現在、バッファローのWHR-G300Nを使用しています。

PanasonicのCF-R6では、内蔵の無線LANを使い普通に接続出来ていますが、iMacのAirmacを使うとなぜか頻繁に接続が切れます。
Macだと、ネットサーフィンなどをしていて、次のページに行こうとすると唐突に繋がらなくなり、考え中のマークが永遠続き、結局接続出来ません。無線LANモニタを観てみると、ちゃんと繋がっているのですが。
その間Windowsはちゃんと繋がっているので、どうやらAirmac側の問題っぽいのですが、そうだとするとバッファロー純正の無線子機を買えば解決しますか?

分かり難いかもしれませんが、宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

こんにちは


参考程度かもしれませんが…

以下
・確認ですが最新のAirmacアップデートをされていますか?
・同様にWHR-G300Nのファームウェアのアップをされていますか?
・ネット上のレビューにも上がっていますがWin系でも断続接続が
 起きている場合があるようですが,暗号化は「AOSS」を使われてますか?
 また,価格.comのユーザーレビューにはKeyの更新間隔の調整で
 改善…という方もいらっしゃるようです
・コンパクトタイプなので内蔵アンテナの指向性が弱いようです
 親機との距離や障害は大丈夫ですか?
・常々,WinとMac両方の無線LANを以下の環境で使用してきて
 遭遇していること参考まで
 →たまたま無線LANのことを当方のブログにアップしたばかりなので
 親機は違いますが参考URLに上げてます
・近隣に同チャンネル使用のANY接続可の親機が検出されていませんか?
 特に親機をステルス化していると優先接続設定をしていても,
 ANY接続可の局に接続しようとする傾向があります

 当方もあまりの安定度の低さにPCi社製「GW-US300Mini2」を
 使用した時期もありましたが,このUSB子機もレジュームからの
 復帰時に停波して実用に耐えられず,現状にて落ち着いています。

参考URL:http://blog.goo.ne.jp/macdays

この回答への補足

こんにちは、ご回答ありがとうございます。

アップデート、暗号化の変更、Keyの更新間隔、等々色々試しましたが、やっぱりどうも不安定のままでした。
本体と子機の距離は5m程度で、あまり障害があるとは思えないのですが。。

また色々試したいと思います。ありがとうございました!

補足日時:2009/05/24 11:57
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報