上自衛隊)「フリゲート」、「駆逐艦」は行政用語か?

海上自衛隊の所有する艦船には行政の公式用語で「フリゲート」と呼ばれるものがありますか。同じく「駆逐艦」と呼ばれるものがありますか。どちらも護衛艦としか呼ばれていないのではないですか。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

行政用語にフリゲート艦や駆逐艦はありません。

Q元官僚の政治家が増えるって、政治にとって良い事ですか?

ニュースを見ていると今度の選挙は、元官僚の方々がかなり出馬するみたいですが、よく「日本は官僚天国」なんて批判がよくありますが、元官僚の政治家が増えるって 官僚天国 を作る手伝いにはならないのでしょうか?

漠然とした質問ですみませんが、この辺りの事情にお詳しい方書き込みよろしくお願いします。

Aベストアンサー

 よくない事ですが、元官僚の方々は東大を出た
頭のいい人たちで、行政面での実績、経験豊富な
ことは事実です。

 本当は官僚ではなくて、東大の人たちが
集まるとろくな事をしないので、それが問題です。

 バブル崩壊後、銀行が大量の不良債権を
隠していた事が問題になりましたが、大蔵省の
査察をどうやって誤魔化したのかという
話の中で、東大OBの人たちの裏の情報
リークルートがある事が明るみに出ました。

 各銀行は、行内の東大OBをMOF担(大蔵省担当)
として、大蔵省の東大OBに常に接触を
はからせていたんです。いつ査察があるのか?
査察の内容は?という事が大蔵省の東大OB
からMOF担を通じて各銀行に流れていたんで、
不良債権の事が見つからないように各銀行は
対策を立てられたんです。

 東大の人が多く国会議員になれば、
事実上東大OBが行政、立法を掌握
することになりますから、自分たちが
有利なように、自分たちの失敗が
表面化しないように動くことは
これまでの動きからしても間違い
ないでしょう。

 ただ東大の人はやはり頭がいいわけで、
これは無視できない事実です。この
人たちに悪行を許さないためには
その他一般の国民がもっと勉強しない
といけません。

 マスコミに誘導されるような人が多い
ようじゃダメなんですね。
 

 よくない事ですが、元官僚の方々は東大を出た
頭のいい人たちで、行政面での実績、経験豊富な
ことは事実です。

 本当は官僚ではなくて、東大の人たちが
集まるとろくな事をしないので、それが問題です。

 バブル崩壊後、銀行が大量の不良債権を
隠していた事が問題になりましたが、大蔵省の
査察をどうやって誤魔化したのかという
話の中で、東大OBの人たちの裏の情報
リークルートがある事が明るみに出ました。

 各銀行は、行内の東大OBをMOF担(大蔵省担当)
として、大蔵省の東...続きを読む

Q行政事件訴訟法25条の用語

同条には「処分の効力」「処分の執行」「処分の執行又は手続」「処分」とあるのですが、その内容について、当方の理解はあいまいとなっています。
これにつき、ご教示お願いいたします。
※1項:処分の効力、処分の執行又は手続の続行
※2項:処分、処分の執行又は手続の続行

【参考】
第二十五条  処分の取消しの訴えの提起は、処分の効力、処分の執行又は手続の続行を妨げない。
2  処分の取消しの訴えの提起があつた場合において、処分、処分の執行又は手続の続行により生ずる重大な損害を避けるため緊急の必要があるときは、裁判所は、申立てにより、決定をもつて、処分の効力、処分の執行又は手続の続行の全部又は一部の停止(以下「執行停止」という。)をすることができる。ただし、処分の効力の停止は、処分の執行又は手続の続行の停止によつて目的を達することができる場合には、することができない。
3  裁判所は、前項に規定する重大な損害を生ずるか否かを判断するに当たつては、損害の回復の困難の程度を考慮するものとし、損害の性質及び程度並びに処分の内容及び性質をも勘案するものとする。
4  執行停止は、公共の福祉に重大な影響を及ぼすおそれがあるとき、又は本案について理由がないとみえるときは、することができない。
5  第二項の決定は、疎明に基づいてする。
6  第二項の決定は、口頭弁論を経ないですることができる。ただし、あらかじめ、当事者の意見をきかなければならない。
7  第二項の申立てに対する決定に対しては、即時抗告をすることができる。
8  第二項の決定に対する即時抗告は、その決定の執行を停止する効力を有しない。

同条には「処分の効力」「処分の執行」「処分の執行又は手続」「処分」とあるのですが、その内容について、当方の理解はあいまいとなっています。
これにつき、ご教示お願いいたします。
※1項:処分の効力、処分の執行又は手続の続行
※2項:処分、処分の執行又は手続の続行

【参考】
第二十五条  処分の取消しの訴えの提起は、処分の効力、処分の執行又は手続の続行を妨げない。
2  処分の取消しの訴えの提起があつた場合において、処分、処分の執行又は手続の続行により生ずる重大な損害を避けるため緊急の...続きを読む

Aベストアンサー

※1項:処分の効力、処分の執行又は手続の続行

 処分の効力とは、行政処分により生ずる法的義務の発生をいいます。

 例えば建築基準法9条に基づく除却命令は、被処分者に「違反建築を除却しなければならない」という法的義務が生じます。

 処分の執行とは、行政処分に基づく執行です。例えば、建築基準法9条に基づく除却命令に被処分者が従わない場合に、除却命令を代執行の緊急執行するような場合です。

 手続の続行とは、行政処分に基づいてさらに行政処分が行われる場合です。滞納処分と公売処分がその例です。

※2項:処分、処分の執行又は手続の続行

 処分の執行又は手続の続行は上記と同じです。

 処分は、上記の処分の効力とほぼ同じ意味ですが、処分の効力よりは広い意味です。厳密には処分の効力ではないが、処分による不利益を含む意味です。

Q【政治と経済と賄賂】政治は民主主義。経済は資本主義。政治家は政治と経済の橋渡しをするのが仕事。

【政治と経済と賄賂】政治は民主主義。経済は資本主義。

政治家は政治と経済の橋渡しをするのが仕事。

言い換えると、

政治家は民主主義と資本主義の橋渡しをするのが仕事ということになる。

で、

政治家は資本主義の大資本家の言うことを聞いて政治をやる方が、資本がない貧乏人の意見を聞いて弱者を助ける政治をやるより国のGDPは高くなり、大資本家の言うことを聞いてる方が国は成長してみんなハッピーになる。

要するに政治家は賄賂をたくさんくれる人の意見を優先して政策でやっていくと自ずと国は成長する。

逆に貧乏人の意見を聞いて政策を打ち出して実行しても国になんらメリットがない。

だから、賄賂をたくさんくれる人の意見を優先して聞くことは政治家にとってもこの国に対してもメリットだと思いました。

どう思いますか?

賄賂が一種の大資本家のバロメーターだったので日本は著しい経済成長が出来ていたのでは?

それを平等主義やら言って弱者救済政策を打ち出し、弱者の何の金にもならない意見を聞き、成長率が落ちた。

違いますか?

政治家は賄賂を貰ってなんぼだと思う。賄賂を貰うことによって賄賂を渡す資本主義に競争原理が働き賄賂の額が上がっていって、最後に払えた大資本家の意見を政治に取り入れるのがこの国の最もスマート(賢い)政治だと思います。

【政治と経済と賄賂】政治は民主主義。経済は資本主義。

政治家は政治と経済の橋渡しをするのが仕事。

言い換えると、

政治家は民主主義と資本主義の橋渡しをするのが仕事ということになる。

で、

政治家は資本主義の大資本家の言うことを聞いて政治をやる方が、資本がない貧乏人の意見を聞いて弱者を助ける政治をやるより国のGDPは高くなり、大資本家の言うことを聞いてる方が国は成長してみんなハッピーになる。

要するに政治家は賄賂をたくさんくれる人の意見を優先して政策でやっていくと自...続きを読む

Aベストアンサー

賄賂ではなく票でしょう。
票をもらって政治家でいる限りにおいては、賄賂以上の利権や私欲を満たすことが出来ます。
賄賂でどうのこうのやっていた時代は、田中角栄や中曽根、竹下などの金権政治だった時代です。
大資本家ということならば、今は経団連です。自民党や政府と一蓮托生の仲ですから、お互いの利益を貪る政策を実行します。

Q行政用語 省庁発の「事務連絡」とは

ある省の文書を英訳していますが言葉の意味が正確につかめなくて困っています。

お役所から出る通知文には通常、たとえば右肩に文書番号と日付が

薬食審査発第XXXX号
平成XX年XX月XX日

などと書かれていると思いますが、この部分が

事務連絡
平成XX年XX月XX日

だった場合、この「事務連絡」とはどういう位置づけの文書とみなされるのでしょうか。

文書番号がつくものに比べて拘束力がないのか?
文書番号がつくものに比べて正式でないという意味なのか?

よくわからないので英訳も思いつきません。ご教示下さい。

もし定訳があれば合わせて教えて下さい。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

「文書番号」が入った文書は「発送簿」に記載され、「いつ、どこに、だれが、送ったのか」記録されます。
「事務連絡」の文書は記載されません。

拘束力がないとか、正式でない、とかではなく、重要度があまりない、ということです。
要は単なる連絡程度の内容だということです。

また、同じ役所内に出す場合も「事務連絡」が多く使われます。

Q【政治学】今の政治家は全人口の13%から14%の国民を見て政治をしてますがこれって正しい政治なのでし

【政治学】今の政治家は全人口の13%から14%の国民を見て政治をしてますがこれって正しい政治なのでしょうか?


全国民全ての人が幸せになる政治は現実問題それをしようとしたら国民からの税収より支出の方が増えるので現実問題無理としても1割の上場企業で働く正社員と3%の公務員と1%の経営者の総人口の14-15%の人を対象とした今の政治が本当に正しい政治なのか疑問です。

残りの86-85%の人は14-15%の人に養ってもらっているという感じにしてますがそれはただ単に14-15%の人が優遇されているだけに過ぎません。

それを自分たちが養っていると勘違いしています。

Aベストアンサー

A:>全国民全ての人が幸せになる政治は現実問題それをしようとしたら国民からの税収より支出の方が増えるので現実問題無理としても1割の上場企業で働く正社員と3%の公務員と1%の経営者の総人口の14-15%の人を対象とした今の政治が本当に正しい政治なのか疑問です。

B:>残りの86-85%の人は14-15%の人に養ってもらっている


↑ですが、「正しいか?」というい疑問以前に、事実であるという根拠はあるのでしょうか。



C:>それを自分たちが養っていると勘違いしています。

Cですが、「それ」の内容やAとBとの関係が不明。
(よくある思い付きを垂れ流しているうちに、そもそも何について語っていたかわからなくなるという、バカの文章によくあるミス)

Q行政機関と行政官庁

行政機関と行政官庁という二つの用語の違いは何ですか?
教えてください。

Aベストアンサー

 行政機関は、命令、通知などをする際の名義人です。たとえば、知事や保健所長などです。
 行政官庁は、公務員が勤めている官庁の名前で、たとえば、東京都とか○○保健所とかです。

Q政治家の子供は、政治家?

ふと、質問で小泉純一郎の息子、孝太郎は政治家になるんじゃない?
と言う意見を見て、政治家の子供はやはり、政治家ですか?

Q1
政治家の子供は、どれくらい政治家になりますか?

Q2
秘書や選挙参謀(職業?)にならず、政治家の子供で、政治とは関係ない世界で活躍しているはいるン?

Aベストアンサー

 大物を。吉田茂の息子は文芸批評家の吉田健一です。カリスマ的な人気のあった(る)批評家で、小林秀雄より上という人もいるくらいですから、政治とは関係ない世界で活躍している(た)という条件は充分に満足しているのでは?


人気Q&Aランキング